口コミで人気のニトリのソファーベッドおすすめ5選!ローソファーや収納付きソファーが人気

ソファーベッドとは、その名の通り、ソファーとベッドの両方の機能を兼ね備えているアイテムです。そのため、一人暮らしのような狭い部屋に住んでいる方にはスペースを有効活用でき、部屋を広く使えるので特に人気です。特にオススメなのがニトリのソファーベッドです。折りたたみ式やローソファなど種類やデザインも豊富です。そこで今回は、ニトリのソファーベッドを一挙に紹介!ぜひ、お気に入りのにニトリのソファーベッドを見つけてみてくださいね。

ニトリのソファーベッドの特徴

@chocowolfがシェアした投稿


ニトリのソファーベッドの大きな特徴は、その数でしょう。
デザインやサイズ、用途の違うソファーベッドが200種類以上もあり、選ぶだけでも大変です。ただこれだけ種類が豊富なので、どんなお部屋にも合わせることができるのがニトリのソファーベッドの魅力です。特に人気なのは、小さなお子様のいるご家庭にも安心・快適の「ローソファ」です。座高の低いローソファは、部屋も広く感じられ、和室に置いても違和感がなくおすすめです。

低反発カジュアルソファ
低反発カジュアルソファ
・色:その他
・主な素材:布
・サイズ(約):幅183×奥行92×高さ83cm

ニトリのタイプ別ソファーベット5選

1台あれば何通りもの使い方ができるのもニトリのソファーベッドの良いところ。
ここからは、ニトリのソファーベッドをタイプ別に紹介していきます。

レイアウト自在+収納付きソファーベット

ソファベッド(Nピナヌノテーブルツキ)
ソファベッド(Nピナヌノテーブルツキ)
・色:その他
・主な素材:布
・サイズ(約):幅183×奥行92×高さ83cm

テーブルと、収納も内蔵されたマルチなソファベッドです。
肌触りの良い布張りタイプのソファは、背を倒すとベッドとして使用できます。
ソファ時にも座面の奥行きが広く、横になったり、あぐらをかけるなど、広さに余裕のあるタイプです。ひじをかけるだけでなく、飲み物を置くのに便利な収納式テーブルが中央の背部に付いています。座面のかたさは「ふつう」で、沈み込み過ぎず、適度なやわらかさです。ベッドの下は収納スペースにもなっています。

組み替え自在なカジュアルソファーベット

組み替え自在なカジュアルソファ(NリバティーF TBL)
組み替え自在なカジュアルソファ(NリバティーF TBL)
・色:ターコイズブルー
・材質:布
・サイズ:幅171×奥行98×高さ71cm

並んで座る2人用のソファや、足を伸ばせるカウチ、お休みになるときのベッドなど…フリースタイルで組み替え自在なソファベッドです。狭いお部屋でも、コンパクトなので充分に使用が可能で、用途によって、サッと組み替えできるのも簡単便利です。
脚の高さはロボットクリーナーにも対応する約13cmで、座面下のお掃除もラクラク。また、取り外してロータイプソファにも変更できます。座面には程よいフィット感があり、体圧分散に優れたポケットコイルを使用しています。

傷に強いスタイリッシュなソファーベット

ソファベッド(Nシールドマークス4BK)
ソファベッド(Nシールドマークス4BK)
・色:ブラック
・主な素材:合成皮革
・サイズ(約):幅184×奥行93×高さ87cm

2ウェイできるスタイリッシュなデザインのソファーベッドです。肘、背もたれを倒し、フラットにすることでベッドとして利用s流ことができます。背もたれだけじゃなく、肘にもリクライニング機能が付いておりフラットにすると、厚みのあるベッドが完成します。
ソファとして利用する場合も、肘は6段階、背は3段階に調整可能。いつでも自分にちょうどいい角度にすることができます。

大容量収納付きソファベッド

収納付きソファベッド(オース BK) 【配送員設置】 【5年保証】
収納付きソファベッド(オース BK) 【配送員設置】 【5年保証】

なめらかな手触りの収納付きソファベッドです。足元の引出しは、ベッド時でもソファ時でも使用することができます。
背もたれを上げ下げするだけで、簡単に仕様変更が可能で、急な来客時にはサッと3人用ソファに。疲れたらフラットにして、クッションに厚みのある広々としたベッドにできます。
1台で2つの役割をするので、ワンルームマンションなどスペースに余裕のないお部屋で活躍します。
また、下のスペースには幅広の引出しが2杯付き。置き場所に困る小物や、洋服、リネンを収納可能です。表面は汚れが水拭きできる合成皮革張りで、お手入れも簡単でクールな印象を演出。

収納付きカウチタイプソファベッド

カウチソファ・ベッド兼用ソファベッド(ノアーク GY)
カウチソファ・ベッド兼用ソファベッド(ノアーク GY)
・色:グレー
・主な素材:布
・サイズ(約):幅215×奥行141×高さ86cm

ゆったりと足を伸ばせるカウチタイプソファから、寝転べるソファベッドに変身できるソファーベッドです。ソファでくつろぐ時間と、さらに横になって休めるスペースを、この1台で実現しており、座面の出し入れ操作も足元にキャスターが付いているので、簡単スムーズに行えます。カウチは左右のどちら側でも組み替えできるので、お部屋のレイアウトも自由。

ニトリのソファーベッドの選び方

タイプ別ニトリのソファーベッドはいかがでしたでしょうか?ここからは、ニトリのソファーベッドを買う上でのメリッやデメリット説明します。

ソファーベッドのメリット①ソファーとベッド、2つの用途で活用出来る!

ソファーベッドの最大のメリットは、ソファーとベッドの2つの使い方ができることです。1つで2つの用途があるため、狭い部屋でもスペースを有効活用することができます。「部屋が狭いからソファーとベッドを両方置けない、けれども、ソファーもベッドも両方欲しい!」という方は迷うことなくソファーベッドを選択したほうがいいでしょう。

ソファーベッドのメリット②急な来客にも対応できる

もう一つのメリットは、一人暮らしで急に友人や家族などの来客の際のベッドとして使うことができる点です。普段使いはソファーとして、緊急時にはベッドとして活用することが可能で、ソファーベッドを活用して、急な訪問に対応すれば「出来る人」として友人の好感度もアップ間違いなし!

ソファーベッドのデメリット①毎日ゆったり睡眠を取りたい人には不向き

ソファーベッドは一人暮らしや仕事で忙しくてあまり家でゆっくりできない人にはオススメですが、毎日ゆっくりベッドで眠りたい人にはあまりオススメできません。ソファーベッドはソファとして、ベッドとして両方の機能を兼ね備えていますが、通常のベッドと比べると機能が弱いため、いざ寝る時にソファーベッドであるがゆえ、折りたたみ部分の凹みが気になったり、マットレスのような弾力性がないため朝起きたら体が痛いなどデメリットもあります。

ソファーベッドのデメリット②干せない

人は寝ている間に汗をたくさんかき、ベッドはその汗を吸い込みます。ソファーベッドも同様に毎日、汗を吸い込みますが、通常のベッドと比べベランダに持ち出して日干しや陰干しをすることはなかなかできません。そのため、クリーニングに出すこともできないので、衛生面で気になる方にはオススメできません。

ニトリのソファーベッドで快適な空間を

ニトリのソファーベッドはいかがでしたでしょうか?狭い空間でもスペースを無駄なく活用することができるソファーベッド。今回ご紹介したのはニトリのソファーの中でも一例に過ぎません。ニトリのサイトからぜひお気に入りのソファーベッドを見つけて快適な空間を作ってみてはいかがでしょうか?

紹介されたアイテム