【座り心地最高】洗濯もできるニトリのビーズ クッションおすすめランキング10選

ビーズクッションを購入するなら、断然ニトリがおすすめです。なぜなら、ニトリのビーズクッションは、圧倒的にコスパが良いからです。なんと、他のメーカーの約1/3の価格です。でも、ビーズクッションは毎日使うものだけに、失敗すると気が滅入りますよね。そこで今回は、口コミを参考に、ニトリで人気があるビーズクッション10選を紹介します。ぜひ、ニトリでお気に入りのビーズクッションを見つけて見てくださいね。

ニトリのビーズクッションの選び方

大きさ・デザインを選ぶ

ビーズクッションを購入するのなら、身体全体が包み込まれるものがいい!という人は多いですよね。そのような人は、50cm四方程度のサイズのビーズクッションを選びましょう。しかし広いスペースが必要なので、部屋が狭くなったり圧迫感を感じる可能性もあります。快適に使えるサイズのビーズクッションが良いでしょう。デザインは、丸いものから四角いもの、切り株のような変わった形まで、様々です。お部屋になじみやすく、邪魔にならないデザインを選ぶこともポイントです。

ビーズの種類・大きさを選ぶ

ビーズクッションは、人によって好みの柔らかさが違います。ビーズの種類や大きさによって、その違いが生まれるので、自分好みのビーズを選ぶことが重要です。身体にフィットするビーズクッションを選ぶには、ビーズが細かい商品を選ぶのがおすすめです。細かなビーズがクッションの中で自由に動くので、どんな身体・体勢でもフィットしやすいという特徴があります。ビーズクッションは、長期間使用していると、座り心地や感触が悪くなります。ビーズを交換したり、補充したりできる商品を選ぶと良いでしょう。

カバーを選ぶ

ビーズはもちろん、カバー選びも重要なポイントです。ビーズクッションは、肌に直接触れるので、肌触りの良いものを選びましょう。口コミやレビューを参考にするのも良いでしょう。また季節によって、選んだり使い分けるのもいいですね。耐久性の高いカバーを選べば、内部ビーズの飛び出し防止、クッションの形を維持することにも繋がります。カバーは交換・洗濯できるものが、おすすめです。特に、小さなお子様やペットがいるご家庭は、カバーを取り外せると便利です。

ニトリのビーズクッションのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、おすすめのニトリのビーズクッションをランキング形式でご紹介していきます。選び方も参考にしながらぜひ、お気に入りのニトリのビーズクッションを見つけてみてください。

第10位:ビーズソファカバー 大(ダイ ソリッドBR)

ビーズソファカバー 大(ダイ ソリッドBR)
ビーズソファカバー 大(ダイ ソリッドBR)
・色:ブラウン
・主な素材:ポリエステル 綿
・サイズ(約):幅61×奥行61×高さ40cm

ビーズソファ大専用のソファカバーです。型崩れしにくいハリのある厚手手素材を使用しています。しっかりフィットして、体を預けたときの安心感がアップしました。別売の本体「ビーズソファ 大 本体」にかけてご使用下さい。洗濯機で洗えます。

第9位:ミニビーズクッション専用カバー(ストレッチ RE)

ミニビーズクッション専用カバー(ストレッチ RE)
ミニビーズクッション専用カバー(ストレッチ RE)
・色:レッド
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅40×奥行40×高さ27cm

ヌードミニビーズクッション(ストレッチ2)専用のクッションカバーです。カバーは洗濯出来るので、いつでも清潔にご使用いただけます。別売の本体「ヌードミニビーズクッションストレッチ2」にかけてご使用ください。

第8位:形が変わるビーズソファ(コルネ)

形が変わるビーズソファ(コルネ)
形が変わるビーズソファ(コルネ)
・色:イエローグリーン
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅55×奥行55×高さ30cm

シンプル使いのスツールがファスナーを開いて簡単に、リラックスできる背もたれ付きソファに早変わりします。

第7位:ビーズソファカバー 大(Nクール H)

ビーズソファカバー 大(Nクール H)
ビーズソファカバー 大(Nクール H)
・色:ブルー
・主な素材:ポリエステル ナイロン
・サイズ(約):幅61×奥行61×高さ40cm

ビーズソファ大本体のNストレッチ専用のソファカバーです。CMで話題のNクールの生地を使用しています。2つの座り心地を楽しめます。伸びる生地の面に座るとピタッとしっかり、しっかりした生地の面に座るとゆったりふんわりの感触です。洗濯機OK。別売品の「ビーズソファ 大 本体」にかけてご使用ください。

第6位:形が変わるビーズソファ(フォール)

形が変わるビーズソファ(フォール)
形が変わるビーズソファ(フォール)
・色:モカ
・主な素材:ポリエステル ポリウレタン
・サイズ(約):幅70×奥行70×高さ55cm

ゆったりサイズのスツールが中のビーズを移動させると、リラックスできる背もたれ付きソファに早変わりします。サイズ(約)70×70×55cm(ソファ形状時)、37×46×80cm(スツール形状時)。

第5位:形が変わるビーズソファ(コルネキリカブ)

形が変わるビーズソファ(コルネキリカブ)
形が変わるビーズソファ(コルネキリカブ)
・色:ブラウン
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅55×奥行55×高さ30cm

口コミでは、「店舗で試して気に入ったので購入しました。しっかりしていて座り心地もいいです」という声あり。シンプル使いのスツールがファスナーを開いて簡単に、リラックスできる背もたれ付きソファに早変わりします。ビーズを補充する際は、別売りの「補充用ビーズ」をご使用ください。

第4位:ビーズソファカバー 大(ダイ ソリッドBR)

ビーズソファカバー 大(ダイ ソリッドBR)
ビーズソファカバー 大(ダイ ソリッドBR)
・色:ブラウン
・主な素材:ポリエステル 綿
・サイズ(約):幅61×奥行61×高さ40cm

ビーズソファ大の 専用カバーです。型崩れしにくい、ハリのある厚手素材を使用しているから、しっかりフィットします。体を預けたときの安心感がアップしました。必ず別売の本体「ビーズソファ 大 本体」にかけてご使用下さい。洗濯機で洗えます。色:ブラウン。

第3位:ヌードミニビーズクッション(ストレッチ2)

ヌードミニビーズクッション(ストレッチ2)
ヌードミニビーズクッション(ストレッチ2)
・色:ホワイト
・主な素材:側生地:ポリエステル100% 充填物:ポリスチレン
・サイズ(約):幅40×奥行40×高さ27cm

口コミでは、「祖母の背もたれとなるクッションを探していたら、この商品にたどり着きました。とても便利だと喜んでいました。このクッションは軽いし、値段も手頃だし、いい買物をしました」という喜びの声が。体をゆったり包み込むミニビーズクッションです。本体のみではご使用できません。必ず専用カバー(別売)を購入してください。本体は洗濯できません。

第2位:ビーズクッション ビーズソファ 大 本体(Nストレッチ)

ビーズクッション ビーズソファ 大 本体(Nストレッチ)
ビーズクッション ビーズソファ 大 本体(Nストレッチ)
・色:ホワイト
・主な素材:ポリエステル ポリウレタン
・サイズ(約):幅65×奥行65×高さ45cm

口コミでは、「自分好みの固さに調整できるので、便利です。余ったビーズで、クッション、枕ができるかもしれませんね」という声あり。極小マイクロビーズが、しなやかな座り心地です。約0.3-0.5mmのマイクロビーズを使用しています。伸縮性のある、なめらかな生地です。カバーに2種類の素材を使うことで、2通りの座り心地を実現しました。

第1位:ビーズソファ 小 本体(Nストレッチ)

ビーズソファ 小 本体(Nストレッチ)
ビーズソファ 小 本体(Nストレッチ)
・色:ホワイト
・主な素材:ポリエステル
・サイズ(約):幅65×奥行65×高さ35cm

口コミでは、「上に座っても良し、背に当ててもたれても良し、身体がやわらかく沈む感触がとても気持ちいい。子供たちなどは半身がすっぽり包まれてさらに気持ちいいらしい」と高評価です。約0.5-0.8mmマイクロビーズ使用を使用しています。伸縮性のある、なめらかな生地です。カバーに2種類の素材を使うことで、2通りの座り心地を実現しました。

ニトリのビーズクッションでリラックスタイムを

いかがでしたでしょうか?ニトリのビーズクッションは、なんといっても安さが魅力です。安いだけでなく、使い心地も良い!という口コミが多数ありました。へたってきたら、別売りのマイクロビーズを補充しましょう。ニトリのビーズクッションがあれば、リラックスタイムを楽しんで、日々の疲れも癒されますね。明日の活力を充電するためにも、ぜひニトリでお気に入りのビーズクッションを見つけてみてはいかがでしょうか?

インテリア・家具
ソファ・ソファー
テーブル
ベッド・寝具
子供家具
チェア・椅子
デスク・机
収納家具
インテリア雑貨
家電
調理家電
美容・健康家電
住宅設備家電
照明器具
生活家電
季節・空調家電
キッチン用品
食器・カトラリー・グラス
鍋・フライパン
調理器具
弁当箱・水筒
キッチンファブリック
コーヒー・お茶用品
保存容器・調味料入れ
ワイン・バー・酒用品
水まわり用品
キッチン消耗品
生活雑貨・日用品
バス用品
洗濯用品
掃除用品
日用品・生活雑貨
トイレ用品
旅行用品
DIY・ガーデニング
DIY・工具
エクステリア・ガーデンファニチャー
ガーデニング・農業
スポーツ・アウトドア
フィットネス・トレーニング
自転車・サイクリング
アウトドア
登山・トレッキング
釣り・フィッシング