カリモクのリビングテーブルおすすめ人気ランキング10選と失敗しない選び方のコツ

ソファとあわせるリビングテーブルの購入を考えているのならカリモクのリビングテーブルがおすすめです。老舗家具メーカーとして絶大の信頼があるカリモクなら、どんなタイプのソファにもあわせやすいリビングテーブルを見つけることができます。でも、具体的にどんなことに気をつけて選んだらいいのでしょうか。 そこで今回は、失敗しない選びかたのコツと人気のあるリビングテーブル10選を紹介します。

カリモクのリビングテーブルの選び方

テーブルサイズと高さを選ぶ

リビングテーブルを選ぶ時には、まずどこに置きたいのかを決めましょう。また、テーブルとあわせて使うイスやソファ、座る高さを考えましょう。置き場所、何人掛けのソファなのか、または何脚の椅子とあわせるのかによって幅や奥行きが決まってくると同時にバランスのとれる適当なテーブルサイズや高さが決められます。スリムサイズ、ゆったり広々サイズ、ちいさめ、サイドテーブルとしてこじんまりとしたもの等々、置く場所と使う人数にあったサイズのテーブルと高さを選ぶのが失敗しないコツです。

デザインで選ぶ

ダイニングテーブルのサイズがおおまかに決まったら、デザインを選びましょう。長方形、正方形、丸型など、置く場所の雰囲気やインテリアにあった形を選ぶようにしましょう。もちろん置く場所のスペースとその周りの余裕も必要ですので、テーブルをおいたらスペースが一杯一杯なんてことかないように気をつけてくださいね。また、天板や脚のデザイン、ストレートタイプか台形など、ちょっとしたデザインでもリビングの雰囲気が変わることがあります。合わせるイスやソファにもマッチするデザインを選ぶのも失敗しないコツです。

色で選ぶ

リビングテーブルを置く場所との色のコーディネイトも大切です。部屋全体の色、合わせるソファや椅子との調和、床やカーペット、壁の色など、全体的にみて調合する色を選ぶようにしましょう。ダークな色でどっしりと高級感を見せるのか、ナチュラルカラーで清潔感とかろやかな柔らかい雰囲気に仕上げるのか。リビングテーブルは思ったよりも目に入り主張しますので、同系色、反対色などテーブルと設置した時の全体感をイメージして選ぶのが失敗しないコツです。

カリモクのリビングテーブルのおすすめ人気ランキング10選

ここからはカリモクのリビングテーブルのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのカリモクのリビングテーブルを見つけてみてくださいね!

第10位:カリモク リビングテーブル/キュリオテーブル幅1390mm

カリモク リビングテーブル/キュリオテーブル
カリモク リビングテーブル/キュリオテーブル
・サイズ/幅:139cm 奥行:79cm 高さ:38.1cm
・木部塗装色:クラロウォールナット色
・主要木材:ラバートリー単材

リビングテーブルと装飾テーブルを兼ねているワンランク上の高級志向のデザイン。天板の下に設けられたスリガラスの棚板の上にコレクションなどのデコレーションが可能です。さらに天板底部には装飾効果を高める照明ランプがあり、スリガラスの棚板に並べられたコレクションなどを美しく照らし出します。

第9位:カリモク リビングテーブル/センターテーブル幅800mm

カリモク リビングテーブル/センターテーブル
カリモク リビングテーブル/センターテーブル
・サイズ/幅:80cm 奥行:80cm 高さ:32cm
・木部塗装色:ウォールナットナチュラル色
・主材:ウォールナット

長方形のデザインが多いなかで、めずらしく正方形のセンターテーブルとしてゆったり広々と使いたいリビングテーブルです。テーブルの高さは約32cmと少し低めで、ロータイプのソファやフロア使いにもあわせられます。重心が低くてもナチュラルカラーなので重さを感じさません。

第8位:カリモク リビングテーブル/テーブル幅1195mm

カリモク リビングテーブル/テーブル
カリモク リビングテーブル/テーブル
・サイズ/幅:119.5cm 奥行:59.5cm 高さ:40cm
・木部塗装色:ウォールナット色
・主要木材:ラバートリー単材

厳選された天然木の無垢板(集成材)を天板に使用した質感豊かなしっかりとした素材とデザインです。少し長めの約120cm幅サイズなので、ゆったりとしたリビングや大き目のソファセットとあわせて使いたいどっしりと重厚なリビングテーブルです。

第7位:カリモク リビングテーブル/テーブル幅1050mm

カリモク リビングテーブル/テーブル
カリモク リビングテーブル/テーブル
・サイズ/幅:105cm  奥行:56cm  高さ:40cm
・木部塗装色:アーバンブラックP色
・主要木材:ラバートリー単材

安定性のよい末広がりの台形デザインの脚のモダンデザインで安定感も抜群です。実用性・デザイン性の高いメラミン天板は耐水性、耐熱性、キズに強くメンテナンスもラクラクです。テーブルの高さは約40cmと少し低めで、ロータイプのソファやフロア使いにもあわせられるリビングテーブルです。天板の下のもう一段の棚板はあぐらをかいても膝の当たらない高さを確保しています。

第6位:カリモク リビングテーブル / テーブル 幅895mm

カリモク リビングテーブル / テーブル 幅895mm
カリモク リビングテーブル / テーブル 幅895mm
・サイズ/幅:89.5cm 奥行:49.5cm 高さ:40cm
・木部塗装色:メローナチュラル色
・主要木材:ラバートリー単材

厳選された天然木の無垢板(集成材)を天板に使用した質感豊かなしっかりとした素材とデザインです。テーブルの高さは約40cmと少し低めで、ロータイプのソファやフロア使いにもあわせられるリビングテーブルです。

第5位:カリモク リビングテーブル/サイドテーブル 幅635mm

カリモク リビングテーブル/サイドテーブル
カリモク リビングテーブル/サイドテーブル
・サイズ/幅:63.5cm :奥行:39.4cm 高さ:43.9cm /58cm
・木部塗装色:シルキーウォールナット色
・主要木材:レオ突板/ナラ突板

ソファーやデスクのサイドテーブル、ノートパソコン台などとして、さまざまなシーンで活躍するリビングテーブルです。天板下のレバーをハンドル操作によって高さを調節できる機能がついたガスシリンダー式です。メインの天板の他に補助天板がついた2段タイプ、天板部は回転するモダンでおしゃれなデザインです。

第4位:カリモク リビングテーブル/テーブル 幅1050mm

カリモク リビングテーブル/テーブル 幅1050mm
カリモク リビングテーブル/テーブル 幅1050mm
・サイズ/幅:105cm 奥行:47cm  高さ:45.4cm
・木部塗装色:ウォールナット色
・主要木材:ラバートリー単材

ストレートなクラシックヴィンテージデザインのリビングテーブル。カリモクのヴィンテージデザインのイスと合わせれば、オフィスのリビングなどにしっくりと馴染み、カチッとした印象です。天板の下にはもう一段の棚板があるので雑誌などを置いておくことが可能です。

第3位:カリモク リビングテーブル/テーブル 幅1050mm

カリモク リビングテーブル/テーブル 幅1050mm
カリモク リビングテーブル/テーブル 幅1050mm
・サイズ/幅 :105cm 奥行:45cm 高さ:45cm
・木部塗装色:ピュアビーチ
・主材:ブナ

ソファのデザインを選ばないシンプルなデザインのリビングテーブル。テーブルの角にさりげない曲線を使っており、素材のブナ材の色や柄を生かしたやさしい使い心地です。スリムデザインですが、末広がりの脚で安定度は抜群です。

第2位:カリモク リビングテーブル/コロニアルシリーズ 幅1030mm

カリモク リビングテーブル/コロニアルシリーズ 幅1030mm
カリモク リビングテーブル/コロニアルシリーズ 幅1030mm
・サイズ/幅:103cm 奥行:58cm 高さ:45cm
・木部塗装色/コロニアルウォールナット色
・主要木材/ブナ単材/ラバートリー単材

どんなソファとも相性抜群のカリモクで人気のコロニアルシリーズのリビングテーブル。2人掛けもしくは3人掛けのソファで使いやすい1m幅、そしておしゃれデザインの脚と天板。天板の下にはもう一段の棚板があるので雑誌などを置いておくことが可能です。

第1位:カリモク リビングテーブル/コロニアルシリーズ 幅670mm

カリモク リビングテーブル/コロニアルシリーズ 幅670mm
カリモク リビングテーブル/コロニアルシリーズ 幅670mm
・サイズ/幅:67cm 奥行:45cm 高さ:45.3cm
・木部塗装色:コロニアルウォールナット色
・主要木材:ブナ単材/ラバートリー単材

読書やホッと一息をつくときのティータイムに使い勝手のいい少し小さ目のリビングテーブル。カリモクで人気のコロニアルシリーズで、サイドテーブルとして使ってもステキなオシャレなデザインと脚が特徴です。同じくコロニアルシリーズのイスと合わせてこじんまりとしたリビングスペースとして使っても、くつろぎの時間がより充実すること間違いなしです。

リビングテーブルの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、リビングテーブルのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

カリモクのリビングテーブルでおしゃれな空間を

いかがでしたでしょうか?
カリモクのはリビングテーブルはシンプルで飽きのこない、長く使えるしっかりとしたデザインと素材が魅力です。
リビングに使い勝手のいいテーブルがあることで、リビングの空間はもっと豊かなものになるでしょう。ぜひ、満足のいく納得のカリモクのリビングテーブルを見つけてくださいね!