飛行機やオフィスのデスクワークで大活躍!フットレストおすすめ人気ランキング10選!

足元を安定させ疲れにくくするフットレスト、飛行機に乗る時やデスクワーク時に便利ですよね。しかし、フットレストは色々なメーカーから出ているので、どれを買ったらいいか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、フットレストの選び方やランキングをご紹介いたします。ぜひお気に入りのフットレストを見つけてくださいね!

フットレストとは?

フットレストとは、足元を安定させ疲れにくくするための台です。特に夜行バス・飛行機の乗車時に、足のむくみや痛みへの対策として使われています。

フットレストは飛行機でおすすめ

Meeajaフットレスト
Meeajaフットレスト

そんなフットレスですが、よく使用されるシーンとしては、飛行機内があります。長時間のフライトでは、ずっと座っていると足もむくみ大変ですよね。そんな時は、旅行に最適なフットレスを用意しておくと良いでしょう。飛行機用のフットレスとしては、「前方の座席に引っかけるハンガータイプ」と「置くタイプ」があります。
前方の座席に引っかけるハンガータイプは、脚を前方に伸ばせるのが特徴。硬めの素材で脚をホールドしやすいタイプと、空気を入れて膨らませる弾力のあるタイプがあります。
一方、足元に置くタイプについては、三角形の形状をしており、頂点に足裏を乗せることでリラックスした姿勢を保てます。

フットレストはオフィスのデスクワークでも使える!

サンワダイレクト エルゴノミクスフットレスト
サンワダイレクト エルゴノミクスフットレスト

フットレストはオフィスのデスクワークでも活躍します。フットレストを机の下に置いておき、PC作業中に足をのせておくことで、楽な姿勢でPC作業を行うことができるようになり、太ももやふくらはぎなどの足の疲れ、腰痛を軽減する効果があるのです。

フットレストの選び方

使うシーンに合わせて選ぶ

飛行機や高速バスに乗る時、デスクワーク時、リラックス時など、フットレストを使うシーンは様々あります。ですから、自分がよく使うシーンに合ったフットレストを選ぶといいでしょう。飛行機や高速バスに乗る時は、座席などに引っ掛けて使うタイプが持ち運びやすいのでおすすめです。長さの調整ができるものも多いので、どんな乗り物にも対応が可能です。デスクワーク時は安定感がある置き型タイプや折りたたみタイプなどがいいですね。

足の乗せ心地で選ぶ

フットレストの種類によって足の乗せ心地も違います。フットレストには、空気を入れてふくらませるタイプのもの、プラスチックでできているもの、ハンモック式のものなどがあるので、自分にとって足の乗せ心地が良さそうなものを選ぶといいでしょう。飛行機や夜行バスで使う場合は、長時間使用することも多いので、乗せ心地は特に重要ですよ。快適な移動時間を過ごすためにも、使い心地が良さそうなフットレストを選ぶことが大切です。

持ち運びのしやすさで選ぶ

持ち運びのしやすさで選ぶのも1つの方法です。折りたたんでカバンに入れておけば、いつでもどこでも使えるので、なにかと便利ですよ。軽いと持ち運びの負担もありません。また、「収納しやすいか」「取り出しやすいか」という点も一緒にチェックしておくことが大切です。コンパクトになって持ち運びしやすいけど、いざ使う時に不便だと困ってしまうので、「収納しやすいか」「取り出しやすいか」という2つの点も一緒にチェックして選ぶといいいでしょう。

フットレストのおすすめ人気ランキング10選

ここからはフットレストのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのフットレストを見つけてみてくださいね!

第10位:ラッキーシップ どこでもフットレスト

どこでもフットレスト NEW
どこでもフットレスト NEW
便利に毎日使っています。旅行に行く時は折りたたんで持って行く予定です。金額も安いし、気に入っています。 出典:amazon

折りたたみ式のフットレストです。持ち運び用の袋に入れるとコンパクトになり、収納する時に場所を取りません。組み立て不要なので、使いたい時にパッと広げてすぐに使うことができる優れものです。

第9位:CHENGFA ハンモック式フットレスト

CHENGFA ハンモック式フットレスト
CHENGFA ハンモック式フットレスト
座っている時に、足をどこに置くかということは私の長年の悩みでした。
それが解決しましたし、予想以上に安定しています。
長さ調節もかなりできるので、引っ掛けるところさえあれば、色んな高さのデスクに合うと思います。 出典:amazon

ハンモック式のフットレストです。装着は簡単で、デスクの両側にフックを取り付け、紐を引っ張るだけでOKです。紐の長さを調整することでお好きな高さにできるので、楽な姿勢でくつろぐことができます。

第8位:LONG MAX フットレスト

LONG MAX フットレスト
LONG MAX フットレスト
新しく購入したデスクチェアが身長に合わず、踵が浮いてしまうため、他の商品よりコンパクトで値段も安いこちらのフットレストを選びました。構造は至ってシンプルで、半円の台座に上板が乗るだけです。本当に只乗ってるだけなので分解も一瞬です。 出典:amazon

足つぼ刺激プレートがついたフットレストです。足先で角度が変えられるので、座ったまま自分の好きな角度に調整することが可能です。首・腰・足の負担が少なくなり。デスクワークの疲労を軽減してくれると人気があります。

第7位:SmartTravel フットレスト

SmartTravel フットレスト
SmartTravel フットレスト
10時間のフライトで使用しました。うつぶせ寝で使用すると体重が分散され非常に楽に過ごせ眠ることができました。身体の具合によって横向きにしてうつぶせ寝で使用してもとても良かったです。足置きにして使用したりとバリエーションがきいて便利で、畳むと非常にコンパクトなので持ち運びも良いです。 出典:amazon

足置きとしてだけではなく、抱き枕としても活躍するフットレストです。約30秒でふくらませることができるので、空気を入れる負担も少ないです。空気を抜いて畳めば約16㎝×20㎝サイズになり、カバンに入れておくことができます。

第6位:Bagerly フットレスト

Bagerly フットレスト
Bagerly フットレスト
機内の居心地がどうも悪く、問題は足のやり場だと思っていたので購入。前の座席の下に自分のバックパックを入れ、且つ足元にこの製品を膨らまして置きました。少し高くなっただけでとても違います。時たまこのフットレストを縦にし、自分の手前側のシートに立てかけてその上に足をのせて膝を高くして折るようにしても楽。 出典:amazon

人間工学に基づいてつくられたフットレストです。空気でふくらますタイプで、バルブを押してエアー調整を行うことも可能です。空気を抜いて折りたためば手のひらサイズになるので、旅行時にとても重宝します。

第5位:サンワサプライ エルゴノミクスフットレスト

サンワサプライ エルゴノミクスフットレスト
サンワサプライ エルゴノミクスフットレスト
腰痛持ち、足の負担軽減目的で購入しました。傾き調整ができるので、回転しない固定椅子でも十分使えます。左右の傾き調整はハンドル式で完全に固定しても少し動いたり、
「ぎぎぎ…」と音がしますが気にならない程度です。 出典:amazon

本体が全てプラスチックでできているフットレストです。両サイドのレバーを使うと、角度の調節(2段階)ができます。ゆらゆら動くのではなく、完全固定のフットレストなので、足元に安定感があると好評です。

第4位:HERCULES フットレスト

HERCULES フットレスト
HERCULES フットレスト

耐荷重量が約90kgもあるフットレストです。床と接する脚部分に樹脂製のゴムがついていて、床を傷つける心配もありません。また、雑音も防いでくれます。置き型のフットレストなので、移動時だけではなく、家の中でも気軽に使えます。

第3位:AmazingJP フットレスト

AmazingJP フットレスト
AmazingJP フットレスト
飛行機とバスの旅行に使いたくて購入しました。。今まで飛行機で寝れる事がなかったのですが、今回初めてこれを使って寝ました。 出典:amazon

座席のテーブルに引っ掛けて使うタイプのフットレストです。足を乗せるだけではなく、ふくらはぎも乗せて足を伸ばせるので、よりリラックスできると評判があります。とても丈夫な作りで、安定感があるのも人気の理由です。

第2位:NIUMIフットレスト

NIUMIフットレスト
NIUMIフットレスト
値段も、安いので値打ちある購入だったと思います。数日後、私は12時間の長距離飛行を予定しています。事前に試してみたく、車の助手席側足元に置いて利用してみました。長距離の移動時にはとても楽に過ごすことができました。 出典:amazon

空気を入れてふくらますタイプのフットレストです。3段階の高さ調節が可能なので、大人だけではなくお子さんも使うことができます。使わない時は専用の収納袋に入れて、コンパクトに収納しておくことができます。

第1位:Meeajaフットレスト

Meeajaフットレスト
Meeajaフットレスト
ヨーロッパへの長旅、足が浮腫んでだるくなるのでお安く手に入るこちらを購入しました。
結果、コンパクトで長さも調節できるし大活躍でした! 出典:amazon

コンパクトに折りたたんで持ち運びができるフットレストです。前の座席に引っ掛けるだけで使うことができます。ベルトの長さを調節することができるので、お好みの高さに調整して自分にとって良い姿勢を保てます。

フットレストの効果は?

飛行機やオフィスでフットレストを使うと血の巡りが良くなり足のむくみを防ぐことができます。また種類によっては、ツボ押しやマッセージ効果も得ることができます。長時間の移動や作業で足が良くむくむなぁと感じている人は一度フットレストを使用してみてはいかがでしょうか?100均などでも販売しているので是非チェックしてみてください。

フットレストの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、フットレストのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

いかがでしたでしょうか。フットレストにも色々な種類がありましたね。フットレストがあると、長時間の移動やデスクワークがより快適になりますよ。これを機会に、あなたにピッタリなフットレストを探してみてはいかがでしょうか。

この記事の商品一覧

Meeajaフットレスト

Meeajaフットレスト

¥980 税込

サンワダイレクト エルゴノミクスフットレスト

サンワダイレクト エルゴノミクスフットレスト

¥2,980 税込

どこでもフットレスト NEW

どこでもフットレスト NEW

¥1,300 税込

CHENGFA ハンモック式フットレスト

CHENGFA ハンモック式フットレスト

¥1,348 税込

LONG MAX フットレスト

LONG MAX フットレスト

¥2,160 税込

SmartTravel フットレスト

SmartTravel フットレスト

¥2,280 税込

Bagerly フットレスト

Bagerly フットレスト

¥1,399 税込

サンワサプライ エルゴノミクスフットレスト

サンワサプライ エルゴノミクスフットレスト

¥2,440 税込

HERCULES フットレスト

HERCULES フットレスト

¥1,296 税込

AmazingJP フットレスト

AmazingJP フットレスト

¥1,568 税込

NIUMIフットレスト

NIUMIフットレスト

¥1,788 税込

Meeajaフットレスト

Meeajaフットレスト

¥980 税込

この記事に関連するキーワード

インテリア・家具
ソファ・ソファー
テーブル
ベッド・寝具
子供家具
チェア・椅子
デスク・机
収納家具
インテリア雑貨
家電
調理家電
美容・健康家電
住宅設備家電
照明器具
生活家電
季節・空調家電
キッチン用品
食器・カトラリー・グラス
鍋・フライパン
調理器具
弁当箱・水筒
キッチンファブリック
コーヒー・お茶用品
保存容器・調味料入れ
ワイン・バー・酒用品
水まわり用品
キッチン消耗品
生活雑貨・日用品
バス用品
洗濯用品
掃除用品
日用品・生活雑貨
トイレ用品
旅行用品
DIY・ガーデニング
DIY・工具
エクステリア・ガーデンファニチャー
ガーデニング・農業
スポーツ・アウトドア
フィットネス・トレーニング
自転車・サイクリング
アウトドア
登山・トレッキング
釣り・フィッシング