IKEAのローソファーおすすめ人気ランキング10選!奥行きたっぷりて低価格なのが魅力

椅子より床に座ることが多い人におすすめなのがIKEAのローソファです。 ローソファ―は床に座るより座ったり立ったりの動作がしやすく、床に近い感覚で使え、子供からお年寄りまでその座りやすさで大人気です。でも、どんなサイズやデザインがあるのか、その特徴などは何かなど購入前に気になることがいろいろあります。ローソファ―の選び方とIKEAで人気があるローソファ―の人気ランキング10選を紹介します。

IKEAのローソファーの選び方

床からの座面の高さをチェックしましょう

ローソファはだいたい座面高さ30cmくらいまでのものを指し、10cm・20cm・30cmの3つの多くなバリエーションがあります。10cm程度の高さのものは、床との境をほとんど感じない高さです。ソファに抵抗感があったり、ソファがあってもついつい床に座ってしまうという方にぴったりです。また、座面が低いと立ち上がるときの足腰への負担は大きくなりますので、お年寄りの方は30cm程度の高さがあったほうのが座ったり、立ったりという動作が楽になります。

座面の幅と奥行きをチェックしましょう

お部屋の置きたいスペースにあったソファを選ぶのにはソファの横幅と奥行きが重要なポイントです。座面の幅はソファの大きさにもよりますが、1人掛け、2人掛け、3人掛けが一般的ですが、その座面と幅はさまざまなサイズがあります。サイズに惑わされずに置きたい場所を測っておき、そのスペースにあったものから選ぶようにしましょう。
奥行きは50~60cmが一般的ですが、それを超えるとゆったり感が味わえます。80cmほどあればシングルベッドのように寝転んだりすることも可能です。奥行きも幅と同じように置きたい場所の奥行きを測っておき、ソファの幅がとりすぎてお部屋が窮屈になるなんて失敗がないように気を付けてください。

背もたれの高さをチェックしましょう

ローソファでも背もたれが高いタイプと低いタイプがあります。背もたれの高い場合、背中を支えてくれるので寄りかかって座れることができ、よりリラックスして座れます。背もたれの低いタイプでは狭いお部屋に置いたときや、お部屋の中央にソファを置く場合に圧迫感がなく、開放的な空間が作れます。自分の家のどこにソファをおきたいのか、幅や奥行きを確認したら、忘れずに背もたれの高さは高いほうがいいのか、低いほうがいいのか、置く場所と部屋の全体感からイメージしてきめておきましょう。

IKEAのローソファーのおすすめ人気ランキング10選

ここからはIKEAのローソファーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのIKEAのローソファーを見つけてみてくださいね!

第10位:HEMLINGBY 2人掛けソファ

HEMLINGBY 2人掛けソファ
HEMLINGBY 2人掛けソファ
・商品の大きさ:幅:145cm/奥行き:72cm/高さ:72cm
・シートの幅:137cm/奥行き:53cm/高さ:42cm

コンパクトですっきりとしたデザインに、シンプルなグレーカラーがマッチしたローソファ―です。コンパクトなサイズなので、どんなお部屋にもぴったり、設置場所を選びません。

第9位:VIMLE 3人掛けソファ オープンエンド

VIMLE ヴィムレ 3人掛けソファ, オープンエンド, グンナレド ベージュ 092.113.38
VIMLE ヴィムレ 3人掛けソファ, オープンエンド, グンナレド ベージュ 092.113.38
・商品の大きさ:幅:227cm/奥行き:98cm/高さ(背もたれクッション込み):80cm
・シートの幅:214cm/奥行き:55cm/高さ:45cm

奥行きのある柔らかなシートクッションには形状記憶フォームを使用しているので、ソフトで快適な座り心地が長く楽しめます。座っているときは体のラインにぴったりフィット、立ち上がると元の形に戻ります。3人掛けソファの右端がオープンエンドになっていて解放感があります。

第8位:VIMLE 2人掛けソファ

VIMLE 2人掛けソファ
VIMLE 2人掛けソファ
・商品の大きさ:幅:171cm/奥行き:98cm/高さ(背もたれクッション込み):80cm
・シートの幅:141cm/奥行き:55cm/高さ:45cm

奥行きのある柔らかなシートクッションには形状記憶フォームを使用しているので、ソフトで快適な座り心地が長く楽しめます。座っているときは体のラインにぴったりフィット、立ち上がると元の形に戻ります。

第7位:KIVIK 2人掛けソファ&寝椅子

KIVIK 2人掛けソファ&寝椅子
KIVIK 2人掛けソファ&寝椅子
・商品の大きさ:幅(最大):280cm/奥行き(最小):95cm(最大):163cm/高さ:83cm
・シートの奥行き(最小):60cm(最大):124cmシートの高さ:45cm

KIVIKは奥行きのある柔らかなシートと、背中を心地よくサポートするふんわりとした背もたれが特徴です。 シートクッションには形状記憶フォームを使用しているので、座っているときは体のラインにぴったりフィット、立ち上がると元の形に戻ります。
アームレストを取り外して寝椅子を組み合わせれば、広々と使えます。また、 寝椅子は単独でも、同じシリーズのソファと組み合わせても使用できます。

第6位:KIVIK 3人掛けソファ

KIVIK 3人掛けソファ
KIVIK 3人掛けソファ
・商品の大きさ:幅:228cm/奥行き:95cm/高さ:83cm
・シートの幅:180cm/奥行き:60cm/高さ:45cm

第5位:KIVIK 2人掛けソファ

KIVIK 2人掛けソファ
KIVIK 2人掛けソファ
・商品の大きさ:幅:138cm/奥行き:87cm/高さ:67cm
・シートの幅:101cm/奥行き:53cm/高さ:42cm

イケアの人気シリーズのKIVIKの小さめバージョンで、日本の住宅環境を考えてデザインされたソファです。カバーは汚れたら取り外して洗濯機で洗えます。10年品質保証です。

第4位:SODERHAMN 3人掛けソファ

SODERHAMN 3人掛けソファ
SODERHAMN 3人掛けソファ
・商品の大きさ:幅:186cm/奥行き:99cm/高さ:83cm
・シートの幅:186cm/奥行き:48cm/高さ:40cm

高さ低めで奥行きのあるゆったりとした柔らかシートと、背中を心地よくサポートする背もたれクッションが心地よい3人掛けのオープンエンドローソファーです。丈夫なマイクロファイバー地を使用しており、滑らかでソフトの肌触りと、シートの底部には伸縮素材、シートクッションには高反発フォームを使用しているので、弾力のあるソフトな座り心地です。SODERHAMNの大きな特徴として、単独でも使えますが、ニーズに合わせてユニットを自由に連結して使えるので便利です。 カバーは汚れたら取り外して洗濯機で洗えます。

第3位:SODERHAMN 3人掛けソファ

SODERHAMN 3人掛けソファ
SODERHAMN 3人掛けソファ
・商品の大きさ:幅:198cm/奥行き:99cm/高さ:83 cm
・シートの幅:186cm/奥行き:48cm/高さ:40cm

SODERHAMNシリーズの肘掛がついたバージョンのローソファーです。

第2位:SODERHAMN 1人掛けソファアームチェア

SODERHAMN 1人掛けソファアームチェア
SODERHAMN 1人掛けソファアームチェア
・商品の大きさ:幅:105cm/奥行き: 99cm/高さ:83cm
・シートの幅::93cm/奥行き:48cm/高さ:40cm

SODERHAMNシリーズの一人掛用のソファです。見た目もおしゃれで、一人暮らしのお部屋におすすめのサイズです。

第1位:SODERHAMN 1人掛けソファ

SODERHAMN 1人掛けソファ
SODERHAMN 1人掛けソファ
・商品の大きさ:幅:93cm/奥行き:99cm/高さ:83cm
・シートの幅:93cm/奥行き:48cm/高さ:40cm

SODERHAMNシリーズの1人掛けソファの肘掛がないソファです。より開放的なソファで、ニーズに合わせてユニットを自由に連結することも可能です。

ローソファーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ローソファーのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

IKEAのローソファーでリラックスタイムを

いかがでしたでしょうか?
IKEAのローソファ―は高さが40cm~45cmで展開されており、立ち座りがよりスムーズにできる高さで使い勝手がいいのはもちろん、座面の幅や奥行きもたっぷりとしており、座り心地は満点です!豊富なデザインと、追加で自分のスペースにあったソファを展開できるのも便利です。自分のお部屋とスペースにあうIKEAのローソファ―を選んで、お部屋をよりおしゃれで快適にしてください。

この記事に関連するキーワード