ニトリのおしゃれな洗濯かご・ランドリーバスケットのおすすめ人気10選【折りたたみ式が人気】

ランドリー商品の中でも最も気になるのが、洗濯かごではないでしょうか?毎日使うものだから、できれば好みで使いやすい洗濯カゴを選びたいものです。ところが、どのような商品を選べばいいのかは、実際に気移りしがちで悩みます。そこで今回は、ニトリの商品をお中心に、今人気のあるランドリー用の洗濯かごを厳選してご紹介します。あなたのお好みの洗濯かごを選んでみてください。

洗濯かごの選び方

素材で選ぶ

洗濯かごは水場の近くに設置する関係上、カビ防止ができるか否かが重要なポイントです。作られている素材が大きく関わってきます。洗濯かごの素材として使われているのは大きく4種類あります。持ち運びに便利で丸洗いも可能なプラスチックやポリプロピレン製のかご、デザイン性があり他のインテリアとの調和ができる天然素材のかご、丈夫で長持ちするスチール製のかご、使う時だけ活躍できる布製のかごという区分です。いずれの素材でも、濡れものや湿気のあるものを長時間置くことになります。

形状で選ぶ

洗濯かご一つ選ぶ時でも、その形や大きさも様々にある中からチョイスすることになります。用途や家庭の規模によって選び方も変わっていきます。一人暮らしなら小さなもので十分でしょうけど、大家族になれば幾つか複合的なタイプの洗濯かごが要るかもしれません。洗濯かごを形状で分けると、横に並べて置けるスリム型、バスケット同士を上下に積み重ねられるスタッキング型、キャスター付きラックにバスケットを収納し移動ができるワゴン型などがあげられます。

目的で選ぶ

洗濯ものはデリケートなものです。やはりプライバシーとも関わるため、洗濯かごに家族が一緒に全部収めるのにはちょっと抵抗があるという方もおられます。複数の洗濯カゴを使って区分するという方法を採用しているご家庭も少なくないでしょう。そのためには、なるべく外から見えにくい洗濯カゴにしたいなどの機能や目的をはっきりさせてから選ぶと、後から困ることが少なくなります。また置き場所のスペースなども考慮すれば、環境についてもあらかじめ念頭に入れておく必要があります。

ニトリの洗濯かごのおすすめ人気ランキング10選

ここからはニトリの洗濯かごのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのニトリの洗濯かごを見つけてみてくださいね!

第10位:ランドリートート キュア


持ち運びに便利でおしゃれなトートタイプのランドリー用バッグが人気です。通常は持ち運び用の製品ではありますが、そのまま洗濯カゴと同じように設置している方も多いと聞きます。布の内側には防水加工が施してあるので水漏れの心配がありません。安定感のある底マチがあるため床に置けます。容量は44Lあるため、ざっくりと洗濯ものが入りおすすめです。

第9位:ランドリーバスケット FILO 30L(アイボリー)


シンプルでシックな色合いとデザインが人気となっているイタリア製のランドリーバスケットです。その優しい感覚は編み物のモチーフを施しているそうです。洗練されたデザインなので飽きることなく長く使えます。素材はプラスチック製で、丸洗いできお手入れも簡単です。容量は30Lありますので、毎日のお洗濯はこれ一つできっちり収まりおすすめです。

第8位:ランドリーハンパーフォルテ 角型(SQ ST MF)


素材はポリエステル部分を含見ながら、コットンと竹で構成されている天然素材中心な洗濯カゴです。ストライプの柄がさわやかな印象を与えてくれるランドリーボックスです。内側部分には防水コーティングが施されているので、水漏れなどの防止になります。容量は50Lある大きさ、どのような場所でも似合う質感ですので人気が高まっています。

第7位:ランドリーバスケット キュア(M)


コンパクトなスクエア型の洗濯カゴです。持ち運びに便利なように取っ手が付いているので、扱いがしやすいことで人気商品になっています。素材はランドリールームのアクセントとして強調できるデニム調のものです。内側は防水加工が施され、多少の濡れた洗濯ものなら十分対応できます。容量は29Lです。

第6位:ワイヤーバスケット(キャリー)


シンプルで使いやすいスチール製の洗濯カゴです。持ち運びがしやすいように取手が付いているタイプで、最も昔からある凡庸型なランドリーバスケットです。それだけ安心して長く使えることになるので定番の人気があります。容量は約28Lです。

の選び方

第5位:ワイヤーバスケット(アルバ)


円形のおしゃれなスチール製ワイヤーバスケットです。容量は19Lなのでさほど収容力はありませんが、応用力が抜群でさまざまなものが収容できます。一人暮らしの方には最適な丁度よい大きさで、しかも形状がおしゃれなので、そのままどこのお部屋に置いても似合うタイプです。

第4位:ランドリーバスケット ボルカ 2段(ホワイト)


シンプルで使いやすいデザインのワゴン型洗濯カゴです。ラック幅は33cmのスリムな形状ですので、洗濯機わきの隙間スペースに収納することができます。脚部にはキャスターが付いているので移動も楽です。別売りのバスケットと合わせて使用することができます。

第3位:バンブーランドリーハンパー(フォルテFLD ST)


天然素材の竹製の枠に布製バスケット本体を掛けて使う仕様の洗濯カゴです。使わない時には折りたため持ち運びするのも楽です。布の内側には防水コーティングが施されているので安心です。容量はパワフルな101Lです。複数のご家族用でピッタリなサイズ感です。

第2位:ランドリーバスケットS(LB-3311)


シンプルで使い勝手の良い凡庸型なランドリーバスケットです。価格もお手頃なので定番な人気商品となっています。素材はポリエチレン製なので長持ちします。耐熱温度は60℃、耐冷温度は-10℃という耐久度も魅力です。容量は約12Lなので、比較的に一人暮らしの方に最適なタイプです。

第1位:ランドリーバスケット ララ 23L(WH)


シンプルで使いやすさが定番となっている人気なランドリーバスケットです。ごく普通に気取りの無さがかえって使いやすく、特に一人暮らしの洗濯物用にはちょうどハマる大きさです。持ち運びしやすいように作られた取っ手付き、容量は約23Lなので、コンパクトな独身者向きのタイプです。

洗濯かごの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、洗濯かごのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

さいごに

いかがでしたでしょうか?洗濯かごは、使い勝手の良さと機能的なデザインの良いものを選びたいですね。希望に沿った洗濯かごが見つかると、洗濯も少しは楽しくなるかもしれません。そのためにも、ぜひ、お気に入りの洗濯かごを見つけて、毎日の家事に彩りを付けてみてはいかがでしょうか?