口コミで評判が良いニトリのおしゃれなロールスクリーンおすすめ人気ランキング10選

ロールスクリーンならニトリのものがおすすめです。部屋のインテリアや自分の好みに合うものを選ぶことができます。しかし、ニトリのロールスクリーンにも色々な種類があるので、どれを選んだらいいか悩んでしまいますよね。そこで今回は、ニトリのロールスクリーンの選び方やおすすめ人気ランキングをご紹介いたします。ぜひロールスクリーン選びの参考にしてみてくださいね!

ニトリのロールスクリーンの選び方

大きさで選ぶ

リビングや寝室、子ども部屋など、ロールスクリーンをどこの場所に設置するかによって、選ぶ大きさも変わってきます。ですから、ロールスクリーンを設置する予定の場所のスペースを確認して、そのサイズに合う大きさのものを選ぶといいでしょう。大きさを事前に確認することで、「サイズが大きすぎた!」「丈が足りなくて困った!」というトラブルや後悔を防ぐことができます。ピッタリのサイズのものを選ぶことはとても大切です。

素材やデザインで選ぶ

ニトリのロールスクリーンの素材やデザインにはいくつかの種類があります。麻混素材のものを選ぶと、部屋の雰囲気をグンと柔らかくすることができます。また、おしゃれなツートンデザインのものを選ぶと、部屋に奥行き感を出すことができます。カラーの種類もいくつかあるので、お好みのものを選ぶといいですね。設置する場所のフローリングと相性が良いロールスクリーンを選ぶと、部屋に統一感を出すことができるのでおすすめです。

採光タイプか遮光タイプかで選ぶ

ニトリのロールスクリーンには、太陽の光が入る採光タイプと光を遮断する遮光タイプがあります。採光タイプのものは、スクリーンの重なり方を調整することで光の量を変えることができます。時間帯によって光を調整したい方、日中に家で過ごす時間が多い方におすすめです。遮光タイプは、外の日差しや室内からの光もれを防いでくれます。プライバシーが気になる方や道路に近い部屋に設置したい方などにおすすめです。設置する部屋によってどのロールスクリーンを選ぶといいか考えるといいでしょう。

ニトリのロールスクリーンのおすすめ人気ランキング10選

ここからはニトリのロールスクリーンのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのニトリのロールスクリーンを見つけてみてくださいね!

第10位:採光ロールスクリーン(アリエスDBR 45X180)

採光ロールスクリーン(アリエスDBR 45X180)
採光ロールスクリーン(アリエスDBR 45X180)

スリムタイプ(幅45㎝)で、細長い窓にピッタリのロールスクリーンです。窓に取り付けたり、部屋の間仕切りに使ったりすることができます。お手頃なお値段なので、気軽に買うことができると人気です。

第9位:麻入りロールスクリーン(レプス60×180)

麻入りロールスクリーン(レプス 60X180)
麻入りロールスクリーン(レプス 60X180)

麻独特の優しい雰囲気を感じられるロールスクリーンです。スタンダードなデザインなので、ナチュラルな雰囲気の部屋や北欧風のインテリアなどにピッタリ合います。取り付けも短時間で簡単にできます。

第8位:調光ロールスクリーン(コンビ3WH 60×180)

調光ロールスクリーン(コンビ3WH 60x180)
調光ロールスクリーン(コンビ3WH 60x180)

ホワイト色で、部屋の印象を明るくしてくれるロールスクリーンです。2つ並べて取り付けてもスッキリと見えるデザインです。窓に取り付けるだけではなく、部屋の間仕切りにしたり、目隠しにしたりすることもできます。

第7位:採光ロールスクリーン(アリエスWH 165X220)

採光ロールスクリーン(アリエスWH 165X220)
採光ロールスクリーン(アリエスWH 165X220)

スッキリとしたシンプルなデザインで、どんなインテリアにもマッチするロールスクリーンです。天井付け、正面付け、カーテンレール付けに対応することができます。取り付けも簡単にできると好評です。

第6位:採光ロールスクリーン(アリエスDBR 80X220)

採光ロールスクリーン(アリエスDBR 80X220)
採光ロールスクリーン(アリエスDBR 80X220)

窓に取り付けるだけではなく、部屋の間仕切りとして使うこともできるロールスクリーンです。お手頃なお値段なので、気軽に部屋に取り入れることができます。シンプルなデザインで、どんな部屋にもピッタリ合います。

第5位:調光ロールスクリーン(コンビゼンBE 90X220)

調光ロールスクリーン(コンビゼンBE 90X220)
調光ロールスクリーン(コンビゼンBE 90X220)

天井付け、正面付け、カーテンレール付けに対応できるロールスクリーンです。木材のフローリングに合うベージュ色であることが特徴です。2重のスクリーンを調整することで光の量を変えられます。

第4位:調光ロールスクリーン(コンビ3WH165x220)

調光ロールスクリーン(コンビ3WH165x220)
調光ロールスクリーン(コンビ3WH165x220)

ホワイト色が爽やかな印象を与えるロールスクリーンです。このロールスクリーンを取り付けるだけで、窓をおしゃれな洋風の雰囲気にすることができます。調光タイプなので、光の調整をすることが可能です。

第3位:麻入りロールスクリーン(レプス 130X220)

麻入りロールスクリーン(レプス 130X220)
麻入りロールスクリーン(レプス 130X220)

麻混素材(麻15%・ポリエステル85%)のロールスクリーンです。雰囲気や色合いが優しいので、部屋の印象を穏やかにしてくれます。巻き付き防止コードクリップが付いているのも嬉しいポイントです。

第2位:遮光ロールスクリーン チェーン式(ドルフィンWH180X220)

遮光ロールスクリーン チェーン式(ドルフィンWH180X220)
遮光ロールスクリーン チェーン式(ドルフィンWH180X220)

カーテンレールにも取り付けられるチェーン式のロールスクリーンです。外からの日差しはもちろん、室内からの光漏れを防ぐ優れものです。プライバシーが気になる方や寝室に取り付けたい方におすすめです。

第1位:調光ロールスクリーン(コンビ3DBR165x220)

調光ロールスクリーン(コンビ3DBR165x220)
調光ロールスクリーン(コンビ3DBR165x220)

見た目が良いロールスクリーンです。このロールスクリーンを取り付けるだけで、部屋がグンとおしゃれになります。2重のスクリーンを調整することで、光の量を変えられるのが特徴です。取り付けも簡単にできると人気があります。

ロールスクリーンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ロールスクリーンのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ニトリのロールスクリーンで遮光の調節を

ニトリのロールスクリーンを色々とご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。素材やデザインの種類も豊富なので、きっとお気に入りのものが見つかりますよ。この機会にニトリの店舗へ足を運んで、あなたにピッタリなロールスクリーンを探してみてはいかがでしょうか。

この記事の商品一覧

採光ロールスクリーン(アリエスDBR 45X180)

採光ロールスクリーン(アリエスDBR 45X180)

¥1,290 税込

麻入りロールスクリーン(レプス 60X180)

麻入りロールスクリーン(レプス 60X180)

¥1,990 税込

調光ロールスクリーン(コンビ3WH 60x180)

調光ロールスクリーン(コンビ3WH 60x180)

¥3,990 税込

採光ロールスクリーン(アリエスWH 165X220)

採光ロールスクリーン(アリエスWH 165X220)

¥3,990 税込

採光ロールスクリーン(アリエスDBR 80X220)

採光ロールスクリーン(アリエスDBR 80X220)

¥2,290 税込

調光ロールスクリーン(コンビゼンBE 90X220)

調光ロールスクリーン(コンビゼンBE 90X220)

¥6,990 税込

調光ロールスクリーン(コンビ3WH165x220)

調光ロールスクリーン(コンビ3WH165x220)

¥8,989 税込

麻入りロールスクリーン(レプス 130X220)

麻入りロールスクリーン(レプス 130X220)

¥3,490 税込

遮光ロールスクリーン チェーン式(ドルフィンWH180X220)

遮光ロールスクリーン チェーン式(ドルフィンWH180X220)

¥5,990 税込

調光ロールスクリーン(コンビ3DBR165x220)

調光ロールスクリーン(コンビ3DBR165x220)

¥8,989 税込

この記事に関連するキーワード