2021年01月20日更新

ニトリの水切りのおすすめ人気ランキング10選!水切りラック・マット・かごなど種類が豊富

キッチンの水切りは時間とともに傷みやすく、交換を検討している方もいるでしょう。 そんな時におすすめなのがニトリの水切りです。ニトリの水切りアイテムは、水切りラックや水切りマット、水切りかごなど種類も豊富なので、用途に合わせて選ぶことが可能です。 そこで今回は、ニトリの水切りの魅力や選び方、おすすめランキング10選についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ニトリの水切りの魅力とは?


キッチンの洗い場で欠かせない水切りは、その性質上すぐに傷んできたり、カビが生えてきたりなど衛生面が気になります。ニトリの水切りであれば低価格でいろいろなタイプの商品がそろっているので、使い勝手に合わせて気軽に買い換えれるのが魅力の一つです。抗菌加工が施されているものなど、機能性にも優れているのでぜひ一度チェックしてみてください。

ニトリの水切りの選び方

置く場所で選ぶ

水切りを選ぶときは、置く場所によっても選ぶタイプが変わってきます。シンクの上に直接橋のように渡して使うタイプやシンク横に置いて使うタイプ、シンク上に置くこの字型のラックタイプなどいろいろあるので、どこに置きたいのかまず検討しましょう。ニトリであればどのタイプの水切りもそろっているので、実際に見比べながら選べます。置く場所のサイズを測りながら検討したいですね。使いやすいものをチェックしてみてください。

サイズで選ぶ

水切りはそのサイズもさまざまなので、選ぶときはサイズ表記をよく読みましょう。サイトなどで見ると十分な大きさに思えても、実際に自宅で使ってみると小さく感じることもあります。家族の人数によっても洗った後のお皿の枚数は違ってくるので、家族分の食器類がしっかりとのせられるサイズのものを選びましょう。必要以上に大きすぎる水切りを選ぶと、キッチンでその分作業スペースが狭くなるかもしれません。メジャーで測りながらよく考えたいですね。

機能性で選ぶ

ニトリの水切りはほかのブランドやメーカーに比べ、機能性に優れた商品がそろっています。グラスをひっくり返してかけられるグラススタンドがついたものや抗菌加工されたもの、使わないときはコンパクトにたためるものなどいろいろです。毎日最低3回は使う水切りですから、機能性は重要です。水切りにどんな機能があれば便利なのか、改めて考えてみましょう。ニトリであれば、きっと「こんな水切りがほしかった」という商品に出会えることでしょう。

ニトリの水切りのおすすめ人気ランキング10選

ここからはニトリの水切りのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのニトリの水切りを見つけてみてくださいね!

第10位:【SUSシリーズ】ディッシュスタンド 2個セット


別売りの伸縮シンク上ラックに取り付けて使うディッシュスタンドです。通販では2個セットからとなっていますが、店舗では1個から買えます。スペースの限られたキッチンを有効利用できると評判の商品です。伸縮シンク上ラックと一緒に購入してみましょう。

第9位:水切りバスケット ACUTO(WH)


普段は水切りバスケットとして、つけおき洗いをするときはバケツとしても活用できる商品。好きな方向に排水口を変えられるので、置き方も自由自在です。デザインもすっきりとかわいらしいので、一人暮らしの女性の部屋にもぴったりです。

第8位:シンク奥スタンド(NTRG-090S1)


蛇口裏のスペースを有効活用したいと考える方にぴったりの水切りスタンドです。シンク奥に立てて使える薄型サイズで、小さなボトルやスポンジ、小皿などの水切りに使えます。ステンレス製なのでさびにも強く、長く使えます。

第7位:スライド水切り(スライドミズキリ)


トレーがついているので、シンク横のスペースにおいて使ってもよいですし、トレーを外して直接シンクに引っかけて使うことも可能な水切りです。シンクのスペースに合わせてサイズ調整ができるので使いやすいと評判です。

第6位:2段水切りスリム(BRN-2S)


お茶碗やお皿が立てやすい仕様の2段ラックタイプの水切り。サイドにまな板スタンドやカトラリーポケットもついているので、コンパクトながらもきれいに収納できます。2人家族までであれば十分にカバーできるサイズです。

第5位:2段水切りスリム(MC-2S)


上下2段になっており、シンプルだからこそ使いやすい商品です。フォークやナイフを横にして入れられるラックもついているので、食器と一緒にごちゃつくこともありません。さびにくい2層コートになっており、傷みを気にせず長く使えます。

第4位:折り畳み水切りラック FLAT(WH)


シンクの上に直接広げて使うタイプの水切りラックは、好きな幅に折りたためるので洗い物が少ないときも場所を取りません。使わないときはコンパクトに折りたためるので、引き出しの空きスペースに収納可能です。キャップとワイヤーを取り外して蛇口をはめ込むようにして使うこともできます。

第3位:水切り吸水マット2点セット S(グレー)


マットタイプの水切りです。水切りかごの代わりに使えるのはもちろんのこと、傷つきやすい食器の水切りにも便利です。ソフト素材なので傷つきません。ほかのブランドやメーカーではマットだけのことが多いのですが、ニトリの水切り給水マットはスタンドもついているので、使いやすい仕様になっています。

第2位:たためる水切り(幅24cm)

たためる水切り(幅24cm) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕
たためる水切り(幅24cm) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕

食器を洗うときに水切りは使うけれど、洗い終わったら使わない水切りはコンパクトに片づけたい方も多いですよね。この水切りは使わないときはクルクルと丸めて収納できる、便利な商品です。使うときには広げるだけなので簡単。キッチンとすっきり保ちたい方にぴったりです。

第1位:【SUSシリーズ】伸縮シンク上ラック


伸縮性のシンク上で使うラックです。別売りのかごやパーツを取り付ければ、オリジナルの水切りラックになります。シンク上のスペースを無駄なく活用できるので、キッチンが狭い、できるだけスペースは開けておきたいといった方におすすめの商品です。

水切りラックの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、水切りラックのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ニトリの水切りラック

今回はニトリの水切りラックについてご紹介しましたが、いかがでしたか?ニトリにはいろいろなタイプの水切りがそろっており、どれにしようか迷ってしまいますよね。今回ご紹介した選び方を参考に、ニーズに合った水切りを選んでみてください。ニトリの水切りでキッチンの水回りをすっきりとさせてみましょう。

この記事の商品一覧

【SUSシリーズ】ディッシュスタンド 2個セット

【SUSシリーズ】ディッシュスタンド 2個セット

¥1,046 税込

水切りバスケット ACUTO(WH)

水切りバスケット ACUTO(WH)

¥1,823 税込

¥4,620 税込

スライド水切り(スライドミズキリ)

スライド水切り(スライドミズキリ)

¥1,017 税込

2段水切りスリム(BRN-2S)

2段水切りスリム(BRN-2S)

¥1,490 税込

2段水切りスリム(MC-2S)

2段水切りスリム(MC-2S)

¥3,045 税込

折り畳み水切りラック FLAT(WH)

折り畳み水切りラック FLAT(WH)

¥2,027 税込

水切り吸水マット2点セット S(グレー)

水切り吸水マット2点セット S(グレー)

¥2,832 税込

たためる水切り(幅24cm) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕

たためる水切り(幅24cm) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕

¥712 税込

【SUSシリーズ】伸縮シンク上ラック

【SUSシリーズ】伸縮シンク上ラック

¥2,085 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【モンベル・キャプテンスタッグ・コールマン】アウトドアベッドのおすすめ人気ランキング10選!普段使いで室内でも使えるものなど
キャンプなどアウトドアで使用する寝具といえば寝袋ですが、より快適に睡眠を取りたいならアウトドアベッドを導入するのがおすすめです。持ち運びがしやすいように折りたたみができるようになっているアウトドアベッ...
スポーツ・アウトドア
【100均】タルト皿のおすすめ人気ランキング10選!代用品やパイ皿の違いなども紹介
タルト皿は、手作りタルトをおしゃれに盛ることができておすすめです。タルト皿は、見た目にこだわるだけでなく、ムラなくキレイに焼くことができるからです。とはいっても数多くあるタルト皿から選ぶのは大変ですよ...
キッチン用品
【ニトリ・100均】コンパクトなアイロン台のおすすめ人気ランキング10選!折りたたみ式やスタンド式など
コンパクトなアイロン台は、収納に便利です。コンパクトなアイロン台は、小さくて、手芸小物のアイロン掛けや一人暮らしにぴったりだからです。とはいっても数多くあるコンパクトなアイロン台から選ぶのは大変ですよ...
インテリア・家具
口コミで評判のカインズの枕のおすすめ人気ランキング10選!もちもち触感のモッフルなどが人気
眠る際に使用する枕ですが、様々なメーカーから販売されていてどれを選ぶか迷ってしまうこともありますよね。寝心地や使い心地の良さを実感できる枕はカインズでも販売されています。カインズでは価格もリーズナブル...
インテリア・家具
【MONGOOSE・SUBROSA・DURCUS ONE】BMXのおすすめ人気ランキング10選!街乗りできるものなども
オリンピックの競技などでも見かけるBMX.競技用の自転車ではありますが、普段遣いでBMXを愛用している人もいます。BMXは様々な競技や使い方があるために自転車自体の種類も豊富で、初めて製品選びをしよう...
スポーツ・アウトドア