【ニトリ・ホームセンター】LEDテープライトのおすすめ人気ランキング10選!お部屋での付け方・使い方など

室内をきれいなライトでデコレーションしたいと思っている方もいるでしょう。そんな方におすすめなのが、LEDテープライトです。LEDテープライトがあれば、家具や壁、天井なども簡単にライトで飾ることができ、部屋をおしゃれな空間に演出できます。そこで今回はLEDテープライトの使い方や選び方、種類やおすすめ人気ランキング10選などについてご紹介します。

LEDテープライトとは?


LEDテープライトとは、LEDのチップがテープの上にライン上に貼られているライトのことで、両面テープや磁石などを使って壁や家具などに貼り付けることができます。商品によりライトの強さや形状なども異なります。通常の照明に比べ加工しやすいので、アイデア次第でいろいろな箇所に取り付けられるのが魅力です。

LEDテープライトのメリットとは?

LEDテープライトのメリットについてチェックしてみましょう。LEDテープライトは、通常であれば電球が取り付けにくいような場所にも簡単に設置できるのが大きなメリットです。さらにスマホがグーグルホームなどと連動しているモデルであれば、スイッチを入れたり明るさなども簡単に調節できるので、とても便利です。長いテープライトでも自分で好きな長さにカットして使うことができるので、どんな幅にも取り付けられます。

LEDテープライトの使い方は?


LEDテープライトはアイデア次第でいろいろな使い方ができます。たとえば階段で各段の下側にLEDテープライトを張り付ければ、夜階段を昇り降りするときも足元がよく見えるので安全です。棚の背後にLEDテープライトを張り付ければ、棚の上のものが背後からライトアップされ、より美しく演出できます。飾り棚に使用するのもよいでしょう。食器棚にあるアルコールボトルの棚に使うと、まるでおしゃれなバーのような雰囲気にもなります。

LEDテープライトの選び方

目的で選ぶ

LEDテープライトは商品によってもその色や明るさが違います。たとえば単色で光り続けるものや、色が一定のリズムで変わるものなどさまざまです。階段や棚などで照明として使いたいのであれば、できるだけ明るく見えやすい色を選ぶことが大切です。来客時に雰囲気を盛り上げるための照明として使いたいのであれば、色がリズミカルに変化するものや色が変えられるものがよいでしょう。目的によって選びたいLEDテープライトは変わってくるので、まずは目的を明確にしましょう。

LEDの寿命や消費電力で選ぶ

LEDライトは種類によってその寿命や消費電力も変わってきます。長く愛用したいのであれば、できるだけ寿命の長いものがおすすめです。たとえば夜つけっぱなしにするなど使用時間が長いのであれば、消費電力が低いものを選ぶと、電気代がかかりません。LEDテープライトを選ぶときは、LEDの寿命や消費電力についてパッケージの詳細をよく読んで確認しましょう。

機能性で選ぶ

LEDテープライトによってはスマホなどと連動しているもの、曲げて貼り付けられるもの、防水性や防塵性があるのものなどその機能も豊富です。防水性のあるLEDテープライトであれば、キッチンやバスルーム、外など水に濡れる場所でも安心して取り付けられます。LEDテープライトを選ぶときは、どんな機能があると便利なのか、よく考えてから選ぶようにしましょう。

LEDテープライトの種類は?

単色タイプ


色を変える必要がないのであれば、単色タイプがおすすめです。単色タイプでは色を変えることはできませんが、色が変えられるタイプに比べ明るいというメリットがあります。たとえば階段の照明などに使うのであれば、できるだけ色の明るい単色タイプがよいでしょう。

RGBタイプ


LEDテープライトの中でも色が変えられるのがRGBタイプです。RGBタイプはRGB5050チップLEDが内蔵されており、R(レッド)、G(グリーン)、B(ブルー)の3色のチップを組み合わせて色を作っています。たとえばブルーが光るときはブルーの部分しか光っておらず、ほかのチップは付いていない状態になります。それゆえに内蔵されているチップすべてが光る単色タイプよりも、明るさは少し劣るというデメリットがあります。

LEDテープライトのおすすめブランド・メーカーは?

ニトリのLEDテープライト

インテリアテープライト レインボーカラー(1m)
インテリアテープライト レインボーカラー(1m)

ニトリのLEDテープライトは「インテリアテープライト ウォームホワイト」と呼ばれており、「ウォームホワイト」と「レインボーカラー」の2色があります。長さは1mあり、ハサミで5cm間隔でカットして使えるので、好きな長さに合わせられます。別売りの連結用テープを使えば、3mまで延長可能です。両面テープを剥がして貼るだけなので、設置も簡単です。操作用に小さなリモコンが付いています。防水加工が施されているので、キッチンやバスルームなどの水場での使用も可能です。

LEDテープライトのおすすめ人気ランキング10選

ここからはLEDテープライトのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのLEDテープライトを見つけてみてくださいね!

第10位:Govee LEDテープライト


品質の良いLEDビーズを採用しているので、耐久性と耐熱性に優れています。省エネ効果もあり、約5万時間使用することができます。RGBタイプで色は20色、光の切り替えスピードなども付属のリモコンで調節することができます。カラーDIYモードを使えば、好みの色調や明るさを自分で設定できます。接着力に優れた両面テープで貼り付ける仕様なので、大掛かりな工事なども必要なく、手軽に光の演出が楽しめます。設置する場所によっては、通常のライト以上に明るく感じると評判です。

第9位:WenTop LEDテープ


一巻10mとかなり長いLEDテープライトなので、大掛かりな装飾をするのにも向いています。柔らかいテープなので、まっすぐな場所だけでなく曲がったところなどにもきれいにそって貼り付けることができます。接着力の強い両面テープをつけているので、使っているうちに剥がれ落ちてくるというトラブルもありません。防滴および防塵加工が施されているので、屋外での装飾にも向いています。壁や屋根などを彩る電飾に使うのもよいでしょう。

第8位:wsiiroon. ledテープ 高輝度 RGB


テレビ背面の光効果に使用したり、愛車の中をライトアップしたりなどアイデア次第で便利に使えるRGBタイプのテープライトです。リモコンを使ってレッド、グリーン、ブルーなどの8色を選択でき、2つの点滅モードと2つのフェードモードを楽しめます。スマートチップを搭載しているので、音楽やテレビの効果音などに敏感に反応し、ライトが点灯したり変色したりして雰囲気を盛り上げます。パーティなどにもおすすめです。USBポートのあるところであればどこでも使えます。

第7位:Arotelicht 5M LEDテープライト 昼光色


天井や壁などにライトを取り付けたいけれど工事はしたくないという方もいるでしょう。特に賃貸物件に住んでいる場合、電気関係はいじれませんし壁に穴をあけることもできません。しかしこのテープライトがあれば、希望する箇所に両面テープで貼り付けるだけで、おしゃれな空間に演出できます。自宅での使用はもちろん、店内のライトアップなどにも向いています。1mにつき120個のLEDライトが配置されているので、普通の電灯よりも明るく照らすことができますよ。

第6位:New Fi LEDテープライト


スマホにアプリを入れれば、付属のリモコンを使わなくても自由自在に操作できます。32から75インのテレビに対応しており、テレビ画面の映像をより鮮明にリアルに楽しめるようになるほか、画面の切り替えによる目の疲労を緩和してくれます。感度の高いマイクを内蔵しているので、音に敏感に反応し、音に合わせてライトの変化も楽しめます。映画はもちろん、ライブ映像などを見ると、まるでライブ会場にいるような臨場感あふれる雰囲気を堪能できることでしょう。

第5位:JESLEDテープライト


テレビなどの音に合わせて色の変化を楽しみたいという方にぴったりなのがこちらの商品です。高感度のマイクを内蔵しているので、周りの音楽やそのほかの音の変化に合わせてライトの光り方が変化します。照明モードは自動、フラッシュ、3色ジャンプ、7色ジャンプ、3色フェート、7色フェートの6パターンあり、色は20色あります。耐久性の高い二重銅板で作られており、柔軟性に優れているので、折れたり歪んだりすることもほとんどありません。消費電力が少ないにも関わらず、蛍光灯や白熱灯などと同レベルの明るさを保つことができます。

第4位:LitSoul LED テレビTVバックライト


LEDテープライトをテレビの裏に取り付け、映像をよりリアルに楽しみたいけれど眼精疲労が気になるという方もいるでしょう。このLEDライトを使うと、映像をよりはっきりと見せることにより、画面の切り替え時に起こりやすい目の疲労を和らげる効果が期待できます。高品質のLEDライト、FPCB、ワイヤーを使用しているので、劣化も少なく長く愛用できます。カラーバリエーションは18色、20パターンの発光パターンを搭載しており、微妙な色のトーンも変えられて使いやすいと評判です。

第3位:HitLights テレビバックライト RGB SMD5050


色のバリエーションは12色。明るさ調整も自由に切り替えが可能なLEDテープライトです。3本セットになっているので、必要な長さ分だけ取り付けて使用できます。強度と放熱、耐久性に優れたSMD5050チップを搭載している上に、クリスタルシリコンでLEDテープをコーティングしているので、経年劣化による黄ばみや曲げたときに基盤が歪んだり飛び出たりするようなトラブルもほとんどありません。購入後1年間の保証もついているので、万が一の時も安心です。

第2位:Guotong柔軟な防水LEDライトストリップ


防水加工が施されているので、水場はもちろん屋外での使用にも向いています。屋外の電灯が届きにくい場所に防犯の意味を込めて屋根などに貼り付けるのも一案です。天井の明かりでは物足りないクローゼットの中で利用するのもよいですね。水の中では使えないので注意しましょう。寝室の壁に貼り付けて、少しムードのある演出をするのにも使えます。両面テープが付いているので、壁への接着もすぐにでき、別途工具は必要ありません。

第1位:Govee(ゴビー) テレビLEDバックライト


テレビの背後にLEDライトを取り付けて、おしゃれにテレビを楽しみたいという方もいるでしょう。この商品であれば46~60インチのテレビに使用可能、リモコンを使って、テレビのバックライトの色や明るさを簡単に変えられます明るさは6段階、色は32色と色の表現も豊です。高感度マイクが内蔵されているので、テレビ番組の効果音に合わせて色調も変化し、よりダイナミックな映像が楽しめます。これがあれば、まるで映画館にいるように映画が鑑賞できるでしょう。

LEDテープライトの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、LEDテープライトのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

LEDテープライトで暮らしをもっと快適に

今回はLEDテープライトについてご紹介しましたが、いかがでしたか?LEDテープライトを上手に使って家の中でも光の演出を楽しんでみましょう。日常生活はもちろん、パーティやイベントにもぴったりです。今回の記事を参考にして、使いやすい素敵なLEDテープライトを探してみてください。

この記事の商品一覧

インテリアテープライト レインボーカラー(1m)

インテリアテープライト レインボーカラー(1m)

¥1,813 税込

Govee LEDテープライト

Govee LEDテープライト

¥3,251 税込

WenTop LEDテープ

WenTop LEDテープ

¥5,375 税込

wsiiroon. ledテープ 高輝度 RGB

wsiiroon. ledテープ 高輝度 RGB

¥1,078 税込

Arotelicht 5M LEDテープライト 昼光色

Arotelicht 5M LEDテープライト 昼光色

¥6,518 税込

New Fi LEDテープライト

New Fi LEDテープライト

¥3,900 税込

JESLEDテープライト

JESLEDテープライト

¥3,616 税込

LitSoul LED テレビTVバックライト

LitSoul LED テレビTVバックライト

¥3,349 税込

HitLights テレビバックライト RGB SMD5050

HitLights テレビバックライト RGB SMD5050

¥1,580 税込

Guotong柔軟な防水LEDライトストリップ

Guotong柔軟な防水LEDライトストリップ

¥1,088 税込

Govee(ゴビー) テレビLEDバックライト

Govee(ゴビー) テレビLEDバックライト

¥2,830 税込

おすすめの記事

ニトリの夏用ラグのおすすめ人気ランキング10選!接触冷感のNクールで夏でも涼しい
湿気でジメジメしたり、汗ばむような夏の日こそ、スッキリと過ごしたいですよね。そんな時は、お部屋に敷くラグを夏用に変えるだけで、快適になるものです。夏用ラグはいろいろなメーカーから販売されていますが、おすすめなのがニトリの夏用ラグです。接触冷...
84926view
ニトリの敷布団おすすめ人気ランキング10選!ボリュームたっぷりでしかも洗える!
敷布団を新たに買うならば、ニトリのものがおすすめです。しかし、ニトリの敷布団には色々な種類があるので、どれを選んだらいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ニトリの敷布団の選び方やおすすめ人気ランキングを詳しくご紹介い...
230774view
口コミで評判の高いニトリのエアーベッド3つ!1600円台でキャンプの必需品としておすすめ
キャンプやアウトドア、車中泊をする時に便利なアイテムといえばエアーベッドです。空気を入れるだけでベッドの硬さを自分好みに変更できる優れた商品です。持ち運びも楽で、来客用として日常でも使うことができます。しかしエアーベッドは様々なメーカーから...
60876view
ニトリのストレートネックにおすすめの枕10選!肩・首・背中も支える枕がコスパ最強
肩や首の凝りに悩んでいる方も多いでしょう。ストレートネック枕があれば、首や肩に負担をかけずに気持ちよく眠れるかもしれません。しかしどんな枕を選んだら良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、ニトリのおすすめストレートネック枕についてご紹介...
35409view
【ニトリ・無印が人気】机上ラックのおすすめ人気ランキング10選!引き出し付きや木製など
机上ラックは、デスク周りをスッキリでき作業効率もアップするのでおすすめです。引き出しタイプやモニター台タイプなど種類も豊富でamazonでも気軽に購入することができ、ニトリや無印などが人気です。そこで今回は、机上ラックの選び方やおすすめ商品...
38415view