【Soomloo・バンドック・フィールドア】パップテントのおすすめ人気ランキング10選!軍幕テントでクールな存在感

元々軍用として使用されていたパップテントは、雨風にも強く使いやすい形状からソロキャンプでの用途で人気が高い製品です。見た目の格好良さに憧れて購入を検討している方も多いのではないでしょうか。しかし、実際に見比べてみるとなかなか製品の違いがわからずどれを購入して良いか迷ってしまいませんか。今回はそんなおすすめのパップテントを使い方などと合わせてご紹介しますので、ぜひ購入の参考にしてみて下さいね。

パップテントとは?


パップテントは本来、軍隊などで使用していたミリタリーライクなテントのようなもので、過酷な環境でも使いこなせるよう丈夫で軽量な素材を使用して作られているのが特徴です。最近ではこの無骨なデザインが人気になり、ソロキャンプで使用する人も増えているアイテムです。さすがに本物の軍用テントは入手するのは難しいですが、各メーカーから機能性に優れたキャンプ向けのパップテントが沢山販売されています。収納しやすく軽量で持ち運びに便利なのもパップテントの特徴であり、魅力の一つです。

パップテントの選び方

サイズで選ぶ


まずはパップテントの使用人数に合わせてサイズを選ぶ必要があります。本来の軍用パップテントは2人で使用するためのものでしたが、キャンプで使用するときはソロキャンプにちょうどよいサイズとなっています。もし大人数で使用する場合には、キャンプ道具を取り扱うメーカーから複数人ように向いた大きめサイズのパップテントが販売されています。人数に合わせて最適な大きさのパップテントを用意することで、快適にキャンプを楽しむことができますよ。

素材で選ぶ


パップテントに使われているテントの材質は複数あります。雨風や劣化、火などに強い素材で作られていた軍用のものに近い素材をキャンプ用パップテントでも採用していることが多く、素材によって特徴が違うので何を必要とするかで使用している素材を選ぶと良いでしょう。コットンを使用したパップテントは火に強く、破けにくい丈夫な材質なので焚き火などの近くにあっても燃えにくくなります。またポリエステル製のものは撥水力が高いので、雨に濡れる心配も少なくなります。

機能性で選ぶ

製品によってはキャンプに適した性能や機能を備えたパップテントもあります。サイドウォールという入口の横に壁を作る装備があると、横から打ち付ける雨や雪をガードしてくれる効果が期待できます。また、寒い場所でのキャンプを想定している場合、スカートというテント下部に裾の長い布がついているものはテントの隙間から冷気が入るのを防いでくれます。必ずしも必要な機能ではありませんが、寒い場所でのキャンプをすることがある場合はサイドウォールやスカート付きのパップテントがおすすめです。

パップテントのおすすめブランド・メーカーは?

Soomloomのパップテント


Soomloomはアウトドア用品などを数多く取り揃えているメーカーで。パップテントの販売もしています。Soomloomのパップテントの一番の特徴は何と言っても価格の安さです。ネットの口コミでもスカートなどの装備付きで通常のパップテントよりも安く購入することができると話題になっています。安くてもパップテントとしての性能はしっかりとしており高品質な製品です。コスパも良いので、気になったらSoomloomのパップテントをチェックしてみましょう。

バンドックのパップテント


バンドックは日本のアウトドア製品メーカーが展開するブランドで、高品質な製品でありながらリーズナブルな価格でキャンプ道具を手軽に使うことができるよう工夫されているのが特徴です。バンドックから販売されているパップテント「ソロベース」は軍用のデザインをリアルに再現したパップテントで、組立時のカスタマイズ性が高く耐水性や防火性能もキャンプ使いでは十分すぎるものです。ミリタリーライクで本格的なパップテントが欲しい、しっかりとした性能のパップテントが欲しいという方にバンドックの製品はおすすめです。

フィールドアのパップテント


アウトドアやキャンプに必要な製品を販売するフィールドアのパップテントもバンドックなどの有名メーカーと並んで人気がある製品です。フィールドアのパップテントは二股ポールの採用やスカート付きであるなど基本性能がハイランクのパップテントに近いしっかりとしているものであるにも関わらず、価格がとてもリーズナブルです。初めてパップテントを購入する人にも、性能にこだわりがある人にもおすすめしやすい高品質の製品です。

dodのパップテント

DOD パップフーテント2
DOD パップフーテント2

DODは大阪に拠点を置くキャンプ製品を取り扱うメーカーが発信するブランドの名前です。火に強い布地に、軽量タイプでありながら丈夫で頑丈なポールを採用するなど、キャンプ使いでとても使い勝手の良い素材を使用した製品を販売しているため人気が高いメーカーの一つでもあります。カスタマイズ性の高いパップテントを取り扱っているので、性能にこだわりを持つ人にもdodのパップテントはおすすめできる製品と言えるでしょう。

パップテントのおすすめ人気ランキング10選

ここからはパップテントのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのパップテントを見つけてみてくださいね!

第10位:DOKICAMP パップテント


テントの幕に特殊な加工を施すことで夏は涼しく、冬は暖かく過ごしやすく工夫がされているパップテントです。夏は両サイドを開放して空気を入れられるようにしたり、冬に冷気の侵入を防げるようスカートが装備されているなど季節を問わずに使用しやすいように工夫がされています。カスタマイズしやすいよう設置方法も好みで選べるので、使用する状況に合わせて自由にレイアウトができるのも魅力の一つです。季節問わず使用したい方におすすめです。

第9位:WHITEHILLS 1人用パップテント


水濡れに強い耐水性タイプの頑丈な素材の幕を使用しているパップテントです。パップテントのサイズは小さめのものになるので、ソロキャンプでの使用に最適な大きさです。テントが耐えられる耐水圧の値は3000mmと、テントの性能としては高めですし、テントの下部はガードが付いているため、強めの雨天でも比較的耐えられる性能を持っている製品です。パップテントの大きさは軽量でたたむと持ち運びがしやすいので、持ち運び中にかさばりにくくなるのが特徴です。

第8位:GeerTop パップテント


2人での使用にも適応している広めのサイズのパップテンドで、軽量、コンパクトに折り畳めるので持ち運びでかさばることもありません。従来品は設置が複雑な事が多いパップテントですが、こちらの製品は比較的設置に必要な道具などを簡略化しているため、一人での設置もやりやすいように設計が工夫されています。テントの幕にはメッシュ地の窓がついているので、入口を開けなくても換気が可能で、虫の侵入なども防いでくれる効果もあります。

第7位:Anlink パップテント ポール2本 収納付き


軽量でコンパクトに折りたたみやすくなっているので、荷物が多くなりがちなキャンプでも邪魔になりにくいサイズのパップテントです。購入した時点ですでにテントを設営するのに必要な道具などは殆ど揃っている状態なので、別途ペグなどを買い足す必要も殆どないのですぐにパップテントの設営ができます。入り口はダブルジッパータイプの入り口なのでメッシュ地の窓だけを締めておけば虫の侵入を防ぎながら換気をすることができます。

第6位:FIELDOOR パップテント320


キャンプ用品の大手メーカーが発売する人気が高いパップテントです。フィールドアのパップテントの特徴は、最初から設営に使用するポールを二股タイプのものにしてあることで、手順が難しくなりがちなテント設営を簡素化しているという点です。簡単に設営しやすいのでパップテントを初めて使う人にもおすすめの製品です。水濡れに強く、火にも強い素材を幕に使用しているため、安心安全に使用できるのもこのパップテントの特徴の一つです。

第5位:OneTigris SOLO HOMESTEAD キャンプテント


パップテント本来のミリタリーライクな雰囲気を残したシンプルなデザインが特徴的な製品です。ソロキャンプにおすすめのサイズではありますが、設置をしてみると広々とした内部なので窮屈さを感じることは殆ど無いでしょう。テントのサイドの入口部分にはメッシュ製の窓もついているので、快適に効率よく空気の入れ替えをすることができるようになっています。パップテントの天井部分にはランプを吊り下げることができる紐も付いています。

第4位:TOMOUNT パップテントポーランド軍幕 4シーズン適用

TOMOUNT パップテントポーランド軍幕 4シーズン適用
TOMOUNT パップテントポーランド軍幕 4シーズン適用

ポリエステルとコットンを組み合わせた生地を採用した幕を使用しているため、防水性、耐火性にとても優れた性能を持つ高品質のパップテントです。遮光性にも優れており、サイドウォール付きなので冬の寒さも防ぎやすく、強い日差しが心配な夏でも快適に使用することができるようになっています。設置は自由度が高めなので、状況に合わせたレイアウトや設置が簡単に行なえます。季節を問わずパップテントを使用したい方におすすめです。

第3位:Soomloom パップテント一人用


アウトドア製品を取り扱う人気メーカーのsoomloomが販売するパップテントです。soomloomのパップテントは値段が比較的安価でありながら、素材やパップテントそのものの性能が高めという品質の良さが特徴となっているので、パップテント初心者でも、製品にこだわりがある方にもおすすめしやすい製品です。遮光性が高く、強い日差しにも対応できますし、雨にも耐えられる性能を持っています。季節を問わず使用したいと言う方にもおすすめです。

第2位:BUNDOK ソロベース EX BDK-79EXサイドウォール付きパップテント

BUNDOK ソロベース EX BDK-79EXサイドウォール付きパップテント
BUNDOK ソロベース EX BDK-79EXサイドウォール付きパップテント

日本のメーカーが販売するバンドックというブランドのパップテントもとても人気がある製品です。ソロベースパップテントはミリタリー用の軍幕に近い見た目と性能を持った製品なので、ホンモノに近い本格的なパップテントが欲しい方も満足することができるでしょう。使用する状況に合わせて幕を上げて使用したり、フルクローズ状態でテントの中を見えなくすることも可能です。メッシュインナー付きで、取り外すことでコットなども置くことができます。

第1位:BUNDOK ソロベース BDK-79TC パップテント


色合い、形状からも本格的なミリタリー仕様の軍幕に似ていてクオリティが高いと人気が高い製品です。本物を買うことができなくてもリアルさを求める方におすすめのパップテントです。見た目だけではなく性能もしっかりとしており、耐水性、耐火性、遮光性も高めなので様々な用途でのキャンプで活躍してくれるでしょう。折りたたみやすく、収納すればコンパクトで持ち運びがしやすくなります。シンプルでありながら高品質のパップテントです。

パップテントの張り方は?

基本的な設営方法のパップテントは2本のポールとロープで固定をして張っていくスタイルのものになります。2枚の幕をボタンで連結したものの両サイドにポールを立ててペグダウンして行き、ポール先端から地面に向けてロープを張ってまたペグダウン…という流れで順番通りに設営していきます。最後に裾をペグで固定していくことでパップテントが完成します。初めての場合はコツが必要だったり、苦戦してしまうこともあるかもしれません。その場合は二股タイプのポールを採用しているパップテントがおすすめです。ポールを立てて幕をかぶせ、裾をペグで固定するというだけの手順でパップテントが設営できますよ。

パップテントは冬でも暖かい?

もしも冬の寒い季節にパップテントを使用したい場合には、多少工夫をしたり、寒さを軽減する装備などが付いている製品を購入することをおすすめします。サイドウォールやスカート付きのタイプのパップテントを用意することで冷気の侵入を防ぎ、寒さを軽減しやすくしてくれます。もちろんこれだけでは寒さ対策にはなりません。寝る場所はコットという簡易ベッドのような物を用意し、地面から離れた状態にするのがベストですし、ストーブも用意しておきましょう。ストーブを使用する際は燃えにくいコットンなどを使用したパップテントを選ぶようにしましょう。冬にキャンプをする際にはパップテントそのものだけではなく寒さ対策のグッズも合わせて用意をして万全の備えをしておきましょう。

パップテントの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、パップテントのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

パップテントでキャンプをもっと楽しく

いかがでしたか。パップテントは聞き慣れない名前の製品ではありますがソロキャンプで使用するにはとても便利なテントです。夏でも過ごしやすく工夫がされている製品も多いですし、サイドウォールやスカートなどの装備や追加で暖房設備をしっかりと用意していけば、冬の寒い時期でのキャンプでもパップテントは活躍してくれます。みなさんもこの記事を参考に自分のお気に入りのパップテントを見つけてみてくださいね。

この記事の商品一覧

Soomloom パップテント一人用

Soomloom パップテント一人用

¥17,986 税込

BUNDOK ソロベース BDK-79TC パップテント

BUNDOK ソロベース BDK-79TC パップテント

¥22,800 税込

FIELDOOR パップテント320

FIELDOOR パップテント320

¥20,350 税込

DOD パップフーテント2

DOD パップフーテント2

¥44,000 税込

DOKICAMP パップテント 軍幕

DOKICAMP パップテント 軍幕

¥17,800 税込

WHITEHILLS 1人用パップテント

WHITEHILLS 1人用パップテント

¥11,109 税込

GeerTop パップテント

GeerTop パップテント

¥10,169 税込

Anlink パップテント ポール2本 収納付き

Anlink パップテント ポール2本 収納付き

¥9,207 税込

FIELDOOR パップテント320

FIELDOOR パップテント320

¥20,350 税込

OneTigris SOLO HOMESTEAD キャンプテント

OneTigris SOLO HOMESTEAD キャンプテント

¥23,487 税込

TOMOUNT パップテントポーランド軍幕 4シーズン適用

TOMOUNT パップテントポーランド軍幕 4シーズン適用

¥24,964 税込

Soomloom パップテント一人用

Soomloom パップテント一人用

¥17,986 税込

BUNDOK ソロベース EX BDK-79EXサイドウォール付きパップテント

BUNDOK ソロベース EX BDK-79EXサイドウォール付きパップテント

¥37,000 税込

BUNDOK ソロベース BDK-79TC パップテント

BUNDOK ソロベース BDK-79TC パップテント

¥22,800 税込

おすすめの記事

ニトリの夏用ラグのおすすめ人気ランキング10選!接触冷感のNクールで夏でも涼しい
湿気でジメジメしたり、汗ばむような夏の日こそ、スッキリと過ごしたいですよね。そんな時は、お部屋に敷くラグを夏用に変えるだけで、快適になるものです。夏用ラグはいろいろなメーカーから販売されていますが、おすすめなのがニトリの夏用ラグです。接触冷...
84928view
ニトリの敷布団おすすめ人気ランキング10選!ボリュームたっぷりでしかも洗える!
敷布団を新たに買うならば、ニトリのものがおすすめです。しかし、ニトリの敷布団には色々な種類があるので、どれを選んだらいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ニトリの敷布団の選び方やおすすめ人気ランキングを詳しくご紹介い...
230775view
口コミで評判の高いニトリのエアーベッド3つ!1600円台でキャンプの必需品としておすすめ
キャンプやアウトドア、車中泊をする時に便利なアイテムといえばエアーベッドです。空気を入れるだけでベッドの硬さを自分好みに変更できる優れた商品です。持ち運びも楽で、来客用として日常でも使うことができます。しかしエアーベッドは様々なメーカーから...
60884view
ニトリのストレートネックにおすすめの枕10選!肩・首・背中も支える枕がコスパ最強
肩や首の凝りに悩んでいる方も多いでしょう。ストレートネック枕があれば、首や肩に負担をかけずに気持ちよく眠れるかもしれません。しかしどんな枕を選んだら良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、ニトリのおすすめストレートネック枕についてご紹介...
35411view
【ニトリ・無印が人気】机上ラックのおすすめ人気ランキング10選!引き出し付きや木製など
机上ラックは、デスク周りをスッキリでき作業効率もアップするのでおすすめです。引き出しタイプやモニター台タイプなど種類も豊富でamazonでも気軽に購入することができ、ニトリや無印などが人気です。そこで今回は、机上ラックの選び方やおすすめ商品...
38415view

おすすめキーワード

人気の記事

【モンベル・ナンガ】インナーシュラフのおすすめ人気ランキング10選!冬でも暖かいフリースやコスパ最強のものなど
【ロゴス・コストコ】アウトドアソファのおすすめ人気ランキング10選!室内リビングなどおうちキャンプにも
【ハイランダー・テントファクトリー】ロールトップテーブルのおすすめ人気ランキング10選!自宅でも使えるおしゃれなものなど
【コールマン・ワークマン】コンパクトチェアのおすすめ人気ランキング10選!キャンプやアウトドアで使えるおしゃれなものなど
【モンベル・ナンガ・SOL】シュラフカバーのおすすめ人気ランキング10選!保温や結露対策に
【モンベル・コールマン・カインズ】フォールディングテーブルのおすすめ人気ランキング10選!折りたたみ式や木製が人気
自立式ハンモックのおすすめ人気ランキング10選!3way式やキャンプやアウトドアで使えるものなど
【ロゴス・ハイランダー・ニトリ】囲炉裏テーブルのおすすめ人気ランキング10選!使い勝手が良く室内で使えるものも
【ヘリノックス・moon lence】グランドチェアのおすすめ人気ランキング10選!類似・コピー品でも丈夫で座り心地も◎
【Soomloo・バンドック・フィールドア】パップテントのおすすめ人気ランキング10選!軍幕テントでクールな存在感