スクエアタープのおすすめ人気ランキング10選!アレンジ自由自在で軽量コンパクトなものが人気

スクエアタープは、大勢で使用できておすすめです。スクエアタープは、1枚布で日陰のスペースを広くとることができるからです。とはいっても数多くあるスクエアタープから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるスクエアタープを紹介します。ぜひ、お気に入りのスクエアタープを見つけてくださいね。

スクエアタープとは?


スクエアタープとは、レクタングラー型とも呼ばれ、日陰のスペースを広くとることができることで、家族キャンプやグループキャンプなど大勢で使うときにぴったりです。いろんなテントと組み合わせたり張り方のバリエーションによって、楽しみが増えるのが魅力的でしょう。さまざまなアウトドアシーンで、重宝されること間違いがないアイテムといえます。初心者でも張りやすく、アレンジがしやすいとなっては、購入してみて損はないでしょう。

スクエアタープの魅力は?

スクエアタープの魅力は、初心者でも張りやすく、アレンジがしやすい点です。長方形や正方形の形をしたタープで、ヘキサタープなどと比べても四角形のため、広い空間を作りやすいでしょう。また、必要なロープやペグの数が少ないのが魅力ポイントです。シンプルにポール2本で設営するだけでなく、ポールを追加すればサイドを完全にふさぐスクリーンにアレンジできます。空間を広く使いたい人や日差しを避けたい人などにぴったりで、自由自在に調整して設営が可能です。

スクエアタープの選び方は?

人数に合ったサイズで選ぶ


スクエアタープの選び方1つ目は、人数に合ったサイズで選ぶことです。1人でおこなうソロキャンプや2人で使用するサイズのタープでは、ファミリーキャンプで使うとやや窮屈に感じてしまうでしょう。タープの下にテーブルや椅子を設置することもあり、定員よりも大きめサイズで選ぶとゆとりができて使いやすいです。大は小を兼ねるといいますが、ある程度ゆとりがあったほうが、ゆったりとくつろぐことができます。人数に合わせてサイズを選ぶようにしましょう。

生地の素材で選ぶ


スクエアタープの選び方2つ目は、生地の素材で選ぶことです。ポリエステルは価格と性能のバランスに優れており、濡れても重くなりにくいことから初心者でも扱いやすいでしょう。また、ナイロン製は軽量で持ち運びしやすいのがポイントです。ポリエステルとコットンのよいとこどりなのがポリコットンで、軽量かつ耐久性や通気性に優れています。そのうえ、価格も安くて、はじめてスクエアタープを買いたいと思っている人にぴったりです。

重さで選ぶ

スクエアタープの選び方3つ目は、重さで選ぶことです。スクエアタープの重さはサイズや素材によって異なり、タープが軽いと落ち運びがラクにおこなえます。しかし、耐久性に乏しくて天候が悪いと雨水をしのげないかもしれません。車で移動をして複数人数で設営をするのであれば、重量を気にせず機能性重視で選ぶようにしましょう。とくにソロキャンプで1人で設営をする場合や登山で使用するときは、軽量タイプを選べば、移動や設営がラクにおこなえます。

スクエアタープのおすすめブランド・メーカーは?

フィールドドアのスクエアタープ


フィールドドアのスクエアタープは、コンパクトにたためることで持ち運びがしやすいのが特徴的でしょう。コンパクトで張り方も自由であり、UVカット仕様で夏場の強い日差しでも問題がなく使えます。また、高耐水加工がされており、急な雨のときでも対応が可能です。そして、16か所ループベルトを設置で、いろんな張り方を楽しめるでしょう。バックパック1つでキャンプをするときもツーリングのときにも、快適でおすすめです。

コールマンのスクエアタープ

コールマン(Coleman) タープ スクエアタープDX
コールマン(Coleman) タープ スクエアタープDX

コールマンのスクエアタープは、広い空間を確保できるアレンジ自在の大型タイプとして注目されています。2色のおしゃれなデザインは飽きが来ず、季節を問わずに使用できるのが魅力的でしょう。強い日差しが気になる夏場にも最適な遮光性を誇り、耐水圧にも優れていることで急な雨のときでも安心です。価格もお手頃であり、はじめての人でも買いやすいのが特徴的でしょう。キャンプ用品の老舗メーカー・コールマンのスクエアタープは人気のアイテムです。

ウールリッチのスクエアタープ

ウールリッチのスクエアタープは、大型タイプで家族やグループキャンプ・バーベキューにぴったりマッチします。ランタンフックを装着したメインポールを採用しており、定価も13,000円ほどではじめての人でも買いやすいでしょう。天候や設営状況に合わせてアレンジすることができます。そのため、1年を通していつでもキャンプを楽しむことができるでしょう。使わないときはコンパクトにたたむことができて、持ち運びもラクチンです。

スクエアタープのおすすめ人気ランキング10選

ここからはスクエアタープのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのスクエアタープを見つけてみてくださいね!

第10位:スノーピーク(snow peak) HDタープシールド スクエアエヴォ Pro TP-251

スノーピーク(snow peak) HDタープシールド スクエアエヴォ Pro TP-251
スノーピーク(snow peak) HDタープシールド スクエアエヴォ Pro TP-251

スクエアタープのおすすめ人気ランキング第10位は、スノーピーク(snow peak) HDタープシールド スクエアエヴォ Pro TP-251です。スクエアだけでなく、コーナーを巻き上げることでウイングタープのように使うこともできるでしょう。自分が好きなように自由自在にアレンジができるため、初心者から上級者まで満足できます。また、シールド仕様のタープで、太陽の紫外線や熱をシャットアウトし、真夏のキャンプにももってこいでしょう。

第9位:Rigalle Mercury スクエアタープ


スクエアタープのおすすめ人気ランキング第9位は、Rigalle Mercury スクエアタープです。日陰の空間を広くとることができる形状のタープで、シンプルな構造のため、はじめてタープを使う人でも扱いやすいでしょう。また、カラーバリエーションも豊富で、好みで選ぶことができます。耐水圧約1,500mmから2,000mmで防水性があり、裏面はアルミシートになっていることで紫外線をしっかりとカット可能です。軽量かつコンパクト設計で、ツーリングキャンプにもぴったりであり、おしゃれかっこいいキャンプ生活を過ごせます。

第8位:コールマン(Coleman) タープ スクエアタープDX

コールマン(Coleman) タープ スクエアタープDX
コールマン(Coleman) タープ スクエアタープDX

スクエアタープのおすすめ人気ランキング第8位は、コールマン(Coleman) タープ スクエアタープDXです。アレンジ自在の大型タイプで、耐久性がとてもよいと人気があります。色味も2色使いをしており、おしゃれなタープを探している人にぴったりでしょう。口コミなどでも「毎年5回ほど使って7年間ほど使える耐久性がうれしい」といった声もあり、長く愛用できるのも魅力ポイントです。さすが、老舗キャンプ用品ブランドとして注目されているだけあり、はじめてスクエアタープを買いたいと思っている人は、まず人気メーカー「コールマン」のこの商品を検討してみてください。

第7位:ビジョンピークス ファイアプレイスTCレクタタープ VP160202G01

ビジョンピークス ファイアプレイスTCレクタタープ VP160202G01
ビジョンピークス ファイアプレイスTCレクタタープ VP160202G01

スクエアタープのおすすめ人気ランキング第7位は、ビジョンピークス ファイアプレイスTCレクタタープ VP160202G01です。コットン混紡素材であることから近くで焚き火をすることもできます。ポリエステルのみ採用しているタープは、焚き火の火の粉などで穴が開きやすいですが、コットン混紡を採用していることで火にも強いです。そして、ポールを高く設置することで、タープの下で焚き火をしても穴が開くリスクを減らすことができるでしょう。

第6位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)レクタタープ セット UA-1083

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)レクタタープ セット UA-1083
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)レクタタープ セット UA-1083

スクエアタープのおすすめ人気ランキング第6位は、キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)レクタタープ セット UA-1083です。防水性・紫外線防止効果が期待でき、なおかつタープが薄いことから収納のときに非常にコンパクトな形状になります。そのため、車のキャンプだけでなく、バイクを使ったソロツーリングキャンプなどでコンパクトにパッキングできるのがおすすめポイントでしょう。さらにアレンジの幅が広がります。

第5位:Aconcagua(アコンカグア) スクエアタープ


スクエアタープのおすすめ人気ランキング第5位は、Aconcagua(アコンカグア) スクエアタープです。扱いやすいポリエステル地の裏面にシルバーコーティングが施されており、太陽光を反射させてUVカット・遮熱効果を高めてくれます。落ち着いたベージュカラーで、どんなキャンプにもぴったりです。価格も1万円以内と、コスパ力にも優れており、はじめてタープを使う人でも購入しやすいでしょう。撥水性に優れ、雨天のときでも問題がなく使えます。

第4位:BUNDOK(バンドック) スクエア タープ TC BDK-20

BUNDOK(バンドック) スクエア タープ TC BDK-20
BUNDOK(バンドック) スクエア タープ TC BDK-20

スクエアタープのおすすめ人気ランキング第4位は、BUNDOK(バンドック) スクエア タープ TC BDK-20です。カラビナなどで連結でき、同様の生地を使っているため、さらに広い空間を作れます。また、カーキ色のカラーは落ち着いた色合いで、どんなキャンプ場にもマッチするでしょう。しっかりと遮光性を保ち、夏の暑い時期にも対応できます。価格も1万円台で買えるコスパ力の高さに脱帽でしょう。シンプルなデザイン・落ち着いた色合いのスクエアタープを探している人にぴったりです。

第3位:ogawa(オガワ) システムタープ レクタ 3338


スクエアタープのおすすめ人気ランキング第3位は、ogawa(オガワ) システムタープ レクタ 3338です。使い勝手がとてもよく、ソロキャンプ・ファミリーキャンプなど問わずに使用ができます。さらに、セッティングテープが付属されており、購入したその日から小川張りでテントとの連携も簡単に実現可能です。また、小川張りをすることで、タープの下をリビングスペースにすれば、プライベートエリアにこだわりたい人にもぴったりでしょう。

第2位:AKASOOM 防水スクエアタープ


スクエアタープのおすすめ人気ランキング第2位は、AKASOOM 防水スクエアタープです。タープの裏生地に遮光性・遮熱性に優れた素材を使っていることで、夏の暑い時期にも快適に過ごすことができます。最大99%を超える高いUVカット率で、紫外線から肌を守り、女性や子供にも安心です。遮熱効果もあるため、体感温度も涼しく感じられるでしょう。AKASOOM 防水スクエアタープは、解放感と風通しのよいタープで、快適に過ごすことができます。

第1位:FIELDOOR スクエアタープ


スクエアタープのおすすめ人気ランキング第1位は、FIELDOOR スクエアタープです。16個のループベルトが搭載されており、一般的なタープの設営だけではなくてロープ・ポールを追加して組みあわせることで多彩な設営アレンジができます。280cm四方の使いやすいサイズながら、収納のときは手のひらに収まるほどのコンパクトサイズにまで収縮できるのも魅力ポイントでしょう。ソロキャンプだけでなく、小型車でも場所を取らずに持ち運びすることができます。

スクエアタープの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スクエアタープのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

スクエアタープでキャンプをもっと快適に

いかがですか。スクエアタープは、コンパクト設計なのに遮光性や雨水に強い耐水性に優れている点が魅力です。スクエアタープがあると、一年を通してキャンプを楽しむことができるでしょう。快適なキャンプ生活をするためにも、ぜひ、お気に入りのスクエアタープを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

FIELDOOR スクエアタープ

FIELDOOR スクエアタープ

¥9,680 税込

コールマン(Coleman) タープ スクエアタープDX

コールマン(Coleman) タープ スクエアタープDX

¥34,830 税込

スノーピーク(snow peak) HDタープシールド スクエアエヴォ Pro TP-251

スノーピーク(snow peak) HDタープシールド スクエアエヴォ Pro TP-251

¥39,800 税込

Rigalle Mercury  スクエアタープ

Rigalle Mercury スクエアタープ

¥5,712 税込

コールマン(Coleman) タープ スクエアタープDX

コールマン(Coleman) タープ スクエアタープDX

¥34,830 税込

ビジョンピークス ファイアプレイスTCレクタタープ VP160202G01

ビジョンピークス ファイアプレイスTCレクタタープ VP160202G01

¥18,900 税込

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)レクタタープ セット UA-1083

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)レクタタープ セット UA-1083

¥5,358 税込

Aconcagua(アコンカグア) スクエアタープ

Aconcagua(アコンカグア) スクエアタープ

¥17,160 税込

BUNDOK(バンドック) スクエア タープ TC BDK-20

BUNDOK(バンドック) スクエア タープ TC BDK-20

¥19,800 税込

ogawa(オガワ) システムタープ レクタ 3338

ogawa(オガワ) システムタープ レクタ 3338

¥23,389 税込

AKASOOM 防水スクエアタープ

AKASOOM 防水スクエアタープ

¥4,885 税込

FIELDOOR スクエアタープ

FIELDOOR スクエアタープ

¥9,680 税込

おすすめの記事

ニトリの敷布団おすすめ人気ランキング10選!コインランドリーでも洗えて口コミでも評判
敷布団を新たに買うならば、ニトリのものがおすすめです。しかし、ニトリの敷布団には色々な種類があるので、どれを選んだらいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ニトリの敷布団の選び方やおすすめ人気ランキングを詳しくご紹介い...
244038view
【ニトリが人気】ホットカーペットのおすすめ人気ランキング10選!選び方や気になる電気代も
冬の定番アイテムとして親しまれている「ホットカーペット」冬場の冷える足元を温めてくれるアイテムとして人気ですよね。一人暮らしに最適な1畳タイプや、家族でも使える3畳まで。でも、ニトリをはじめいろいろなメーカーから100種類以上も販売されてい...
345034view
口コミで評判のニトリの掛け布団おすすめ人気ランキング10選!夏・冬使えるものや洗濯できるものなども
掛け布団を新しく買うなら、ニトリのものがおすすめです。しかし、ニトリの掛け布団には色々な種類があるので、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。そこで今回は、ニトリの掛け布団の選び方やおすすめ人気ランキングを詳しくご紹介いたします。是非お...
135249view
口コミで評判の高いニトリのエアーベッド3つ!1600円台でキャンプの必需品としておすすめ
キャンプやアウトドア、車中泊をする時に便利なアイテムといえばエアーベッドです。空気を入れるだけでベッドの硬さを自分好みに変更できる優れた商品です。持ち運びも楽で、来客用として日常でも使うことができます。しかしエアーベッドは様々なメーカーから...
77669view
口コミで人気のニトリのおすすめ加湿器ランキング10選!スチーム式・超音波式など
乾燥する季節に活躍する加湿器をお探しなら、ニトリのものがおすすめです。しかし、ニトリの加湿器には色々な種類があるので、どれを選んだらいいか悩んでしまいますよね。そこで今回は、ニトリの加湿器の選び方やおすすめ人気ランキングを詳しくご紹介いたし...
115162view
口コミ評判の高いアイリスオーヤマのオーブンレンジおすすめ人気ランキング10選
オーブンレンジを探しているのであれば、アイリスオーヤマのオーブンレンジがおすすめです。なぜなら、手間がかからずにおいしい料理が出来るからです。と言ってもオーブンレンジ選びは、数があるだけに大変でしょう。そこで今回は、アマゾンで人気のアイリス...
102373view
ニトリの夏用ラグのおすすめ人気ランキング10選!接触冷感のNクールで夏でも涼しい
湿気でジメジメしたり、汗ばむような夏の日こそ、スッキリと過ごしたいですよね。そんな時は、お部屋に敷くラグを夏用に変えるだけで、快適になるものです。夏用ラグはいろいろなメーカーから販売されていますが、おすすめなのがニトリの夏用ラグです。接触冷...
89302view
【ニトリ・無印・IKEA】アイロン台のおすすめ人気ランキング10選!スタンド型や卓上型など
同じ姿勢でアイロンをかけるのがつらい、毎日使うものだからラクしたいなどアイロンがけに対する悩みはつきませんよね?そんな悩みを持っている方は、自分に合ったアイロン台を選ぶことでいつもの作業がぐっとラクになります。しかし、いざアイロン台を購入し...
216058view
口コミで評判のニトリのかるふわ羽毛布団おすすめ人気ランキング10選!洗濯もできる
柔らかくて肌触りも良いニトリの羽毛布団がたいへんおすすめです。包み込むような柔らかさに保温性が抜群で、安心して就寝できるからです。ただしご自分の快適な睡眠を誘う羽毛布団を選ぶとなると、ちょっとで大変そうです。そこで今回は、ニトリで人気があっ...
124385view
【コールマン・スノーピーク】ヘキサタープのおすすめ人気ランキング10選!選び方・張り方なども紹介
ヘキサタープの張り方には色々なアレンジが出来るので可能性が広がります。アウトドアブランド各社からも様々な種類のヘキサタープが販売されています。ヘキサタープのおすすめと購入する際の選び方を紹介していきます。 ヘキサタープとは? 六...
27view