2022年01月07日更新

【リッチェル・ピジョン・ニトリ】離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?選び方なども

離乳食スプーンは、赤ちゃんに離乳食を食べさせるのに便利なアイテムです。離乳食スプーンは、赤ちゃんが食べやすいように設計されているスプーンからです。とはいっても数多くある離乳食スプーンから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある離乳食スプーンを紹介します。ぜひ、お気に入りの離乳食スプーンを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

離乳食スプーンのメリットとは?


離乳食スプーンのメリットは、適量を赤ちゃんの口の中に入れることができる点です。離乳食初期から中期までは赤ちゃんが自分でスプーンを持つことができないため、お母さんが口の中に入れてあげます。手づかみで食べる赤ちゃんが、だんだんスプーンに慣れてくる時期でもあり、その練習も兼ねて離乳食スプーンは魅力的なアイテムといえるでしょう。離乳食完了期になれば、自分でスプーンを使うようになるため、自分でスプーンを使えるようになるために離乳食スプーンは、まさに赤ちゃんとお母さんにとって理想的な存在なのです。離乳食初期・離乳食中期・離乳食完了期それぞれ赤ちゃんの成長に合わせて離乳食スプーンは違ってきます。

離乳食スプーンはいつから?

離乳食スプーンを使うのは、その名のとおり、離乳食を始めたときからです。離乳食初期・中期・完了期と段階があり、離乳食初期は、赤ちゃんが自分でスプーンを持つことができないため、お母さん・お父さんが少しずつ与えてあげます。哺乳瓶や乳首しかくわえたことがない赤ちゃんにとって、スプーンを異物と感じてしまうことがあるからです。離乳食後期では、手づかみ食べが始まって、食べることの喜びを感じ、そこから箸やスプーンを自分で持ってみようという意欲につながります。そして、離乳食完了期では、自分で持ちたいという気持ちが芽生えて、自発的にスプーンを持つでしょう。大体、1歳から1歳半ごろの時期です。

離乳食スプーンの温度は?

離乳食スプーンの中には、一定の温度を超えると、スプーンの先端の色が変わる仕掛けがしているタイプもあります。あつあつの料理は、赤ちゃんがやけどしてしまうかもしれません。食べ物は見た目だけでは分かりにくいため、温度感知機能つきのスプーンがおすすめです。一目見るだけで食べられる温度かどうかをチェックできます。やけどを防ぐことができますが、熱いと感じる温度や皮膚の厚さは個人差があり、不安なときは少量ずつ食べさせてあげるとよいでしょう。

離乳食スプーンの選び方

時期・段階に合わせて選ぶ


離乳食スプーンの選び方1つ目は、時期・段階に合わせて選ぶことです。たとえば、離乳食準備期ははじめてのスプーンに慣らすことで、スプーンを異物に感じなくなります。準備期としてスプーンを慣らす時期で、ムリせずゆっくりと試し、だし汁や野菜スープなどを口に入れてあげる練習や味に慣れる練習をしましょう。離乳食初期は、ママ・パパが食べさせやすいものがおすすめです。シリコン製やプラスチック製など扱いやすくて長い柄であれば、食べさせやすいでしょう。離乳食中期になると、自分でスプーンをつかむ練習になるため、サイズ感のものを探してみてください。離乳食完了期になると、自分で食べる練習をする期間で、自分でしっかりと持てるスプーンをチェックしてみましょう。

素材で選ぶ


離乳食スプーンの選び方2つ目は、素材で選ぶことです。離乳食スプーンは色んな素材でできています。たとえば、成長に合わせやすいといえば、シリコン製でしょう。全体や先の部分がシリコン樹脂でできた離乳食スプーンは、軽くて扱いやすく、口の中に入れてもヒヤッとしません。プラスチック製は、比較的安価で、軽くて丈夫で使いやすいのが人気です。優しい口当たりで選ぶのであれば、木製タイプがよいでしょう。おしゃれな形状のステンレス製は、熱湯消毒ができて衛生的であり、耐久性に優れていて長く愛用できます。

便利さで選ぶ


離乳食スプーンの選び方3つ目は、便利さで選ぶことです。たとえば、ケースつきであれば、出かけたりするときに持ち運びがラクチンでしょう。幼児期のお弁当にもぴったりです。また、セット品であれば成長に合わせて対応ができます。そして、耐熱性のある「消毒可能なもの」だと衛生的です。育児に忙しいお母さんは、できるだけ手間がかからずに離乳食スプーンを使いたいでしょう。とくにセットタイプは、1種類ずつ購入するよりもお得であり、いくつか準備しておくことで慌てずに対応できます。

離乳食スプーンのおすすめブランド・メーカーは?

ピジョンの離乳食スプーン

ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディング マルチカラー
ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディング マルチカラー

ピジョンの離乳食スプーンは、赤ちゃんのお口の発育にあっているから、ムリに食べさるのではなく、赤ちゃん自身が適切量を食べたり飲んだりできるように促すことができます。赤ちゃんの口の幅と深さで作られているため、嫌がらず残さずに食べさせることが可能です。口に当たる部分が柔らかくできているため、乳歯が生え始める頃の赤ちゃんの口に優しく、安心して使えるでしょう。何よりも価格もお手頃・安いため、手軽に購入しやすい点も魅力ポイントです。

リッチェルの離乳食スプーン

Richell(リッチェル) おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)
Richell(リッチェル) おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)

リッチェルの離乳食スプーンは、何といってもおしゃれなデザインが、お母さんの間で人気があります。マルチカラーで鮮やかであり、ケースもついているから入れて持ち運びができるため、外出先でも重宝すること間違いありません。食べさせてあげやすい育児スプーンで、柔らかい素材を採用しています。そのため、赤ちゃんが口に入れてケガする心配もないでしょう。優しい触感で、離乳食初期にぴったりです。価格もセットなのに500円台で買えるお手頃さが人気といえるでしょう。

ののじの離乳食スプーン


ののじの離乳食スプーンは、赤ちゃんの唇にぴったりとフィットしやすいのが特徴的です。カド部や端面にも丸み仕上げを徹底し、くちびるへの優しいフィット感を実現しています。料理がすくいやすく、スムーズに食べられるため、赤ちゃんが嫌がりません。バランスを考えた持ちやすいデザインなのも、ランキングや口コミで人気の理由といえます。ステンレス製で長期間使っても変質・変形しにくく、再利用もしやすいことから環境への負担も少ないです。

ニトリの離乳食スプーン


ニトリの離乳食スプーンは、カラフルでかわいいと定評があります。ポップカラーを採用していることで、明るくて赤ちゃんもニコニコで好んで食べてくれるでしょう。明るい色の食器には、ママも赤ちゃんもテンションが上がります。食べるのが楽しくなってしまうカラフルタイプの離乳食スプーンを探している人は、ぜひ、ニトリで探してみましょう。ニトリならではの、コスパ力の高さに脱帽します。全国展開しているニトリだからこそ、身近なお店としても要チェックです。

離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング10選

ここからは離乳食スプーンのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの離乳食スプーンを見つけてみてくださいね!

第10位:リッチェル ピーナッツコレクション やわらかにぎにぎスプーンフォーク(ケース付)

リッチェル ピーナッツコレクション やわらかにぎにぎスプーンフォーク(ケース付)
リッチェル ピーナッツコレクション やわらかにぎにぎスプーンフォーク(ケース付)

離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング第10位は、リッチェル ピーナッツコレクション やわらかにぎにぎスプーンフォーク(ケース付)です。ピーナッツのスヌーピー柄がとてもキュートで、外出先でも注目の的でしょう。指先の動きが不安定な赤ちゃんでも、しっかりと握れる設計です。ケースつきで、こちらもかわいい模様がついており、耐熱性で煮沸・レンジ・薬液消毒ができます。外観だけでなく、機能性もばっちりでしょう。

第9位:ビリーブ エジソンのはじめて使うスプーン なめなめからはじめる

ビリーブ エジソンのはじめて使うスプーン なめなめからはじめる
ビリーブ エジソンのはじめて使うスプーン なめなめからはじめる

離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング第9位は「ビリーブ エジソンのはじめて使うスプーン なめなめからはじめる」です。オレンジとキウイの形がとてもキュートなデザインとして定評があります。離乳食スタートの時期から使うことができて便利でしょう。スプーンを渡すのはちょっと心配だけど、自分で持ちたがる赤ちゃんにぴったりです。赤ちゃんが握りやすいラバー素材で、柔らかすぎず固すぎずの絶妙な噛み応えで赤ちゃんが大喜びすること間違いありません。

第8位:コンビ テテオ teteo フィーディングスプーン 離乳ナビ Neo 専用ケース付

コンビ テテオ teteo フィーディングスプーン 離乳ナビ Neo 専用ケース付
コンビ テテオ teteo フィーディングスプーン 離乳ナビ Neo 専用ケース付

離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング第8位は、コンビ テテオ teteo フィーディングスプーン 離乳ナビ Neo 専用ケース付です。多機能で安全設計がされているタイプとして注目されています。2本のセットで、初期に使うもぐもぐスプーン・中期に使うゴックンスプーンです。赤ちゃんだけでなく、ママ・パパにも使いやすいでしょう。素材自体も柔らかいタイプで、赤ちゃんの口当たりに優しいです。耐熱性で、煮沸・レンジ・薬液消毒もしっかりできます。

第7位:Rattle Wood(ラトル ウッド) ベビーフィーディングスプーンセット

Rattle Wood(ラトル ウッド) ベビーフィーディングスプーンセット
Rattle Wood(ラトル ウッド) ベビーフィーディングスプーンセット

離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング第7位は、Rattle Wood(ラトル ウッド) ベビーフィーディングスプーン セットです。使い分けができる2つのタイプの木製スプーンで、マッシュ用とペースト用として使えます。マッシュ用は、先端が平らで裏面がフラットで、食べ物をつぶせて便利です。木製のスプーンは、木の温もりを実感できるのも魅力的でしょう。食品衛生法の検査で合格しているスプーンで、安全・安心です。

第6位:レック アンパンマン 離乳食スプーン


離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング第6位は、レック アンパンマン 離乳食スプーン Mです。アンパンマンの顔がついたかわいらしいデザインは、ファンの間で注目されています。離乳食初期から中期にかけて使えるスプーンで、とても食べさせやすいと定評です。先の裏側はデコボコしており、マッシャーとしても使えます。アンパンマンの顔の裏側には、お椀を引っ掛けたり、先をつけないようにテーブルに置けるちょい置きスタンドが魅力的でしょう。

第5位:kidsme(キッズミー) モグフィ


離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング第5位は、kidsme(キッズミー) モグフィです。スプーンでの食事を嫌がったり、自分で食べたがる子にぴったりのアイテムとして注目されています。うさぎの耳のような持ち手が、赤ちゃんに持ちやすい設計です。まるでおしゃぶり感覚でスムーズに噛む・食べるの練習ができるでしょう。赤ちゃんが自分で離乳食を食べることができることで、スプーンを使うことへの意欲も増してきます。耐熱性で、煮沸・スチーム・薬液消毒も可能です。

第4位:コンビ ベビーレーベル フィーディングスプーン ケース付

コンビ ベビーレーベル フィーディングスプーン ケース付
コンビ ベビーレーベル フィーディングスプーン ケース付

離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング第4位は、コンビ ベビーレーベル フィーディングスプーン ケース付です。柄が長くて食べさせやすい形状なのが特徴的でしょう。また、プラスチック製で軽くて扱いやすく、先が柔らかい素材でできていることから赤ちゃんの口当たりにとても優しいです。離乳食初期にぴったりで、耐熱性があります。そのため、食洗器・レンジに対応していてレパートリーが増えるでしょう。スリムケースつきで携帯にも便利です。

第3位:ビリーブ KJC EDISONmama(エジソンママ) フォーク&スプーン

ビリーブ KJC EDISONmama(エジソンママ) フォーク&スプーン
ビリーブ KJC EDISONmama(エジソンママ) フォーク&スプーン

離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング第3位は、ビリーブ KJC EDISONmama(エジソンママ) フォーク&スプーン BABY 右手用です。自分で持って食べる用のスプーンとフォークのセットで、9か月ごろからの離乳食後期ごろにぴったりでしょう。太くて丸い取っ手が赤ちゃんの手にフィットし、持ちやすい形状になっています。フォークには溝があって麺類もしっかりとつかむことができておすすめです。食洗器・レンジ可のため、煮沸・薬液消毒もできて衛生的でしょう。

第2位:ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディング マルチカラー

ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディング マルチカラー
ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディング マルチカラー

離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング第2位は、ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディング マルチカラーです。プラスチック製で軽くて扱いやすく、スープ用・ペースト用の形の違う2本のスプーンがセットになっています。先が柔らかい素材でできているため、赤ちゃんの口当たりがとてもソフトです。離乳食初期の離乳食デビュー時期の赤ちゃんの口にぴったりでしょう。煮沸・薬液消毒、レンジスチーム消毒可能です。

第1位:Richell(リッチェル) おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)

Richell(リッチェル) おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)
Richell(リッチェル) おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)

離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング第1位は、Richell(リッチェル) おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)です。柔らかい素材を採用しており、赤ちゃんも喜んで口に入れてくれるのが特徴的でしょう。2本の大きさが違うスプーンがセットになっており、かわいいカエルの絵付きケースもキュートです。長い柄にはほどよくカーブが付けられ、食べさせてあげやすい設計になっています。プラスチック製で軽くて扱いやすいです。

離乳食スプーンを噛む時の対処法は?

離乳食スプーンを噛むときの対処法は、まず、なぜ噛むのか原因を知ることです。離乳食を始める5・6か月ころの赤ちゃんは、歯が生え始めることでどうしてもムズムズしたりかゆみを感じるでしょう。そのため、色んなものを噛みたくなってしまうようです。どうしても噛み癖が治らないときは、歯固め用のおもちゃを与えてみましょう。口の中に入れて遊ぶおもちゃのため、安全性においても十分に考えられています。また、硬めの離乳食をあげると、しっかりと噛めることで満足し、スプーンを噛むこともなくなってくるはずです。

離乳食スプーンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、離乳食スプーンのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

離乳食スプーンで暮らしをもっと快適に

いかがですか。離乳食スプーンは、赤ちゃんの離乳食におすすめのアイテムです。離乳食スプーンがあると、赤ちゃんが率先してスプーンを使って離乳食を食べることができるでしょう。離乳食をたくさん食べてもらうためにも、ぜひ、お気に入りの離乳食スプーンを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディング マルチカラー

ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディング マルチカラー

¥1,623 税込

Richell(リッチェル) おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)

Richell(リッチェル) おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)

¥398 税込

ののじの離乳食スプーン

ののじの離乳食スプーン

¥812 税込

エジソンのフォーク&スプーンbaby

エジソンのフォーク&スプーンbaby

¥522 税込

リッチェル ピーナッツコレクション やわらかにぎにぎスプーンフォーク(ケース付)

リッチェル ピーナッツコレクション やわらかにぎにぎスプーンフォーク(ケース付)

¥800 税込

ビリーブ エジソンのはじめて使うスプーン なめなめからはじめる

ビリーブ エジソンのはじめて使うスプーン なめなめからはじめる

¥580 税込

コンビ テテオ teteo フィーディングスプーン 離乳ナビ Neo 専用ケース付

コンビ テテオ teteo フィーディングスプーン 離乳ナビ Neo 専用ケース付

¥563 税込

Rattle Wood(ラトル ウッド) ベビーフィーディングスプーンセット

Rattle Wood(ラトル ウッド) ベビーフィーディングスプーンセット

¥462 税込

レック アンパンマン 離乳食スプーン

レック アンパンマン 離乳食スプーン

¥737 税込

kidsme(キッズミー) モグフィ

kidsme(キッズミー) モグフィ

¥2,689 税込

コンビ ベビーレーベル フィーディングスプーン ケース付

コンビ ベビーレーベル フィーディングスプーン ケース付

¥462 税込

ビリーブ KJC EDISONmama(エジソンママ) フォーク&スプーン

ビリーブ KJC EDISONmama(エジソンママ) フォーク&スプーン

¥1,668 税込

ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディング マルチカラー

ピジョン 食べるnoおうえん はじめてのフィーディング マルチカラー

¥1,623 税込

Richell(リッチェル) おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)

Richell(リッチェル) おでかけランチくん 離乳食スプーンセット(ケース付)

¥398 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【西松屋・ファルスカ】ベッドインベッドのおすすめ人気ランキング10選!いつまで必要?ベビーベッドとの違いなども紹介
ベッドインベッドは、赤ちゃん用の移動できる簡易ベッドセットです。ママやパパと添い寝しながら大人用のベッドに置いて利用できるベッドインベッドは、ママやパパだけでなく、目覚めたときにいつでもママやパパの顔...
ベビー・キッズ 38view
【ニトリ・エルゴ・ノースフェイス】抱っこケープのおすすめ人気ランキング10選!代用品なども紹介
抱っこケープは、抱っこひもで赤ちゃんとお出かけ中に急に寒くなったり風が吹いたりした時に、赤ちゃんを気温や風から守ることができるおすすめの商品です。1つ持っていると、便利なアイテムだからこれから赤ちゃん...
ベビー・キッズ 39view
【ニトリ・無印・100均】ホーロー容器のおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリット、レンジで使えるものなど
ホーロー容器は様々な食材を鮮度を損なうことなく保存しておくのに最適な容器でもあり、直火で加熱をすることができる便利な特徴を持った製品です。様々なメリットがある便利なグッズなので、料理の手間などを減らす...
キッチン用品 59view
銅やかんのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリット、お手入れ方法なども
優れた熱伝導率があるという特徴を持つ銅やかんには、それ以外にも様々な魅力があります。使い込めば使い込むほどに味わい深い見た目へと変わっていくという特徴も持っているため、デザイン性を重視したやかんが欲し...
キッチン用品 20view
メディカル枕のおすすめ人気ランキング10選!洗濯できるものや口コミなども紹介
「肩の凝りや首の凝りが気になって、なかなか眠れない」「快適に眠れる枕が欲しい」という悩みをお持ちの方に向けて、おすすめのメディカル枕をランキング形式でご紹介します。メディカル枕の選び方のポイントや利用...
インテリア・家具 107view