2021年10月19日更新

口コミで評判のキャプテンスタッグテントのおすすめ人気ランキング10選!2ルームやソロテント・ワンタッチテントなど

アウトドアの必須アイテムの1つがテント。各メーカーから数多くのテントが販売されています。ただ、テントを購入する場合、デザイン・コスト・設営のしやすさなど、選ぶポイント様々です。そこで今回は、人気アウトドアブランド・キャプテンスタッグのテントに注目し、ワンポールタイプ・ドームタイプ・ツールームタイプなど、ソロからファミリーキャンプに最適なモデルを詳しく紹介していきます。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

キャプテンスタッグテントの魅力とは?

金属加工で有名な新潟県の「パール金属株式会社」のアウトドアブランドが、キャプテンスタッグ。牡鹿のマークとともに多くのアウトドア愛好家から親しまれています。様々なアウトドアギアを展開しているため、キャプテンスタッグのアイテムだけでキャンプサイトのレイアウトができるとか。その中でも、キャンプに欠かせないテントは品揃えが豊富な上に、機能性が高く、おしゃれなデザインのモデルが多いと評判です。さらに、ほとんどのアイテムをリーズナブルな価格で購入できるところもキャプテンスタッグの魅力といえるでしょう。

キャプテンスタッグテントの選び方

対応人数よりも少なめに見積もる

何人で使用するかは、テントを購入する際の重要なポイント。テントごとの対応人数の目安は公式サイトなどに掲載されていますが、ゆったりくつろぐためには対応人数よりも少なめに見積もるのがおすすめです。例えば、3人で使用する場合は4人用、4人家族の場合なら5~6人用を利用するのがベストです。テントのサイズが大きくなるにつれ価格も高くなり、重量も重くなります。選ぶ際は、価格・持ち運びやすさも考慮して判断することが大切です。

デザインで選ぶ

年々、機能性だけでなく見た目のデザインにこだわった個性的なテントなどが増えつつあるので、テント自体のファッション性(カラー・デザイン)や快適性などにこだわって選ぶのも、キャンプならではの楽しみの1つといえます。ただ、安全にキャンプを楽しむためには、設営場所に適しているかなど、最低限の使用条件をクリアしているのかもしっかりチェックする必要があります。

設営のしやすさで選ぶ

設営のしやすさ、設営に要する時間はテントの種類により異なります。それぞれ構造が異なるため、慣れていないと通常よりも設営に時間がかかってしまい、せっかくのキャンプ時間が短くなってしまうということになりかねません。ベテランキャンパーなら、設営や撤収に時間がかかることはありませんが、ビギナーが複雑な構造のテントを選んでしまうと、貴重な時間を設営や撤収に取られてしまい、キャンプを思う存分楽しめないということなってしまいます。キャンプを満喫するためにも、初めてアウトドアレジャーに参加する際は、広げるだけで設営が終了するワンタッチタイプなど、構造がシンプルで設営や撤収をスピーディーに行えるタイプを選ぶようにしましょう。キャンプサイトで手間取らないためにも、自宅の庭や公園などで、事前に設営や撤収の練習をしておくことと現地で慌てずに設営可能です。

キャプテンスタッグテントの種類は?

キャプテンスタッグテントのドームテント


構造のシンプルさからキャンプビギナーにおすすめの人気モデルです。軽量で持ち運びがしやすく、収納時のコンパクトさからキャンプスタッグのメインモデルの1つで、エントリーモデルからハイエンドモデルまで取り扱っています。ソロキャンプにおすすめの1~2人用の小さめサイズからファミリータイプまで、豊富なラインナップが魅力です。キャンプスタッグのテントを購入する際に、多くのキャンパーがチェックしています。

キャプテンスタッグテントのツールームテント


ドームテントの外幕を延長し、リビングルームを確保したモデル。ベテランキャンパーからは、ロッジドームテントとも呼ばれています。ノーシームメッシュがリビングとテントに2ヵ所ずつあるため、開放感を保ちながら通気性にも優れています。中級からハイエンドモデルが主流ですが、設営&撤収をスピーディーに行えるだけでなく、省スペースに収納できることから、キャンプビギナーにも人気が広がりつつあるモデルの1つです。

キャプテンスタッグテントのワンポールテント


ティピーことワンポールテントは、見た目が三角形の可愛らしいタイプ。もともと、ネイティブアメリカンの平原にすむ部族が移動型の住居として使用していたことから、インディアンテントと呼ばれることもあるようです。おしゃれな見た目と設営の手軽さ、居住空間を広く確保できることから、幅広い世代のキャンパーに支持されています。キャプテンスタッグでリリースされているのは、六角形・八角形の多面型のタイプなので、耐風性・安定性に優れているので、キャンプ初心者でも安心して使用可能です。

キャプテンスタッグテントのソロテント


ツーリングキャンプに最適なソロテントには、寝室の他に荷物を置ける前室付きタイプや設営が簡単にできる吊り下げ式タイプなど、ラインナップが豊富。利便性の高いテントが多数用意されているため、イディア次第で快適なソロキャンプが可能です。他のアイテムと組み合わせて、自分好みにカスタマイズできるところが、このモデルの醍醐味といえるでしょう。

キャプテンスタッグテントのワンタッチテント


キャンプビギナーでも簡単に設営でき、すぐに利用できる便利なタイプ。収納袋から取り出して数秒で使えるポップアップテントの他に、傘のようにフレームを広げるドームタイプなど、豊富な種類が魅力です。キャンプなどで宿泊用として利用するならダブルウォールテント、マリンアクティビティやBBQでのサンシェードとして利用するならシングルウォールテントがおすすめです。テントの設営や撤収が面倒でアウトドアレジャーから足が遠のいていた方も、ワンタッチテントを一つ持っているだけで、気軽にアウトドアを楽しめます。

キャプテンスタッグテントの特殊タイプテント


特殊タイプテントとは、大型・小型などを含め、タイプ分けされないモデルのこと。インナーを外してスクリーンタープとして使用できる複合機能型テントなどが特殊タイプテントに含まれます。キャンプサイトでもひと際目立つ人気のモデルですが、設営や撤収などあらゆる面で経験が必要です。長年、様々なアウトドアレジャーを楽しんできたベテランキャンパーにおすすめのテントといえるでしょう。

キャプテンスタッグテントのロッジ型テント


90年代のメインとなったモデルは、居住空間が広く、快適性の高さが特徴です。グランピングブームの影響から、様々なタイプのアイテムが登場しじわじわと人気が広がっているので、居住性を重視したい方におすすめ。その一方で、収納時の大きさなど、最近の流行でもある省スペース化の波から外れていることから、多くのモデルが姿を消しているのが現状です。

キャプテンスタッグテントのおすすめ人気ランキング10選

ここからはキャプテンスタッグテントのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのキャプテンスタッグテントを見つけてみてくださいね!

第10位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ソロテント 1人用

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ソロテント 1人用

空気の流れと快適さを重視した1人用のテント。メッシュだけでなくベンチレーションを多く設えた風通しの良いテントとして人気です。吊り下げ式のテントなので、簡単に設置できるところが魅力。全室の入り口に別売りのロープなどで引っ張れば、開放的なリビングとしても利用できます。

第9位:CAPTAIN STAG(キャプテン スタッグ)アルミワンポールテント300UV

CAPTAIN STAG(キャプテン スタッグ)アルミワンポールテント300UV

ネイティブインディアンが使用していたモデルとして知られるワンポールテント。特徴のあるおしゃれな形が多くのキャンパーに支持されています。ひときわ目立つテントなので、数多くのテントが並ぶテントサイトでは、目印代わりになって重宝するようです。一見、サーカスのようなテントなので、フラッグやランタンなどのおしゃれなアイテムを飾り付けて、おしゃれに楽しむのもおすすめです。小さなお子さんからも人気があるので、ファミリーキャンプにも好評。価格もリーズナブルなため、エントリーモデルとしても注目されています。

第8位:キャプテンスタッグ キャンプ テント エクスギア スクリーン ツールーム

キャプテンスタッグ キャンプ テント エクスギア スクリーン ツールーム

ワンルームとしてもツールームとしても利用可能なモデルは、シーンに合わせて使い分けできると好評です。約8.8畳の大きなリビングスペースを確保できるワンルームは、大人8人が食卓を囲んでも余裕があるところが最大の魅力。気になる通気性も、インナーテント4面がメッシュ生地でバッチリです。開放的な空間で快適に過ごせます。また、吊り下げ式のインナーテントなので、設営はもちろん撤収が楽に行えるので、大型テントでも必要以上に手間がかかりません。

第7位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント オクタゴン

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント オクタゴン

おしゃれなデザインで人気のワンポーテント。「ティピーが欲しくて追加テント用と購入した」というユーザーもいるほど人気の高いモデルです。サイズもソロタイプからファミリータイプまで様々あり、こちらの「オクタゴン460UV」は、高さが300mもあり、大人数でも利用できます。大人数でポールテントを楽しみたい方におすすめです。気心の知れた仲間とワイワイ、ガヤガヤ、サーカスのような雰囲気を楽しめますよ。撥水性が高く、スチール製のポールは強度があるので、多少の風にも対応可能です。

第6位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント リベロ ツーリングテントUV

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント リベロ ツーリングテントUV

2人用のテントは、ツーリングキャンプに最適なモデルです。長さ40cmと非常にコンパクトなため、収納にも困りません。ベンチレーションを装備し、フライとインナーの間に80mmの間隔を確保することで、結露しにくい構造を実現しています。また、紫外線95%カットするUV-PROTECTIONコーティング記事を使用し、インナーテントの天井には通気性を高め開放感をアップさせるメッシュ生地を採用するなど、リーズナブルな価格ながら快適性への配慮が行われているところも見逃せないポイントです。

第5位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント ティピー ヘキサゴン

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント ティピー ヘキサゴン

女性キャンパーにも人気の「CSクラッシック」シリーズの「ワンポール ヘキサゴン」。明るいカラーでデコレーションしてもおしゃれに仕上がるため、おしゃれキャンパーに注目されているモデルの1つです。円錐型ということもあり、中が狭いのは?と思われがちですが、中央の高さが180cmあるので、着替えもラクラク。このシリーズのテント&タープは、キャンプスタッドの他のアウトドアファニチャーと組み合わせて、ナチュラルテイストにしたり、アジアンテイストにしたり気分で楽しめるところも魅力です。

第4位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント DXオクタゴン

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント DXオクタゴン

ラグジュアリーなグランピング気分を気軽に楽しむなら「DX オクタゴン」がおすすめ。8角形の大型ワンポールテントは、広さが約8畳あり、ワンポールなので天井が高く、通常のワンルームよりもかなり広く感じられるところがポイントです。前後に出入り口が設置されているので、全開すると通気性も完璧。デイキャンプの際に食卓として利用すると、ワンランク上のキャンプを楽しめます。

第3位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ用品 テント CS ツールームドーム

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ用品 テント CS ツールームドーム

前面にひさしを装備していることから、開放的なリビングスペースを確保できる人気のドーム型ツールームテント。リビングとインナーテント内の2ヵ所にメッシュ窓を装備しているので通気性も抜群です。また、通気性とプライバシー保護を両立するノーシームメッシュが採用され、紫外線を95%カットするUV-PROTECTIONコーティング生地をしているところも人気のポイント。

第2位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント クレセント ドームテント

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント クレセント ドームテント

キャプテンスタッグのテントの中でも、ロングセラーモデルのテントはコスパの良さが最大の魅力です。ベーシックな3人用のテントは、2本のポールをX型に交差させた構造を採用しているため、設営&撤収がとても簡単なためエントリーモデルとしてもおすすめ。重量も約2.5kgと軽量なので、持ち運びも便利です。

第1位:CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)CS 3ルームドームテントUV

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)CS 3ルームドームテントUV

ファミリーキャンプに人気の「スリードームテント」。インナーテントが2つあるので、片方だけ使用して前室を広めに利用したり、2つとも使用して荷物用・子供用・大人用など、シーンに合わせて使い分けることも可能です。スリーブを順番に通してペグを打つだけなので、サイズが大きめでも設営が簡単。さらに、インナールームを1つ外して土間使用にすれば、冬キャンプで石油ストーブなどもインできます。年間を通じてキャンプを楽しみたい方におすすめです。

キャプテンスタッグテントの口コミ・評判は?

キャプテンスタッグテントの良い口コミ・評判は?

キャプテンスタッグのテントの良く口コミ・評判には「価格がリーズナブルで購入しやすい」「簡単に設営できて、コンパクトに収納できる」など、コストパフォーマンスの高さを評価している方が多いようです。ラインナップが豊富で、他のメーカーと比べるとリーズナブルな価格で購入できることから、初めてのキャンプでのお試し用として選ぶ方もいるようです。また、よほどの悪天候でもない限り、問題なく利用できるのでお買い得な点という声も聞こえてきます。リーズナブルな価格にもかかわらず、耐水性や耐久性にも優れているところが長年多くのユーザーに支持されている理由といえますね。

購入商品:ソロテント
カッコいい。徒歩ソロキャンプにベストサイズ。Colemanツーリングドームを鹿番が超えた。新しい定番になるのは間違いない。

購入商品:ワンポールテント
ティピーに憧れて1ポールテントが欲しくなり、テントの買い足しです。設置はいたって簡単、インナー広げて角に6本ペグ打って真ん中のポールを中心にズボッ!で完成。アウターはその後にかぶせて先に打っていた6本のペグにひっかければとりあえずOK。あっという間。悪天候が予測される場合やテントの強度に不安がある場合は、付属のロープをアウターに結び付属のペグを6本追加で打ち込んで完璧。

購入商品:クレセントドームテント
学生の時に一度買って、25年後、再び買った。とくにコンプレインも無かったのだろう、仕様は当時のものと変わっていないように見える。地味なロングセラー。こういうのには安心感がある。特徴的なPEクロス(いわゆるブルーシートと同素材)の床も健在。当時は安物の象徴みたいで気に入らなかったが、今は捨てたもんじゃない、と思っている。ポリエステルなどと比べれば嵩張るものの、水は一切通さず吸水性もおそらくほぼゼロ、擦れにも強く設営場所に気を遣わなくてよい。

キャプテンスタッグテントの悪い口コミ・評判は?

キャプテンスタッグのテントの悪い口コミには「意外に狭い」や「設置しにくい」などの声があるようです。初めて使用する方は、設営に慣れていないこともあり、設置するのに思ったよりも時間がかかってしまったことがマイナスポイントになっています。また、テントの広さに関しては、実物を見ないで購入してしまうとギャップがあるようなので、なるべく店頭でサイズの確認をするのがおすすめです。

購入商品:ソロテント
設営:吊り下げ式でポールとインナー四隅のグロメットの色が合うので間違いはないでしょう。ただし、フライ設置に難点あり! インナーテントとポールを固定した同じグロメットにフライのグロメットを重ねて、それにポールを刺す構造です。一々、ポールを抜いて、再設置する手間がイライラします。この点でマイナス2です!

キャプテンスタッグテントの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、キャプテンスタッグテントのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

キャプテンスタッグテントでキャンプをもっと快適に

今回は、人気アウトドアブランド・キャプテンスタッグのテントに注目し、ご紹介してきましたがいかがでしょうか。ソロキャンプからファミリータイプまで、魅力的なアイテムが数多くラインナップされ、コスト・機能性に優れているのがキャプテンスタッグの魅力です。満足度の高い口コミからも使い勝手の良さが伝わります。ぜひ、この機会に、キャプテンスタッグでお気に入りのテントを探してみてはいかがでしょう。

この記事の商品一覧

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ソロテント 1人用
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ソロテント 1人用
CAPTAIN STAG(キャプテン スタッグ)アルミワンポールテント300UV
CAPTAIN STAG(キャプテン スタッグ)アルミワンポールテント300UV
キャプテンスタッグ キャンプ テント エクスギア スクリーン ツールーム
キャプテンスタッグ キャンプ テント エクスギア スクリーン ツールーム
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント オクタゴン
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント オクタゴン
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント リベロ ツーリングテントUV
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント リベロ ツーリングテントUV
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント ティピー ヘキサゴン
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント ティピー ヘキサゴン
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント DXオクタゴン
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント ワンポールテント DXオクタゴン
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ用品 テント CS ツールームドーム
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ用品 テント CS ツールームドーム
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント クレセント ドームテント
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント クレセント ドームテント
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)CS 3ルームドームテントUV
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)CS 3ルームドームテントUV
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

【100均・ダイソー・セリア】スマホ冷却グッズ・スマホクーラーのおすすめ人気ランキング10選!
何かと便利なスマホですが、ゲームや動画など負荷のかかる使い方をすると本体が熱くなり、本体の動作がおかしくなることがあります。このような熱暴走を抑えるためにもスマホ冷却グッズは一つ用意しておくと安心です...
PC・スマホ・通信
しまむら・無印で買える?割烹着のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&かわいいものなど
機能性も高く、料理をする際にマストアイテムなのが割烹着やエプロンです。最近は年齢を問わず着やすいデザインやカラーの割烹着も増えています。家事のテンションをあげてくれそうなおしゃれで便利な割烹着について...
ファッション
無印・ニトリで買える?サラダスピナーのおすすめ人気ランキング10選!1個あるだけ調理がもっと簡単に
野菜の水切り専用のアイテム、サラダスピナー。「ザルなどで代用できるのでは?」と思っている人も多いのではないでしょうか?しかし、サラダだけでなく、料理の下ごしらえにも使えます。また、しっかり水切りするこ...
キッチン用品
【100均・キクタニ・ハーキュレス】ギターハンガーのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
お気に入りのギターを安全に保管するために必要なアイテムがギターハンガー。壁にネジや工具を使用して設置するタイプやネットに引っ掛けるタイプなど、種類もさまざまです。そこで今回は、ギターハンガーのおすすめ...
インテリア・家具
【ニトリ・100均・無印】手動シュレッダーのおすすめ人気ランキング10選!ハンドル式でコンパクトなものなど
手動シュレッダーは電動よりも安く、お手頃価格で用紙を処分できる製品が欲しい方におすすめですよ。ここでは手動シュレッダーについて紹介しますので、興味ある方はぜひ目を通してみてください。どんな手動シュレッ...
家電
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング

人気記事