2021年12月08日更新

ナイキが人気!スクイズボトルのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれで保冷力があるものなど

様々なシーンでの水分補給に便利なスクイズボトル。携帯性が高く、片手で水分補給できるところが最大の魅力です。ただ、アウトドアブランドをはじめ、多くのスポーツメーカーからリリースされているので、どのタイプを選べばよいのか迷ってしまうというのが本音ではないでしょうか。そこで今回は、おすすめの人気スクイズボトルをランキング形式でご紹介。併せて、選び方のポイントや人気メーカーなども詳しく解説していきます。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

スクイズボトルとは?


ボトルをギュッと握ることで、中に入っているドリンクを押し出し水分補給できる優れものです。ワンプッシュでドリンクが飛び出すので、トレーニング中はもちろん、ランニングや自転車などでの走行中にも水分補給が可能。一般的には、ポリエチレンなどの柔らかく軽いプラスチック素材で製造されているので、水筒に比べ携帯性に優れているところがポイントです。数あるモデルの中でも、ボトル本体にくびれや凹凸が施され、持ちやすさに一工夫されているタイプが使いやすいと人気があります。

スクイズボトルの魅力とは?

スクイーズ=絞るから来ている名称のスクイズボトル。名前の通り、ボトルを片手で絞ることで水分を補給できるところが最大の魅力です。水筒などに比べ、スポーツシーンやアウトドアシーンでスピーディーに水分補給をできるメリットがあります。また、一般的な水筒では、ステンレスなどの硬い素材を採用しているため、重量がかかってしまいますが、ポリプロピレンやポリエチレンなどのやわらく軽い素材を使用しているスクイズボトルは、落としても変形しにくく、傷つきにくいという特徴があります。また、販売価格が比較的リーズナブルなので、気軽に使えるところもス魅力の一つといえるでしょう。アイテムによっては、500円以下で購入できるものもあるので、汚れが気になったら気軽に買い替えられるところも人気。

スクイズボトルの飲み方は?

通常、水分補給を行う場合、キャップを開けて飲む必要があります。このひと手間が、スポーツやトレーニング中には面倒です。その水分補給の悩みを一気に解決してくれるのがスクイズボトル。かなり丈夫なアイテムなので、蓋さえ閉めれば、多少荒く取り扱っても大丈夫です。

スクイズボトルの選び方

水分量の調整にはクリアタイプ


ガバガバと水分補給するのではなく、トレーニング中の水分補給もしっかり管理したいという場合は、一目でボトルの中身が分かるクリアタイプがおすすめです。ボトル内の残量を把握することが可能なため、水分量をコントロールできるメリットがあります。特に、熱い夏場の水分補給は、「飲みたい時に飲めない」を避けるためにも、中身の見えるクリアボトルが役立ちます。比較的、デザイン性が高く、カラーバリエーションが豊富なので、タウンユースとしても利用可能です。

保冷機能をチェック


暑い時期には、保冷性に優れた二重構造のボトルがおすすめ。保冷性の高いタイプを選ぶと、水筒には劣りますが、ドリンクの温度をキープすることも可能です。ただ、保冷性の高い二重構造タイプのボトルは、重さがあるので、ランニングやトレーニング中の水分補給には向きません。専用の保冷カバーを装着すると、保冷効果を高めるだけでなく、ちょっとしたアクシデントからボトルを守ってくれる効果も。保冷カバーを購入する際は、ボトルに傷をつけないためにも、クッション性の高いアイテムがおすすめです。

お手入れのしやすさで選ぶ


お手入れのしやすさを重視するなら、ボトルの飲み口が広いタイプがおすすめ。雑菌やカビの繁殖を避けたい夏など、広口タイプなら中までしっかり洗うことが可能です。広口タイプなら、コンビニアドで販売されているロック氷を入れられるので、急にドリンクを冷やしたい時にも重宝します。ボトルにドリンクを入れるときもこぼれにくいため、ストレスがたまりません。

スクイズボトルのおすすめブランド・メーカーは?

100均のスクイズボトル

100均のダイソーでは、スクイズ系のボトルも取り扱っています。シリコン系の柔らかい素材でできたボトルは、手を使わずに手軽に開けられるところがポイント。保温性や保冷性はありませんが、使い勝手の良さから人気の高いアイテムです。キャップと飲み口にシリコン樹脂が使用され、容量は5650mlとたっぷりサイズなので、トレーニング中やアウトドアシーンでも水分補給に最適。ダイソーのスクイズボトルは冷凍することが可能なので、夏場のキャンプなどでは保冷剤代わりに利用できます。また、キャンドゥでは、容量470mlと他の100均よりもコンパクトサイズのスクイズボトルを販売しています。シリコン樹脂ではなくプラスチック製となっているので、シリコンのニオイが苦手な方におすすめです。

ナイキのスクイズボトル


人気スポーツブランドナイキからリリースされているモデルは、漏れ防止機能付きキャップを搭載しているので、スムーズに水分補給をすることが可能です。他のメーカーとは異なるオリジナルデザインと設計で、ハードな運動にも対応可能。機能性とスタイリッシュなデザインを兼ね備えたタイプをお探しの方におすすめです。機能的で利便性を重視している方は、ぜひチェックしてみてください。

スクイズボトルのおすすめ人気ランキング10選

ここからはスクイズボトルのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのスクイズボトルを見つけてみてくださいね!

第10位:ナイキ(NIKE) ウォーターボトル


持ちやすさにこだわったスタイリッシュなアイテムは、人間工学に基づいた独特のフォルムが印象的です。液だれ防止弁が付いているので、トレーニング中の水分補給にも最適。手に馴染みやすいボトルなので、スピーディーに水分補給できるのが魅力です。食洗器に対応しているため、お手入れが簡単な上、カブの発生を防げるところがポイント。ドリンクの、残量の確認をしたい人は同シリーズにはクリアタイプがおすすめ。

第9位:モンベル(mont-bell) ボトル プルトップアクティブボトル

モンベル(mont-bell) ボトル プルトップアクティブボトル
モンベル(mont-bell) ボトル プルトップアクティブボトル

清潔感のある真っ白ボディにさわやかなブルーのロゴが印象的。効率的に水分補給できるようにストローが付いている珍しいタイプ。ランニング中や自転車に乗りながら水分補給したい人におすすめ。ストローを取り外しても、キャップに空気弁が付属しているので、中身がスムーズに出てきます。ボディの素材にBPAフリーのポリプロピレンを採用しているので、ニオイが残りにくく、お手入れも簡単に行えます。

第8位:ポカリスエット スクイズボトル PSB


滑らかなウェーブラインが美しいスクイズボトルは、ポカリスエットの白いロゴがさわやか。持ちやすさと洗練されたデザインを実現させたボトルは、幅広い世代に人気です。やわらかな素材と開けやすいキャップを採用しているので、力のない子供やシニアでも簡単に使用できるところが魅力の一つ。蓋は広口タイプなので、お手入れも簡単です。木の生徒デザイン性に優れたボトルをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

第7位:SPALDING(スポルディング) バスケットボール スクイズボトル

SPALDING(スポルディング) バスケットボール スクイズボトル
SPALDING(スポルディング) バスケットボール スクイズボトル

140年以上の歴史を誇るアメリカのスポーツ用品メーカー・スポルディング発のスクイズボトル。英字のロゴがスタイリッシュなボトルは、アウトドアやスポーツシーンだけでなく、タウンユースにも最適です。カラーバリエーションは、ピンク・ブラック・ライムグリーンの3色展開。容量は800mlとやや大きめなので、500mlのドリンクに氷を入れて持ち歩きたい時に重宝します。また、残量確認のためのメモリと便利な窓が付いているので、ペース配分しながら水分補給をすることが可能です。ボディの深いくびれが、持ちやすさのポイント。

第6位:DNS スーパースクイズボトル 1000ml


緩やかなくびれを設けたオリジナルの形状「X-BODY」を採用したボトル。両サイドにグリップゾーンを搭載することで、グリップ力が向上しているため、手が濡れていてもしっかり握れるところがポイント。持ちやすさを重視しているだけに、ランニングなどのアクティブなシーンに最適です。飲み口に手を触れることなく水分補給できるのもこのボトルならでは。シンプルな構造で付属のパーツが少なく、お手入れもストレスフリーで行えます。

第5位:ドウシシャ(Doshisha) クール・スポーツボトル クレイジーブルー 1.0L

ドウシシャ(Doshisha) クール・スポーツボトル クレイジーブルー 1.0L
ドウシシャ(Doshisha) クール・スポーツボトル クレイジーブルー 1.0L

流れるような曲線が手に馴染みやすいタイプ。軽い力で押し出せるのでスムーズに水分補給することが可能です。フタの部分は、銀イオンの抗菌仕様となっているので、お手入れも簡単。付属のパーツは分解して洗うことが可能なので、いつでも清潔な状態をキープできます。お手入れが簡単で、機能性に優れたボトルをお探しの方におすすめです。

第4位:大塚製薬 エネルゲン スクイズボトル 1L用

大塚製薬 エネルゲン スクイズボトル 1L用
大塚製薬 エネルゲン スクイズボトル 1L用

イエローのボディが印象的なスクイズボトル。ベーシックなタイプながら、洗練された印象のボトルは飽きがこないと好評です。キャップはボトル本体に付いているので、失くす心配がありません。開口部が広くお手入れしやすいため、いつまでも衛生的にイエローの使えるところがポイント。「エネルゲン」の文字を見ながらモチベーションをキープしたい人におすすめです。1Lと大容量なので、アウトドアシーンでも活躍してくれますよ。

第3位:明治 ザバス スクイズボトル 500ml


プロテインで有名な「サバス」のロゴが大きくデザインされたスクイズボトル。ウォーキングやジョギングなどの水分補給に最適です。容量500mlとコンパクトなので、バッグの隙間に入れて持ち歩きやすいところが人気。購入しやすいリーズナブルな価格も魅力です。ボディの上部にくぼみを設けているので、手に馴染みやすいため使い勝手も良好。パーツが少なくパッキンレスなので、毎日のお手入れがしやすいため、カビが発生する心配がありません。

第2位:サロモン ハイドレーション ボトル


ボディが軽くて柔軟性に優れた素材を採用しているため、ボトルの中身が飛び跳ねたりしないところがポイントです。重量わずか38gと軽いため、ポケットに入れて簡単に出し入れできるため、ランニング中の水分補給に最適。飲み口にドリンクの流量を調節できるハイフローバルブを搭載しているので、一度にたくさんの量を飲めるため、スピーディーに水分補給できるところが好評です。飲み口が広く、ロックアイスを入れることもできます。また、クリアボトルなので、一目で残量を確認でき、ペース配分しながら水分補給で切る優れものです。

第1位:asics(アシックス) ランニングボトル


ソフトタイプなので、ランニング中に水分補給できる便利なタイプ。やわらかくて握りやすいポリエチレンをボディ素材に採用しているため、軽い力で中身を押し出すことが可能です。上下にスライドさせて開閉できるキャップを採用しているので、歯で簡単に開けられます。容量500mlで携帯性に優れているので、ハイキングや気軽な登山にもおすすめ。

スクイズボトルの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スクイズボトルのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

スクイズボトルで暮らしをもっと快適に

今回は、スクイズボトルをご紹介しましたが、いかがでしたか?サイズやデザインで使いやすさが異なるため、最適な1本を見つけるためには、シーンに合わせて選ぶことが重要です。ぜひ、お気に入りのボトルを見つけて、普段のショッピングや散歩などでも活用してください。

この記事の商品一覧

ナイキ(NIKE) ウォーターボトル

ナイキ(NIKE) ウォーターボトル

¥1,485 税込

ナイキ(NIKE) ウォーターボトル

ナイキ(NIKE) ウォーターボトル

¥1,485 税込

モンベル(mont-bell) ボトル プルトップアクティブボトル

モンベル(mont-bell) ボトル プルトップアクティブボトル

¥1,864 税込

ポカリスエット スクイズボトル PSB

ポカリスエット スクイズボトル PSB

¥2,203 税込

SPALDING(スポルディング) バスケットボール スクイズボトル

SPALDING(スポルディング) バスケットボール スクイズボトル

¥880 税込

DNS スーパースクイズボトル 1000ml

DNS スーパースクイズボトル 1000ml

¥594 税込

ドウシシャ(Doshisha) クール・スポーツボトル クレイジーブルー 1.0L

ドウシシャ(Doshisha) クール・スポーツボトル クレイジーブルー 1.0L

¥2,965 税込

大塚製薬 エネルゲン スクイズボトル 1L用

大塚製薬 エネルゲン スクイズボトル 1L用

¥347 税込

明治 ザバス スクイズボトル 500ml

明治 ザバス スクイズボトル 500ml

¥385 税込

サロモン ハイドレーション ボトル

サロモン ハイドレーション ボトル

¥3,380 税込

asics(アシックス) ランニングボトル

asics(アシックス) ランニングボトル

¥2,203 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連キーワード

おすすめの記事

【ニトリ】四角クッションのおすすめ人気ランキング10選!フロアクッションなども
クッションにはいろいろな形状のものがありますが、中でも四角クッションは床に直置きして座布団代わりに使うのにもおすすめです。四角クッションはブランドやメーカーによっても硬さや高さなどが違うので、好みのも...
インテリア・家具 61view
【ニトリ・IKEA】安いラグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれな北欧風なども
インテリアに飽きてきたからイメチェンしたいと思っても、家具の買い替えには労力と経済力が必要です。気軽に模様替えをしたいのであれば、安いラグを使って気分転換してみましょう。安いラグであれば、家計を圧迫す...
インテリア・家具 70view
【ニトリ・無印・西川】夏用掛け布団のおすすめ人気ランキング10選!洗えておしゃれなものなど
熱くて寝苦しい夏は、夏用の薄い掛け布団があると快適に眠れます。本格的に熱い季節が到来する前に、夏用掛け布団を用意しておきたいものです。そこで今回は、夏用掛け布団選び方やおすすめブランド、人気商品10選...
インテリア・家具 79view
【ニトリ・西川】いびき防止枕のおすすめ人気ランキング10選!横向きタイプやセンサー付きなども
自分ではどうしてもコントロールしがたいいびきですが、一緒に寝ているパートナーや子供に迷惑を掛けないためにも、出来る限りの対策は立てたいものです。そこで今回はいびき防止枕の魅力や選び方、おすすめブランド...
インテリア・家具 54view
【ニトリ・無印・100均】分別式ゴミ箱のおすすめ人気ランキング10選!スリムでおしゃれなものなど
分別式ゴミ箱があれば、ゴミ捨て時に改めて分別しなくてもそのままゴミ捨て場に持参できるので、とても便利です。そこで今回は、分別式ゴミ箱の魅力や選び方、おすすめ商品10選についてご紹介します。ぜひ参考にし...
インテリア・家具 63view