2022年01月08日更新

【ニトリ】プロジェクタースクリーンのおすすめ人気ランキング10選!吊り下げ式や壁掛け式、自立式など

プロジェクターの映像を映し出すために使用するプロジェクタースクリーン。会議などの場で使う他に、自宅で映画やゲームの画面を大迫力の画面で見たいと思う方にもおすすめの製品です。製品ごとにサイズや設置の方法などが大きく異なってきますので、実際に選ぼうとするとどんなものがおすすめなのかわかりにくいですよね。今回はおすすめのプロジェクタースクリーンをご紹介しますので、製品選びの参考にしてみてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

プロジェクタースクリーンの魅力とは?


プロジェクタースクリーンの最大の魅力は手軽に大画面を作り出すことができるという点です。例えば100インチの画面を作りたいとしてモニターなどを購入すると10万円以上するものが殆どですが、プロジェクタースクリーンはプロジェクター本体の価格を合わせても大体半分くらいのコストで抑えることができます。また、薄い製品なので設置場所に困ることが殆どなく、コード類の邪魔な配線も不要になるため使い勝手の良さも魅力のひとつと言えるでしょう。

プロジェクタースクリーンの種類は?

吊り下げ式のプロジェクタースクリーン


吊り下げタイプのプロジェクタースクリーンは天井などに固定して使用するタイプで、場所を移動させることがある場合には不向きなタイプですが定位置で使う場合にはしっかりと取り付けられるので安定性があります。ロール状に巻き取れるものが殆どで、紐などを引いて手動で巻き上げるものとリモコン操作で電動で操作ができるものの2種類があります。

壁掛け式のプロジェクタースクリーン


壁掛け式はタペストリーのように壁に吊るして使用するものです。取り外しも可能なので、様々な場所で使用したい場合にも便利ですし軽めのスクリーンなので重量もそこまで気になることは殆ど無いでしょう。お部屋に常にかけておくことも可能なので、もしもお部屋の雰囲気を損ないたくない場合には黒い縁がないブラックマスクなしタイプを選ぶとスッキリとした印象になりますよ。

スタンド式のプロジェクタースクリーン


スタンド式は自立式とも呼ばれており、三脚のようなスタンドを取り付けたものと、スクリーンを引き上げると自立するタイプの2種類のものがあります。スクリーンを取り付ける壁などのスペースがなくても設置が簡単に行えるのがメリットで、比較的価格も安めの製品が多いのが特徴です。壁掛けや吊り下げタイプと違い、スペースを広めに取ってしまうので、場所は余裕を持って確保するようにしましょう。

プロジェクタースクリーンの選び方

スクリーンのタイプで選ぶ

前述したようにプロジェクタースクリーンの種類には複数の設置タイプのものがあるので、自分の条件にあったものを選ぶことが重要になります。場所を固定して使用するなら吊り下げタイプを、壁にかけられるコンパクトタイプで持ち運びも考えているなら壁掛けタイプ、コストを抑えて様々な場所に設置をしたい場合には自立式がおすすめになります。

画面の大きさで選ぶ

テレビやモニターと同じようにプロジェクタースクリーンにも画面のサイズがあります。一般家庭で使いやすいサイズは80インチ前後のものになります。100インチという大画面のものもあり、会議などでの使用におすすめです。最適な大きさはスクリーンと座る場所の距離を考えて選ぶと良いでしょう。大画面のスクリーンを近くで見ると全体が観にくくなってしまいますので注意が必要です。プロジェクター本体が投影できるサイズも確認をしておきましょう。

マスクの有無で選ぶ

プロジェクタースクリーンは製品によってブラックマスクと呼ばれるスクリーンの縁に黒い縁取りがされているものがあります。このブラックマスクは画面が引き締まって見えるようにしてくれる効果がありますので、映画などを観るのに最適です。縁のないマスクなしタイプは、全体的にスッキリとした印象に見せてくれるので自宅に設置をしてもインテリアと馴染んでくれます。様々な比率の映像を見る場合にもブラックマスクなしのスクリーンはおすすめです。

プロジェクタースクリーンの代用品は?

プロジェクタースクリーンを使わなくても、前述したようにロールカーテンや100均のグッズを使用して簡易的にプロジェクタースクリーンを作ることは可能ですので、本格的なスクリーンでなくても構わない、コストを少しでも抑えたいという方におすすめです。もし、テーブルクロスなどの布を使用する場合は物によっては遮光性が低い場合もあります。その時は裏面に黒いシートなどを合わせて二重にすることで、きれいに映像を映すことができるようになりますよ。

プロジェクタースクリーンのおすすめブランド・メーカーは?

ニトリのプロジェクタースクリーン

遮光ロールスクリーン(ドルフィンGY20X100)
遮光ロールスクリーン(ドルフィンGY20X100)

ニトリではプロジェクタースクリーンは販売されていませんが、実はニトリで販売されている意外なものがプロジェクタースクリーンの代用品として使えると話題になっています。それが「遮光ロールスクリーン」と言う製品です。カーテンレールを取り付けてチェーンを引くだけで開け閉めができるタイプのロールカーテンですが、サイズが豊富で最大で80インチ程度のスクリーンの代用に使うことができます。価格もプロジェクタースクリーンよりも安くコスパが良いです。本格的でなくても代用品で構わないという方にはおすすめです。

ダイソーのプロジェクタースクリーン

ダイソーでもプロジェクタースクリーンは購入できませんが、半っ倍されているものでスクリーンの代用品を作るのは可能です。実際に模造紙やテーブルクロスなどをダイソーで購入してスクリーンを作り、映像を写して楽しんでいる人もいます。テーブルクロスは特に模造紙よりも大きな画面が作れるのでそこそこ大きめの映像を映すのに使うことができるのでおすすめです。

プロジェクタースクリーンのおすすめ人気ランキング10選

ここからはプロジェクタースクリーンのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのプロジェクタースクリーンを見つけてみてくださいね!

第10位:Fkstyle プロジェクタースクリーン 100インチ 電動

Fkstyle プロジェクタースクリーン 100インチ 電動
Fkstyle プロジェクタースクリーン 100インチ 電動

100インチサイズの大画面タイプのプロジェクタースクリーンです。迫力のある映像を見たい方、オフィスの会議での使用目的などに最適な大きさの製品です。掛け方は吊り下げタイプのものですので、しっかりと固定をして使うことができるので安定性があります。使用しないときには付属のリモコンを使用することでスクリーンを本体に巻き上げて収納をしておくことができるので、邪魔になりにくく、ホコリの付着なども防ぐことができます。

第9位:イーサプライ プロジェクタースクリーン 100インチワイド ロール式

イーサプライ プロジェクタースクリーン 100インチワイド ロール式
イーサプライ プロジェクタースクリーン 100インチワイド ロール式

イーサプライから販売されている100インチワイドスクリーンタイプのプロジェクタースクリーンです。プロジェクタースクリーンは取り付け式のもののため、しっかりと固定されており、安定性が高いのが特徴の製品です。スクリーン表面は凹凸が少ないフラットな状態になっているため、映像を写してもなめらかできれいな映像を楽しむことができます。収納方法は巻取り式のもので、手動の操作でスクリーンを巻き取ることができます。

第8位:イーサプライ プロジェクタースクリーン 84インチ ロール式

イーサプライ プロジェクタースクリーン 84インチ ロール式
イーサプライ プロジェクタースクリーン 84インチ ロール式

イーサプライが販売をしているプロジェクタースクリーンで、84インチサイズの大きさのものなので家庭での映画鑑賞などの目的での使用にぴったりな大きさです。固定方法は自由に選ぶことが可能で、フックなどを壁に取り付けてスクリーンを引っ掛けたり、ネジでしっかりと固定をすることも可能になっていますので、状況に合わせて設置方法を変えることができます。巻取り方法は手動で、紐を引くだけで簡単に出し入れができるようになっています。

第7位:NAQIER プロジェクタースクリーン 100インチ 自立式

NAQIER プロジェクタースクリーン 100インチ 自立式
NAQIER プロジェクタースクリーン 100インチ 自立式

100インチサイズの大きさの自立式のプロジェクタースクリーンですので、オフィスでの使用など大人数で観る目的などに最適な製品です。自立させるためのスタンドは氏組み立て式のもので、ポールを組み合わせるだけで誰でも簡単に設置することができますし、使用しない場合には専用の収納バッグに入れておくことで、邪魔にならず持ち運びも簡単に行うことができます。場所を取りにくいので、狭めのスペースでも設置することができます。

第6位:NAQIER プロジェクタースクリーン 壁掛け式スクリーン

NAQIER プロジェクタースクリーン 壁掛け式スクリーン
NAQIER プロジェクタースクリーン 壁掛け式スクリーン

100インチサイズの大迫力の画面を楽しむことができるプロジェクタースクリーンです。取り付け方法は壁掛け式で、付属のフックやマジックテープを使うことでしっかりときれいに設置をすることができます。スクリーンの素材にはシワになりにくいものを採用しているので、丸めて収納したり持ち運ぶことも可能です。スクリーンの裏側には厚手のブラックシートを貼り付けてあるので遮光性も高いので、どのような場所でもきれいに映像を見ることができます。

第5位:Ifanr 壁掛型プロジェクタースクリーン


84インチサイズのプロジェクタースクリーンで、小さめな部屋での使用に最適な大きさです。家庭内で使用する分には十分なサイズで、映画などを大迫力の画面で楽しむことができるようになっています。取り付けは壁掛け式タイプで、フックが付属しているので追加で道具を買い足す必要もありません。もちろん手持ちのフックなどを使用することも可能です。繊細なシルクの素材で作られているスクリーンなのでシワになりにくくきれいに映像を映すことができます。

第4位:Powerextra プロジェクタースクリーン 120インチ

Powerextra プロジェクタースクリーン 120インチ
Powerextra プロジェクタースクリーン 120インチ

120インチという大画面サイズなので、広い部屋や屋外での使用などに最適なプロジェクタースクリーンです。設置方法は壁掛け式のもので、付属のフックを使用することですぐにスクリーンの取り付けをすることができるようになっています。別途自分で用意したフックなどの取り付け道具も使用することが可能ですので、様々な場所で使いたいという方におすすめです。使用しない時は丸めておくことが可能で軽いため、持ち運びや収納にも便利です。

第3位:NIERBO-ColorfulLife プロジェクタースクリーン 100インチ 壁掛け式スクリーン

NIERBO-ColorfulLife プロジェクタースクリーン 100インチ 壁掛け式スクリーン
NIERBO-ColorfulLife プロジェクタースクリーン 100インチ 壁掛け式スクリーン

100インチサイズの大迫力の映像を楽しむことができる大画面サイズのプロジェクタースクリーンです。大きめのサイズなのでオフィスなどの会議のようなシーンでの使用でも問題なく使用することができるようになっています。取り付け方法は壁掛け式で、スクリーンの墨に穴が空いているので付属のフックを始め、様々な道具で取り付けが可能なので使用する場所を選びません。丈夫な布で耐久性があり、汚れてしまっても洗濯をしてきれいにすることができます。

第2位:NAQIER 4K対応 プロジェクタースクリーン 自立式 三脚

NAQIER 4K対応 プロジェクタースクリーン 自立式 三脚
NAQIER 4K対応 プロジェクタースクリーン 自立式 三脚

90インチサイズの自立式のプロジェクタースクリーンで、自宅でもオフィスなどでも使いやすいサイズ感の製品と言えるでしょう。組み立てと高さ調整が簡単に行えるようになっており、スタンドの足は三脚タイプなのでかさばりにくく、しっかりとスクリーンを支えてくれるので安定性が高いのも魅力的です。収納するとコンパクトに収まるので持ち運びも簡単です。スクリーンの素材はシワができにくい丈夫な素材ですので、常にきれいな映像を楽しむことができます。

第1位:NIERBO-ColorfulLife プロジェクタースクリーン 100インチ

NIERBO-ColorfulLife プロジェクタースクリーン 100インチ
NIERBO-ColorfulLife プロジェクタースクリーン 100インチ

100インチサイズの大型プロジェクタースクリーンですので、自宅でのダイナミックな映像を楽しんだり、会議などで大画面に映像を映したいといった目的などに最適な製品です。縁には穴が空いており、壁へ取り付けて使用する事ができるようになっているプロジェクタースクリーンなので、使用する場所を制限することが殆どありません。使用しないときには丸めて収納することも可能なので、邪魔になりにくく持ち運びにも便利です。

プロジェクタースクリーンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、プロジェクタースクリーンのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

プロジェクタースクリーンで暮らしをもっと快適に

いかがでしたか。プロジェクタースクリーンを使うことで、大画面の映像を出力することができるようになるので、自宅での映画鑑賞などで大迫力の映像を楽しむことができます。100インチならオフィスで、自宅での使用は80インチ前後がおすすめです。設置方法も目的に合わせて使いやすいものを選ぶと良いでしょう。みなさんもこの記事を参考に、自分に合ったプロジェクタースクリーンを探してみてくださいね。

この記事の商品一覧

遮光ロールスクリーン(ドルフィンGY20X100)

遮光ロールスクリーン(ドルフィンGY20X100)

¥610 税込

Fkstyle プロジェクタースクリーン 100インチ 電動

Fkstyle プロジェクタースクリーン 100インチ 電動

¥23,680 税込

イーサプライ プロジェクタースクリーン 100インチワイド ロール式

イーサプライ プロジェクタースクリーン 100インチワイド ロール式

¥25,800 税込

イーサプライ プロジェクタースクリーン 84インチ ロール式

イーサプライ プロジェクタースクリーン 84インチ ロール式

¥9,800 税込

NAQIER プロジェクタースクリーン 100インチ 自立式

NAQIER プロジェクタースクリーン 100インチ 自立式

¥11,555 税込

NAQIER プロジェクタースクリーン 壁掛け式スクリーン

NAQIER プロジェクタースクリーン 壁掛け式スクリーン

¥6,678 税込

Ifanr 壁掛型プロジェクタースクリーン

Ifanr 壁掛型プロジェクタースクリーン

¥32,800 税込

Powerextra プロジェクタースクリーン 120インチ

Powerextra プロジェクタースクリーン 120インチ

¥4,187 税込

NIERBO-ColorfulLife プロジェクタースクリーン 100インチ 壁掛け式スクリーン

NIERBO-ColorfulLife プロジェクタースクリーン 100インチ 壁掛け式スクリーン

¥3,399 税込

NAQIER 4K対応 プロジェクタースクリーン 自立式 三脚

NAQIER 4K対応 プロジェクタースクリーン 自立式 三脚

¥13,405 税込

NIERBO-ColorfulLife プロジェクタースクリーン 100インチ

NIERBO-ColorfulLife プロジェクタースクリーン 100インチ

¥3,099 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【アイリスオーヤマ・パナソニック・日立】紙パック式掃除機のおすすめ比較人気ランキング10選!コードレスタイプが軽くて便利
紙パック式掃除機ならゴミの処理が紙パックを捨てるだけで良いので簡単です。吸引力もサイクロン型より強いものが多く、ペットを飼っているなどで小さなゴミが出がちな人にもオススメです。今回はそのような紙パック...
家電 183view
カーポットのおすすめ人気ランキング10選!保温性が高く車中泊などに便利
カーポットは、車内で温かい飲み物やカップヌードルを食べるときなどに、簡単にお湯を沸かすことができる便利な商品です。ここでは、カーポットの魅力や選びからと合わせて人気商品をランキング形式でご紹介していき...
車・バイク 196view
【100均・ダイソー】骨抜きのおすすめ人気ランキング10選!ピンセットタイプやプライヤータイプなど
骨抜きは魚の処理をするために使うアイテムで、細かい骨や、血合いなどを抜き取る際に使います。しかし、骨抜きにはさまざまな種類があり、どんなものを選べば良いのかわからない人は少なくありません。そこで今回は...
キッチン用品 173view
車用ドリンクホルダーのおすすめ人気ランキング10選!保温保冷や後部座席で使えるものなども紹介
車用ドリンクホルダーは、純正で備わっているものもありますが、社外で購入して自分の好きな場所に設置すれば利用しやすくて便利なアイテムです。ここでは、車用ドリンクホルダーの魅力や選び方と合わせて、人気の車...
車・バイク 157view
【ワークマン・マキタ・カインズ】空調服のおすすめ人気ランキング10選!ベストとズボンに分けて紹介
空調服は作業着にファンがついている服のことで、別名「ファンジャケット」とも呼ばれています。暑い時期に重宝するアイテムですが、価格や性能がさまざまあり迷ってしまう人が少なくありません。そこで今回は人気の...
ファッション 208view