2022年02月03日更新

ワイヤレスピンマイクのおすすめ人気ランキング10選!付け方や使い方、値段相場なども紹介

ピンマイクは、手軽にマイクを使うことができておすすめです。ピンマイクは、服やネクタイなどにつけてハンズフリーで使えるからです。とはいっても数多くあるピンマイクから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるピンマイクを紹介します。ぜひ、お気に入りのピンマイクを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ピンマイクの魅力とは?


ピンマイクの魅力は、何といってもハンズフリーで使うことができる点です。服やネクタイなどに装着することで、手で持つ必要がありません。さりげなくシャツの襟やネクタイに装着することで、配信・撮影シーンで役立ちます。また、有線タイプと無線タイプがあり、好みや用途に合わせて選べるのも魅力的でしょう。機能性にも優れているので、よりリアルに遠距離でも会話などを楽しめます。テレワークやレコーディングなどのシーンにも、ぴったりでしょう。

ピンマイクの使い方・付け方は?

ピンマイクの使い方・付け方は、付ける位置に注意しながら行うことが大事です。付ける位置の目安は、胸の位置で、体の真ん中に付けましょう。ホッと胸をなでおろすときに手を置く場所あたりを目安にすると、付ける場所の失敗がありません。口元に近づけたりアクセサリー・洋服の一部・髪の毛の当たる位置などは雑音が入るのでNGです。ケーブルをマイクピンに巻きつけてテンションをかけることで、マイクケーブルの保護・装着を安定させます。

ピンマイクの値段相場は?

ピンマイクの値段相場は、ピンからキリまであります。安いタイプであれば2千円以下で買うことができるでしょう。逆に高いタイプのピンマイクを買いたいのであれば、2万円以上を選ぶと失敗がありません。配信で初めてマイクを使うのであれば、低価格のものでOKです。初めて使うときは数千円の手軽なピンマイクから始めて、音域で録りたい音にこだわりができたら、1万円以上のプロ仕様ピンマイクを検討してみましょう。まずは手頃なのから始めてみてください。

ピンマイクの選び方

収音タイプで選ぶ


ピンマイクの選び方1つ目は、収音タイプで選ぶことです。全指向性はマイクの向き・角度に関係なく周囲の音全てを拾うことができます。たとえば、動画撮影で周囲の音も拾いたいときにぴったりです。また、マイクに向かって話す必要がなく、しっかりと周囲の音を拾うことができます。単一指向性は、特定の方向から入る音のみを拾う設定がされているのが特徴です。歌の収録やボイスチャットなど、ノイズが入らずに特定の音だけを拾いたいときによいでしょう。

デバイスとの接続で選ぶ


ピンマイクの選び方2つ目は、デバイスとの接続で選ぶことです。ピンマイクの接続は、有線・無線タイプがあります。講演会などで動くことが多い場合は、無線タイプがよいでしょう。ただし、バッテリー時間に制限があります。有線タイプのピンマイクは、コードでつながれているため、駆動時間を気にする必要がありません。ただし、使える場所に限りがあるのが難点でしょう。用途に合わせて選んでみてください。どちらも一長一短があるので、使用シーンで探してみましょう。

周波数帯域で選ぶ


ピンマイクの選び方3つ目は、周波数帯域で選ぶことです。周波数帯域は、ピンマイクが集音できる音の高さの範囲を指します。普通に話をするのであれば50から500Hz、歌声を録音する場合は50から1500Hzが目安です。楽器演奏などを録音する場合は、15kHzまで対応している周波数帯域の広いモデルがよいでしょう。また、出力に適した音域は、ピンマイクの周波数特性により変わるので、用途がはっきりしている場合は周波数特性にも注目してください。

ピンマイクのおすすめ人気ランキング10選

ここからはピンマイクのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのピンマイクを見つけてみてくださいね!

第10位:SHURE ラベリア マイクロホン SM11CN


ピンマイクのおすすめ人気ランキング第10位は、SHURE ラベリア マイクロホン SM11CNです。テレビ放送・音響設備・映画などプロの現場で使えるダイナミックな音質が注目されています。衣類の摩擦によるノイズを軽減しており、そして小型軽量化によって装着しても目立たず気軽に使用可能です。また、マイクはタイクリップかタイタックの2種類の取り付けができます。色んな付け方ができるので、マイクを付けたい場所に困りません。

第9位:SONY ECM-LV1 ラべリアマイク


ピンマイクのおすすめ人気ランキング第9位は、SONY ECM-LV1 ラべリアマイクです。ウインドスクリーンがついていることで、風・息のノイズが軽減されます。また、どの角度でもクリーンな音を体感できる高音質ステレオ収音が可能です。360度回転式クリップで、どんな服にも装着できることから、洋服を選ばなくても済みます。そして、コンパクト設計で目立たず、持ち運びがしやすい点でも選んで正解でしょう。気になる価格もお手頃なので、初めての人でも購入しやすいです。

第8位:KTJAPAN ピンマイク コンデンサーマイク


ピンマイクのおすすめ人気ランキング第8位は、KTJAPAN ピンマイク コンデンサーマイクです。全指向性マイクを採用しており、向きや角度を気にすることなく使うことができます。低ノイズで雑音などが気になりません。また、高性能なコンデンサーマイクとなり、クリアな音ではっきり収録可能です。スマホに接続できますが、Android・Huawaiはアプリの取得、iPhone7以降は別売りの変換アダプターが必要になります。

第7位:オーディオテクニカ ステレオマイクロホン AT9901


ピンマイクのおすすめ人気ランキング第7位は、オーディオテクニカ ステレオマイクロホン AT9901です。外部ノーズを遮断するメタルボディ構造になっており、動画配信をしたい人にぴったりでしょう。ウインドウスクリーン付属で息や風などのノイズも抑えクリアな音質を実現します。屋外・屋内モード切替や2WAYホルダークリップで、どんなシーンのも対応可能です。単一指向性マイクは2面についていて、LRのステレオ収録ができます。

第6位:iGOKU高音質クリップマイクEY-560S


ピンマイクのおすすめ人気ランキング第6位は、iGOKU高音質クリップマイクEY-560Sです。雑音を抑えて、360度すべての方向からキレイに集音できるのが魅力ポイントと言えます。3.5mmプラグでスマートフォン・カメラ・タブレット端末など幅広く接続できるので、利便性が広がるでしょう。また、ウィンドウスクリーンを搭載しており、話すときの息や屋外での風の影響も抑えられます。屋外での収録を考えている人や雑音をできるだけ抑えたい人にぴったりでしょう。

第5位:バッファローマイクロフォンBSHSM03


ピンマイクのおすすめ人気ランキング第5位は、バッファローマイクロフォンBSHSM03です。端末のマイクジャックにつなぐだけで、簡単に使えるため、初心者でもすぐに使えます。また、パソコン以外にも、3.5mmステレオミニプラグに対応したあらゆるデバイス仕様なのも、魅力ポイントです。息によるノイズも、ウィンドウスクリーンによってしっかりとカットするため、キレイな音声で通話ができます。気になる価格も5百円台と、リーズナブルで購入しやすいでしょう。

第4位:COMICAXLRピンマイクロフォンCVM-V02O


ピンマイクのおすすめ人気ランキング第4位は、COMICAXLRピンマイクロフォンCVM-V02Oです。CNC加工によって、全指向性のため360度の全方向から集音できるスタイリッシュさが、人気の理由でしょう。また、1.8mのシリコン製コードで、耐久性と柔軟性があります。長く愛用したい人にぴったりでしょう。電池は不要で、48Vのファンタム電源で動きます。そのため、電池残量を気にすることなく、キレイに集音できるピンマイクを使いたい人にもおすすめです。

第3位:サンワサプライ電池式ピンマイク400-MC018


ピンマイクのおすすめ人気ランキング第3位は、サンワサプライ電池式ピンマイク400-MC018です。3.5mmのプラグタイプで、6.3mmの変換アダプタ付属をしています。全指向性でクリアに集音でき、約6mの延長コードと3極・4極を切り替えればさまざまなデバイスと接続できるでしょう。クリップで洋服につけても、とても軽くて違和感がなく自然な状態で使えて便利です。たとえば、動画撮影をする人や、デバイスの内蔵マイクでは満足できない人にぴったりでしょう。

第2位:AGPTEKクリップマイク


ピンマイクのおすすめ人気ランキング第2位は、AGPTEKクリップマイクです。スマホ・タブレット・カメラなど色んな機器と互換性があります。デバイスでつなげるだけで使うことができ、操作性も簡単なので初心者向けです。全指向性で小さい音でも集音でき、防風マフが付属していて、屋外のノイズも対応できます。そのため、自宅だけでなく屋外でも使用できるピンマイクを探している人にぴったりでしょう。価格も千円以内とお手頃なのが、魅力ポイントです。

第1位:FIFINE クリップマイク


ピンマイクのおすすめ人気ランキング第1位は、FIFINE クリップマイクです。本体ケーブルは1.5mですが、2mの延長ケーブルが付属しているため、デバイスとの距離がある場合でも快適に使用できます。また、スマホ・パソコン・カメラなど色んな機器に対応可能です。形状はシンプルかつコンパクトで、目立ちにくく使い勝手もよいです。たとえば、パソコンから遠い距離でのプレゼンや、動き回る動画撮影に、最適でしょう。

ピンマイクの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ピンマイクのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ピンマイクで暮らしをもっと快適に

いかがですか。ピンマイクは、配信や撮影に便利なアイテムです。ピンマイクがあると、両手がふさがる心配がありません。手軽に配信や撮影を楽しみたいのであれば、ぜひ、お気に入りのピンマイクを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

SHURE ラベリア マイクロホン SM11CN

SHURE ラベリア マイクロホン SM11CN

¥14,369 税込

SONY ECM-LV1 ラべリアマイク

SONY ECM-LV1 ラべリアマイク

¥3,340 税込

KTJAPAN ピンマイク コンデンサーマイク

KTJAPAN ピンマイク コンデンサーマイク

¥3,330 税込

オーディオテクニカ ステレオマイクロホン AT9901

オーディオテクニカ ステレオマイクロホン AT9901

¥4,370 税込

iGOKU高音質クリップマイクEY-560S

iGOKU高音質クリップマイクEY-560S

¥2,983 税込

バッファローマイクロフォンBSHSM03

バッファローマイクロフォンBSHSM03

¥607 税込

COMICAXLRピンマイクロフォンCVM-V02O

COMICAXLRピンマイクロフォンCVM-V02O

¥5,759 税込

サンワサプライ電池式ピンマイク400-MC018

サンワサプライ電池式ピンマイク400-MC018

¥3,480 税込

AGPTEKクリップマイク

AGPTEKクリップマイク

¥2,566 税込

FIFINE クリップマイク

FIFINE クリップマイク

¥3,458 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連キーワード

おすすめの記事

口コミで評判のニトリの円形ラグのおすすめ人気ランキング8選!おしゃれなものや洗えるものなど
使い勝手の良い生活雑貨が揃うニトリには、いろいろな円形ラグがあります。円形ラグは四角いラグよりも室内を優しくおしゃれに演出してくれるので、一枚あると活躍します。そこで今回は、お買い得におしゃれな円形ラ...
インテリア・家具
口コミで評判のニトリの冬用ラグのおすすめ人気ランキング10選!Nウォームや洗濯できるものなども
足元からの冷えが気になる冬は、あたたかいラグがあると快適です。お手頃価格で生活雑貨が揃うニトリには、おしゃれで使いやすい冬用ラグが揃っています。そこで今回は、ニトリの冬用ラグの特徴や口コミ、人気商品8...
インテリア・家具
ワークマンのつなぎ服のおすすめ人気ランキング10選!2900円でコスパ最強&おしゃれ
作業服として王道ともいえるつなぎ服は、全身一体的に着用できるから動きやすく、ポケットも豊富で利便性に優れています。ワークマンのつなぎ服は、作業での利用はもちろん日常的に利用できるおしゃれでかっこいいタ...
ファッション
【ニトリ・カインズ 】フロアラグのおすすめ人気ランキング10選!木目調でおしゃれなものなど
部屋のインテリアを変えたいなら、フロアラグを変えることで一気にイメージが変わりますよね。フローリングの洋室や畳敷の和室でも、どんな部屋にもフロアラグを敷くだけでインテリアチェンジできるおすすめ商品です...
インテリア・家具
【100均・カインズ ・ニトリ】キッチンクリップのおすすめ人気ランキング10選!使い方や収納方法なども
キッチンクリップは、簡単にサッと食材の蓋を閉じて密封させることができて便利な商品です。市販されているキッチンクリップは、カラーや形状やサイズもさまざまでどれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。ここで...
キッチン用品