2022年02月15日更新

【ヒューロム・アイリスオーヤマ・クビンス】スロージューサーのおすすめ人気ランキング10選!効果や口コミなど

スロージューサーは、栄養素を豊富に含むジュースを作れておすすめです。スロージューサーは、低速回転で素材をしぼることで、繊維が壊れにくいからです。とはいっても数多くあるスロージューサーから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるスロージューサーを紹介します。ぜひ、お気に入りのスロージューサーを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

スロージューサーとは?


スロージューサーとは、従来のミキサーよりも低速で食材をしぼることができる家電です。金属製のブレードが高速回転することで、食材を一気に細かく砕くことができます。スロージューサーにすると、ゆっくりと回転することで、食材を圧縮しながらすり潰します。40回から60回とゆっくり回転し、ジュースを絞り出すため、繊維が壊れにくいです。そのため、栄養たっぷりの野菜フルーツジュースが飲めるでしょう。毎日の健康と美容におすすめです。

スロージューサーの効果は?

スロージューサーの効果は、食材の酵素を摂取できることにより、美容健康効果がの望めることです。水溶性植物繊維は胃や腸の中でゆっくりと進むことで、ダイエットの大敵となる糖の消化・吸収を緩やかにします。そして便として排出されることで、スッキリボディが望めるでしょう。また、代謝酵素が増えることで、ダイエットだけでなく美肌効果も期待できます。キレイに痩せたいというのであれば、まさに理想的なドリンクを作れる機械です。

スロージューサーの口コミ・評判は?

スロージューサーを実際に使っている人の声を聞くと「美容健康によいジュースを手軽に作れる」と定評があります。市販のジュースは添加物が入っていたりと、口に入れるのを躊躇してしまいますが、手作りのジュースであれば、添加物などを気にせずに作れて便利です。また「冷蔵庫にある物を利用できるから便利」といった声もあります。残り物の野菜やフルーツを使って、手軽にジュースを作れるので、わざわざ買う必要がないのもポイント大でしょう。

スロージューサーの選び方

対応する食材で選ぶ

スロージューサーの選び方1つ目は、対応する食材で選ぶことです。好きな野菜やフルーツを使うことができますが、中には使えない食材もあります。自分が作りたいと思っている食材が適しているかどうか、チェックしてから選びましょう。そうすることで、失敗なくおいしいジュースを作れます。たとえば、水分が出にくい食材・硬い食材・粘り気のある食材・繊維質な食材・凍らせた食材や氷など、それぞれ適しているかどうかを確認しましょう。

アタッチメントつきかどうかで選ぶ

スロージューサーの選び方2つ目は、アタッチメントつきかどうかで選ぶことです。ストレーナーやフィルターなどの網目状のアタッチメントがついています。付け替えることで、食感を変えることができるため、おすすめです。アタッチメントを使うことで、ジュース以外のメニューを作ることができます。バリエーション豊かなメニューを楽しめるのも、アタッチメントの魅力と言えるでしょう。どんなアタッチメントがついているのか、チェックしてみてください。

広めの投入口を選ぶ

スロージューサーの選び方3つ目は、広めの投入口を選ぶことです。通常、野菜やフルーツをカットして入れますが、あまりに投入口が小さいと、細かくカットしなければいけません。そのため、スロージューサーの投入口は、できるだけ広めのものを選びましょう。たとえば、直径6cm以上あれば、オレンジ・りんごも6分の1カットがすっぽり入ります。投入口の直径が10cm以上あれば、より大きな素材を入れることができるでしょう。

スロージューサーのおすすめブランド・メーカーは?

アイリスオーヤマのスロージューサー


アイリスオーヤマのスロージューサーは、家電だけでなく、寝具やインテリアなど幅広く展開しており、価格もお手頃なのも魅力ポイントです。コスパを重視してスロージューサーを試したい人にぴったりでしょう。また、使いやすいスタンダードな形状のモデルを展開しており、機能性・コスパ力の高さともに満足できます。スムージーやフローズンデザートづくりにも対応しているので、いろんなメニューを作れて便利です。馴染み深い身近なお店なので、手軽に購入できるでしょう。

クイジナートのスロージューサー


クイジナートのスロージューサーは、ワイドな投入口を設計しているので、野菜や果物を細かくカットする必要がありません。たとえば、小さめのりんごやレモンであれば、そのまま投入できるでしょう。詰まりにくく、硬い果物や野菜も問題なくカットできます。分速56回転の低速スピードで、食材の栄養を失わずに手軽にドリンクを飲めておすすめです。また、3種類のブラシもついていて、お手入れも簡単にできます。ブラックカラーはスタイリッシュで、キッチンに置いておくだけでインテリアとしても最適です。

ヒューロムのスロージューサー


ヒューロムのスロージューサーは、1974年創業のスロージューサーの専業メーカーから販売されているアイテムです。栄養・食感など、ジュースの質を向上するスロージューサーづくりに貢献しています。ドラム構造になっており、最後の1滴までムダなく注げるのも、魅力ポイントと言えるでしょう。スタイリッシュなデザインは、インテリアとしての要素を含み、キッチンに置いておくだけでおしゃれに魅せることができます。ラインナップも豊富に揃っているので、好みやニーズに合わせて選択できるでしょう。

クビンスのスロージューサー

クビンス JSG-30-R(レッド) ホールスロージューサー

クビンスのスロージューサーは、おしゃれなデザインが特徴的です。投入口も大きいことで、食材を細かくカットする手間を省くことができます。朝の忙しい時間帯でも、手軽にジュースやスムージーを作れるでしょう。また、スロージューサーを用いたメニューや、ジュースを絞ったあとの残りかすを使ったメニューを紹介しているレシピ本もついています。はじめて、スロージューサーを買いたいと思っている人にぴったりの家電と言えるでしょう。

スロージューサーのおすすめ人気ランキング10選

ここからはスロージューサーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのスロージューサーを見つけてみてくださいね!

第10位:コンエアージャパンクイジナート スロージューサーCSJ-600PCJ

コンエアージャパンクイジナート スロージューサーCSJ-600PCJ

スロージューサーのおすすめ人気ランキング第10位は、コンエアージャパンクイジナート スロージューサーCSJ-600PCJです。投入口が7.5mmとワイド設計になっていることで、野菜や果物を細かくカットする必要がありません。小さめのりんごやレモンであれば、そのまま入れることができるでしょう。安定したパワーを継続させ、分速56回転の低速スピードにより、食材の栄養を損なわずにおいしいジュースを堪能できます。詰まりにくく、硬い野菜や果物も問題なくカットできるのも、魅力ポイントと言えるでしょう。

第9位:HUROMスロージューサーS13


スロージューサーのおすすめ人気ランキング第9位は、HUROMスロージューサーS13です。まるで両手でぎゅっと絞ったような生絞りのジュースを体感できます。フルーツの色・味・香りを思う存分に堪能できるでしょう。独自のひねりが刻まれたスクリューで1分間に80回転と低く、素材の栄養を壊すことはありません。おいしいフレッシュジュースを楽しみたいという人は、ぜひ、HUROMスロージューサーS13を試してみてください。

第8位:ヒューロム スロージューサー H-AA-BBA(マットブラック)

ヒューロム スロージューサー H-AA-BBA(マットブラック)

スロージューサーのおすすめ人気ランキング第8位は、HUROMH-AAH-AAです。2人暮らしやファミリー向けのスロージューサーとして、注目されています。ジュース・スムージー・フローズンと、好みの飲み方を楽しむことができるでしょう。幅は18cmとスリムボディで、狭いキッチンでも問題ありません。また、しっかりとした安定感があり、倒れる心配もないでしょう。ブラックカラーはスタイリッシュで、インテリアとしての要素を含みます。

第7位:パナソニック低速ジューサーMJ-L600-H


スロージューサーのおすすめ人気ランキング第7位は、パナソニック低速ジューサーMJ-L600-Hです。3種類のアタッチメントを付属しているので、いろんなテイストを楽しむことができます。コールドプレスジュース・濃厚なとろみのあらごしジュース・凍った食材から作るフローズンスイーツなどです。ゆっくりと回転することで、空気を含まず、栄養を失わずに、おいしいジュースを飲むことができます。フレッシュジュースを朝飲みたい人は、ぜひ、パナソニック低速ジューサーMJ-L600-Hを試してみてください。

第6位:EXLATEXミニスロージューサーSJ-001


スロージューサーのおすすめ人気ランキング第6位は、EXLATEXミニスロージューサーSJ-001です。金属カッターを使わずに、1分間に55回の低速回転になります。そのため、栄養素を損なわずにおいしいジュースを作れるのがポイント大です。また、搾汁率が97%としっかり搾ることができ、二重でろ過するためカスの混入もしづらいでしょう。パーツが少なく、汚れ落ちがよいことで、お手入れも簡単です。気になる価格も、1万円以内とリーズナブルでしょう。

第5位:ヒューロムスロージューサーアドバンスド100 (ワイン)

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100 (ワイン)

スロージューサーのおすすめ人気ランキング第5位は、ヒューロムアドバンスド100です。網目のない樹脂製フィルターを採用していることで、お手入れはフィルターセットに水を流すだけで済みます。本体とドラムの取り付けも、載せるだけの手軽さが口コミなどでも人気の理由でしょう。最後まで食材の水分を搾りきるスライド式のリフトレバーを搭載していて、圧力調整も手軽にできます。とにかく、お手入れが面倒くさいと思っている人にぴったりでしょう。

第4位:アイリスオーヤマスロージューサーISJ-56


スロージューサーのおすすめ人気ランキング第4位は、アイリスオーヤマスロージューサーISJ-56です。低速回転方式を採用していることで、食材の栄養価を損なうことはありません。健康・美容志向の人は、ぜひ、アイリスオーヤマスロージューサーISJ-56を検討してみましょう。また、空気が混じりにくく、酸化しやすいビタミンの栄養素も残りやすいのがポイントです。刃は使用されておらず、スムージーが作れる2種類のフィルターとフローズンデザート用のアタッチメントが付属しています。

第3位:HUROMスロージューサーH-200


スロージューサーのおすすめ人気ランキング第3位は、HUROMスロージューサーH-200です。りんごを丸ごと入れられるので、カットする手間が省けます。スクリューとフィルターで搾る分離搾汁方式により、摩擦熱が少なく酸化を抑えられるのも、魅力ポイントと言えるでしょう。価格は7万円台とやや高めですが、機能性と手間暇がかからない食材貯蔵ドラム搭載で、価格以上のお値打ちです。スタイリッシュなデザインも、ポイント大でしょう。

第2位:ラドンナミニスロージューサー


スロージューサーのおすすめ人気ランキング第2位は、ラドンナミニスロージューサーです。軽くてコンパクトサイズなので、持ち運びがラクで、狭いキッチンでも問題ありません。ゆっくり絞って栄養素を壊さない構造は、食材が空気に触れにくいので、酸化もしにくく、おいしく飲むことができます。ジュースだけでなく、搾りかすを使ってお菓子作りをしたり、ムダなく作れてゴミを減らすことができるでしょう。とくに、健康志向の人や新生活で一人暮らしを始める人へのプレゼントとしてもおすすめです。

第1位:KuvingsホールスロージューサーEVO-800


スロージューサーのおすすめ人気ランキング第1位は、KuvingsホールスロージューサーEVO-800です。狭いキッチンにも適しているコンパクトサイズで、窮屈に感じません。直径8.2cmの大きな投入口が特徴で、材料を小さく切る手間を省きます。たとえば、細かい人参なら、丸ごと投入可能です。スクリューは長め設計で、葉物野菜などもしっかりと絞ることができます。レッドカラーはスタイリッシュで、キッチンをおしゃれに演出してくれるでしょう。

スロージューサーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スロージューサーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

スロージューサーで暮らしをもっと快適に

いかがですか。スロージューサーは、おいしいジュースを飲むことができて便利です。スロージューサーは、低速回転により、食材の栄養を損ないません。栄養価の高い野菜・果物のジュースを楽しみたい人は、ぜひ、お気に入りのスロージューサーを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

アイリスオーヤマスロージューサーISJ-56
アイリスオーヤマスロージューサーISJ-56
クイジナート スロージューサー CSJ-600PCJ
クイジナート スロージューサー CSJ-600PCJ
HUROMスロージューサーH-200
HUROMスロージューサーH-200
クビンス JSG-30-R(レッド) ホールスロージューサー
クビンス JSG-30-R(レッド) ホールスロージューサー
コンエアージャパンクイジナート スロージューサーCSJ-600PCJ
コンエアージャパンクイジナート スロージューサーCSJ-600PCJ
HUROMスロージューサーS13
HUROMスロージューサーS13
ヒューロム スロージューサー H-AA-BBA(マットブラック)
ヒューロム スロージューサー H-AA-BBA(マットブラック)
パナソニック低速ジューサーMJ-L600-H
パナソニック低速ジューサーMJ-L600-H
EXLATEXミニスロージューサーSJ-001
EXLATEXミニスロージューサーSJ-001
ヒューロムスロージューサーアドバンスド100 (ワイン)
ヒューロムスロージューサーアドバンスド100 (ワイン)
アイリスオーヤマスロージューサーISJ-56
アイリスオーヤマスロージューサーISJ-56
HUROMスロージューサーH-200
HUROMスロージューサーH-200
ラドンナミニスロージューサー
ラドンナミニスロージューサー
KuvingsホールスロージューサーEVO-800
KuvingsホールスロージューサーEVO-800
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

【ワークマン・サーモス・コールマン】保冷リュックのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものやアウトドアなど
アウトドアや普段の買い物などのシーンで食材や飲み物を冷えた状態で持ち歩きたい場合には保冷バッグなどがおすすめですが、背負うことができる保冷リュックは両手が使えるので荷物が多い場合やお子様と手を繋ぎたい...
ファッション
【100均・ダイソー・セリア】ホットケーキ型のおすすめ人気ランキング10選!メリットや代用品なども
ホットケーキをきれいな形で焼いてみたり、シンプルな丸い形状以外のものを焼いてみたいと考えたことはありませんか。ホットケーキ型を使用することでバラエティに富んだホットケーキを楽しむことができますよ。メー...
調理器具
【ダイソー・セリア・カインズ】シュレッダーはさみのおすすめ人気ランキング10選!ニトリや無印も
シュレッダーはさみは、使い勝手が良くておすすめです。シュレッダーはさみは、通常のシュレッターよりも大幅にコンパクトで場所を取らないからです。とはいっても数多くあるシュレッダーはさみから選ぶのは大変です...
インテリア・家具
【ダイソー・無印・ニトリ】使い捨てサニタリーボックスのおすすめ人気ランキング10選!100均で買える?
使い捨てサニタリーボックスは、いつでも清潔に保つことができておすすめです。使い捨てサニタリーボックスは、1回だけ使うタイプだからです。とはいっても数多くある使い捨てサニタリーボックスから選ぶのは大変で...
日用品・生活雑貨
【100均ダイソー】ラゲッジタグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれかわいいものなども
ラゲッジタグは、旅行や出張などで空港を利用するときに便利なおすすめアイテムです。ラゲッジタグは、たくさんある荷物の中で目印になり、取り違えや紛失のときに便利だからです。とはいっても数多くあるラゲッジタ...
生活雑貨・日用品
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング