2022年05月12日更新

【ブラザー・カメオ】家庭用カッティングマシンのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介

自宅で簡単に好きな形にカットできるカッティングマシンがあれば、オリジナルのステッカーをカットしたり、自作のステンシルを作ったりするのがより簡単になります。そこで今回は、自宅やオフィスに一つあると便利なカッティングマシンの魅力や選び方、おすすめ商品10選などについてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

カッティングマシンの魅力とは?


オリジナルのステッカーや切り絵、ステンシルを作りたいけれど、ハサミやカッターで一枚一枚カットするのは無理と思われる方もいるでしょう。こんなとき、カッティングマシンがあれば、好きなイラストや文字などを自由にきれいにカットできます。カッティングマシンはパソコンにつなげて使うのが一般的ですが、カッティングマシン本体に液晶画面が付いてパソコンなしで操作できるものや、スマホと連携して操作できるものなどいろいろあります。

カッティングマシンでできることは?

カッティングマシンがあると、オリジナルのステッカーやステンシルが作れるほか、転写シートに印刷したデザインをカットすることにより、オリジナルデザインをTシャツやトートバッグなどに転写してデザインすることも可能です。ステッカーは、スーツケースやノートなどに貼る小ぶりなものから、店のウィンドウに貼る大きなものまで、カッティングマシンのサイズによりいろいろ作れます。

カッティングマシンの使い方

カッティングマシンは、基本的にパソコンにつないで使うようになっています。専用のプログラムをパソコンにインストールし、パソコンから出力したいデザインなどを選んで操作します。そのため、自宅で使っているパソコンに対応しているカッティングマシンを選ぶことが重要です。パソコンに繋げたら、画面の操作に従い、カッティングメニューを決めていきましょう。カッティングマシンにより詳細は異なるので、付属の説明書をよく読むことが大切です。

カッティングマシンの選び方

目的に合わせて選ぶ


カッティングマシンを選ぶときは、目的に合わせて選ぶことが大切です。目的があやふやなままで選んでしまうと、必要な機能が足りなかったり、使わないメニューばかりで使いこなせなかったりするかもしれません。まずはカットしたいイラストや文字に対応しているか、印刷したい大きさの紙が使えるのかなど、チェックしてみてください。趣味のペーパークラフトで使うのであれば、必要以上に大きすぎるものは必要ありません。紙以外のものをカットしたいのであれば、その素材に対応しているのかを確認することも重要です。

機能性で選ぶ


カッティングマシンを選ぶ際には、機能性をよくチェックしましょう。特に紙以外のものをカットする場合は、厚さ何ミリまで可能なのか、知っておく必要があります。業務用など、一度にたくさんのカットをしたいのであれば、カット速度が速い方が作業効率がアップします。パソコンで出力したデザインをカットするのであれば、デザイン上のトリムマークを自動で読み込んでくれる機能があると助かります。手描きデザインを読み込んでカットしたいのであれば、スキャン機能のある商品をおすすめします。

使いやすさで選ぶ


カッティングマシンを使いたいけれど、パソコンが苦手という方には、本体についたタッチパネルで直接操作して作業できる機械がおすすめです。また、スマホやタブレットに専用アプリをダウンロードして、携帯端末から操作できる機種もあるのでチェックしてみましょう。パソコンから離れた場所でカッティングマシンを使いたい時にも便利です。カッティングマシンは、搭載している機能により本体サイズも違うので、設置する場所をよく考え、邪魔にならない使いやすいサイズを選んでみましょう。

カッティングマシンのおすすめブランド・メーカーは?

ブラザーのカッティングマシン

ブラザー(brother)  小型カッティングマシン スキャンカット ScanNCut SDX1000
ブラザー(brother) 小型カッティングマシン スキャンカット ScanNCut SDX1000

ブラザーには、パソコンがなくても布やプラスチックシートを自由にカットできるカッティングマシンがあります。パソコン操作が苦手な方や、子供の描いた絵をカットしたいといった方におすすめです。また、500種類以上のデザインがインストールされているので、そこからデザインを選んで組み合わせて楽しむこともできます。ほかにもパソコンとつないで使うカッティングマシンなどもあるので、どの機種が使いやすいのかニーズに合わせて選んでみましょう。

カメオのカッティングマシン


グラフテック社のカメオシリーズには、高回転モーターを内蔵し、高速でデザインがカッティングできるカッティングマシンがあります。トリムマークを自動で読み込んでカットすることもできるので、手動で読み込ませる必要がなく、使いやすいと評判です。一度にたくさんのカッティングをしたいという方や仕事で使いたいという方にカメオはおすすめです。

カッティングマシンのおすすめ人気ランキング10選

ここからはカッティングマシンのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのカッティングマシンを見つけてみてくださいね!

第10位:マックス ビーポップ カッティングマシン 200mm幅用 ホワイト CM-200_2

マックス ビーポップ カッティングマシン 200mm幅用 ホワイト CM-200_2
マックス ビーポップ カッティングマシン 200mm幅用 ホワイト CM-200_2

切り文字ステッカーが誰でも簡単に作れる、便利なカッティングマシンです。1秒間に120mmのスピードでカットできるので、店のウィンドウに貼るステッカー作りや商品用のステッカーを作るときなどに役立ちます。カットしながら正確にシートを送ってくれるので、ずれなどが生じることもありません。自動で残量を検知し、シートが足りない場合にはカッティング開始前に作動停止する機能も搭載されているので、安心して使えます。

第9位:We R Memory Keepers カッティングマシン, マルチ WR661176

We R Memory Keepers カッティングマシン, マルチ WR661176
We R Memory Keepers カッティングマシン, マルチ WR661176

カッティングマシンを必要に応じて持ち歩きたいという方もいるでしょう。こちらの商品はサイズ35.56×29.72×24.89cm;、重量4.97kgなので、持ち運びしやすく使いやすいと評判です。カッティングパッド部分が透明なので、必要な場所を目でしっかりと確認しながらカットできます。マグネットが内蔵されており、これ一つで正確で完璧なカットが実現できます。招待状やカード、ギフト用のタグや装飾など幅広く活用してみましょう。

第8位:シルエットポートレート3 silhouette Portrait3

シルエットポートレート3 silhouette Portrait3
シルエットポートレート3 silhouette Portrait3

カッティングマシンを始めて購入するという方におすすめの、silhouetteカッティングマシンのエントリーモデルです。カッティング用台紙やUSBケーブル、オートブレードなどの必要なグッズがセットになった商品なので、届いたらすぐに使い始めることができます。本体サイズは幅41.1×奥行き14×高さ11.2cmとなっており、重さは1.6㎏です。最大カッティング範囲は、紙送り方向で3,000mmです。幅は、A4 210mmからロール229mmまでに対応しています。

第7位:ローランドディージー デザインカッター ステカ SV-8

ローランドディージー デザインカッター ステカ SV-8
ローランドディージー デザインカッター ステカ SV-8

ローラントディージーのステカシリーズは、その使いやすさで高評価を得ています。こちらの商品は、ACアダプター、電源コード、カッターホルダー、ピン、カッター、テスト用シート、テスト用アプリケーションシート、交換用カッタープロテクター、CD-ROM、USB ケーブルなどがセットになっており、アイデア次第で自由に好きなデザインのステッカーが作れます。本体サイズは‎34×20.5×11.5 cm、重さは2.2 kgとなっています。わずか4ステップでオリジナルステッカーが作れるステカをぜひ手に入れてみましょう。

第6位:ローランドディージー デザインカッター SV-15

ローランドディージー デザインカッター SV-15
ローランドディージー デザインカッター SV-15

ロランドディージーのデザインカッターSV-15があれば、プリンターで印刷するような気軽な感覚で、切り文字ステッカーを作ったり絵文字サインを切り取ったりできます。お店のデコレーションに使うステッカーやイベント用ステッカーなどを作るときに役立ちます。サイズは‎63.5×27.9×19.1cmとなっています。マック対応のソフトも付属しているので、ウィンドウズだけでなくマックユーザーも快適に使えます。

第5位:ブラザー(brother)​ 小型カッティングマシン スキャンカット ScanNCut SDX1000

ブラザー(brother)  小型カッティングマシン スキャンカット ScanNCut SDX1000
ブラザー(brother) 小型カッティングマシン スキャンカット ScanNCut SDX1000

ブラザーの小型カッティングマシンです。従来品に比べ、刃出し量の自動調整や3mm厚のカットなどが可能になっています。カッティング用シートやアイロンシートはもちろん、厚手のフェルトや薄いプラ板などもカットすることができ、より使い勝手の良い商品となっています。強粘着カッティングマット、スタートガイド 、カードストック、付属品バッグ 、自動調整用替え刃&ホルダー、スパチュラ、タッチペンなどがセットになった商品です。

第4位:ブラザー ScanNCut 「スキャンカット」 CM300

ブラザー ScanNCut 「スキャンカット」 CM300
ブラザー ScanNCut 「スキャンカット」 CM300

ハサミやカッターを使わずに、自宅で紙や布を好きな形にカットできるカッティングマシンです。 スキャナーが内蔵されているので、手描きの絵や子供のお絵描きなどのオリジナルデータを使ったカットも可能です。500種類以上のデザインが内蔵されているので、そこから選んで自由に組み合わせることもできます。パソコンがなくても使えるので、パソコン操作が苦手な方でも安心してカッティングできます。パソコンを使う場合はWindows Vista、Windows 7/8/8.1/10などに対応しています。

第3位:小型カッティングマシン スキャンカットDX ScanNCut SDX1010EP

小型カッティングマシン スキャンカットDX ScanNCut SDX1010EP
小型カッティングマシン スキャンカットDX ScanNCut SDX1010EP

ブラザーの家庭用小型タイプのカッティングマシンです。アドバンスドイメージトレーシング機能が搭載されているので、人物や動物のシルエットなどを自由に切り取ることができます。フックやスクレーパーといった、作業に必要な小物もセットになっているので、別途買い求める必要がありません。静音タイプなので、小さな子供が寝た後に、クリエイティブな作業をしたいという方でも、音を気にすることなく安心して使えます。おしゃれで落ち着いたグレーカラーなので、リビングに出しっぱなしにしても邪魔にならない色合いです。

第2位:シルエットカメオ4 白 Silhouette Cameo4


こちらのカッティングマシンは、シルエットの高機能小型カッティングマシンのベストセラー「Silhouette Cameo3」のリニューアルバージョンとなっており、従来品よりもさらに使いやすく機能性もアップしています。Bluetooth搭載、刃先自動調整、ダブルペン対応で、高速カットができるほか静音性にも優れているので、音が気になる集合住宅でも気兼ねなく使えます。Bluetoothによる無線接続が可能なので、ケーブルを使わなくてもパソコンから必要なデータをカッティングマシンに送信できます。

第1位:ブラザー カッティングマシン ScanNCut スキャンカット CM300

ブラザー カッティングマシン ScanNCut スキャンカット CM300
ブラザー カッティングマシン ScanNCut スキャンカット CM300

ブラザーの、初心者向けのカッティングマシンセットです。パソコンで作ったデータを送信してカッティングできるだけでなく、手描きのイラストなども気軽にスキャンしてカットできます。パソコンがなくても簡単に操作できるので、パソコンに強くない方でも使いこなせます。紙だけでなく、布やプラパンも自由自在にカットできるので、作業の幅も広がります。カッティングマットやカッター、工作用のピンセットなどもセットになっているので、届いたらすぐに使えるのも嬉しいポイントです。500種類以上のデザインと5つのフォントがすでに搭載されています。

カッティングマシンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、カッティングマシンのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

カッティングマシンで暮らしをもっと快適に

今回は、カッティングマシンについてご紹介しましたが、いかがでしたか?カッティングマシンがあれば、自分で描いたイラストをステッカーやステンシルにしたり、ペーパークラフトに役立てたりすることができます。今回の記事を参考にして、ニーズに合った機能を搭載したカッティングマシンを選んでみてください。

この記事の商品一覧

ブラザー(brother)  小型カッティングマシン スキャンカット ScanNCut SDX1000

ブラザー(brother) 小型カッティングマシン スキャンカット ScanNCut SDX1000

¥76,400 税込

シルエットカメオ4 白 Silhouette Cameo4

シルエットカメオ4 白 Silhouette Cameo4

¥32,890 税込

マックス ビーポップ カッティングマシン 200mm幅用 ホワイト CM-200_2

マックス ビーポップ カッティングマシン 200mm幅用 ホワイト CM-200_2

¥81,144 税込

We R Memory Keepers カッティングマシン, マルチ WR661176

We R Memory Keepers カッティングマシン, マルチ WR661176

¥25,252 税込

シルエットポートレート3 silhouette Portrait3

シルエットポートレート3 silhouette Portrait3

¥25,189 税込

ローランドディージー デザインカッター ステカ SV-8

ローランドディージー デザインカッター ステカ SV-8

¥1,973 税込

ローランドディージー デザインカッター SV-15

ローランドディージー デザインカッター SV-15

¥1,973 税込

ブラザー(brother)  小型カッティングマシン スキャンカット ScanNCut SDX1000

ブラザー(brother) 小型カッティングマシン スキャンカット ScanNCut SDX1000

¥76,400 税込

ブラザー ScanNCut 「スキャンカット」 CM300

ブラザー ScanNCut 「スキャンカット」 CM300

¥39,490 税込

小型カッティングマシン スキャンカットDX ScanNCut SDX1010EP

小型カッティングマシン スキャンカットDX ScanNCut SDX1010EP

¥81,181 税込

シルエットカメオ4 白 Silhouette Cameo4

シルエットカメオ4 白 Silhouette Cameo4

¥32,890 税込

ブラザー カッティングマシン ScanNCut スキャンカット CM300

ブラザー カッティングマシン ScanNCut スキャンカット CM300

¥36,766 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【ニトリ・しまむら・無印】敷布団シーツのおすすめ人気ランキング10選!ゴム付きなどが便利
敷布団はそのまま使って汚れるとクリーニングが大変です。汚れ防止や肌触りのことを考え、カバーとなる敷布団シーツの使用が欠かせません。そこで今回は、敷布団シーツの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品1...
インテリア・家具 88view
【ニトリ・しまむら・ダイソー】円形クッションのおすすめ人気ランキング10選!ニトリのダリアクッションがコスパ良し
座面が円形状の椅子を使っている場合、四角クッションよりも円形クッションの方がおさまりが良くなります。また、円形クッションの中には真ん中に穴の開いたドーナツ状の物もあり、お尻に悩みを抱えている方や腰痛な...
インテリア・家具 94view
【ジータ・eko】自動ゴミ箱のおすすめ人気ランキング10選!横開きタイプやスリムなものなども
フタ付きのゴミ箱は、臭い漏れなどがせず便利なものの、捨てるたびに開閉が面倒という方もいるでしょう。こんなとき、自動でフタが開閉する自動ゴミ箱があれば便利に使えます。そこで今回は、自動ゴミ箱の魅力や選び...
インテリア・家具 71view
【ニトリ】四角クッションのおすすめ人気ランキング10選!フロアクッションなども
クッションにはいろいろな形状のものがありますが、中でも四角クッションは床に直置きして座布団代わりに使うのにもおすすめです。四角クッションはブランドやメーカーによっても硬さや高さなどが違うので、好みのも...
インテリア・家具 105view
【ニトリ・IKEA】安いラグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれな北欧風なども
インテリアに飽きてきたからイメチェンしたいと思っても、家具の買い替えには労力と経済力が必要です。気軽に模様替えをしたいのであれば、安いラグを使って気分転換してみましょう。安いラグであれば、家計を圧迫す...
インテリア・家具 140view