2022年06月23日更新

【ジェントス・hikoki・マキタ】ワークライトの最強おすすめ人気ランキング10選!充電式で屋外でも

ワークライトは、業務用として使えるライトです。ワークライトは、幅が広くて、工事現場や仕事で使用できるからです。とはいっても数多くあるワークライトから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるワークライトを紹介します。ぜひ、お気に入りのワークライトを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ワークライトの魅力とは?


ワークライトの魅力は、夜間や悪天候の中での、視界が悪い状況で使える点です。道路工事などはもちろんのこと、自動車整備で狭い場所を明るくするのはもちろんのこと、工事現場では重機に取り付けたり、漁船での集魚灯として使ったりとさまざまな場所で活躍します。種類も豊富で、懐中電灯・ランタン・投光器など色々あり、用途に合わせて選べて便利です。ワークライトは、アウトドア・DIY作業など、幅広い用途で使えるのが魅力的でしょう。

ワークライトの選び方

種類で選ぶ


ワークライトの選び方1つめは、種類で選ぶことです。ワークライトは、ハンディタイプ・投光器・ヘッドライトなどがあります。ハンディタイプは、決まった範囲を照らすのに最適で、フックやマグネットを使えば両手もフリーにもなるでしょう。投光器タイプは、工事現場など広い範囲を照らすのに最適です。小型のものは車・バイクに取り付けもできます。ヘッドライトは、頭の動きに合わせて光が動くのがポイントです。両手が自由に使えて作業もスムーズでしょう。

電圧のモデルを選ぶ


ワークライトの選び方2つめは、電圧のモデルを選ぶことです。家庭用であれば、100V対応しているかどうか確認しましょう。100Vに対応していないモデルでも、電圧を下げるコンバーターを設置すれば使用可能です。一方、車に取り付けるのであれば、12Vと24Vのうち対応している方をチョイスしてください。対応電圧の異なるライトを取り付けると故障の原因になるので、要注意です。車の電圧が分からないときは、1つで12V・2つで24Vとすぐに区別できます。

ランプの種類で選ぶ


ワークライトの選び方3つめは、ランプの種類で選ぶことです。LEDであれば、寿命が長くてコスパ力が高いでしょう。屋外作業やアウトドアにぴったりです。購入価格は高いものの買い替え頻度が少ないのがメリットと言えるでしょう。虫がほとんど入ってこないため、屋外での使用にぴったりです。また、強い灯りが必要な場所には、白熱電球が良いでしょう。長時間作業していても目が疲れにくいと言った特徴があります。そして、広範囲をまんべんなく照らしたいのであれば、放電灯がおすすめです。

ワークライトのおすすめブランド・メーカーは?

ジェントスのワークライト

GENTOS(ジェントス) 作業灯 LED ワークライト
GENTOS(ジェントス) 作業灯 LED ワークライト

ジェントスのワークライトは、低価格で買えるのが魅力的でしょう。作業に適したCOB LEDを搭載したワークライトになります。最大約12時間連続点灯により、アウトドア・作業・防災にと、高コスパで口コミでも人気です。家庭用としてだけでなく、整備士など仕事の上でも重宝すること間違いありません。コンパクトサイズで、邪魔にならず、使い勝手が良い点でも、選んで正解でしょう。初めてワークライトを買いたいという人にぴったりです。

hikokiのワークライト

ハイコーキ(HiKOKI) UB18DGL S 14.4V/18V コードレスワークライト
ハイコーキ(HiKOKI) UB18DGL S 14.4V/18V コードレスワークライト

hikokiのワークライトは、大光量で快適な明るさを保つことができるワークライトです。また、ダイヤル式調光機能で700lmから4,000lmの間で明るさ調整ができます。さらに、角度調整が可能な上、USB機器の充電も可能なので、より使い勝手が広がるでしょう。電動工具の人気メーカーということもあり、ワークライト選びに困った人は、ぜひ、hikokiの商品を試してみてください。きっと気に入ること間違いありません。

マキタのワークライト

マキタ 充電式LEDワークライト(バッテリー・充電器別売) ML801
マキタ 充電式LEDワークライト(バッテリー・充電器別売) ML801

マキタのワークライトは、おしゃれなデザインが定評です。耐久性に優れ、長く愛用できるのがポイント大でしょう。夜間作業・暗所作業はもちろんのこと、屋外での焼き肉などキャンプでも大活躍すること間違いありません。暗闇の中でもしっかりと視野を得ることができるので、万が一の災害のときでも活用できるでしょう。気になる価格もお手軽で、5千円以内で購入できます。ムダのないフォルムで邪魔にならず、快適に使えるでしょう。

ワークライトのおすすめ人気ランキング10選

ここからはワークライトのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのワークライトを見つけてみてくださいね!

第10位:HMT ワークライト HMT-X-B


ワークライトのおすすめ人気ランキング第10位は、HMT ワークライト HMT-です。正面に8個COBランプビーズと12個LEDランプビーズを組み合わせています。2種類複合光源でより広い照明範囲で、照らせるでしょう。安定感のあるフォルムで、3千円以内で購入できます。初めて、ワークライトを買いたいと思っている人は、ぜひ、チェックしてみてください。自分用としてだけでなく、贈り物としても重宝すること間違いありません。

第9位:マキタ 充電式LEDワークライト ML801


ワークライトのおすすめ人気ランキング第9位は、マキタ 充電式LEDワークライト ML801です。ヘッド部分が上下左右に7段階で回転できます。そのため、色んな使い方ができるでしょう。さらに、6灯の切り替えができ、利便性が広がります。そして、360度回転する収納可能な金属製フックがついており、保管時やランタン使用など幅広く使える点も見逃せません。ムダのないフォルムと、スタイリッシュなデザインで定評があります。

第8位:マキタ 充電式LEDワークライト ml104


ワークライトのおすすめ人気ランキング第8位は、マキタ 充電式LEDワークライト ml104です。メイン20灯360度・メイン5灯90度・サブ1灯と、用途に合わせた照らし方ができます。上部には収納可能なメタルフックが付いており、手持ち・吊るしなど色んな使い方ができて便利です。また、6千円以内で購入できるのも、魅力ポイントと言えます。スリムなデザインは場所を取らず、使わないときも邪魔になりません。ムダにならず、初めてワークライトを買いたいと思っている人でも手軽に買えるでしょう。

第7位:グッド・グッズ マグネット付き ポータブル投光器 GDGDS-YC-02W

グッド・グッズ マグネット付き ポータブル投光器 GDGDS-YC-02W
グッド・グッズ マグネット付き ポータブル投光器 GDGDS-YC-02W

ワークライトのおすすめ人気ランキング第7位は、グッド・グッズ マグネット付き ポータブル投光器 GDGDS-YC-02Wです。スタンド部分のマグネットで、柱・壁に固定ができます。また、手のひらサイズのライトなので、扱いやすいでしょう。さらに、1回の充電で4〜5時間連続照射でき、充電式でコードレスなため使う場所を選びません。イエローカラーは、目立つので、暗所でも使いやすいデザインです。価格も、4千円以内とリーズンブルで買いやすいでしょう。

第6位:OLIGHT(オーライト) Swivel作業灯 LED作業灯


ワークライトのおすすめ人気ランキング第6位は、OLIGHT(オーライト) Swivel COB 作業灯O-Swivel-MG#OL-JPです。400ルーメンにCOB LED磁気ワークライトと、高効率かつ高輝度で照らします。また、COBホワイトライトやLED懐中電灯モードなど複数のモードを搭載しており、作業内容で切り替え可能です。さらに、耐腐食性と耐衝撃性に優れた樹脂素材を採用していることで、長期間愛用できる耐久性に優れています。

第5位:SUNVIC 充電式作業灯 SP-VB016


ワークライトのおすすめ人気ランキング第5位は、SUNVIC 充電式作業灯 SP-VB016です。高質量のCOBランプピースを2個使用し、1500ルーメンのパワーで周囲を照らします。折りたたみ式に加えて360度回転可能設計で、いつでも照明角度の調整が可能です。さらに、バッテリーインジケーターがついており、手軽に電池残量を確認できます。イエローとブラックカラーはスタイリッシュで、使うのが楽しくなるでしょう。

第4位:サカイトレーディング LEDフレキシブルライト MFL-10

サカイトレーディング LEDフレキシブルライト MFL-10
サカイトレーディング LEDフレキシブルライト MFL-10

ワークライトのおすすめ人気ランキング第4位は、サカイトレーディング LEDフレキシブルライト MFL-10です。コードを自由に曲げることができるため、首に掛けたり柱に巻き付けて固定したりしてハンズフリーで作業できます。また、転倒最大時間が8時間と、長時間使用できるのもポイント大です。スリムな形状ながら、しっかりと照らしてくれるのも魅力的です。さらに、千円以内で購入できるので、初めてワークライトを買いたいと思っている人でも手軽でしょう。

第3位:MEIKEE LEDランタン投光器


ワークライトのおすすめ人気ランキング第3位は、MEIKEE LEDランタン投光器です。緊急のときにも充電ができるソーラーパネルを搭載しています。そのため、USB電源がないときでも使えるのが便利でしょう。また、緊急時の備えとしても使うことができます。ブラケットは最大180度回転可能で、簡単に手で調整できるので照らしたい場所を指定可能です。イエローカラーはスタイリッシュで、おしゃれで、ランキングや口コミでも人気でしょう。

第2位:マキタ 充電式LEDワークライト ML807


ワークライトのおすすめ人気ランキング第2位は、マキタ 充電式LEDワークライト ML807です。360度・180度・1点と、用途に合わせて照射範囲を3パターンに変えることができます。また、スリム形状で場所を取らないのが魅力的でしょう。置き場所に困るという人にぴったりのアイテムです。さらに、上部にフックが付いており、掛けても手に持つこともできます。そして、USBアダプタがついているので、ケーブルを用意すればスマホの充電も可能です。

第1位:熱田資材 スーパールミネX60 LA-6005-LED


ワークライトのおすすめ人気ランキング第1位は、熱田資材 スーパールミネX60 LA-6005-LEDです。60Wで6600ルーメンと、省エネなのにしっかり周囲を明るく照らしてくれるアイテムになります。上下左右が開閉するので照らしたい方向を指定でき、最大300度の照射が可能です。樹脂製の大型クリップにはマグネットが付いており、2つの固定方法で、現場・環境に対応できます。価格も、4千円以内とリーズナブルで購入しやすいでしょう。

ワークライトの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ワークライトのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ワークライトで暮らしをもっと快適に

いかがですか。ワークライトは、手軽に明り取りできて便利です。ワークライトがあると、作業効率も上がるでしょう。他にも災害のときなどにも使えるので、ぜひ、お気に入りのワークライトを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

GENTOS(ジェントス) 作業灯 LED ワークライト

GENTOS(ジェントス) 作業灯 LED ワークライト

¥4,756 税込

ハイコーキ(HiKOKI) UB18DGL S 14.4V/18V コードレスワークライト

ハイコーキ(HiKOKI) UB18DGL S 14.4V/18V コードレスワークライト

¥8,279 税込

マキタ 充電式LEDワークライト(バッテリー・充電器別売) ML801

マキタ 充電式LEDワークライト(バッテリー・充電器別売) ML801

¥5,279 税込

HMT ワークライト HMT-X-B

HMT ワークライト HMT-X-B

¥5,097 税込

マキタ 充電式LEDワークライト ML801

マキタ 充電式LEDワークライト ML801

¥5,279 税込

マキタ 充電式LEDワークライト ml104

マキタ 充電式LEDワークライト ml104

¥7,496 税込

グッド・グッズ マグネット付き ポータブル投光器 GDGDS-YC-02W

グッド・グッズ マグネット付き ポータブル投光器 GDGDS-YC-02W

¥7,700 税込

OLIGHT(オーライト) Swivel作業灯 LED作業灯

OLIGHT(オーライト) Swivel作業灯 LED作業灯

¥5,713 税込

SUNVIC 充電式作業灯 SP-VB016

SUNVIC 充電式作業灯 SP-VB016

¥3,190 税込

サカイトレーディング LEDフレキシブルライト MFL-10

サカイトレーディング LEDフレキシブルライト MFL-10

¥1,680 税込

MEIKEE LEDランタン投光器

MEIKEE LEDランタン投光器

¥5,194 税込

マキタ 充電式LEDワークライト ML807

マキタ 充電式LEDワークライト ML807

¥9,252 税込

熱田資材 スーパールミネX60 LA-6005-LED

熱田資材 スーパールミネX60 LA-6005-LED

¥4,290 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

盛り箸のおすすめ人気ランキング10選!使い方や菜箸との違いなども解説
料理の盛り付けに欠かせないのが盛り箸です。盛り箸はピンからキリまでその商品がありますが、どれを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は盛り箸の使い方や選び方、おすすめ商品10選などについ...
キッチン用品 75view
【ambai・南部鉄器】オムレツパンのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介
オムレツを作るときにあると便利なのがオムレツパンです。オムレツパンはどんなものを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、オムレツパンの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品10選など...
キッチン用品 71view
【ニューバランス・アシックス・ナイキ】ファーストシューズのおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?
ファーストシューズは、生まれた子供が初めて履く靴のこと。ママやパパは子供が初めて履くシューズだから、記念に残るような可愛くておしゃれなシューズを選びたいですよね。よちよち歩けるようななった赤ちゃんのた...
ベビー・キッズ 67view
【ニトリ・無印・しまむら】ハーフケットのおすすめ人気ランキング10選!夏用や北欧風でおしゃれなものなど
シングルサイズの半分の大きさのハーフケット。ちょっと横になりたい時や肩や膝の防寒に便利です。今回はそのようなハーフケットのおすすめと選び方を見ていきます。ダウンタイプやガーゼタイプなど様々な種類があり...
インテリア・家具 66view
【ニトリ・100均】ソースポットのおすすめ人気ランキング10選!ガラス製やおしゃれなものなど
ソースなどを入れるポットがあれば、食事をしながら適量を自分でよそうことができて便利です。しかし何を基準にしてソースポットを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、ソースポットの魅力や選...
キッチン用品 62view