2022年06月29日更新

【アップリカ・エールベベ・コンビ】チャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選!何歳まで必要?暑さ対策なども

子供が生まれたら車に乗せる場合に、必ず必要になるチャイルドシート。道路交通法により平成12年4月1日から6歳未満の乳幼児に関して、チャイルドシートを使用することが義務化されています。ここでは、生まれてすぐの新生児から小学生まで利用できる人気のチャイルドシートの暑さ対策や選び方と合わせて、人気商品をランキング形式でご紹介していきます。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

チャイルドシートの魅力とは?


チャイルドシートの魅力は、なんといっても子供を車の事故の衝撃から守ってくれること。自動車に乗っている最中の事故の際、チャイルドシートを使用していなかった場合の子供の死亡率は使用していた場合より3倍以上高くなっています。数字で見てもわかるように事故から子供を守るための必須アイテムですね。また、チャイルドシートは子供を事故から守るだけでなく、さまざまな機能により子供が快適にドライブを楽しめたり、運転している親が子供の癇癪に慌てることなく運転できるメリットもあります。

チャイルドシートはいつからいつまで?

チャイルドシートはいつからいつまで利用するのでしょう?道路交通法で定められている規定では、新生児から6歳未満の乳幼児にはチャイルドシートを使用することが義務になります。義務化は6歳までですが、6歳以上でも利用できるタイプもあり、対応年齢に合わせたりチャイルドシートに座っていても違和感のない体格なら、6歳以上でも利用することも可能です。生まれて直ぐ産婦人科を退院するときから、子供の成長に合わせて利用可能です。

チャイルドシートの暑さ対策は?

チャイルドシートの暑さ対策は、どんな工夫があるのでしょう?大人より汗をかきやすい子供の場合、チャイルドシートに体を固定されたままでいると、夏の暑い日にはいくら車内でクーラーをつけていたとしても汗や紫外線など暑さ対策が必要になります。チャイルドシートを販売するメーカーにより、シートの素材が吸収速乾タイプだったり、日よけのサンシェード機能が搭載されているタイプもあります。シーととの接触面の暑さ対策には、接触冷感タイプのシートカバーやタオルなどを利用しても快適に過ごせておすすめです。

チャイルドシートの選び方

子供の月齢に合わせて選ぶ

チャイルドシートを選ぶなら、子供の月齢に合わせて選びましょう。販売されているチャイルドシートには、新生児から1歳くらいまでの乳児用、1歳から4歳くらいまでの幼児用、4歳から10歳くらいまで対応可能な学童用に分かれています。それぞれの子供の月齢に合わせてチャイルドシートを選ぶことがポイントです。また、チャイルドシートの中には、乳児から学童時まで利用できるように、本体が変形できたり付属品を取り外しできるタイムもあります。長い期間利用する目的であれば、なるべく長い月齢に対応したチャイルドシートがおすすめです。

シートタイプで選ぶ


チャイルドシートを選ぶなら、シートタイプをポイントに選んでみましょう。市販されているチャイルドシートには、2つのシートタイプに分かれます。乳幼児から利用できるタイプに多い回転式は、赤ちゃんを寝かせたままシートが回転するから車から降ろす際に向きを変えて抱っこしやすくて便利です。また、幼児以上の自分でチャイルドシートに座れるくらいの大きな子供の場合におすすめの、回転せずシートが固定されている軽量で車載しやすいタイムを選びましょう。どちらのタイプも対象年齢に合わせて選ぶこともポイントです。

取り付け方法で選ぶ


チャイルドシートを選ぶなら、車のシートに固定する取り付け方法で選びましょう。2012年以降に販売された車両に搭載されているISOFIXアンカーにチャイルドシートのコネクターを差し込んで取り付ける方法と、車のシートベルトを利用してチャイルドシートを取り付ける2つの方法があります。2011年以前の車両の場合は、ISOFIXアンカーが搭載されていない場合もあるので、搭載されている場合はISOFIX取り付けタイプが簡単に取り付けられておすすめ。年式やアンカーを気にせずどんな車でも取り付けるならシートベルトタイプがおすすめです。

チャイルドシートのおすすめブランド・メーカーは?

アップリカのチャイルドシート


1947年に創業したアップリカは、東京に本社を構える育児器具製品の開発および販売するメーカーです。アップリカでは、小児科医をはじめとする各分野の専門家の意見も参考に、赤ちゃんのための育児器具づくりを目指しています。そんなアップリカには、ベビーカーやチャイルドシート、抱っこひもからベビーベッドなど、生まれて直ぐの新生児から小学生の成長した子供まで利用できる商品を豊富に取り扱っています。チャイルドシートは、新生児、1歳から、3歳からと月齢に合わせたタイプのシートを豊富に販売しているので、いろいろな商品と比較しながら選ぶことが可能です。

エールベベのチャイルドシート


1999年に生まれたエールベベは、車用品を豊富に取り扱うカーメイトが運営するベビー用品ブランド。チャイルドシートやベビーカー、ベビー用アクセサリーなど豊富な商品を取り揃えています。特にチャイルドシートに関しては、カー用品メーカーのブランドというだけあり、さまざまなタイプさまざまな種類の商品を豊富に取り揃えています。エールベベの商品は、両親の使い心地・子供を守る安全性・快適な乗り心地にこだわった、子供にも両親にも利用しやすい商品が人気です。

コンビのチャイルドシート


コンビは、1957年に生まれたベビー用品、乳幼児玩具などの開発から製造、販売を行うメーカー。コンビのブランドビジョンである、「赤ちゃんを育てることが、楽しく幸せだと思える社会」を叶えるため、両親にも子供にも快適な商品を豊富に開発し販売しています。コンビではベビーカー、チャイルドシート、ベビーラックから、抱っこひもやベビー食器やオーラルケアなど、あらゆるベビー用品を豊富に取り扱っています。新生児から小学生まで利用できるさまざまなチャイルドシートが豊富で、独自開発の機能が搭載された人気の商品が人気です。

チャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選

ここからはチャイルドシートのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのチャイルドシートを見つけてみてくださいね!

第10位:J1 Select チャイルドシート 1才 長く使える ジェイワンセレクト (レカロ)


レカロは、ドイツ発祥の自動車や鉄道、航空機関連の製品を製造するメーカーです。特にドイツ高級車に搭載されているレカロ製のスポーツシートなど、耳にした人も少なくないでしょう。車用シートでも人気があるレカロで人気のチャイルドシートは、12カ月から12歳まで利用できる商品です。衝撃吸収性に優れたサラウンドヘッドサポートクッションで頭部をしっかりサポートし、頭部、肩、腰、太ももの4か所をしっかり支える大型サイドプロテクションも採用し体格の小さな子供から大きな子供まで利用可能です。独自の通気シート開発で快適性にも優れています。成長に合わせてヘッドサポートの高さを7段階で調節可能な長期間利用可能なおすすめ商品。

第9位:AllinAll ローテイト 回転 チャイルドシート isofix ロングユース (COSATTO)


イギリスに本拠を構えるCOSATTOは、カラフルで子供も喜ぶ独創的なデザインのベビー用品を豊富に取り扱うメーカーです。そのかわいいデザインに世界中にファンも多く日本でも人気のあるベビー用品が豊富です。そんなCOSATTOで人気のチャイルドシートは、新生児から12歳くらいまで(0~36kg位)まで利用できるロングユース商品です。360度回転式でISOFIX対応だから、車に簡単に取り付けて子供の乗り降りも楽にできます。COSATTOの特徴であるカラフルなシートデザインは、カレイドスコープやドラゴンキングダム、ユニコーンランドなどほかのメーカーではなかなか取り入れないオリジナリティのあるカラフルなデザインが5種類揃っています。

第8位:チャイルドシート トラベルベスト ECプラス デニム 9kg~18kg対象(日本育児)


1975年創業の日本育児は、「やさしさ」に満ちた高品質の育児用品やペット用品を販売するメーカーです。日本育児で人気のチャイルドシートは、1歳頃~4歳頃(9kg~18kg位)まで対応の幼児用の商品です。クラス最小・最軽量2.9Kg、超コンパクトに折りたたんで持ち運べる携帯性にも優れた商品。3点式シートベルトにて、車のシートに固定するタイプだから、どんな車も選ばず使用できますね。例えば旅先でレンタカーを借りるときにも簡単設定できるから便利です。コンパクトなデザインなので、常時シートに固定しておいても邪魔になりません。

第7位:軽量コンパクトボディ + 3Dサポートクッション構造 + 5段階高さ調節ヘッドサポート(GRACO)

軽量コンパクトボディ + 3Dサポートクッション構造 + 5段階高さ調節ヘッドサポート(GRACO)
軽量コンパクトボディ + 3Dサポートクッション構造 + 5段階高さ調節ヘッドサポート(GRACO)

1942年にアメリカで生まれた世界的にも人気の育児用品メーカーのGRACO。GRACOで人気のチャイルドシートは、1歳頃から11歳頃まで長く使える商品です。子供が年間通して快適に利用できるように開発された、本体に18個の大きなエアホールを搭載し、子供の体が触れる部分には通気性の良いメッシュ素材を施した、暑さ対策も完璧なおすすめのチャイルドシートです。また食べ物をこぼしてしまってもシートを丸洗いできるからいつでも清潔に保てます。子供の成長に合わせて3段階のモード変更が可能なので長期間利用できます。

第6位:シートベルト固定 チャイルドシート エレベート ディープシー 12か月~(Joie)


Joieは、イギリス発祥の世界的にも人気のあるベビー用品メーカーです。頑丈で耐久性の強い最高級の素材を利用したJoieの商品は、安全・安心を考えるママやパパから人気があります。Joieで人気のチャイルドシートは、1歳半頃~12歳まで(9kg~36kg)まで利用できる商品。サイドインパクトシールドが横からの衝撃もバッチリガードしてくれる安全設計。成長に合わせて調節できる10段階調節のヘッドレストや通気性に優れた再度メッシュ素材の採用など、子供の快適性と安全性を十分考慮して生まれました。また、各パッド・肩ベルトパッド・股ベルトパッドは簡単に取り外せて手洗いできるので、いつでも快適に利用可能です。

第5位:新生児から使える回転式ベッド型チャイルドシート (Aprica)


東京に本社を構えるApricaは、日本中のママからの支持も厚いベビー用品を豊富に取り扱う老舗メーカー。安心安全な日本メーカーの商品を選びたい人にはおすすめです。Apricaで人気のチャイルドシートは、新生児から使える回転式ベッド型チャイルドシート。対象月齢は、0ヶ月 ~ 48ヶ月なので、0歳から4歳程度まで利用可能です。揺れや衝撃に敏感な新生児にも対応したやわらかクッションを採用し振動や衝撃を回避。3段リクライニングや回転機能は片手でも操作可能な簡単設定なので、荷物の多いママやパパでも楽々操作が可能です。

第4位:イギリス コサット チャイルドシート zoomi (Cosatto)


イギリス生まれのベビー用品メーカーのCosatto。Cosattoは世界的にも人気のカラフルで独創的なデザインが特徴的です。Cosattoで人気のチャイルドシートは、9kgから36kgまで幅広い子供の成長に合わせて本体をアレンジ可能な商品です。また、子供の体をしっかり支えられる5ポイントプラスが搭載されているから、アパレル子供にも安心して利用できます。最大のポイントであるCosattoのカラフルなデザインは、ドラゴンキングダム・ヒアースロアー・モンスターアーケード・ユニコーンランド・レブアップなど子供が喜ぶデザインから選べます。

第3位:シートベルト固定 チャイルドシート ウィゴー (Combi)


コンビは日本生まれのママやパパに人気のあるベビー用品メーカー。Combiで人気のチャイルドシートは、2.5kg~18kg(0歳~4歳程度)まで可能な商品です。新生児の頭を守るコンビのオリジナル開発された超・衝撃吸収素材のエッグショックを搭載し、走行時の振動から守ります。また、側面衝突の衝撃からも頭部を守るため本体の側壁を高く設計しています。汗かきの子供にも安心なメッシュシートで快適。飲み物をこぼして汚しても取り外して丸洗いが可能なのでいつでも清潔に維持できます。

第2位:エールベベ チャイルドシート 1歳から 使える 軽量・シンプルモデル (カーメイト)

エールベベ チャイルドシート 1歳から 使える 軽量・シンプルモデル (カーメイト)
エールベベ チャイルドシート 1歳から 使える 軽量・シンプルモデル (カーメイト)

カー用品専門メーカーのカーメイトが作ったベビー用品ブランドのエールベベ。エールベベで人気のチャイルドシートは、1歳から11歳まで、長期間利用可能な商品です。幼児用から学童用まで、幅広く使える3ステップシート。総重量51kgでママでも簡単に車載が可能です。シートベルトで固定するタイプなので、車を選ばすどんな車でも取り付け可能。本体に搭載された22個のエアーホールが搭載されているので、暑い夏でも汗をかくことなく快適に利用できる商品です。肩を締め付けないインパクトシールドタイプだから、締め付けを嫌がる子供にもおすすめです。

第1位:fugebaby シートベルト固定 チャイルド&ジュニアシート(Combi)


日本を代表するベビーメーカーのCombi。Combiでは、さまざまなオリジナル機能を搭載したチャイルドシートを販売しています。なかでも人気の商品は、1歳から11歳まで長期間利用可能なおすすめ商品。長く利用できる秘訣は、成長に合わせてシートを変化させられるから。また、軽量&省スペース設計なので、シートベルトが邪魔になることなくほかの家族もゆったり座席に座れます。本体に備わったエアゲートと3Dメッシュシートにより、夏場の暑い季節も快適です。座面には、長時間の運転でもお尻や腰が痛くならない点で支えるクッションを搭載しているから、ロングドライブも安心ですね。

チャイルドシートの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、チャイルドシートのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

チャイルドシートで暮らしをもっと快適に

チャイルドシートは、いかがでしょうか?赤ちゃんが生まれたときから車に乗るために必要となるチャイルドシート。チャイルドシートにはさまざまな機能やタイプがありました。ここで紹介したチャイルドシートを参考に、子供やお孫さんが快適で安心して車に乗れる商品を選んでください。お気に入りの商品を選んでお孫さんへプレゼントしたらきっと喜んでもらえますよ。

この記事の商品一覧

新生児から使える回転式ベッド型チャイルドシート (Aprica)

新生児から使える回転式ベッド型チャイルドシート (Aprica)

¥30,291 税込

エールベベ チャイルドシート 1歳から 使える ISOFIX

エールベベ チャイルドシート 1歳から 使える ISOFIX

¥39,568 税込

シートベルト固定 チャイルドシート ウィゴー (Combi)

シートベルト固定 チャイルドシート ウィゴー (Combi)

¥24,760 税込

J1 Select チャイルドシート  1才 長く使える ジェイワンセレクト (レカロ)

J1 Select チャイルドシート 1才 長く使える ジェイワンセレクト (レカロ)

¥19,999 税込

AllinAll ローテイト 回転 チャイルドシート isofix  ロングユース (COSATTO)

AllinAll ローテイト 回転 チャイルドシート isofix ロングユース (COSATTO)

¥46,200 税込

チャイルドシート トラベルベスト ECプラス デニム 9kg~18kg対象(日本育児)

チャイルドシート トラベルベスト ECプラス デニム 9kg~18kg対象(日本育児)

¥9,800 税込

軽量コンパクトボディ + 3Dサポートクッション構造 + 5段階高さ調節ヘッドサポート(GRACO)

軽量コンパクトボディ + 3Dサポートクッション構造 + 5段階高さ調節ヘッドサポート(GRACO)

¥14,190 税込

シートベルト固定 チャイルドシート エレベート ディープシー 12か月~(Joie)

シートベルト固定 チャイルドシート エレベート ディープシー 12か月~(Joie)

¥10,848 税込

新生児から使える回転式ベッド型チャイルドシート (Aprica)

新生児から使える回転式ベッド型チャイルドシート (Aprica)

¥30,291 税込

イギリス  コサット チャイルドシート zoomi (Cosatto)

イギリス コサット チャイルドシート zoomi (Cosatto)

¥17,999 税込

シートベルト固定 チャイルドシート ウィゴー (Combi)

シートベルト固定 チャイルドシート ウィゴー (Combi)

¥24,760 税込

エールベベ チャイルドシート 1歳から 使える 軽量・シンプルモデル (カーメイト)

エールベベ チャイルドシート 1歳から 使える 軽量・シンプルモデル (カーメイト)

¥18,807 税込

fugebaby シートベルト固定 チャイルド&ジュニアシート(Combi)

fugebaby シートベルト固定 チャイルド&ジュニアシート(Combi)

¥21,581 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【コンビ・ピッコロカーネ・カインズ】犬用バギーのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&コンパクトなものなど
犬用バギーは、手軽に犬の散歩ができて便利なアイテムです。犬用バギーは、犬を乗せて移動できるので、飼い主のペースで散歩ができるからです。夏の暑い時期なども、ワンちゃんの足がヤケドせず、気軽に散歩を楽しめ...
ペット用品
メダカ用水槽のおすすめ人気ランキング10選!水替え不要のものやおしゃれなものなども
メダカ用水槽は、メダカが健やかに育つ環境が整っているアイテムです。メダカ用水槽は、観察・掃除・お手入れがしやすいからです。とはいっても数多くあるメダカ用水槽から選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気の...
ペット用品
【ニトリ・mtg・オリバック】骨盤サポートチェアのおすすめ人気ランキング10選!効果や口コミなども紹介
骨盤サポートチェアは、骨盤を立たせて正しい姿勢をサポートできるアイテムです。骨盤サポートチェアは、椅子に座るだけで、無意識のうちに浅く座ったり前のめりになったりするのを防ぐことができるからです。とはい...
インテリア・家具
【西松屋・ニトリ・100均】ベビーチェアクッションのおすすめ人気ランキング10選!代用品なども紹介
ベビーチェアクッションは、赤ちゃんが椅子から滑らないので便利なアイテムです。ベビーチェアクッションは、まだ上手にお座りができないからです。とはいっても数多くあるベビーチェアクッションから選ぶのは大変で...
ベビー・キッズ
【100均・キャットアイ・ジェントス】自転車ライトのおすすめ人気ランキング10選!自動点灯するものやおしゃれなものなど
自転車ライトは、夜間の走行のときに欠かせないアイテムです。自転車ライトは、自転車走行において義務付けられており、適度な明るさが必要だからです。とはいっても数多くある自転車ライトから選ぶのは大変ですよね...
家電