2022年08月30日更新

【ライオン・アイリスオーヤマ・カインズ】猫砂のおすすめ人気ランキング10選!飛び散り防止やトイレに流せるものなど

猫のトイレに必要不可欠な猫砂はニオイが気にならず、片付けもしやすいものを選んでおきたいものです。製品によって固まりやすいもの、防臭に特化したものなど特徴は様々ですし、砂という名前でありながら紙や鉱物、おからを主原料としたものなど材質も様々なので、実際に選ぼうとするとどれが良いか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。今回はおすすめの猫砂をご紹介しますので、製品選びの参考にしてみてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

猫砂の魅力とは?


猫砂は愛猫だけではなく、飼い主の負担を減らす効果があるのが最大の魅力と言えるのではないでしょうか。例えば猫砂を使えば排泄物は全て砂でカバーをして固まってくれるため、とても簡単に片付けができます。消臭効果の高い猫砂を使えばお部屋の中に気になる匂いが充満をする心配もありませんので、不快感を感じることはないでしょう。他にも、様々な特徴を持った材質の猫砂が複数種類ありますので、目的に合わせて好みのものを見つけやすいのも魅力のひとつと言えるでしょう。

猫砂の飛び散り防止方法は

猫砂を使う上で悩まされるのが砂の飛び散り問題ではないでしょうか。猫がトイレの砂をかける際にどうしても砂が飛び散ってしまいますが、工夫をすることで飛び散りを防ぎやすくなりますよ。いちばん簡単な方法はトイレの周囲に囲いを作る、ドーム型のトイレを用意する、トイレの下にマットを敷くといった方法です。壁などを作れば飛び散る砂の量を減らすことができますし、マットがあればマットを持って砂を集めるだけで良いので片付けも簡単です。興奮をして勢いよく飛び出す行為をする「トイレハイ」防ぐためにはトイレの入り口を壁側に向けるなど、いきなり飛び出すのを防ぐようにトイレを置く位置を変えるのも効果的ですよ。

猫砂の収納方法は

猫砂の収納をする際に、買ってきた猫砂を袋のまま保管している場合と別の容器に入れ替えて保管しているという2つのパターンがあります。袋のままの場合、普段は押し入れや棚などの収納スペースなどに入れておき、必要なときに袋を取り出してそのままトイレに砂を入れれば良いので移し替える手間がないのがメリットです。デメリットは移し替えがやりにくいという点でしょう。別の容器に入れ替えた場合のメリットは硬い容器に入れているので、移し替えの際に袋よりも安定して砂を入れやすいことと、お部屋のインテリアに合わせたデザインを自由に選べるという点でしょう。デメリットは空になる度に袋から移し替えないといけないという点です。

猫砂の選び方

砂の材質で選ぶ


猫砂の材質は複数ありますので、愛猫の好みや取り扱いやすさに合わせて選ぶと良いでしょう。紙素材の猫砂は軽めで袋に入った状態でも持ち運びやすいのが特徴です。製品によってはトイレに流せるものもあるという魅力がありますが、固まる力が弱いという点もあります。鉱石タイプの猫砂は一番本物の砂に近く、消臭、固まりやすさが優れています。ですが細かいので猫が周囲に砂を撒き散らしてしまうこともあります。木製タイプやシリカゲルタイプは固まらずそのまま尿を下へ通過させるタイプの猫砂なので、どちらかというとシステムトイレに使用するための猫砂となります。

固まる砂か、そうでない砂かで選ぶ


猫のトイレは通常の砂を入れて使用するものと、トイレ底面にあるすのこを通過してペットシートに吸収をさせるシステムトイレの2種類があります。砂が固まるものが良いかどうかはどちらのトイレを使っているかで選ぶようにしましょう。通常の猫トイレの場合は紙、鉱物、おからなどのスコップで回収がしやすい固まるタイプがおすすめです。システムトイレの場合は尿を下へ通過させながら消臭ができる木製やシリカゲルタイプなどの固まらないタイプを利用すると良いでしょう。

処理のしやすさで選ぶ


通常のトイレを使用している場合は固まった砂をスコップで回収することになりますが、後片付けがしやすい猫砂を選びましょう。前述したような固まるタイプの猫砂を導入することでスコップですくうと固まりのみがしっかりとスコップに残り、砂の無駄遣いにもなりにくいですし回収が便利です。他には濡れると色が変わるタイプの猫砂を使うことで、ひと目で猫砂が汚れていることが確認できるため回収タイミングを逃さずスムーズにトイレの掃除ができますよ。

猫砂のおすすめブランド・メーカーは?

ライオンの猫砂

LION ニオイをとる砂 7歳以上用鉱物タイプ 5.5L×4袋
LION ニオイをとる砂 7歳以上用鉱物タイプ 5.5L×4袋

ライオンで販売されている「ニオイをとる砂」シリーズの猫砂は、商品名のとおり消臭力に特化した性能を持つ猫砂です。製品ごとに紙タイプ、鉱物タイプなど使われている素材は様々ですので、使用している環境やトイレのタイプに合わせて製品選びがしやすいのが特徴です。しっかりと固まりやすいもの、トイレに流しやすいものなど様々な種類が販売されていますので、猫砂選びで迷ってしまった場合はライオンの猫砂をチェックしてみるとピッタリの製品が見つかるかもしれませんよ。

アイリスオーヤマの猫砂

アイリスオーヤマ 猫砂 クリーン&フレッシュ
アイリスオーヤマ 猫砂 クリーン&フレッシュ

アイリスオーヤマで販売されている猫砂の種類はとても豊富で、材質も基本的なものは一通り揃っています。通常のトイレでもシステムトイレでもそれぞれ使えるタイプのものが複数用意されており、消臭に特化したもの、消臭としっかり固まるもの、トイレに流せるものなど製品ごとに特徴が違いますので、どれが目的の砂かを見比べてみると良いでしょう。アイリスオーヤマの製品は価格が安めで、ホームセンターやドラッグストアでも入手しやすいお手軽さが魅力です。

カインズの猫砂


ホームセンターのカインズではカインズ独自ブランドの猫砂が購入できますよ。紙砂を始め、猫砂で使われている材質の猫砂はほぼ揃っていますので、使い方に合わせた製品選びができますよ。固まりやすいもの、消臭に特化したものなど猫砂の機能も製品によって特徴が違いますので欲しい機能を細かく選ぶこともできますよ。カインズオリジナルの製品なので、カインズホームの店舗や通販サイトでしか購入ができませんが、価格の安さが魅力です。

猫砂のおすすめ人気ランキング10選

ここからは猫砂のおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの猫砂を見つけてみてくださいね!

第10位:新東北化学工業 猫砂 フォーキャットラクラクサンド

新東北化学工業 猫砂 フォーキャットラクラクサンド
新東北化学工業 猫砂 フォーキャットラクラクサンド

ゼオライト素材を使用した大粒タイプの猫砂です。固まらないタイプの猫砂なので、主にシステムトイレでの使用に最適です。尿はしっかりと砂を通り、すのこの下のトイレシートに落ちるようになっています。材質のゼオライトは消臭効果に優れていますし、尿や分の気になるニオイもしっかりと取り除いてくれるので、室内にニオイが充満しません。また、猫1匹を飼っている場合なら砂の交換は約1ヶ月に1回行うだけで大丈夫です。

第9位:常陸化工 おからの猫砂グリーン


グリーンの粒が特徴的なおからを原料にした猫砂です。天然素材のおからを使用していますので環境に優しく、愛猫にも安心して使うことができるのが特徴の製品です。尿がかかった部分はしっかりと固まり、崩れにくいのでスコップで救って簡単に必要な部分のみを取り除くことができますよ。消臭効果も高い猫砂ですので、お部屋の中に嫌なニオイが多々酔わず快適に過ごせます。取り除いた猫砂はトイレにそのまま流すこともできますよ。

第8位:LION ニオイをとる砂 7歳以上用鉱物タイプ 5.5L×4袋

LION ニオイをとる砂 7歳以上用鉱物タイプ 5.5L×4袋
LION ニオイをとる砂 7歳以上用鉱物タイプ 5.5L×4袋

ライオンから販売されている鉱物タイプの猫砂です。パッケージには7歳以上と書かれていますが、これは高齢の猫特有の加齢による尿のニオイなどもしっかりと強力に取り除いてくれる効果が期待できるということから、年齢が指定されている製品です。水分が付着した部分はしっかりと固まってくれるので、スコップで救っても崩れにくく必要な部分のみを素早く取り出すことができますよ。飛び散りも少なくなる形状になっているので、後始末も簡単です。

第7位:LCP お茶でニオイをとる砂


ライオンから販売されている「ニオイをとる砂」シリーズのひとつに当たる猫砂です。この猫砂の最大の特徴は、砂の成分に茶葉を入れていることで、銅イオンの効果と合わさり嫌な尿や糞のニオイをしっかりと取り除いてくれるという点です。消臭効果も長続きするため、外出などの関係で長時間トイレに排泄物が入ったままになってしまっても、お部屋に嫌なニオイが充満することがありません。水分が加わると色が変わって固まりますので、お掃除が簡単です。

第6位:アイリスオーヤマ 猫砂 クリーン&フレッシュ

アイリスオーヤマ 猫砂 クリーン&フレッシュ
アイリスオーヤマ 猫砂 クリーン&フレッシュ

アイリスオーヤマから販売されている、鉱物タイプの細かめの粒の猫砂です。猫砂の材質はベントナイトで、砂の中に銀イオンの成分を含んだ抗菌効果のある粒を入れることで、ニオイ菌を取り除き気になるニオイを感じることがほとんど無くなるのが特徴の製品です。水分が当たった部分がしっかりと固まってくれるため、スコップで掘り起こすと捨てたい部分のみが崩れることなくすくえますよ。価格が安めなコスパの良い猫砂です。

第5位:アイリスオーヤマ 猫砂 ペーパーフレッシュ トイレに流せる

アイリスオーヤマ 猫砂 ペーパーフレッシュ トイレに流せる
アイリスオーヤマ 猫砂 ペーパーフレッシュ トイレに流せる

アイリスオーヤマから販売されている紙を材質に使用した猫砂です。軽いので、袋に入った状態の猫砂でも比較的持ち運びやすいのが紙材質のメリットと言えるでしょう。消臭成分が含まれた猫砂なので、お部屋の中に嫌なニオイが漂うのを防いでくれます。水分がかかった部分は色が変わり、固まってくれるためお掃除のときに猫砂の固まりを探す手間が省けますよ。取り除いた後の猫砂は、そのままゴミ箱へ捨てるだけではなくトイレへ流すこともできます。

第4位:デオトイレ 猫用 サンド 飛び散らない 消臭・抗菌サンド

デオトイレ 猫用 サンド 飛び散らない 消臭・抗菌サンド
デオトイレ 猫用 サンド 飛び散らない 消臭・抗菌サンド

消臭と抗菌効果に優れた鉱物タイプの猫砂です。この猫砂は固まらないタイプのものですので、トイレシートを使用するシステムトイレ専用の猫砂となりますので注意が必要です。ニオイの成分となる菌を除去してくれるため、お部屋の中に嫌なニオイが充満するのを防ぐ効果が期待できますよ。撥水効果もありますのでサラサラな状態が続き、猫砂の交換はおおよそ1ヶ月に1回程度で問題ありません。お手入れが簡単で、ニオイも取り除いてくれる便利な猫砂です。

第3位:常陸化工 トイレに流せる木製猫砂


木製チップを材質に使用した猫砂です。水分がかかった部分はしっかりと固まってくれますので、スコップですくうだけで簡単に必要な部分のみを取り除くことができるようになっています。消臭効果も高いため、長時間トイレの中に排泄物が残ったままになってしまってもお部屋の中に嫌なニオイが漂うことを防ぐことができます。大きめの粒なのでトイレの外へ砂が飛び散るのを少なくする効果も期待できますよ。自然素材なので安心して愛猫のトイレに使用することができるでしょう。

第2位:ライオン ニオイをとる砂


ライオンから販売されている「ニオイをとる砂」シリーズのラインナップのひとつにあたる猫砂です。シンプルな性能の猫砂でありながら、抗菌、消臭効果は抜群で、1日中家を開けてしまった状態になってもお部屋の中に猫の排泄物のイヤなニオイを充満させることがありません。水分がかかった部分はしっかりと固まりますので取り除く場所がひと目で分かり、お掃除も楽に行うことができますよ。消臭性能を重視したい方におすすめの猫砂です。

第1位:花王 ニャンとも清潔トイレ 脱臭・抗菌チップ 大きめの粒 2.5L

花王 ニャンとも清潔トイレ 脱臭・抗菌チップ 大きめの粒 2.5L
花王 ニャンとも清潔トイレ 脱臭・抗菌チップ 大きめの粒 2.5L

花王から販売されている天然の木製素材を使用した、愛猫にも安心な猫砂です。猫砂の粒は大きめになっていますので、トイレ周りに猫砂が飛び散るのを極力抑えてくれる効果が期待できますよ。粒は撥水加工がされており固まらないタイプの猫砂です。トイレシートを敷いて使うシステムトイレ専用の猫砂になりますので注意が必要です。砂を伝って下へ尿を落としながらしっかりと消臭もしてくれますので、お部屋の中に嫌なニオイが充満するのを防いでくれますよ。

猫砂の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、猫砂のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

猫砂で暮らしをもっと快適に

いかがでしたか。猫砂は猫を飼う際には必ず必要になる大切なものであるからこそ、愛猫が使いやすく飼い主さんがお掃除しやすいものを選びたいですよね。素材は複数種類ありますので、通常のトイレかシステムトイレか、消臭効果は高いかなどをしっかりと確認をしながら最適なものを選ぶようにしましょう。保存方法も一緒に考えておくと使いやすくなりますよ。みなさんもこの記事を参考に、愛猫に合った猫砂を探してみてくださいね。

この記事の商品一覧

LION ニオイをとる砂 7歳以上用鉱物タイプ 5.5L×4袋

LION ニオイをとる砂 7歳以上用鉱物タイプ 5.5L×4袋

¥1,466 税込

アイリスオーヤマ 猫砂 クリーン&フレッシュ

アイリスオーヤマ 猫砂 クリーン&フレッシュ

¥500 税込

新東北化学工業 猫砂 フォーキャットラクラクサンド

新東北化学工業 猫砂 フォーキャットラクラクサンド

¥798 税込

常陸化工 おからの猫砂グリーン

常陸化工 おからの猫砂グリーン

¥2,763 税込

LION ニオイをとる砂 7歳以上用鉱物タイプ 5.5L×4袋

LION ニオイをとる砂 7歳以上用鉱物タイプ 5.5L×4袋

¥1,466 税込

LCP お茶でニオイをとる砂

LCP お茶でニオイをとる砂

¥4,687 税込

アイリスオーヤマ 猫砂 クリーン&フレッシュ

アイリスオーヤマ 猫砂 クリーン&フレッシュ

¥500 税込

アイリスオーヤマ 猫砂 ペーパーフレッシュ トイレに流せる

アイリスオーヤマ 猫砂 ペーパーフレッシュ トイレに流せる

¥1,764 税込

デオトイレ 猫用 サンド 飛び散らない 消臭・抗菌サンド

デオトイレ 猫用 サンド 飛び散らない 消臭・抗菌サンド

¥1,400 税込

常陸化工 トイレに流せる木製猫砂

常陸化工 トイレに流せる木製猫砂

¥4,180 税込

ライオン ニオイをとる砂

ライオン ニオイをとる砂

¥743 税込

花王 ニャンとも清潔トイレ 脱臭・抗菌チップ 大きめの粒 2.5L

花王 ニャンとも清潔トイレ 脱臭・抗菌チップ 大きめの粒 2.5L

¥1,366 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【スノーピーク・キャプテンスタッグ】チタン箸のおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
チタン箸は、アウトドアにぴったりのアイテムです。チタン箸は、汚れやニオイが付きにくく、食器洗い用の水に制限があるアウトドアでも衛生的だからです。とはいっても数多くあるチタン箸から選ぶのは大変ですよね。...
キッチン用品
【ニトリ・無印・iwaki】ガラス製保存容器のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&密閉できるものなど
余った食材や料理を保存する際にタッパーなどに入れておく方も多いと思いますが、不便に感じることはないでしょうか。ガラス製の保存容器を使用することで様々なメリットや使い道が増えてきますので、食材の保存にお...
キッチン用品
【100均・ニトリ・IKEA】ポリ袋ホルダーのおすすめ人気ランキング10選!ステンレス製やフタ付きなども
キッチンで料理をする際に出るゴミは、シンクの三角コーナーへ捨てることが多いでしょう。ですがそれだとぬめりや臭いなどの衛生面が気になりますよね。ポリ袋ホルダーはポリ袋をゴミ箱にすることができる製品なので...
インテリア・家具
ブックスキャナーのおすすめ人気ランキング10選!自動めくりできるものなども
手持ちの本を整頓したり外へ手軽に持ち出す際にデジタル化するいわゆる「自炊」をしたいと言う際にはブックスキャナーを使うのがおすすめです。通常のスキャナタイプを始めオーバーヘッドタイプといった様々な特徴を...
家電
【ニトリ・西川・無印】合い掛け布団のおすすめ人気ランキング10選!洗えるものなどが人気
ボリュームのある冬用の卯羽毛布団とダウンケットのちょうど真ん中くらいの合い掛け布団。適度な保温力と軽さが魅力で、春や秋など季節の変わり目に活躍してくれるアイテムです。そこで今回は、おすすめの合い掛け布...
インテリア・家具