2022年09月05日更新

腹帯のおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?選び方などを紹介

妊娠中のママのお腹や腰を支えてくれる必須アイテムが腹帯です。腹帯といっても、各メーカーから特徴の異なる魅力的アイテムが数多く販売されているので、初めて妊娠した際は、どれを選べばよいのか迷ってしまう方も多いはずです。そこで今回は、選び方のポイントやいつから使えばよいのかなどを詳しく解説していきます。あわせておすすめのアイテムをランキング形式でご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

腹帯とは?


腹帯は、「はらおび・ふくたい」と読み、妊婦さんの中に巻く帯のことを指しています。日本では、妊娠から5ヵ月の最初の戌の日に、安産を祈願してお腹にさらしを巻く習慣があり、この儀式を「帯祝い」といいます。この儀式に使用される祝い帯は、岩田帯と呼ばれる長い帯で、「岩のように丈夫な赤ちゃんが生まれますように」という願いがこめられます。

腹帯はいつから?

腹帯は、妊婦さんの大きくなったお腹を支える帯のことで、戌の日に安産祈願で使用するほか、一般的にはお腹の膨らみが目立ち始める妊娠5ヵ月頃からの使用を推奨しています。妊娠したら必ず使用しなければならないというわけではありません。ただ、腰にかかる負担を軽減し腰痛防止に役立つなど、様々なメリットがあります。妊娠中に、あると便利なアイテムなので、季節や目的に合わせて最適なアイテムを用意しておきましょう。

腹帯の選び方

形状で選ぶ

腹帯には、様々なタイプが用意されていて、それぞれに特徴が異なります。

ベルトタイプ


お腹を下からしっかり支えてくれるベルトタイプは、腰痛防止に役立ちます。ベルトタイプはフリーサイズでマジックテープで自由にサイズ調節をできるのが特徴です。お腹の大きな妊婦さんでも使用しやすいメリットがあります。用途に合わせて異なるタイプを併用するのもおすすめです。また、産後も骨
盤矯正ベルトとして使用できるタイプを選べば、長期間愛用できます。

腹巻タイプ


締め付けすぎず着脱が簡単なタイプは、筒状になっていて寝る時に最適です。伸縮性に優れた生地を採用していて保温性に優れていることから、妊娠初期から使用できます。ただ、サポート力はあまりないため、お腹が大きくなってくると物足りなさを感じてしまう可能性があります。

ガードルタイプ


ショーツと一体型になった腹帯は、ガードルタイプやパンツタイプと呼ばれています。下着の上から二重に腹帯をまかなくて済むため、お腹周りをスッキリ見せたい方におすすめです。ただし、サイズが小さすぎると、血流の流れに悪影響を及ぼす場合があるため、サイズ選びは慎重に行ってください。
さらしタイプ:帯祝いの日に神社で頂いたり、戌の日に祈祷してもらったりする腹帯です。「岩のように強く育ってほしい」という願いから、岩田帯と呼ばれています。一枚の布状になっているため、初めての妊娠の時は、巻き方に慣れるまでは大変に感じることも多いようです。ただ、お腹の大きさに関係なく、自分に最適な強さで締めることができるのが多くの方に支持されているポイント。他の比較的価格が安いのも魅力の1つといえます。

季節に合わせて選ぶ

暑い時期と寒い冬では気温の差が大きくなるため、シーズンごとに最適なタイプの腹帯と枚数を揃えておきましょう。例えば、汗をかきやすい暑い時期は、汗疹などの肌トラブルを防ぐためにも、通気性に優れたタイプがおすすめです。反対に寒い時期は冷えから体を守るためにも保温性に優れた腹帯を使用するようにしましょう。複数枚用意しておくと、季節対策だけでなく汚してしまった時もすぐに洗濯できるので便利ですよ。

骨盤ベルトもチェック

妊娠中や産後に骨盤矯正サポートを兼ねたい場合は、腹帯ではなく骨盤ベルトを使用するのもおすすめです。腹帯は冷えからお腹を守るなどの目的がありますが、骨盤ベルトは妊娠することによって歪んだ骨盤のケアをしてくれる便利なアイテムです。産後の体型の変化や体型の戻りが気になる方や骨盤のゆがみからくる腰痛が気になる方は、骨盤ベルトの使用も検討してみてください。また、妊娠中の冷えが気になる場合は、タイプの異なる腹帯をダブルで使用するのがおすすめです。

腹帯のおすすめ人気ランキング10選

ここからは腹帯のおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの腹帯を見つけてみてくださいね!

第10位:ピジョン はじめてママの妊婦帯セット


天然コットン100%を使用した腹帯は、肌触りが抜群。腹巻とベルトが1セットになっています。用途に合わせて、3通りの使い方ができるため、妊娠初期から後期まで長期間にわたって使用できます。フワフワの肌触りが特徴の腹巻は、伸縮性に優れお腹にフィットしてくれるので、季節を問わず快適に使用できるところがポイント。薄手の素材なので、アウターにも響かないところが人気です。

第9位:犬印本舗 らくばきパンツ妊婦帯


締め付けが苦手な方へおすすめの腹帯はボクサータイプ。肌触りが良く伸縮性に優れているので、妊娠初期から後期まで着用できます。お腹のゴムがないため、極端な締め付けがないのが魅力です。カラーバリエーションは、グレーとピンクの2種類です。シンプルなデザインでアウターに響きにくいタイプなので、色違いで揃えるのもおすすめ。

第8位:犬印本舗 妊婦帯 はじめて妊婦帯セット


コルセットタイプの腹帯と補助腹帯がセットになっているため、初めての妊娠で腹帯選びに迷っている方におすすめのアイテムです。妊娠初期はコルセットのみを使用し、お腹が大きくなった妊娠後期には補助腹帯でしっかりお腹を支えることが可能です。カラーバリエーションは、ピンクとベージュの2種類です。様々なタイプの腹帯がリリースされていますが、こちらのタイプを1セット持っていると重宝しますよ。

第7位:フリー妊婦帯


日本製の腹帯は、付け心地が抜群で肌に直接巻けるタイプです。お腹の膨らみにフィットして、下から包み込むように支えるため、負担のかかりがちな腰が楽になります。マジックテープを採用していて、お腹の大きさに合わせて簡単にサイズ調整を行えるのも、このタイプならではのメリットといえるでしょう。トイレのたびに巻きなおす手間がかからないのも、妊婦さんにとってはうれしいポイントですね。

第6位:ローズマダム マタニティ妊婦帯


可愛らしいデイジー柄が特徴的な腹帯は、締め付けのきつくないタイプにもかかわらず、しっかりお腹を支えてくれる優れものです。お腹全体をすっぽり包んで冷えから守ってくれるため、初めての妊娠でも安心して使用できます。また、細かい部分にもこだわって作られている腹帯は、お腹周りをクロス仕様にしていて、腰にかかる負担を軽減できるため腰痛対策にもおすすめです。

第5位:産前産後マタニティベルト


人間工学に基づいたデザインの骨盤ベルトは、産前産後に活躍してくれる便利なアイテムです。通気性に優れたメッシュ素材を採用しているため、暑い時期も蒸れにくく快適に過ごせます。また、腹部には起毛素材を採用していることから、クーラーの冷えや寒さの厳しい時期にお腹の冷えをカバーしてくれるため、年間を通じて心地よく利用できるところが人気のポイント。暑さや冷えからお腹を守るだけでなく、お腹を下からホールドして支えてくれるので、腰痛や背中痛対策にも最適なアイテムです。ウェストは約122cmまで伸びるため、妊娠後期はもちろん産後の骨盤ケアにも重宝しますよ。

第4位:妊婦帯 パンツ マタニティガードル 2枚入

妊婦帯 パンツ マタニティガードル 2枚入
妊婦帯 パンツ マタニティガードル 2枚入

2枚1セットでお得に購入できる腹帯は、クロスベルトでお腹を下からしっかり支えるタイプ。縫い代が外側についていて、肌触りが良く快適に着用できるところが多くの女性に支持されています。羽根つきのシートを装着することができるため、尿漏れが心配な方も安心です。ワンタッチテープで調節できるベルトを装着しているため、妊娠初期から臨月まで着用でき、股の部分は100%コットンを使用しているので1枚履きにも対応しています。

第3位:ミッシーリスト シルク腹巻


締め付け感が程よいミッシーリストの腹巻は、ウェストが約50~100cmまでしっかり伸びるタイプ。伸縮性に優れ、よく伸びるため大きくなったお腹もしっかり温めてくれる優れものです。真夏のクーラー対策や真冬の寒さ対策もこの腹帯があれば心配ありません。汚れたときは、手洗い・洗濯機のどちらでも対応できるのでいつでも衛生的です。気になるカラーバリエーションは、ピンク・ホワイト・ブラックの3色展開。色違いで揃えるのもアリですよ。

第2位:ワコールマタニティ 妊婦帯 腹帯


1枚持っておくと安心な腹巻タイプの腹帯はワコール製。慣れ親しんだ日本製の腹帯なので安心感は抜群です。吸汗性のあるタイプなので、季節を問わず使用できるため重宝しますよ。また、伸縮性に優れているので、お腹の大きさや変化に対応可能なところも、多くの女性から支持されているポイントです。洗濯機で丸洗いできるので、いつも清潔な状態で使用できます。

第1位:イサム商会 綿100% 日本製 玉川晒


綿100%のシンプルなタイプの腹帯は、お腹の大きさに合わせてサイズを変えられるところが人気です。肌触りが良く、通気性・吸湿性に優れているので使いやすいのが特徴。妊娠初期から後期まで、同じタイプの腹帯を使用したい方におすすめです。巻き方に慣れるまでは巻きにくいと感じることもありますが、一度使用すると手放せなくなるそうですよ。

腹帯の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、腹帯のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

腹帯で暮らしをもっと快適に

いかがでしたでしょうか?今回は、妊娠中の方に欠かせないアイテムの腹帯をご紹介しました。妊娠中のお腹を冷えから守ってくれるタイプから妊娠後期の大きなお腹を支えてくれるタイプまで、種類も様々です。また、出産後の骨盤サポートに使用可能なタイプもあるので、その日の体調や洗い替え用に複数枚用意しておくとかなり便利です。ぜひ、今回の記事を参考に、自分のライフスタイルに最適な腹帯を選んで快適な日々をお過ごしください。

この記事の商品一覧

ピジョン はじめてママの妊婦帯セット

ピジョン はじめてママの妊婦帯セット

¥2,964 税込

犬印本舗 らくばきパンツ妊婦帯

犬印本舗 らくばきパンツ妊婦帯

¥4,470 税込

犬印本舗 妊婦帯 はじめて妊婦帯セット

犬印本舗 妊婦帯 はじめて妊婦帯セット

¥2,750 税込

エンゼル フリー妊婦帯

エンゼル フリー妊婦帯

¥6,680 税込

ローズマダム マタニティ妊婦帯

ローズマダム マタニティ妊婦帯

¥1,400 税込

産前産後マタニティベルト

産前産後マタニティベルト

¥1,580 税込

妊婦帯 パンツ マタニティガードル 2枚入

妊婦帯 パンツ マタニティガードル 2枚入

¥6,572 税込

ミッシーリスト シルク腹巻

ミッシーリスト シルク腹巻

¥1,650 税込

ワコールマタニティ 妊婦帯 腹帯

ワコールマタニティ 妊婦帯 腹帯

¥3,646 税込

イサム商会 綿100% 日本製 玉川晒

イサム商会 綿100% 日本製 玉川晒

¥2,621 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【スノーピーク・キャプテンスタッグ】チタン箸のおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
チタン箸は、アウトドアにぴったりのアイテムです。チタン箸は、汚れやニオイが付きにくく、食器洗い用の水に制限があるアウトドアでも衛生的だからです。とはいっても数多くあるチタン箸から選ぶのは大変ですよね。...
キッチン用品
【ニトリ・無印・iwaki】ガラス製保存容器のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&密閉できるものなど
余った食材や料理を保存する際にタッパーなどに入れておく方も多いと思いますが、不便に感じることはないでしょうか。ガラス製の保存容器を使用することで様々なメリットや使い道が増えてきますので、食材の保存にお...
キッチン用品
【100均・ニトリ・IKEA】ポリ袋ホルダーのおすすめ人気ランキング10選!ステンレス製やフタ付きなども
キッチンで料理をする際に出るゴミは、シンクの三角コーナーへ捨てることが多いでしょう。ですがそれだとぬめりや臭いなどの衛生面が気になりますよね。ポリ袋ホルダーはポリ袋をゴミ箱にすることができる製品なので...
インテリア・家具
ブックスキャナーのおすすめ人気ランキング10選!自動めくりできるものなども
手持ちの本を整頓したり外へ手軽に持ち出す際にデジタル化するいわゆる「自炊」をしたいと言う際にはブックスキャナーを使うのがおすすめです。通常のスキャナタイプを始めオーバーヘッドタイプといった様々な特徴を...
家電
【ニトリ・西川・無印】合い掛け布団のおすすめ人気ランキング10選!洗えるものなどが人気
ボリュームのある冬用の卯羽毛布団とダウンケットのちょうど真ん中くらいの合い掛け布団。適度な保温力と軽さが魅力で、春や秋など季節の変わり目に活躍してくれるアイテムです。そこで今回は、おすすめの合い掛け布...
インテリア・家具