2022年09月09日更新

【トイザらス・カインズ・スリーコインズ】噴水マットのおすすめ人気ランキング10選!

企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

シャワーのように噴水が発射される噴水マット。ビニールプールと違い水を多く貯める必要がないので、手軽に水遊びできます。今回はそのような噴水マットの選び方と人気ランキングを見ていきます。ぜひお気に入りの噴水マットを見つけて楽しく水遊びしてくださいね。

噴水マットとは?


噴水マットは、水道ホースをつなげるだけで、マットから噴水が上がる遊具のことです。ご自宅で手軽に噴水遊びができますよ。水を貯められない噴水マットタイプもありますし、少し水が貯められる噴水付きプールタイプもあります。噴水マットタイプは膨らます手間・水を貯める手間がかからず、プール付きのものより気軽に使えます。噴水付きプールは噴水もプール遊びもできるので、子供が飽きることなく遊べます。また、通常のビニールプールより浅めのものも多いので、小さな子供にも使いやすいです。

噴水マットの魅力とは?

噴水マットの魅力は水道ホースに繋げるだけで、手軽に噴水遊びができるところです。通常のビニールプール用に使う水の量が少なくても十分に遊べるので、気軽にセッティングすることができますよ。なかなかビニールプールを満水にするのには時間がかかりますよね。しかし、噴水マットに水道ホースをつなげるとすぐに噴水が発射されるので遊びたいと思った時にすぐに遊べます。

噴水マットの口コミは?

噴水マットの口コミをまず見ていきましょう。「セッティングは簡単なので、気軽に遊ばせられる」「水がたまらないので小さな子どもにも安心して使える」などの意見が多いです。ビニールプールとは違った点や使いやすさが好評です。噴水付きプールに対しては、「子供が飽きずに遊んでくれる」「普通のビニールプールに比べ噴水が発射されるのが面白い」といったものが多いです。まるでアトラクション付きプールのような雰囲気が好評なようです。

噴水マットの選び方

噴水マットか噴水付きプールかを選ぶ


噴水マットには水が出るだけの噴水マットタイプと水を貯められプール遊びも同時にできるプール県噴水マットがあります噴水マットは水がたまらないぶん事故のリスクが少なく小さな子供にも使いやすいです水が苦手な子供の水慣らしにもぴったりですよ一方プールけん噴水マットタイプは工夫次第で様々な遊び方ができるので子どもが飽きずに使うことができます暑い日などできるだけ長く子供お水遊びさせたいときはこのようなプール県噴水マットの方が使いやすいでしょう用途に合わせて選びましょう。

対象年齢やサイズをチェック


噴水マットを選ぶ場合は、対象年齢や使用人数などをよく考えて選ぶようにしましょう。対象年齢に満たない場合、思わぬ事故につながることがあるので、必ず遊ぶ子供と対象年齢が合うかどうかを確認して選ぶようにします。噴水マットの大きさですが、1人で遊ばせるならそこまで大きいものは必要ありません。3〜4人や4〜5人など複数の子供で一緒に遊ばせるなら180cm四方や幅が2mを超える大きめのものを選んでおくと良いですよ。ゆとりを持って遊ばせやすいので、おすすめです。

デザインで選ぶ


噴水マットのデザインは様々です。アンパンマンやすみっコぐらしなどキャラクターもののマットもあれば、飛行機や恐竜など子供に人気のモチーフを採用したものもあります。子供が好きなものを選ぶと、より噴水マット遊びが楽しくなります。特に、水を怖がる子供を水に慣れさせたい場合、好きなデザインのものを選んでおくと納入がしやすくなりますよ。噴水マットは小さな子供へのプレゼントとしても喜ばれます。そういった場合も相手の子供が好きなものを選んであげると一層喜ばれるでしょう。

噴水マットのおすすめブランド・メーカーは?

トイザらスの噴水マット


トイザらスの噴水マットは直径120や150 cmの丸型が中心です。手軽に使える大きさで水を貯める必要がないので、思い立った時にすぐに遊べるのが良いですね。恐竜など子供が好きなイラストが書かれている点も魅力です。元々3000円前後のリーズナブルな価格で販売されていますし、シーズンオフにはセールになることも多いので要チェックですよ。

スリーコインズの噴水マット


スリーコインズからは1000円で直径100 cmの噴水マットが販売されています。近くにスリーコインズがない場合はWebからも注文できるので便利ですよ。落ち着いたデザインで少し大きくなった子供にも人気です。価格もさることながら一般的な噴水マットより小さめのデザインなので、ビニールプールの横になど設置しやすい点も魅力です。

カインズの噴水マット

カインズではインテックスやイガラシなどの噴水付きビニールプールの扱いがあります。噴水機能が付いたビニールプールは子供たちに人気で一層楽しく遊べますね。他にもワンタッチで広げられるビニールプールなど手軽に使えるアイテムが充実しているのでチェックしてみると楽しいですよ。

噴水マットのおすすめ人気ランキング10選

ここからは噴水マットのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの噴水マットを見つけてみてくださいね!

第10位:リリック すみっこぐらし 噴水マット


ポリ塩化ビニール製の噴水マットです。可愛いすみっコぐらしのイラスト付きです。ホースをつないだままにしておくと、フチにあるピンク色の部分に水が溜まり噴水が出てきます。滑り台がついており、小さい子は滑って遊ぶことができますし、少し大きい子は休憩スペースとして活用できますよ。直径が120cmの円形なのでわずかなスペースに置きやすいです。思い立ったときにすぐに遊べる手頃なサイズ感が良いですね。

第9位:lenbest 噴水マット


かわいい象の形をした噴水マットです。屋根のあるデザインなので、日よけ対策もばっちりです。底面は厚みがあるため、クッション性が高く子供の足を保護しますし、マット自体が破れにくいですよ。塩化ビニール製なので耐久性も高いです。地面に置いて使うこともできますし、プールに浮かべて使うのもおすすめです。子供だけではなくペットの水遊びなどにも使う人が多く大人気の製品です。

第8位:INTEX(インテックス) プール レインボーアーチスプレープール

INTEX(インテックス) プール レインボーアーチスプレープール
INTEX(インテックス) プール レインボーアーチスプレープール

147×130×86cmの噴水機能の付いたビニールプールです。水は約86L入るサイズで、浅めなので、2〜3歳の小さな子供でも使えますよ。噴水を楽しみながらプール遊びができるのが良いですね。ちょっとした屋根代わりにもなる虹のデザインも素敵です。口コミでも「虹が綺麗に丸くなる」「とても可愛く子供達も喜んでいる」と好評です。

第7位:Huiyue スプラッシュプール

家庭用プール プール 子供用プール 子供スプラッシュプール パドリングプール 恐竜プール ビニールプール おもちゃプール 夏の日 子供用 水遊び 親子遊び 家庭用 アウトドア 子供用プール 170×105×65cm夏の日 芝生遊び 庭 プール ビーチ アウトドア海のどうぶつ
家庭用プール プール 子供用プール 子供スプラッシュプール パドリングプール 恐竜プール ビニールプール おもちゃプール 夏の日 子供用 水遊び 親子遊び 家庭用 アウトドア 子供用プール 170×105×65cm夏の日 芝生遊び 庭 プール ビーチ アウトドア海のどうぶつ

170×103×65mの噴水付きプールです。高さは65cmとありますが、プール部分は浅めなので、小さい子供にも使いやすいです。3歳から8歳くらいまでの子供が対象になっています。大きめのサイズなので3人〜5人まで一度に遊べますよ。兄弟どうしで遊ぶのもおすすめですし、友達を呼んでみんなで楽しむのにも良いでしょう。アクセントに恐竜がついており、このデザインも子供に人気です。

第6位:Ototacam 噴水プール


180×160cmの大きめの噴水付きプールです。大きさは幅が210cmとまだ大きめのものもあります。幅が180cmのものは2〜3人の子供が一緒に遊ぶのに適していますし、210cmのタイプは4〜5人で遊べます。噴水は2種類あり、水の出方が場所によって変化するので、子供たちがより楽しめますよ。飛行機のデザインがより子供を夢中にさせます。尾の部分は背もたれにもなっており、休んだり感触を楽しんだりして遊べます。塩化ビニル製で耐久性が高いのも魅力です。

第5位:Asamoom 3 in 1インフレータブルスプリンクラープールパッド

Asamoom 3 in 1インフレータブルスプリンクラープールパッド
Asamoom 3 in 1インフレータブルスプリンクラープールパッド

150×180cmの噴水マットです。コンパクトなデザインで収納しやすく、持ち運びに便利です。ホースからの水量を調節すれば、噴水の高さも調節できます。世界の地図がプリントされたカラフルなデザインで、眺めているのも楽しいですね。地図には、世界の7つの大陸と4つの海の場所・英語名が記録されており、それに加え、動物もプリントされています。遊びながら学ぶこともできるのが良いですね。

第4位:LEQUAN 噴水マット


長さ約4.88×幅1.44mの大型の噴水マットです。斜面に敷けばウォータースライダーとしても使えますよ。競技用のダブルレーンがあるため、子供同士で競争しても楽しいですね。1mmの厚さがあるため、丈夫です。水圧を調節して噴水の高さを調節することができます。設置スペースは必要ですが大型の噴水マットが欲しい人におすすめです。大人数で遊ぶのにもぴったりですよ。

第3位:Nesan Fire 噴水マット


直径約120×高さ65cmの噴水付きプールです。適度な深さなので、3歳頃から使えます。たまる水も少なく子供も出入りしやすいですよ。接続するホースの水圧により噴水の高さや勢いを変えることができます。水になれない子供には弱水流から始めるのは良いですね。水圧で水の勢いが変えられると子供が飽きずに長く楽しめることができるので、熱中症対策にもおすすめです。あまり大きくないので、室内にも置きやすく、夏以外はボールプールなどにも使えますよ。

第2位:ODOLAND 噴水マット


直径1m・1.5m・1.7mから選べる噴水マットです。使用人数や子供の大きさに合わせて選べるのが良いですね。黄色と水色の配色が夏らしく底面に書かれた海の生き物も可愛らしく子供達に好評です。空気入れの必要がなく、ホースにつなげば水圧でわずかに膨らみ噴水が発射されます。水は10 cm程度しかたまらない設計になっているので、小さな子供でも安心して遊べます。使用後はコンパクトに畳めるため、収納にも困りません。手軽に使える水遊びグッズが欲しい人におすすめです。

第1位:Rmally  噴水マット


2021年にリニューアルし、吐水口がより頑丈になった噴水マットです。長時間使用しても耐久性が高く安心です。口コミでも長持ちする噴水マットとして好評です。150cmの直径で2〜3人が使うのに良いですよ。もちろん、1人遊びにもおすすめです。水量を調節すれば、噴水の高さが調節できます。僅かな深さがあるので、足元に水が貯まり楽しいですよ。丸形とレース型があります。海の生き物のイラストも可愛いですね。

噴水マットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、噴水マットのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

噴水マットで暮らしをもっと快適に

噴水マットのおすすめと選び方を見てきました。噴水マットがあると手軽に水遊びができます。暑い時期にぴったりですね。噴水付きのビニールプールは子供達に人気でますますプール遊びは楽しくなります。みずに不慣れな子供達の慣らしにも最適です。ぜひお気に入りの噴水マットを見つけて暑い夏を快適に楽しく過ごしましょう。

この記事の商品一覧

リリック すみっこぐらし 噴水マット

リリック すみっこぐらし 噴水マット

¥3,250 税込

lenbest  噴水マット

lenbest 噴水マット

¥3,062 税込

INTEX(インテックス) プール レインボーアーチスプレープール

INTEX(インテックス) プール レインボーアーチスプレープール

¥2,478 税込

家庭用プール プール 子供用プール 子供スプラッシュプール パドリングプール 恐竜プール ビニールプール おもちゃプール 夏の日 子供用 水遊び 親子遊び 家庭用 アウトドア 子供用プール 170×105×65cm夏の日 芝生遊び 庭 プール ビーチ アウトドア海のどうぶつ

家庭用プール プール 子供用プール 子供スプラッシュプール パドリングプール 恐竜プール ビニールプール おもちゃプール 夏の日 子供用 水遊び 親子遊び 家庭用 アウトドア 子供用プール 170×105×65cm夏の日 芝生遊び 庭 プール ビーチ アウトドア海のどうぶつ

¥4,830 税込

Ototacam 噴水プール

Ototacam 噴水プール

¥3,615 税込

Asamoom 3 in 1インフレータブルスプリンクラープールパッド

Asamoom 3 in 1インフレータブルスプリンクラープールパッド

¥1,680 税込

LEQUAN 噴水マット

LEQUAN 噴水マット

¥3,580 税込

Nesan Fire  噴水マット

Nesan Fire 噴水マット

¥3,670 税込

ODOLAND 噴水マット

ODOLAND 噴水マット

¥1,799 税込

Rmally  噴水マット

Rmally  噴水マット

¥1,680 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【スノーピーク・キャプテンスタッグ】チタン箸のおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
チタン箸は、アウトドアにぴったりのアイテムです。チタン箸は、汚れやニオイが付きにくく、食器洗い用の水に制限があるアウトドアでも衛生的だからです。とはいっても数多くあるチタン箸から選ぶのは大変ですよね。...
キッチン用品
【ニトリ・無印・iwaki】ガラス製保存容器のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&密閉できるものなど
余った食材や料理を保存する際にタッパーなどに入れておく方も多いと思いますが、不便に感じることはないでしょうか。ガラス製の保存容器を使用することで様々なメリットや使い道が増えてきますので、食材の保存にお...
キッチン用品
【100均・ニトリ・IKEA】ポリ袋ホルダーのおすすめ人気ランキング10選!ステンレス製やフタ付きなども
キッチンで料理をする際に出るゴミは、シンクの三角コーナーへ捨てることが多いでしょう。ですがそれだとぬめりや臭いなどの衛生面が気になりますよね。ポリ袋ホルダーはポリ袋をゴミ箱にすることができる製品なので...
インテリア・家具
ブックスキャナーのおすすめ人気ランキング10選!自動めくりできるものなども
手持ちの本を整頓したり外へ手軽に持ち出す際にデジタル化するいわゆる「自炊」をしたいと言う際にはブックスキャナーを使うのがおすすめです。通常のスキャナタイプを始めオーバーヘッドタイプといった様々な特徴を...
家電
【ニトリ・西川・無印】合い掛け布団のおすすめ人気ランキング10選!洗えるものなどが人気
ボリュームのある冬用の卯羽毛布団とダウンケットのちょうど真ん中くらいの合い掛け布団。適度な保温力と軽さが魅力で、春や秋など季節の変わり目に活躍してくれるアイテムです。そこで今回は、おすすめの合い掛け布...
インテリア・家具