2022年09月13日更新

【無印・セリア・100均】メイクブラシケースのおすすめ人気ランキング10選!代用品なども紹介

メイクブラシは複数収納するのに便利なメイクケース。1本ずつ固定できたり立てたりするので、ブラシの筆先同士がぶつかることが少なくなります。結果、メイクブラシの持ちが良くなりますし、すぐに取り出せるので、使いやすくなりますよ。今回はそのようなメイクブラシケースのおすすめと選び方を見ていきます。是非お気に入りを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

メイクブラシケースの魅力とは?


メイクブラシケースの魅力はメイクブラシをきれいに保管できることです。メイクブラシケースには1本ずつメイクブラシを固定できます。このため、保管中他の小物とメイクブラシがぶつかって、筆先が割れたり曲がったりするトラブルが少なくなります。メイクブラシはわずかに筆先が変形してしまうと付け心地なのがまるっきり変わってしまいますよね。せっかくのお気に入りのメイクブラシもこうなってしまうと台無しです。お気に入りのメイクブラシを長く使うためにもメイクブラシケースはおすすめです。

メイクブラシケースの代用品は?

ブラシを収納するだけなら筆立てや空き瓶などで代用することもできます。ですが、持ち運びを考えるなら、ポーチやメガネケース、ペンケースなどが代用品としておすすめです。このようなケースを使う場合メイクブラシを1本ずつは収納できないため、メイクブラシにキャップをつけるのがおすすめです。そうすることで筆先のダメージを軽減することができますよ。

メイクブラシケースの選び方

大容量のものが欲しいなら巻きタイプを選ぶ


大容量のメイクブラシケースを探しているなら巻きタイプがおすすめです。ロールペンケースのような形状をしており、たくさんのメイクブラシを入れてもくるくるとコンパクトに収納することができます。ポケットの数も多く、丈が長いものも豊富なので、大きめのメイクブラシも収納できますよ。もちろん、スリムなポケットも付属しているため、リップブラシやアイシャドウブラシなど小さなメイクブラシも収納できます。注意点としては容量が大きいため、広げるある程度のスペースが必要なことです。また、筆先にカバーがないものはケース内にメイク汚れがつきやすくなるため、できればカバー付きのものを選ぶのがおすすめです。

自宅でも外出先でも使いやすい筒型


筒型タイプはメイクブラシを立てて収納できるケースです。鉛筆立てのような感覚で狭いスペースでも使いやすいのが魅力です。メイクブラシ以外にもマスカラなど通常の細かなアイテムも収納できます。収納部分と蓋に分かれているため、持ち運ぶこともできますし、省スペースに使えるので、自宅のメイクスペースが狭い人にもおすすめです。注意点としては、保管中、筆先が他のブラシとぶつかってしまうことがあるので、汚れやすいことです。色移りなどを防ぐため、各ブラシにキャップをして保管すると良いでしょう。

持ち運びに便利なのは手帳型


手帳型のメイクブラシケースはスリムなのでカバンにすっと入れて持ち運ぶことができます。かさばりにくいのが魅力です。容量は製品により様々で、少量のメイクブラシを収納できるものから大容量収納が可能なものまで色々とあります。お手持ちのメイクブラシの本数に合わせて選ぶと良いでしょう。また、メイクブラシ以外を収納できるポケットがついているものだと、メイクアイテムを一緒に持ち運ぶことができます。リップやパウダーなど化粧直しに必要なアイテムが一緒に持ち運べると、別途化粧ポーチを持ち運ぶ必要がなくなるので、便利です。

メイクブラシケースのおすすめブランド・メーカーは?

無印のメイクブラシケース


無印には「ナイロンメイクブラシポーチ」が販売されています。サイズは約19×8.5×0.5cmとコンパクトで、メイクブラシを3本収納できます。別売りのナイロン手付ポーチ、ナイロン手付ポーチ・薄型と組み合わせるとより使いやすいですよ。

セリアのメイクブラシケース

セリアには薄型のメイクブラシケースが販売されています。店舗によっては他にも様々な種類があるので、気になる人はチェックしてみると良いでしょう。また、メイクブラシ用のキャップも販売されています。こちらを使えば筆先の痛みや汚れが防止できます。お手持ちのポーチにキャップ付きのメイクブラシを入れても良いですね。

100均のメイクブラシケース

100均にも様々なメイクブラシケースが販売されています。コンパクトなものが多くメイクブラシを5本程度収納できるものがほとんどです。小さめのメイクブラシケースを検討しているなら100均も使うのも一つの手ですね。また、100均の筆箱や空き瓶などを使ってオリジナルのメイクブラシケースを自作している人もいるようです。

フランフランのメイクブラシケース


フランフランにはメイクブラシとメイクブラシケースがセットになった製品が豊富にあります。ケースは筒型や手帳型、プラスチック製の箱型など様々なタイプがあります。使い勝手の良いものを選べるのは魅力です。また、フランフランらしくデザインも素敵なものが多く、使うのが楽しみになるものが多いですよ。贈り物としても人気です。

メイクブラシケースのおすすめ人気ランキング10選

ここからはメイクブラシケースのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのメイクブラシケースを見つけてみてくださいね!

第10位:Beauty Angelbella メイクブラシケース


筒形のメイクブラシケースです。蓋が付いているのでホコリからブラシを守ることができます。また、蓋は透明なので外からでもどのブラシがどこにあるかすぐに見つけられます。1本ずつ独立してブラシを収納できるので、筆先同士が擦れることなく着色汚れなどを防いでくれます。メイクブラシは12本収納できます。本体を逆さにし通気口を開ければブラシを乾燥させるのにも使えます。

第9位:KESYOO メイクブラシポーチ


手帳型のメイクブラシケースです。12本のメイクブラシが収納できますが、本体は3つ折りにできるのでコンパクトになり、持ち運びにも便利ですよ。ポケットの大きさが違うためら大小さまざまなメイクブラシを収納することができます。カバーも付属しているため、筆先のダメージや汚れなどを防ぐことができますよ。上質な高級PUレザーを採用しているため、防水性もあり本皮の様な光沢も楽しめます。拭くだけでお手入れできる点もポイントが高いですね

第8位:ZEESEA メイクブラシセット


8本のメイクブラシと「ズーシー」というブランドロゴが入った筒型のメイクブラシケースのセットです。ピンク色の柄と本体が可愛いですね。メイクする時の気分も上げてくれるようなデザインが秀逸です。メイクブラシケースは高級感のあるレザー製で耐久性が高いのが魅力です。付属のブラシも粉含みが良く、耐久性も高く長く使えるものばかりです。自分用としてもお勧めですし贈り物にしても喜ばれますよ。

第7位:DUcare メイクブラシ収納


最大30本のメイクブラシが収納できる大容量のメイクブラシケースです。こちらのメイクブラシケースは真ん中で折り、自立させることができるため、メイクブラシスタンドとしても使用できます。使い勝手の良さから美容師やプロのメイクアーティストには好まれる製品です。また、メイクブラシにこだわりがあり数多く持っている人におすすめです。大容量ですが、折りたたむとコンパクトになり持ち運びにも便利です。

第6位:ルナリ メイクブラシケース


ポーチ状のメイクブラシケースです。筒型と手帳型のいいとこどりをしたようなケースで、筒型のように自立させられますし、手帳型のように柔らかな素材でカバンなどの隙間にも入れやすいのが魅力です。上半分がメッシュ素材になっているため、外からでもどのブラシを収納しているか分かりやすいのが魅力です。内側にはビニールがコーティングしてあるため、汚れに強く拭き取るだけでお手入れが完了します。ブラシだけではなくマスカラやライナーなども一緒に収納できます。

第5位:MELFA 日本製 メイクブラシケース12ポケット付

MELFA 日本製 メイクブラシケース12ポケット付
MELFA 日本製 メイクブラシケース12ポケット付

手帳型メイクブラシケースです。マジックテープで開閉できるため、操作が楽にできます。使いたい時にサッと取り出して使えるのが良いですね。メイクブラシは最大12本収納できます。筆先のカバーもついているため、汚れを防ぐこともできますよ。ナイロン素材で水洗いできるのも魅力です。また筆先が当たる部分にはビニール地を使用しているため、簡単な汚れなら拭くだけで落とすことができます。非常に使い勝手の良いメイクブラシケースです。

第4位:SIXPLUS シックスプラス 11本メイクブラシセット 貴族ゴールド

SIXPLUS シックスプラス 11本メイクブラシセット 貴族ゴールド
SIXPLUS シックスプラス 11本メイクブラシセット 貴族ゴールド

筒形のメイクブラシケースとメイクブラシが11本セットになった製品です。純白のウエディングとラグジュアリーをテーマとして生まれたブランドで、贈り物としてや自分へのご褒美にもぴったりです。メイクブラシケースはマグネット式になっており、転倒しても中身がバラける心配がありません。白地にゴールドのブランドロゴが印字されており、上品な印象です。ブラシの使い勝手も良く、顔にしっかりとフィットしてくれます。

第3位:SIXPLUS X mamiseto メイクブラシ 9本セット


巻きタイプのメイクブラシケースと9本のメイクブラシがセットになった製品です。メイクブラシケースはピンク色のスエード調のデザインで可愛く、使うのが楽しくなりますよ。ケースには最大10本のメイクブラシが収納できます。くるくると巻いてコンパクトに収納することもできますし、反対側に巻いて内臓のマグネットでとめるとメイクブラシスタンドしても使えます。そのまま化粧台に置いておいても可愛いデザインが素敵です。内側は汚れが落としやすい素材になっているので手入れも簡単です。

第2位:FRCOLOR メイクブラシポーチ


PUレザー製のメイクブラシケースケース です。PUレザーは汚れに強く革のような光沢を楽しめるのが魅力です。たとえメイクで汚れてもサッと拭き取れるだけの手入れの簡単さが良いですね。メイクブラシを1本ずつ収納できるため.使いたいブ1シがすぐに見つけやすく筆先同士が保管中にぶつかる心配もありません。筆先にダメージを与えないので、メイクブラシを長く使えます。最大15本収納でき、筆先にはメイクブラシカバーもついているため、移動中鞄などを汚す心配もありません。

第1位:ESTCO. メイクポーチ ブラシケース付き


コロンとしたデザインが可愛いポーチ型のメイクブラシケースです。ケースは2層に分かれており、メイクブラシ底の専用ポーチに収納することができます。1本ずつ独立して収納できるため、筆先同士がぶつかる心配もなく、お気に入りのブラシを長く安全に保管できますよ。内側はビニールでコーティングされているので、汚れを拭き取るだけでも落とせます。上段のポーチにはファンデーションやリップなど様々なアイテムを収納できるため、メイクに必要な道具の一つにまとめることができます。

メイクブラシケースの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、メイクブラシケースのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

メイクブラシケースで暮らしをもっと快適に

メイクブラシケースのおすすめと選び方を見てきました。メイクブラシケースに収納すると、筆先の保護になるのでメイクブラシが長持ちします。また、どこにメイクブラシがあるかすぐに分かるのでメイク時間にも便利ですよ。ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

この記事の商品一覧

無印良品 ナイロンメイクブラシポーチ

無印良品 ナイロンメイクブラシポーチ

¥390 税込

Beauty Angelbella メイクブラシケース

Beauty Angelbella メイクブラシケース

¥1,980 税込

KESYOO メイクブラシポーチ

KESYOO メイクブラシポーチ

¥3,355 税込

ZEESEA メイクブラシセット

ZEESEA メイクブラシセット

¥5,071 税込

DUcare メイクブラシ収納

DUcare メイクブラシ収納

¥2,669 税込

ルナリ メイクブラシケース

ルナリ メイクブラシケース

¥2,380 税込

MELFA 日本製 メイクブラシケース12ポケット付

MELFA 日本製 メイクブラシケース12ポケット付

¥2,779 税込

SIXPLUS シックスプラス 11本メイクブラシセット 貴族ゴールド

SIXPLUS シックスプラス 11本メイクブラシセット 貴族ゴールド

¥6,443 税込

SIXPLUS X mamiseto メイクブラシ 9本セット

SIXPLUS X mamiseto メイクブラシ 9本セット

¥4,690 税込

FRCOLOR メイクブラシポーチ

FRCOLOR メイクブラシポーチ

¥3,094 税込

ESTCO. メイクポーチ ブラシケース付き

ESTCO. メイクポーチ ブラシケース付き

¥3,150 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【スノーピーク・キャプテンスタッグ】チタン箸のおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
チタン箸は、アウトドアにぴったりのアイテムです。チタン箸は、汚れやニオイが付きにくく、食器洗い用の水に制限があるアウトドアでも衛生的だからです。とはいっても数多くあるチタン箸から選ぶのは大変ですよね。...
キッチン用品
【ニトリ・無印・iwaki】ガラス製保存容器のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&密閉できるものなど
余った食材や料理を保存する際にタッパーなどに入れておく方も多いと思いますが、不便に感じることはないでしょうか。ガラス製の保存容器を使用することで様々なメリットや使い道が増えてきますので、食材の保存にお...
キッチン用品
【100均・ニトリ・IKEA】ポリ袋ホルダーのおすすめ人気ランキング10選!ステンレス製やフタ付きなども
キッチンで料理をする際に出るゴミは、シンクの三角コーナーへ捨てることが多いでしょう。ですがそれだとぬめりや臭いなどの衛生面が気になりますよね。ポリ袋ホルダーはポリ袋をゴミ箱にすることができる製品なので...
インテリア・家具
ブックスキャナーのおすすめ人気ランキング10選!自動めくりできるものなども
手持ちの本を整頓したり外へ手軽に持ち出す際にデジタル化するいわゆる「自炊」をしたいと言う際にはブックスキャナーを使うのがおすすめです。通常のスキャナタイプを始めオーバーヘッドタイプといった様々な特徴を...
家電
【ニトリ・西川・無印】合い掛け布団のおすすめ人気ランキング10選!洗えるものなどが人気
ボリュームのある冬用の卯羽毛布団とダウンケットのちょうど真ん中くらいの合い掛け布団。適度な保温力と軽さが魅力で、春や秋など季節の変わり目に活躍してくれるアイテムです。そこで今回は、おすすめの合い掛け布...
インテリア・家具