2023年01月14日更新

口コミで評判の貝印のスライサーのおすすめ人気ランキング10選!使い方や食洗機で使えるものなど

貝印のスライサーは、料理を快適にしてくれるアイテムとして人気です。貝印のスライサーは、刃物を扱う商品を多く販売している貝印メーカーから売られており、切れ味が抜群だからです。とはいっても数多くある貝印のスライサーから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある貝印のスライサーを紹介します。ぜひ、お気に入りの貝印のスライサーを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

貝印のスライサーの魅力とは?


貝印のスライサーの魅力は、何といっても切れ味の良さです。スライサーだけでなく、刃物を扱うキッチンツールを多く販売している貝印ということもあり、人気があります。機能性だけでなく、カラーバリエーションも豊富に揃っていることで、キッチンの雰囲気や好みに合わせて選べるのも、口コミで注目されている理由といえるでしょう。スライサーは切れることが大事なので、貝印のスライサーは切れ味がよいというのは理想的なアイテムです。

貝印のスライサーの使い方は?

貝印のスライサーの使い方は、多様です。キャベツの千切りやキュウリのスライスなどができます。厚み調整機能が付いているので、スライスしたい野菜の厚みに変えることができて便利です。スライサーの裏面にレバーがあり、スライドさせることで、約1mmから2.5mmまで調整できます。レバーの一番上の「収納時」は、刃物がフラットになっているため、誤って切れてしまう恐れもありません。とても簡単なので、初めての方でも手軽にカットができます。

貝印のスライサーの食洗機は洗える?

貝印のスライサーは、食洗器に対応しているのでしょうか。結論からいうと、対応可能です。シンプルなデザインでキッチンにマッチしやすい上、丈夫で高温の食洗器にもしっかりと対応できます。見た目だけでなく、握りやすく、手首の負担の少ない角度をつけたハンドルなので、使い勝手も抜群です。おろし器の受け皿を兼用できる点でも利便性が高いでしょう。食洗器で使えることで、洗う手間を省くことができる、便利なアイテムです。

貝印のスライサーの口コミは?

貝印のスライサーを使っている方の声を聞くと「スパスパ切れる」といった口コミがあります。スライサーは何よりも切れ味が大事なポイントなので、切れない刃は意味がありません。スパスパ切れるのは、魅力的でしょう。大量のキャベツの千切りやキュウリのスライスもサクサク切ることができます。もう、ストレスを感じることはないでしょう。気になる価格もお手頃なので、切れるスライサーを探している方は、ぜひ、検討してみてください。

以前同じようなスライサーを持っていましたが、使わないパーツがあったりかさばるので捨てて、おろし専用のものを使っていました。しかし、テレビの料理番組でスライサーで人参を千切りしているのを見て欲しくなりました。人参しりしりやきんぴらを作るのにあっという間に同じ太さに千切りできて時短できます。

使っていた物が劣化したので貝印さんの商品なら大丈夫かと思い購入しました。切れ味も良いしコンパクトに収納できるので使い勝手は良いです。耐久性は分からないですが今の所は満足しています。

使っているのが割れてしまい、100均で大根おろしをするのを購入しましたが、切れが悪く少し良いものをと思いこちらを購入しました。うまくすれるのでたくさんすってしまいました。購入して良かったです。

貝印のスライサーの選び方

タイプで選ぶ


貝印のスライサーの選び方1つめは、タイプで選ぶことです。マルチタイプであれば、幅広い切り方に対応しています。にんじんやキャベツの千切りからみじん切りまで幅広く使えるのが魅力ポイントといえるでしょう。薄切りタイプは、簡単機能が搭載されているので、初心者向きです。玉ねぎ・じゃがいもを均一にスライスできます。細切りタイプは、にんじんのしりしりなどを作るのに適しています。さらにラクにできるのが電動タイプでしょう。

厚み調整機能付きで選ぶ


貝印のスライサーの選び方2つめは、厚い調整機能付きで選ぶことです。調理に使いやすく火の通りも均一になります。厚み均一機能がないと、不揃いになって熱の伝導にムラができてしまうため、おいしく仕上がりません。見た目やおいしさをよくするためにも、厚み調整機能付きのスライサーで選ぶようにしましょう。そうすることで、失敗が少なく、安定したスライサーを使えます。調理の幅も広がるでしょう。貝印のスライサーは、厚み調整機能付きタイプが多いので、安心です。

安全ホルダー・滑り止め付きで選ぶ


貝印のスライサーの選び方3つめは、安全ホルダー・滑り止め付きで選ぶことです。使用中にうっかり手を切ってしまうこともあります。安全ホルダーや滑り止めが付いていると、安心して調理に専念できるでしょう。とくに初めてスライサーを使う方や子供さんが使うときには、安全性はとても大事なポイントです。また、ホルダーがあることで、小さくなった野菜もさらにカットできてムダにしません。効率的に野菜をスライスしたい方は、安全機能が搭載されたスライサーでチェックしてみてください。

貝印のスライサーのおすすめ人気ランキング10選

ここからは貝印のスライサーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの貝印のスライサーを見つけてみてくださいね!

第10位:貝印 KAI ねぎスライサー Kai House Select DH7244


貝印のスライサーのおすすめ人気ランキング第10位は、貝印 KAI ねぎスライサー Kai House Select DH7244です。薬味ネギや白髪ねぎが簡単にできます。面倒なネギの小口切りや難しい白髪ねぎも簡単にスライス可能です。食器洗い乾燥機に対応しており、お手入れがラクにできます。このアイテムがあるだけで、料理の幅がもっと広がるでしょう。ネギをおしゃれにおいしくカットしたい方にぴったりのアイテムです。

第9位:貝印 KAI ねこのスライサー Nyammy DH2724


貝印のスライサーのおすすめ人気ランキング第9位は、貝印 KAI ねこのスライサー Nyammy DH2724です。猫フェイスがとてもキュートで、猫好きな人でなくても欲しくなってしまうでしょう。スピーディに切れる両刃スライサーで、時短料理が可能です。キッチンをかわいく演出できるアイテムを探している方にもぴったりでしょう。気になる価格も500円以内とプチプラ感覚で購入することができます。プレゼントにも最適です。

第8位:貝印 KAI チタン 千切り器 Kai House Select DH7210


貝印のスライサーのおすすめ人気ランキング第8位は、貝印 KAI チタン 千切り器 Kai House Select DH7210です。チタン製の刃で、食材の風味を生かす千切り器になっています。剃刀や包丁などに代表される刃物を中心とし、調理用品や化粧道具を販売するメーカーから販売されているので、自信をもって紹介できるスライサーです。機能性に優れているのに、2,000円以内で買えるリーズナブルな価格も人気の理由と言えます。

第7位:貝印 KAI キャベツスライサー Kai House Select DH7199


貝印のスライサーのおすすめ人気ランキング第7位は、貝印 KAI キャベツスライサー Kai House Select DH7199です。力を入れずにふんわりキャベツを作ることができます。また、野菜だけでなく、果物のスライスにもぴったりでしょう。面倒な下ごしらえもラクにできる点で選んで正解です。切れ味も抜群で、食材の繊維をつぶさずにスパッと切れる斜め刃になっているのが特徴でしょう。ワイドな刃幅で大きな食材をスライスしやすくなっています。

第6位:貝印 KAI スライサー 関孫六 可変式 Vレギュラー ガード付 DH3343


貝印のスライサーのおすすめ人気ランキング第6位は、貝印 KAI スライサー 関孫六 可変式 Vレギュラー ガード付 DH3343です。厚みが調節可能なので、いろいろな食材に使うことができます。キャベツ・かぼちゃ・大根・人参などのスライスにぴったりでしょう。また、刃には包丁に使われるハイカーボン材を使用し、鋭い切れ味が長持ちします。スライサーの裏面にはダイヤルがあり、厚み調整ができて、いろいろな切り方ができて便利です。

第5位:貝印 KAI スライサー Kai House Select DH7357


貝印のスライサーのおすすめ人気ランキング第5位は、貝印 KAI スライサー Kai House Select DH7357です。両面おろし器・千切り器・スライサー・受け皿・指ガード・収納時がセットになっています。両面おろし器は、卵焼きや焼き魚に合うふわふわ食感と、ハンバーグや鍋に合うシャキシャキ食感におろせるのが魅力ポイントです。千切り器ではにんじんやゴボウの千切りにぴったりでしょう。スライサーでは、玉ねぎやキュウリのスライスに適しています。

第4位:貝印 KAI 千切り器 関孫六 細 レギュラー DH3330


貝印のスライサーのおすすめ人気ランキング第4位は、貝印 KAI 千切り器 関孫六 細 レギュラー DH3330です。約2mmの刃は、サラダなどに最適な太さに千切りができます。クランク刃は押し引き両方スピーディに線切りができる特殊クランク刃を採用しているのが特徴です。また、ボウル用切りかきつきで、ボウルの縁にセットできます。ブラックカラーはスタイリッシュで、どんなキッチンでもおしゃれに演出してくれるでしょう。

第3位:貝印 KAI 千切り器 SELECT100 細 DH3004


貝印のスライサーのおすすめ人気ランキング第3位は、貝印 KAI 千切り器 SELECT100 細 DH3004です。トンネル状のクランク刃を通すことで包丁で刻んだような、角のある美しい細千切りができます。気になる価格も2,000円以内とリーズナブルで、誰でも手軽に購入可能です。ホワイトカラーは清潔感があり、どんなシーンにもマッチします。貝印 KAI 千切り器 SELECT100 細 DH3004は、貝印のスライサーを初めて使う方にぴったりです。

第2位:キャベツスライサー 関孫六 ワイド ガード付 DH3304


貝印のスライサーのおすすめ人気ランキング第2位は、キャベツスライサー 関孫六 ワイド ガード付 DH3304です。とんかつ屋さんのようなふんわりキャベツの千切りができます。おいしいキャベツの千切りを食べたい方にぴったりでしょう。滑り止め機能が付いているため、安全にスライスできます。また、指ガード固定用溝も付いていて、子供も安心して使うことができて便利です。ブラックカラーはスタイリッシュで、どんなシーンでもおしゃれに演出できるでしょう。

第1位:SELECT100 DH3026


貝印のスライサーのおすすめ人気ランキング第1位は、SELECT100 DH3026です。トンネル状のクランク刃を通すことで包丁で刻んだような、角のある美しい千切りが手軽に作れます。押し引き両動作対応なので、とてもスピーディです。フック穴がついているため、キッチンでおしゃれに魅せる収納ができます。ホワイトカラーは清潔感があり、どんなシーンでもおしゃれに演出できておすすめです。美しい外観と機能性に優れたスライサーになります。

スライサーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スライサーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

貝印のスライサーで暮らしをもっと快適に

いかがですか。貝印のスライサーは、野菜のスライスにぴったりのアイテムです。貝印のスライサーは、切れ味が抜群だからです。野菜の下準備を手軽にするためにも、ぜひ、お気に入りの貝印のスライサーを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

貝印 KAI ねぎスライサー Kai House Select DH7244

貝印 KAI ねぎスライサー Kai House Select DH7244

¥1,635 税込

貝印 KAI ねこのスライサー Nyammy DH2724

貝印 KAI ねこのスライサー Nyammy DH2724

¥378 税込

貝印 KAI チタン 千切り器 Kai House Select DH7210

貝印 KAI チタン 千切り器 Kai House Select DH7210

¥1,430 税込

貝印 KAI キャベツスライサー Kai House Select DH7199

貝印 KAI キャベツスライサー Kai House Select DH7199

¥2,240 税込

貝印 KAI スライサー 関孫六 可変式 Vレギュラー ガード付 DH3343

貝印 KAI スライサー 関孫六 可変式 Vレギュラー ガード付 DH3343

¥2,035 税込

貝印 KAI スライサー Kai House Select DH7357

貝印 KAI スライサー Kai House Select DH7357

¥2,156 税込

貝印 KAI 千切り器 関孫六 細 レギュラー DH3330

貝印 KAI 千切り器 関孫六 細 レギュラー DH3330

¥1,790 税込

貝印 KAI 千切り器 SELECT100 細 DH3004

貝印 KAI 千切り器 SELECT100 細 DH3004

¥1,140 税込

キャベツスライサー 関孫六 ワイド ガード付 DH3304

キャベツスライサー 関孫六 ワイド ガード付 DH3304

¥1,420 税込

SELECT100 DH3026

SELECT100 DH3026

¥839 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

口コミで評判のカインズのジョイントマットのおすすめ人気ランキング10選!大判タイプなども
生活用品を豊富に取り扱うカインズで人気のジョイントマットは、自由に組み合わせて利用可能な便利なマットです。子供やペットのいる環境にもおすすめなカインズのジョイントマットは、種類も豊富で何を選べばよいの...
インテリア・家具
【ニトリ・無印・山善】ビーズクッションカバーのおすすめ人気ランキング10選!代用品なども紹介
ビーズクッションカバーは、リラックスできるビーズクッションにぴったりのアイテムです。ビーズクッションカバーは、体とのフィット感が抜群のビーズクッションを汚れから守ることができるからです。とはいっても数...
インテリア・家具
【マキタが定番】ハンドグラインダーのおすすめ人気ランキング10選!選び方や使い方なども紹介
ハンドグラインダーは、いろいろな使い勝手を楽しめる電動工具として人気です。ハンドグラインダーは、彫刻・研磨・切断・切削・磨きなどで使うことができるからです。とはいっても数多くあるハンドグラインダーから...
DIY・ガーデニング
【カインズ・IKEA・ニトリ】ベランダタイルのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリット、掃除しやすいものなど
ベランダタイルは、ベランダをおしゃれに演出するためにおすすめのアイテムです。ベランダタイルは、敷くだけで手軽にキレイに魅せることができるからです。とはいっても数多くあるベランダタイルから選ぶのは大変で...
DIY・ガーデニング
【shiro・無印・サボン】ルームフレグランスのおすすめ人気ランキング10選!スプレータイプや長持ちするものなど
ルームフレグランスは、家で香りを楽しむことができておすすめです。ルームフレグランスは、いろいろな種類の香りがあるので、目的に合わせて部屋の香りを楽しめるからです。とはいっても数多くあるルームフレグラン...
インテリア・家具