2023年05月12日更新

【口コミ】アラジンの4枚焼きトースターを徹底解説!口コミや評判を分析してレビューしました!

忙しい朝でも時短で美味しい食パンが焼けるトースターを探しているなら累計200万台を突破したアラジンの大ヒット賞品のアラジントースターがおすすめです。アラジンのトースターは、高温で調理することができるトースターで、炭素ファイバーを使用しており、美味しい食パンをすぐに焼くことができます。しかし、インターネット上では、「買ってがっかりした」「いまいちだった」との口コミもあり、購入を迷っている人もいるのではないでしょうか?そこで今回は、アラジンの4枚焼きトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」の口コミや評判などを調べてレビューします。購入を検討中の人はぜひ参考にしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

【総評】忙しい朝でも美味しい食パンをすぐに食べたい人におすすめのトースター

グラファイト グリル&トースター(4枚焼き) AGT-G13A
カラー:グリーン/ホワイト
トースト数:4枚
温度調節:100℃〜280℃
消費電力:1300W(AC100V)
本体重量:約4.7 kg

アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」は、料理好きな方や家族で使用する方におすすめです。一度に4枚焼くことができるので、朝の時間短縮やパーティーなどで大量に調理する場合にも便利です。また、炭素ファイバーを使用しているため、オーブンのような味わいが楽しめます。温度調節は2段階で、クッキングプレートは取り外し可能で、洗浄が簡単なため、初めてトースターを使う方にもおすすめです。
 
コンパクトなデザインで、キッチンの場所をとらず、収納もしやすいので、忙しい主婦や一人暮らしの方にも最適です。安全性が高く、自動停止機能もあるので、家庭での使用にも安心です。

アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」とは?

遠赤グラファイトでわずか0.2秒で発熱


アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」の遠赤グラファイトは、高温に耐える素材である炭素ファイバーを使用しており、紫外線の照射により表面を硬化させ、耐久性を向上させています。また、遠赤外線を発生させ、食材に均等に熱を加え、外はカリッと、中はジューシーに調理することができます。遠赤外線は、食材の水分を蒸発させず、鮮度を保ちながら、旨味を引き出すことができるため、料理の味わいを向上させます。また、炭素ファイバーは、電気を通しやすいため、短時間で加熱することができ、省エネ効果もあります。遠赤グラファイトは、オーブンのような味わいを楽しめるため、料理好きにおすすめの特徴的な素材です。

2種類のグリルパンで多彩な料理が楽しめる


アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」には、2種類のグリルパンが付属しています。ひとつは「リブ型グリルパン」で、縦に立ったリブが入っているため、焼いた食材に美しい焼き目をつけることができます。また、リブが食材から油を落としてくれるため、ヘルシーな調理が可能です。もうひとつは「プレーン型グリルパン」で、リブがない平たいタイプです。プレーン型グリルパンは、リブ型グリルパンよりも表面積が広いため、より多くの食材を一度に焼くことができます。また、プレーン型グリルパンは、リブ型グリルパンよりも焼き目がつかないため、調理したい食材の種類に合わせて、使い分けができます。両方のグリルパンは、炭素ファイバー素材で作られており、遠赤外線効果を発揮し、料理の味わいを向上させることができます。

高さ調整できるので焼き加減を変えることも可能


アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」は、高さ調整ができるのが特徴です。高さ調整機能を使うことで、焼く食材の厚さに合わせてトーストやグリルを行うことができます。また、高さを調整することで、食材に直接熱が加わり過ぎることを防ぎ、ムラなく焼くことができます。高さ調整は、簡単に行うことができ、上下のパネルを動かすだけで調整することができます。この機能により、より確実においしい焼き加減を実現することができます。さらに、高さ調整機能により、厚みのある食材も縦に置くことができるため、多様な食材を調理することができます。

アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」の詳細情報

グラファイト グリル&トースター(4枚焼き) AGT-G13A
カラー:グリーン/ホワイト
トースト数:4枚
温度調節:100℃〜280℃
消費電力:1300W(AC100V)
本体重量:約4.7 kg

アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」は、サイズは約幅380×奥行225×高さ205mmで、重量は約2.5kgです。価格はオープン価格であり、アラジンのオンラインショップや一部の家電量販店で購入することができます。また、本体とグリルパンは取り外して洗うことができるため、清潔に保つことができます。コンパクトなサイズでありながら、4枚のトーストが同時に焼けるため、1人暮らしやカップル向けに最適です。

アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」の口コミ・評判は?

ここからは、アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」のインターネット上の口コミや評判を見ていきましょう。

アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」の良い口コミ・評判は?

パンがこんなに美味しく焼けるなんて感動しました。クロワッサンの温めも焼き立てみたくサクサクになり、とにかく美味しいです。買って良かったです。

毎朝の朝食は、家内の手作りのパンを食べていますが、アラジンのトースターを使用したらより美味しくなりました。ちがいますよ。

朝、家族みんなが準備に時間差があるので、食パンを焼き始める時間差があるけど、点火が早くてさっと焼けるので、みんな焦らず待たずに焼ける。

 
アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」のポジティブな口コミの傾向は、遠赤グラファイトが効果的に熱を伝えるため、トーストやグリルがムラなく焼けることや、高さ調整ができるため、厚みのあるパンや食材も焼けることが挙げられます。また、4枚のトーストが同時に焼けるため、家族で使うにも十分な容量があるという評価もありました。さらに、取り外して洗えるグリルパンや、コンパクトなサイズで収納しやすい点も好評でした。価格に対して性能が高いという意見や、デザインがスタイリッシュでインテリアに合わせやすいという声もありました。総じて、機能性・使いやすさ・デザイン性が高く、幅広い世代から好評を博しているようです。

アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」の悪い口コミ・評判は?

クラッシックが気に入り、購入したが、焼き具合にムラがありすぎ。

焼きムラがひどすぎます。食パン2枚並べて焼いても真ん中だけ焦げて端は焼けないまま。
使いにくすぎる。今までのトースターの方が使い易く綺麗に焼けました。楽しみにしてただけに残念です。

とても気に入って使っていましたが、3年8ヶ月で温まっている途中で切れるようになり、とうとう電源が入らなくなりました。メーカーに電話をするも、修理の問い合わせを選択すると、混みあっているので後ほどおかけ直し下さいと言われ電話が自動で切れてしまいました。オーブントースターの寿命ってこんなものなんでしょうかね?結構高かったので、もうちょっと使えると良かったのですが。

 
アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」のネガティブな口コミの傾向は、グリルパンに付いた焼き跡が落ちにくいことや、トーストの焼き色が偏ることが挙げられます。また、高さ調整のレバーが硬いという意見や、本体が熱くなりすぎることがあるという指摘もありました。さらに、4枚焼ける分、一度に複数のトーストを焼くと時間がかかるという声もありました。また、価格が他のトースターと比べて高いという意見もありました。総じて、一部のユーザーからは使い勝手に不満があるようですが、全体的にはポジティブな口コミが多いため、個人の好みや使い方によって異なる評価がされているようです。

アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」がおすすめな人は?

アラジンのトースター「グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)」をおすすめする人とその理由は以下の通りです。
 
・一度に複数のトーストを焼きたい人
・高さ調整ができるトースターを探している人
・パン以外にも肉や魚を焼きたい人
・グリルパンを切り替えられるトースターを探している人
・遠赤グラファイトを採用したトースターを探している人
・トーストやグリル料理の焼き色を調整できるトースターを探している人
・耐久性に優れたトースターを探している人

 
また、高価な商品ですが、長期間使用することを考えるとコストパフォーマンスが良いと感じる人にもおすすめです。

グラファイト グリル&トースター(4枚焼き) AGT-G13A
カラー:グリーン/ホワイト
トースト数:4枚
温度調節:100℃〜280℃
消費電力:1300W(AC100V)
本体重量:約4.7 kg

アラジンのトースターには2枚焼きと4枚焼きのモデルがある

アラジンのトースターには「4枚焼き」と「2枚焼き」があります。「4枚焼き」と「2枚焼き」の違いは、焼けるトーストの枚数です。「4枚焼き」は一度にトーストを4枚焼けるのに対し、「2枚焼き」は2枚までしか焼けません。また、「4枚焼き」にはグラファイトパンと平面パンの2種類のグリルパンが付属しているのに対し、「2枚焼き」にはグラファイトパンのみが付属しています。他にも「4枚焼き」にはトースト以外にもグリル料理を作ることができる機能があるため、用途に合わせて選ぶことができます。

アラジンのトースターの全機種商品比較表

商品画像
製品名 グラファイト グリル&トースター(4枚焼き) グラファイト グリル&トースター(フラッグシップモデル) グラファイト トースター(2枚焼き) グラファイトポップアップトースター
品番 AGT-G13A(G)(W) CAT-GP14A(G)(W)/AET-GP14A(G)(W) AET-GS13C(G)(W) AEP-G12A(G)
購入
カラー グリーン / ホワイト グリーン / ホワイト グリーン / ホワイト グリーン
トースト枚数 4枚 4枚 2枚 2枚
温度調節 100℃〜280℃ 40℃〜320℃ 100℃〜280℃ ×
消費電力(電源) 1300W(AC100V) 1430W(AC100V) 1270W(AC100V) 1275W(AC100V)
本体重量 約4.7 kg 約7.1 kg 約3.4 kg 約3.4 kg
マイコン制御 × ・焼き時間を自動調整
・選べる5段階の焼き色
・連続で何回焼いても同じ焼き色
× ・焼き時間を自動調整
・「1」~「7」まで選べる焼き色
・連続で何回焼いても同じ焼き色
安全装置 過昇防止サーモスタット 過昇防止サーモスタット 過昇防止サーモスタット 過昇防止サーモスタット
調理メニュー × 8種類 × 4種類
15分タイマー × ×
炊飯釜 × 1〜2合 × ×
グリルパン × ×
その他付属品 グリルネット、レシピブック すのこ、計量カップ、レシピブック 受け皿(ホーロー) ほこりよけカバー、トング

アラジンのトースターのメリットとデメリットは?

アラジンのトースターのメリットは?

高温のグラファイト板で焼き上げるため、外はパリッと中はふんわりの美味しいトーストが作れます。グリル機能もついているため、肉や魚などの調理もできます。グリルパンは2種類あり、フラットプレートと波型プレートで、それぞれ異なる調理ができます。高さ調整ができるため、分厚い食材や、食材によって調理時間が異なる場合でも適切な焼き加減にできます。簡単に取り外せるクズトレイも便利です。また、操作が簡単で、お手入れも簡単です。
アラジンのトースターのメリットは以下の通りです。
 
・遠赤グラファイトの特性を活かした焼き上がりの美味しさ
・高さ調整機能により、様々な食材に対応可能
・2種類のグリルパンが付属しているため、調理の幅が広がる
・操作が簡単で使いやすい
・本体がコンパクトなため、場所を取らない

アラジンのトースターのデメリットは?

アラジンのトースターのデメリットは、以下の点が挙げられます。
 
・他社製品と比べると価格が高め
・機能が豊富である分、使い方やお手入れに手間がかかる場合がある
・特に4枚焼きのモデルは大型で、収納に場所をとる可能性がある
・操作音がやや大きめで、朝早くに使用する際には家族や近隣に迷惑をかけることがある

 
しかし、これらのデメリットも製品の特徴や機能に関するものであり、品質や性能に問題があるわけではありません。使用方法や収納場所を適切に考慮すれば、多くの方にとって非常に便利な製品となるでしょう。

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

【ニトリ・100均・貝印】キャベツ千切りスライサーのおすすめ人気ランキング10選!手動式や電動式など
キャベツ千切りスライサーは、とんかつなどに便利なアイテムです。キャベツ千切りスライサーは、キャベツの千切りをキレイに作れるからです。とはいっても数多くあるキャベツ千切りスライサーから選ぶのは大変ですよ...
キッチン用品
【100均ダイソー・カインズ・ニトリ】押入れシートのおすすめ人気ランキング10選!効果や選び方など
押入れシートは、快適な押入れにするのにおすすめのアイテムです。押入れシートは、カビやダニの大量発生を防ぐことができるからです。とはいっても数多くある押入れシートから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人...
インテリア・家具
100均・ダイソーに売ってる?鼻うがい容器のおすすめ人気ランキング10選!効果や代用品なども紹介
鼻うがい容器は、鼻うがいをするときにおすすめのアイテムです。鼻うがい容器は、鼻をかむだけでは落ちない汚れを落とすことができるからです。とはいっても数多くある鼻うがい容器から選ぶのは大変ですよね。そこで...
生活雑貨・日用品
【100均ダイソー・無印】トラベルボトルのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれで使いやすいものなど
トラベルボトルは、出張や旅行のときにおすすめのアイテムです。トラベルボトルは、普段使っているシャンプーやコンディショナーを出先で使うことができるからです。とはいっても数多くあるトラベルボトルから選ぶの...
インテリア雑貨
しまむらがコスパ最強!低反発クッションのおすすめ人気ランキング10選!腰痛に効くもの・洗濯できるものなど
長時間のデスクワークや車の運転などで、腰に負担をかけている方におすすめの低反発クッション。様々な種類や形、サイズがあり、どの製品を選べば良いのか迷ってしまいます。そこで今回は、低反発クッションをお探し...
インテリア・家具
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング

人気記事