2024年03月06日更新

【100均・ダイソー・セリア】ワイヤーブラシのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介

ワイヤーブラシはブラシの部分が針金のような金属でできたブラシです。サビを落としたり塗装を剥がすといった用途で使うためのもので、DIYなどのシーンであるととても便利なアイテムです。製品によって本体の形状やブラシに使用されている材質などは異なりますので、使う場所に合わせて最適なワイヤーブラシを選びたいですよね。今回はおすすめのワイヤーブラシをご紹介しますので、製品選びの参考にしてみてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ワイヤーブラシとは?


ワイヤーブラシとは金属製のブラシを取り付けたものを指します。主に錆びついたもののサビを落としたりペンキなどの塗装を剥がすと言った用途で使用するための、DIYなどのシーンで活躍する便利なアイテムです。ブラシに使われている金属はナイロンや真鍮など、複数の素材のものが販売されていますが、これらは使用する目的に合わせて素材を選ぶと快適に使うことができますよ。形状も様々ですし、使い方は製品によって異なってきます。実際にどのように使うものなのかを確認してみましょう。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

SUN UP ハンディーブラシ 先曲り ステンレス


先端が湾曲をした形状のワイヤーブラシです。ブラシは縮れ毛タイプのステンレス製のブラシで湾曲したような形状のものの汚れや錆も落としやすくなっています。さらにブラシの先端が曲がった形状をしていることで細かい場所などにもブラシを通しやすく、効率よく汚れを落としていくことができます。ブラシ本体は耐性、耐アルカリ性の性質を持っていますので錆などの劣化にも強く、末永く使い続けることができます。

ワイヤーブラシの選び方

ブラシの素材で選ぶ


前述したようにブラシに使われている素材は複数あります。しっかりと汚れを落とすために使うためのステンレス素材や、表面を傷つけずに錆や塗装をはがせる真鍮タイプのものなどです。これらの素材は前述したように汚れ度合いに合わせてブラシを変えるようにしましょう。両方用意しておくのがベストですが、製品によっては複数の素材のブラシがセットになって販売されていることもあります。複数を別々に買うこともなく便利なので、初めて買い揃える場合にはセット商品もチェックしてみましょう。

ブラシの形状で選ぶ


ブラシの形状も製品によって異なりますので、使うシーンに合わせて最適な形状のものを選ぶと良いでしょう。ヘアブラシのような柄が付けられたタイプのものは、小回りが効いて細かい作業もできるためおすすめです。もしも力を入れて擦るのが大変と感じる場合には、ディスクグラインダーのような工具に取り付けて使うことができるタイプのブラシを選ぶことで、電動で簡単にサビ落としをすることができますよ。広範囲などをしっかりと力を入れて汚れ落としがしたいなら、たわしのように持って使用するタイプのワイヤーブラシがおすすめです。

直毛か縮れタイプかで選ぶ


ワイヤーブラシのブラシ部分をチェックしてみると、直毛タイプのものと縮れ毛タイプの2種類のものがあります。これらもそれぞれの形状に役割がありますので、状況に合わせて使い分けると使い勝手が良くなりますよ。直毛タイプのブラシは、主に平面な形状のものを磨く際に使うのに適した形状となっています。縮れ毛タイプのものは縮れた毛のお陰で狭い溝や曲面のような形状のものを磨く際に役に立ちます。使う用途によっては直毛と縮れ毛両方を持っておくと便利ですよ。

ワイヤーブラシのおすすめブランド・メーカーは?

ダイソーのワイヤーブラシ


100円ショップのダイソーですが、ワイヤーブラシの取り扱いもありますよ。販売されているブラシの種類も豊富で、単体販売から複数のブラシ素材を合わせたセットのものもありますので状況に合わせて購入しやすいのが魅力です。さらにダイソーで販売されているミニルーターなどに取り付けて使うことができる小型の電動用のワイヤーブラシまで販売されています。どの製品も100円(税抜)で購入できますので、手軽にワイヤーブラシを購入したいという場合にダイソーの製品はおすすめですよ。

セリアのワイヤーブラシ

セリアでもワイヤーブラシの購入ができますよ。セリアのワイヤーブラシはシンプルなハンドル付きの小型ブラシのセット商品のみですが、ステンレスブラシ、真鍮ブラシに合わせて汚れ落としなどに使えるナイロンブラシもセットになっていますので、ちょっとした用途などで使うならこのセットでも十分と言えるでしょう。価格はもちろん100円ですので、ワイヤーブラシが必要というときに手軽に購入できるという点で魅力の製品と言えるでしょう。

ワイヤーブラシのおすすめ人気ランキング10選

ここからはワイヤーブラシのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのワイヤーブラシを見つけてみてくださいね!

第10位:トラスコ 筆型ブラシ アルミパイプ


アルミパイプを軸にした細長い形状のワイヤーブラシです。まるで絵筆のような形状をしたワイヤーブラシで、通常のワイヤーブラシでは磨くことができないような細かい部分にもブラシを当てることができるのが特徴の製品です。使用されているブラシの素材は太さが約0.1mmのステンレスですので、細部までしっかりと汚れを落とす作業に最適な製品と言えるでしょう。錆や塗料以外にも様々な用途の汚れ落としに使うことができるブラシです。

第9位:京都機械工具 金柄ワイヤブラシ


長い柄が付いたスタンダードな形状のワイヤーブラシです。ブラシに使用されている素材は鋼となっており、しっかりと錆や塗料などの汚れを落とす際に使うことができる製品です。柄を持って歯ブラシのように動かすことができるので、力を入れやすいのも特徴の一つと言えるでしょう。ブラシの形状はカーブなどのない平らな形状ですので、平たいの場所の汚れ落としに使うのにぴったりです。手頃な価格でありながら品質の良いワイヤーブラシです。

第8位:ハンディ・クラウン クロスワイヤーブラシ ステンレス

ハンディ・クラウン クロスワイヤーブラシ ステンレス

ステンレス素材のブラシを使用したワイヤーブラシです。しっかりと握ることができるグリップが付いているので、力を入れてブラシを擦リやすくなっているのが特徴の製品です。ブラシの素材はステンレス素材で生え際が交差するクロス形状になって生えているため、削る方向に限らずしっかりと錆や汚れを削り取ることができます。グリップの根本にはメタルパーツが付けられており、ハンマーの代わりとして釘を打ったりすることも可能です。

第7位:エンジニア ワイヤーブラシ 3本セット


歯ブラシのような見た目の慶女雨になったワイヤーブラシの3本セットの製品です。ブルーのブラシはこびりついた汚れをしっかりと落とすことができるステンレス素材のブラシ、ブラックのブラシは傷がつきにくい真鍮製ブラシ、ピンクのブラシは汚れ落としなどに最適なナイロン製のブラシとなっており、個のセットひとつだけ購入するだけで作業工程似合わせてブラシを使い分けることができるようになっています。小さめのブラシなので細かい部分の汚れもしっかりと落とすことができます。

第6位:SUN UP ソフトグリップ ワイヤーブラシ3本組


2つのサイズのブラシが付けられた歯ブラシのような見た目のワイヤーブラシ3本セットです。ブラシそれぞれはしっかりと汚れを落とすステンレス製のブラシ、傷をつけにくくしてくれる真鍮製のブラシ、ホコリやゴミなどを払うためのナイロンのブラシがセットになっているので、このセットだけで様々な作業を行うことができますよ。細めのブラシも付いていますので、細かい部分の汚れにもしっかりと対応してくれます。

第5位:ソフト99 補修用品 サビ落としセット&DLAVEオリジナルワイヤーブラシセット

ソフト99 補修用品 サビ落としセット&DLAVEオリジナルワイヤーブラシセット

ワイヤーブラシとサビ落としの溶剤がセットになった製品です。ブラシは歯ブラシのような形状で、頑固な汚れを落とすためのステンレス素材のブラシと傷をつけにくくしてくれる真鍮製のブラシがセットに含まれているので汚れや使用するものに合わせて作業をすることができます。ブラシで汚れをある程度落とした後にサビ落としを塗り10分ほど経ったら布でこするときれいにサビを取ることができます。個のセットだけで一通りの作業を行うことができますよ。

第4位:Rkkiou 六角ワイヤーブラシセット 6pcs カップワイヤー

Rkkiou 六角ワイヤーブラシセット 6pcs カップワイヤー

六角軸を取り付けたグラインダーなどの電動工具に取り付けて使用するワイヤーブラシです。複数の形状のブラシが取り付けられていますので、使用する場所に合わせてブラシの形状を変えて使用することができるのが特徴の製品です。高速回転でブラシが動きますので手で擦るタイプのワイヤーブラシよりも効率よく作業をすることができます。縮れ毛タイプのブラシなので湾曲したような場所でも使いやすい形状です。

第3位:高儀 M&M ブラシ3本セット 小


3種類のワイヤーブラシがセットになっている製品です。歯ブラシのような形状で、凹凸のある形状のグリップが握りやすくなっているのでしっかりと力を入れてブラシを使うことができるようになっています。ブラシは頑固な汚れを落とすステンレス製、傷をつけにくい真鍮製、凝れを払い落とすナイロン製の3本セットで、このセットだけでスムーズに作業を行うことができますよ。小さめのヘッドで、狭い場所にブラシを当てやすくなっています。

第2位:近与 大五郎 真鍮 ワイヤーブラシ 三行


木製のハンドルに真鍮製のブラシを合わせた細身のワイヤーブラシです。ブラシの素材は真鍮製なのでステンレスブラシなどで大まかに頑固な汚れを落としてから表面を傷つけにくくしながら汚れを落としていくのに最適なブラシです。細身の形状をしたブラシなので狭い場所などにもブラシを通しやすく、様々なもののサビ落としや汚れ落としにピッタリの製品となっています。木製ハンドルを使用しているので軽くて疲れにくいのもポイントです。

第1位:SUN UP ハンディーブラシ 先曲り ステンレス


先端が湾曲をした形状のワイヤーブラシです。ブラシは縮れ毛タイプのステンレス製のブラシで湾曲したような形状のものの汚れや錆も落としやすくなっています。さらにブラシの先端が曲がった形状をしていることで細かい場所などにもブラシを通しやすく、効率よく汚れを落としていくことができます。ブラシ本体は耐性、耐アルカリ性の性質を持っていますので錆などの劣化にも強く、末永く使い続けることができます。

ワイヤーブラシの使い方は?

ワイヤーブラシの使い方はとてもシンプルです。錆や塗装など剥がしたい場所を往復させるように動かすことで、効率よく汚れを取ることができますよ。使用されているブラシの素材は状況に合わせて使い分けましょう。しっかりと汚れを落としたい場合にはステンレス製のブラシを、表面を傷つけずに作業をしたいなら真鍮製のブラシを使います。ですので、汚れの付着をしっかりと取りたい最初の段階でステンレスブラシを使用し、途中から真鍮製のブラシに取り替えて磨いていくと良いでしょう。手で擦るのが大変という場合にはディスクグラインダーなどに取り付けて使うことができるカップタイプのワイヤーブラシを選ぶと時短になりますよ。

ワイヤーブラシの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ワイヤーブラシのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ワイヤーブラシで暮らしをもっと快適に

いかがでしたか。ワイヤーブラシはステンレスや真鍮などの素材を使用したブラシで、ペンキや錆のような汚れを落とすことができる製品となっています。使い場所に合わせてブラシの材質を変えたりするので、ワイヤーブラシを初めて購入するならセット商品を購入すると良いでしょう。使用する場所に合わせて最適なサイズや形状のものを選んでみましょう。皆さんもこの記事を参考に、使いやすいワイヤーブラシを探してみてくださいね。

この記事の商品一覧

SUN UP ハンディーブラシ 先曲り ステンレス
SUN UP ハンディーブラシ 先曲り ステンレス
トラスコ 筆型ブラシ アルミパイプ
トラスコ 筆型ブラシ アルミパイプ
京都機械工具 金柄ワイヤブラシ YTBR-122
京都機械工具 金柄ワイヤブラシ YTBR-122
ハンディ・クラウン クロスワイヤーブラシ ステンレス
ハンディ・クラウン クロスワイヤーブラシ ステンレス
エンジニア ワイヤーブラシ 3本セット
エンジニア ワイヤーブラシ 3本セット
SUN UP ソフトグリップ ワイヤーブラシ3本組
SUN UP ソフトグリップ ワイヤーブラシ3本組
ソフト99 補修用品 サビ落としセット&DLAVEオリジナルワイヤーブラシセット
ソフト99 補修用品 サビ落としセット&DLAVEオリジナルワイヤーブラシセット
Rkkiou 六角ワイヤーブラシセット 6pcs カップワイヤー
Rkkiou 六角ワイヤーブラシセット 6pcs カップワイヤー
高儀 M&M ブラシ3本セット 小
高儀 M&M ブラシ3本セット 小
近与 大五郎 真鍮 ワイヤーブラシ 三行
近与 大五郎 真鍮 ワイヤーブラシ 三行
SUN UP ハンディーブラシ 先曲り ステンレス
SUN UP ハンディーブラシ 先曲り ステンレス
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

【ワークマン・サーモス・コールマン】保冷リュックのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものやアウトドアなど
アウトドアや普段の買い物などのシーンで食材や飲み物を冷えた状態で持ち歩きたい場合には保冷バッグなどがおすすめですが、背負うことができる保冷リュックは両手が使えるので荷物が多い場合やお子様と手を繋ぎたい...
ファッション
【100均・ダイソー・セリア】ホットケーキ型のおすすめ人気ランキング10選!メリットや代用品なども
ホットケーキをきれいな形で焼いてみたり、シンプルな丸い形状以外のものを焼いてみたいと考えたことはありませんか。ホットケーキ型を使用することでバラエティに富んだホットケーキを楽しむことができますよ。メー...
調理器具
【ダイソー・セリア・カインズ】シュレッダーはさみのおすすめ人気ランキング10選!ニトリや無印も
シュレッダーはさみは、使い勝手が良くておすすめです。シュレッダーはさみは、通常のシュレッターよりも大幅にコンパクトで場所を取らないからです。とはいっても数多くあるシュレッダーはさみから選ぶのは大変です...
インテリア・家具
【ダイソー・無印・ニトリ】使い捨てサニタリーボックスのおすすめ人気ランキング10選!100均で買える?
使い捨てサニタリーボックスは、いつでも清潔に保つことができておすすめです。使い捨てサニタリーボックスは、1回だけ使うタイプだからです。とはいっても数多くある使い捨てサニタリーボックスから選ぶのは大変で...
日用品・生活雑貨
【100均ダイソー】ラゲッジタグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれかわいいものなども
ラゲッジタグは、旅行や出張などで空港を利用するときに便利なおすすめアイテムです。ラゲッジタグは、たくさんある荷物の中で目印になり、取り違えや紛失のときに便利だからです。とはいっても数多くあるラゲッジタ...
生活雑貨・日用品
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング