2023年05月26日更新

【ニトリ・ハイランダー・ムーリッカ】焚き火用フライパンのおすすめ人気ランキング10選!お手入れ方法なども紹介

焚き火用フライパンは、焚き火調理にぴったりのアイテムです。焚き火用フライパンは、金属製の熱伝導率が高いフライパンだからです。とはいっても焚き火用フライパンから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある焚き火用フライパンを紹介します。ぜひ、お気に入りの焚き火用フライパンを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

焚き火用フライパンの魅力とは?


焚き火用フライパンの魅力は、直火に強いため、焚き火など火が強いところでも問題なく調理ができる点です。また、ハンドルが取り外し可能、さらに長さ調整ができるタイプもあり、使い勝手がよくなります。シンプルな形状が多く、キャンプなどのアウトドアで大活躍すること間違いありません。そして、何よりも、熱伝導率に優れていることから、中までしっかり火が通り、ふっくらジューシーでおいしく仕上がります。キャンプでおいしい焼き料理を堪能したい方は、ぜひ、チェックしてみてください。

焚き火用フライパンのお手入れ方法は?

焚き火用フライパンのお手入れ方法は、まず、フライパンを直火にかけて塗装を焼き切りましょう。そして、中性洗剤で洗い流します。再度、フライパンに火をかけ、油を全体的に馴染ませましょう。煙が出てくるまでしっかりと熱し、一度火を止めて冷まします。余分な水分をキッチンペーパーなどで拭き取ると、調理に使用可能です。この一連のお手入れをしておくだけで、食材がとてもおいしく焼き上げることができ、長く使うことができます。

焚き火用フライパンの選び方

鉄製で選ぶ


焚き火用フライパンの選び方1つめは、鉄製で選ぶことです。フライパンにはチタン・アルミ・ステンレス・鉄製などありますが、鉄製フライパンを選ぶと失敗が少なくなります。登山やキャンプなどではできるだけ軽い素材がよいでしょう。アルミやチタンは軽量タイプなのでおすすめですが、強度には優れていません。一方、ステンレス製は丈夫なのですが、焚き火では汚れが目立ちやすいです。その点、鉄製フライパンは熱伝導率に優れ、丈夫で長持ちします。

持ち運びのしやすさで選ぶ


焚き火用フライパンの選び方2つめは、持ち運びのしやすさで選ぶことです。サイズと厚みでチェックしてみましょう。ソロキャンプであれば、ステーキ1枚焼けるサイズが持ちやすいです。大きめで持ち運びしやすいタイプで探している場合は、鉄板がよいでしょう。鉄板型はフライパンよりも薄い作りになっていることから、コンパクトに収納できます。また、取っ手が取れるタイプであれば、携帯性に優れており、登山などでもカバンに入れやすいでしょう。

焼き慣らしの必要性で選ぶ


焚き火用フライパンの選び方3つめは、焼き慣らしの必要性で選ぶことです。フライパンの種類によっては、焼き慣らしが必要になってきます。すでに焼き慣らしがされて販売されていれば、買ってすぐに使えるでしょう。できるだけ使い勝手がよく、スムーズに使いたいのであれば、焼き慣らしがされた焚き火用フライパンを探してみてください。鉄製のフライパンは、丈夫で熱伝導率が高いなどメリット大ですが、焼き慣らしの必要性があります。有無のチェックをしてから購入するようにしましょう。

焚き火用フライパンのおすすめブランド・メーカーは?

ニトリの焚き火用フライパン


ニトリの焚き火用フライパンは、安くて使いやすいと口コミでも人気があります。価格が安いことで、初めて焚き火用フライパンを買いたいと思っている方でも、手軽に購入可能です。鉄製の専用フライパンを多く扱っており、熱伝導率の高さでしっかり食材の中まで火を通し、外はカリッと、中はふっくらジューシーに仕上げます。また、丈夫で長く愛用できる点でも選んで失敗はないでしょう。さらに、取っ手が取れるタイプであれば、スッキリ収納できるため、狭いキッチンスペースでも邪魔になりません。

ハイランダーの焚き火用フライパン


ハイランダーの焚き火用フライパンは、極厚の鉄板仕様になっています。1.4mmの鉄板でできており、直火にかけられるため、野外料理にぴったりです。また、ハードテンパー加工が施されており、油ならしが不要で初心者でも扱いやすいでしょう。機能性に優れているのに、2,000円で買えるリーズナブルな価格も、人気の理由といえます。ハードテンパーとは、鉄フライパンを高温で焼きつけ、表面に皮膜を作る加工方法です。耐久性が向上する点でも、魅力的なフライパンといえるでしょう。

ムーリッカの焚き火用フライパン

ムーリッカの焚き火用フライパン

ムーリッカの焚き火用フライパンは、フランスのブランドから登場しているフライパンになります。庭などで手軽に使えるバーベキュー用から、本格的な焚き火用まで幅広く揃っており、用途に合わせて選べるでしょう。焚き火調理がしたいのであれば、専用タイプで探せます。専用タイプであれば、焚き火の強い炎でも、ハンドル部分が溶ける心配がありません。耐久性に優れ、長く愛用したいと思っている方にもぴったりでしょう。シンプルな形状で、飽きが来ません。

焚き火用フライパンのおすすめ人気ランキング10選

ここからは焚き火用フライパンのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの焚き火用フライパンを見つけてみてくださいね!

第10位:Bush Craft Inc. ブッシュクラフト たき火(焚き火)フライパン

ブッシュクラフト Bush Craft Inc. たき火フライパン

焚き火用フライパンのおすすめ人気ランキング第10位は、Bush Craft Inc. ブッシュクラフト たき火(焚き火)フライパンです。本体が薄くて持ち運びがしやすく、まさにキャンプにぴったりのアイテムといえるでしょう。また、ハンドル部分は取り換えることができるため、現地で枝などを利用できるので、使い勝手もよく、アウトドアを思う存分に楽しむことができます。本格的にアウトドアキャンプを堪能したいという方に適したフライパンです。

第9位:パール金属 鉄フライパン


焚き火用フライパンのおすすめ人気ランキング第9位は、パール金属 日本製 鉄フライパンです。強火で一気に高温調理できるので、香ばしく焼きたいソテーやステーキなどの調理に適しています。また、現代人に不足しがちな鉄分補給にもおすすめです。さらに、ガス火のほかに、IHなどすべての熱源に対応しています。キャンプはもちろんのこと、家での使用もしやすいでしょう。気になる価格も2,000円以内とリーズナブルで、誰でも購入しやすいです。

第8位:ソト (SOTO) 鉄フライパン ST-950FP


焚き火用フライパンのおすすめ人気ランキング第8位は、ソト (SOTO) 日本製 鉄フライパン ST-950FPです。シンプルなデザインで飽きが来ず、長く愛用できるでしょう。また、調理した後でそのまま食卓に出せるので、皿を準備する必要がありません。取っ手が取れることで重ね収納ができ、ちょっとした隙間収納が可能です。気になる価格も2,000円台とリーズナブルで、初めての方でも購入しやすくなっています。

第7位:PETROMAX シュミーデアイゼン フライパン


焚き火用フライパンのおすすめ人気ランキング第7位は、PETROMAX シュミーデアイゼン フライパンです。錬鉄のフライパンで、取っ手が長めなので、焚き火で扱いやすいでしょう。また、頑丈で重量があり、ぐらつくことがありません。さらに熱伝導率に優れ、しっかりと食材に火が通ることで、外はカリッと中はふっくらジューシーに仕上がります。そして、油切れすることで、ヘルシー料理になり、カロリーが気になる方の強い味方です。

第6位:ロッジ シーズンスチール スキレットCRS8


焚き火用フライパンのおすすめ人気ランキング第6位は、ロッジ シーズンスチール スキレットCRS8です。持ち手が長くキッチンからキャンピングや焚き火などでも幅広く使用できます。また、アイアンと比べてとても軽くて扱いやすいです。キャンプなどで持ち運びしやすく、重宝すること間違いありません。熱も通りやすいので、すぐに火が通っておいしく仕上がります。価格はやや高めながら、おしゃれで機能性に富んだフライパンを探しているという方にぴったりです。

第5位:Hilander HCA-001F


焚き火用フライパンのおすすめ人気ランキング第5位は、Hilander HCA-001Fです。ハイランダーと藤田金属がコラボして作られたフライパンになっています。分厚い鉄板で焼いた料理はとてもおいしく、キャンプ場などで自然の中で食べる焼肉や焼き魚は極上です。また、均一に熱が通ることで、厚い食材やすぐに焦げてしまう食材でもうまく調理できます。価格も3,000円以内とリーズナブルで、初めての方でも購入しやすいでしょう。

第4位:Kirameki Japan ダブルファイバーライン加工 鉄フライパン

Kirameki Japan ダブルファイバーライン加工 鉄フライパン

焚き火用フライパンのおすすめ人気ランキング第4位は、Kirameki Japan ダブルファイバーライン加工 鉄フライパンです。日本製の鉄製フライパンで、高品質を保証しています。国内工場で一貫生産を行い、フライパンから手軽に鉄分を摂取可能です。見た目の美しさだけでなく、強火で中までしっかり火が通り、じっくりおいしく仕上がります。鉄ならではの耐久性に優れており、長く愛用したい方に、ぴったりでしょう。

第3位:ターク クラシックフライパン


焚き火用フライパンのおすすめ人気ランキング第3位は、ターク クラシックフライパンです。鉄の塊から高温で加熱を繰り返すことで、強くて丈夫な鉄板を作ります。その結果、継ぎ目のない一体型のフライパンになり、長く愛用できるでしょう。肉・魚・野菜・パンケーキなど、シンプルに焼く料理にぴったりです。少し値段が高めですが、一生もののフライパンを探している方にとってはリーズナブルといえるでしょう。贈り物としても喜ばれること間違いありません。

第2位:和平フレイズ フライパン MA-9957


焚き火用フライパンのおすすめ人気ランキング第2位は、和平フレイズ フライパン MA-9957です。鉄製フライパンは、丈夫で何度でもガンガン使えます。使い込むほどに油が馴染み、手放せない道具になるでしょう。表面に焼き入れをして、あらかじめ酸化皮膜を作るブルーテンパー材を採用しており、サビにくく、耐久性にも優れています。機能性にこだわっているのに、3,000円以内で買えるリーズナブルな価格も、選ばれる理由といえるでしょう。

第1位:CAPTAIN STAG 折りたたみ式ハンドル ミニフライパン UH-4112

CAPTAIN STAG 折りたたみ式ハンドル ミニフライパン UH-4112

焚き火用フライパンのおすすめ人気ランキング第1位は、CAPTAIN STAG 折りたたみ式ハンドル ミニフライパン UH-4112です。ハンドルが折りたたみ式になっており、コンパクトに収納することができます。また、素材はアルミ仕様で軽くて扱いやすく、キャンプ初心者にもおすすめです。ミニフライパンは、小型ガスバーナーコンロでも使える携帯性になっています。キャプテンスタッグは、アウトドアやレジャー関連用品で人気のブランドなので、おしゃれなデザインで揃えたいという方にも最適です。

焚き火用フライパンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、焚き火用フライパンのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

焚き火用フライパンで暮らしをもっと快適に

いかがですか。焚き火用フライパンは、キャンパーにとって便利なアイテムです。焚き火用フライパンがあると、火が強い焚き火でも調理がしやすいです。キャンプやバーベキューで、食材に適した熱を通すためにも、ぜひ、お気に入りの焚き火用フライパンを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

IH・ガス火 二層鋼グリルパン 片手
IH・ガス火 二層鋼グリルパン 片手
Hilander(ハイランダー) 焚き火フライパン
Hilander(ハイランダー) 焚き火フライパン
ムーリッカの焚き火用フライパン
ムーリッカの焚き火用フライパン
ブッシュクラフト Bush Craft Inc. たき火フライパン
ブッシュクラフト Bush Craft Inc. たき火フライパン
パール金属 鉄フライパン
パール金属 鉄フライパン
ソト (SOTO) 鉄フライパン ST-950FP
ソト (SOTO) 鉄フライパン ST-950FP
PETROMAX シュミーデアイゼン フライパン
PETROMAX シュミーデアイゼン フライパン
ロッジ シーズンスチール スキレットCRS8
ロッジ シーズンスチール スキレットCRS8
煌(Kirameki Japan) 鉄フライパン
煌(Kirameki Japan) 鉄フライパン
Kirameki Japan ダブルファイバーライン加工 鉄フライパン
Kirameki Japan ダブルファイバーライン加工 鉄フライパン
ターク クラシックフライパン
ターク クラシックフライパン
和平フレイズ フライパン MA-9957
和平フレイズ フライパン MA-9957
CAPTAIN STAG 折りたたみ式ハンドル ミニフライパン UH-4112
CAPTAIN STAG 折りたたみ式ハンドル ミニフライパン UH-4112
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

【ワークマン・サーモス・コールマン】保冷リュックのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものやアウトドアなど
アウトドアや普段の買い物などのシーンで食材や飲み物を冷えた状態で持ち歩きたい場合には保冷バッグなどがおすすめですが、背負うことができる保冷リュックは両手が使えるので荷物が多い場合やお子様と手を繋ぎたい...
ファッション
【100均・ダイソー・セリア】ホットケーキ型のおすすめ人気ランキング10選!メリットや代用品なども
ホットケーキをきれいな形で焼いてみたり、シンプルな丸い形状以外のものを焼いてみたいと考えたことはありませんか。ホットケーキ型を使用することでバラエティに富んだホットケーキを楽しむことができますよ。メー...
調理器具
【ダイソー・セリア・カインズ】シュレッダーはさみのおすすめ人気ランキング10選!ニトリや無印も
シュレッダーはさみは、使い勝手が良くておすすめです。シュレッダーはさみは、通常のシュレッターよりも大幅にコンパクトで場所を取らないからです。とはいっても数多くあるシュレッダーはさみから選ぶのは大変です...
インテリア・家具
【ダイソー・無印・ニトリ】使い捨てサニタリーボックスのおすすめ人気ランキング10選!100均で買える?
使い捨てサニタリーボックスは、いつでも清潔に保つことができておすすめです。使い捨てサニタリーボックスは、1回だけ使うタイプだからです。とはいっても数多くある使い捨てサニタリーボックスから選ぶのは大変で...
日用品・生活雑貨
【100均ダイソー】ラゲッジタグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれかわいいものなども
ラゲッジタグは、旅行や出張などで空港を利用するときに便利なおすすめアイテムです。ラゲッジタグは、たくさんある荷物の中で目印になり、取り違えや紛失のときに便利だからです。とはいっても数多くあるラゲッジタ...
生活雑貨・日用品
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング