口コミで評判のニトリのスライサーおすすめ人気ランキング10選!千切りもみじん切りもあっという間に

包丁だけではなかなか切れない野菜などの食材でも、素早く効率的にカットできる便利グッズがスライサーです。とくに包丁の扱いが苦手な方にとっては頼もしい味方で、調理時間の短縮しにもなります。今回はニトリで取り扱っているスライサーやピーらーの中から、おすすめな商品を厳選してご紹介します。安全で便利なスライサーをぜひ見つけてくださいね。

ニトリのスライサーの種類・選び方

スライスする目的で選ぶ

世の中に登場したスライサーの種類は、かなり予想以上に多くて、使う食材や機能によっても選び方が変わってきます。100均に行けば使い勝手が良さそうな商品が豊富に揃っていることを目にします。さらにネット通販も加えると膨大な種類のスライサーが販売されています。その中から最適なものを選ぶのなら、どのような野菜をスライスするのかという目的別で選ぶといいでしょう。大きなスライサーなら収納スペースを奪ってしまうデメリットもありつつ、安定した扱いができて怪我の防止にもなりますし、小さめのスライサーなら収納に困らないけど、固い野菜やキャベツのような大きい野菜への取り扱いには苦労します。できればタイプ別に複数揃えておくとよいでしょう。

コスパの良さで選ぶ

安さと使いやすさ、それにマルチな機能や収納できる条件の良いスライサーを選ぶと鳴ると、意外と難しいものでなかなか見当たりません。中でも価格との関係が影響します。どうしても機能面を考えたら価格についても検討したり、逆もあって価格の安いものを選ぶとしたら機能の面で我慢するというのが現状です。しかし、それでも低コストで優秀な商品をという思いで作られているものもあります。なるべくコスパのよさげなものを選ぶようにしましょう。

デザインで選ぶ

料理が好きでキッチンのインテリアにもこだわるという人にとって、調理器具もおしゃれでかわいい商品を手に入れたいと思っているはずです。デザインの良さで選ぶというのも方法の一つです。しかしデザインを重視したため、使いにくくて役に立たないというものも考えられます。特に通販で選ぶと実装を確かめていないことから失敗しがちです。機能性もしっかり吟味しながらデザインの良さも兼ね備えたスライサーを選びましょう。

ニトリのスライサーのおすすめ人気ランキング10選

ここからはニトリのスライサーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのニトリのスライサーを見つけてみてくださいね!

第10位:薬味おろし(カクガタ)


これは、わさびやショウガといった薬味になるものをおろすために最適なスライサーです。本体を動かすのではなく、置いて固定したまま円を描く様に薬味を回せば、素早くスムーズにすりおろせるものです。あまり大きなものには対応してませんが、細かい薬味などを作るのには最適なので、一つは揃えておきたい商品です。

第9位:カセット式調理器セット(SR)


この一台でスライサー、千切り器、おろし器などに早変わりできる、万能な調理ツールです。刃の部分がカセット式になり応用が利きます。指ガードも付いているので安全面でもカバーされています。一般的調理なら、この一台でまかなえるので、頼もしい存在です。

第8位:レモン&ピーラー(フルベジ)


果物の皮を剥くのに、結構厄介な思いをしているという方は、ニトリのレモン&ピーラーをおすすめします。特に果物に特化して皮を薄く削ったり剥くのに最適なピーラーです。他にもじゃがいもなどの芽取りに使えます。ハンドル式で手軽なので普段使いのピーラーとして重宝します。

第7位:スライサーおろし器(オロシキ)


格安で様々な食材に対応できるおろし器です。表面が幾何学的に孔が空いていて、そこにうまく食材が引っ掛かりながらスライスされていきます。大根おろしとしてはもちろんのこと、薬味などをおろしたい時に最適です。リーズナブルな価格も魅力です。

第6位:てのひらおろし器(CL)


手のひらを使って楽に下せる仕組みになっています。くぼみがあることで自然と力が加わって、大根おろしも簡単にこなせてしまうのがこのおろし器です。通常使い終わったら手洗いをしてください。食器洗い乾燥機などでの使用は不可となっています。

第5位:ステンレスワイドクランクピーラー


ステンレスだけで作られたシンプルなスライサーです。刃が前前に出ているタイプなので、平らな面でも削り出しやすいのも特徴です。意外と大きいのでキャベツの千切りが簡単にできてしまいます。ただし春キャベツのようなやわらかい野菜、あるいはあまり小さい果物や野菜には不向きなので、かたいキャベツや野菜に使用する専用としておすすめできます。

第4位:タテヨコピーラー(フルベジ)


一見すると、髭そりのような形状ですが、ネーミングの通り、刃を回転させて縦方向や横方向での使用ができます。手軽な多目的用のピーラーです。縦方向ならリンゴやじゃがいもの皮むきに最適で、横方向ならにんじんや大根のかわむきが手軽にできます。刃が回転することで右利き・左利きのどちらのタイプの方にもストレスなく使えます。

第3位:スピード細千切り器(プログレード)


オーソドックスな昔ながらな千切り器の形状ですが、上下にある特殊形状刃によって抜群な切れ味が保証されています。主に大根、にんじん、きゅうりなどの細千切りに最適でおすすめできます。プロの調理道具を研究して、その切れ味や機能にこだわって作られた商品、しかもデザインもオーソドックスにさせている本格的な調理用具です。

第2位:みじん切り器(DH-S)


切りたい野菜を本体内に入れて、あとはハンドルを引っ張るだけで野菜のみじん切りが簡単に出来てしまう優れたみじん切り器です。しかもスピーディーでみじん切りにするまでの時間がとても早く、あっという間です。時間効率を考えた調理をする方には揃えておいてほしいツールです。メンテナンスは手洗いで、食洗機などの使用は不可となっています。

第1位:サラダおろし


これを使って細かい野菜サラダがすぐに作れてしまう、ネーミングの通りのサラダおろしです。千切りがあっというまにできます。使用時にすべりにくいようにストッパーヘッドになっています。また表裏の使い分けができる2Wayブレードになっているので、細かめ、あらめな仕上げ具合をチョイスできます。おろした野菜はフードトレイに貯めておけるので、散らかることがないので便利です。また、トレイは取り外し式なのでお手入れも簡単です。

ニトリのスライサーの口コミ・評判は?

ニトリのスライサーやピーラーの口コミはどうでしょうか?ニトリにはスライサー・ピーラー・おろし器だけでも60種類以上あるので商品ごとに口コミは違いますが、全体的には「思っていた以上によく切れる」という口コミが多かったです。スライサーなどは価格も安価
なので、どこで買っても変わらないという本音かもしれませんが、ニトリのスライサーは用途によって色々使い分けできるほど種類があるので見ているだけでも楽しいかもしれません。

購入商品:ステンレスピーラー(滑り止め付き)
プラスチック部分がなく、衛生的です。 持ちやすく、皮が良く剥けます。刃が鋭いので布巾等で水気を拭く時は、引っ掻けないように気を付けた方が良いです。

購入商品:引っ張り式みじん切り器 M
この値段で刃の数も他社より多く、一気にまとめてみじん切りに出来ます。 紐の都合上蓋部分は水洗い出来ないので、そちらが気になる場合は電動タイプのフードプロセッサーの方をおススメします。

購入商品:みじん切り器(DH-S)
みじん切りにするまでの時間が早いです!使った時は感動しました。 引く回数によって荒みじん切りか、細かくなるか加減がらできるのもいいと思いました。 蓋とカッターの部分が外れるので、丸洗いできるのも助かります。

スライサーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スライサーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ニトリのスライサーで料理をもっと簡単に

いかがでしたでしょうか?スライサーやピーラー一つとってみただけでも、今ではさまざまなタイプや用途の商品が揃っています。大きく区分すれば、大きめな野菜用か、小ぶりで小さめな野菜や果物用、その両方のタイプを使い分けておくほうが料理の際に便利かもしれません。スライサーやピーラーを購入したいという方は、ぜひニトリのラインナップの中から選んでみてください。

この記事の商品一覧

薬味おろし(カクガタ)

薬味おろし(カクガタ)

¥3,647 税込

カセット式調理器セット(SR)

カセット式調理器セット(SR)

¥3,647 税込

¥3,647 税込

スライサーおろし器(オロシキ)

スライサーおろし器(オロシキ)

¥3,647 税込

てのひらおろし器(CL)

てのひらおろし器(CL)

¥3,647 税込

ステンレスワイドクランクピーラー

ステンレスワイドクランクピーラー

¥3,647 税込

タテヨコピーラー(フルベジ)

タテヨコピーラー(フルベジ)

¥3,647 税込

スピード細千切り器(プログレード)

スピード細千切り器(プログレード)

¥3,647 税込

みじん切り器(DH-S)

みじん切り器(DH-S)

¥3,647 税込

サラダおろし

サラダおろし

¥3,647 税込