口コミで評判のテンピュールのマットレスを徹底解説!全15モデルをシリーズごとに紹介

私たちは一日の約三分の一を睡眠に費やしています。この時間を体に負担をかけることなく快適に過ごすためには良質なマットレスが欠かせません。しかし市場には様々なマットレスが流通しており、どれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。テンピュールのマットレスであれば、快適な睡眠を手に入れることができますよ。そこで今回は、テンピュールのマットレスの特徴やその種類、おすすめ商品などについてご紹介します。

テンピュールのマットレスの特徴は?

テンピュール素材はNASAの公式認定を受けている

テンピュールのマットレスは有名なので、使ったことはなくとも名前を聞いたことがあるという方は多いでしょう。テンピュールは様々な商品を開発、販売していますが、テンピュール製品はNASAの公式認定を受けていることでも知られています。テンピュール素材は元々、1970年にアメリカにあるNASAのエームズ研究センターで、ロケット打ち上げ時の宇宙飛行士にかかる大きな加速重力の緩和や宇宙船内の座席を快適にすることを目的として開発されました。 1991年にデンマークにある工場にて、テンピュール素材を大量生産するシステムを整え、枕、マットレス、クッションなど様々な製品にテンピュール素材を使用し、現在のような世界中で使われているブランドへと成長を遂げたのです。

優れたサポート力で不要な寝返りの数を減らす

適度な寝返りを打つのは体の一部分に負担をかけすぎないためには大切ですが、寝返りが多すぎると体が休まらず、睡眠の質も低下してしまいます。テンピュールのマットレスであれば、優れたサポート力でしっかりと体を支えながらも快適なので、寝心地の悪さによる不要な寝返りを減らすことが可能です。テンピュールのマットレスであれば、朝までぐっすりと熟睡できるでしょう。また、パートナーと並んで寝ていても、寝返りの振動をマットレスが吸収してくれるので、相手の睡眠を妨げずに済みます。

テンピュールのマットレスの構造は?

テンピュールのマットレスの構造は、ほどよく体圧を分散し体に負担が掛からないように軽減するようになっているので、長時間寝ていても体が痛くなることがありません。さらに通気性の良い構造になっているので、マットレスと面している体の部分が蒸れないようになっています。テンピュールマットレスはどの商品も、体圧を分散させるテンピュール素材でできた層と、下に掛かる体重をテンピュール素材層ごとしっかりと支える、高耐久ベース層の組み合わせで成り立っており、体に負担をかけることなく快適に寝返りを打つことができますよ。

テンピュールのマットレスの種類は?

厚さ20cm以上のマットレス


テンピュールのマットレスは3種類の厚みによって分けられます。「スプリーム21」は厚さ21㎝、「エリート25」は厚さ25㎝、「リュクス30」は厚さ30cmとなっています。オリジナル、クラウド、センセーションは3種類の厚みから選べるのに対し、ハイブリッドは25cmと30cmの2種類のみの展開となっています。購入時にはどの厚さが良いのかについてもよく検討するようにしましょう。

薄型マットレス


厚さ20cm以下の薄型マットレスがよいのであれば、「フトン オールシーズンズ」もしくは「フトン シンプル」、「フトンシンプルプレミアム」がおすすめです。3種ともベッドで使うタイプのマットレスに比べ薄型となっているので、三つ折りしやすく、押し入れに収納しやすい設計となっています。薄型のマットレスが必要であれば、こちらのシリーズをチェックしてみましょう。

テンピュールのマットレスのシリーズ別おすすめ商品

テンピュール® クラウドコレクション

テンピュールのマットレスには様々なシリーズがありますが、このクラウドコレクションはオリジナルと比べて柔らかい寝心地となっており、ふんわりと体全体が包み込まれるような優しい寝心地が魅力です。クラウドコレクションのために開発されたエクストラソフト素材を採用しているので、まるでふわふわの雲に包まれたかのような感覚で体を休めることができます。

商品画像
商品名 テンピュール® クラウドスプリーム21 テンピュール® クラウドエリート25 テンピュール® クラウドリュクス30
特徴 ・やわらかさとサポート力の抜群のバランス。
・特別に開発されたテンピュール®ES素材が包み込まれるようなやわらかな寝ごこちと安定したサポート力を提供。
・カバーは取り外して洗濯可。
・厚みを持たせたテンピュール®ES層とサポート層がより包み込まれる感触をもたらし、身体にしっかりフィットしサポート。
・ クイックリフレッシュ™カバーは取り外して洗濯可。
・テンピュール®クラウドコレクション史上、最も贅沢な包み込まれるようなやわらかな寝ごこち。
・ さらに、本体カバーに使用されているクールタッチ™テクノロジーが寝床内環境を整え、より快適な眠りをもたらします。
・クイックリフレッシュ™カバーは取り外して洗濯可。
保証 10年保証 10年保証 10年保証
価格 [S] 209,000円 (税込)
[SD] 231,000円 (税込)
[D] 264,000円 (税込)
[Q] 308,000円 (税込)
[S] 242,000円 (税込)
[SD] 286,000円 (税込)
[D] 341,000円 (税込)
[Q] 396,000円 (税込)
[S] 275,000円 (税込)
[SD] 319,000円 (税込)
[D] 374,000円 (税込)
[Q] 429,000円 (税込)
購入リンク

テンピュール® オリジナルコレクション

元祖テンピュールのマットレスとも呼ぶべきマットレスが、このテンピュールオリジナルコレクションとなっており、硬めで体をしっかりと支えながらも包み込むのが特徴です。テンピュールではこのマットレスを基準にして他のシリーズのマットレスが開発されているので、一番テンピュールらしさが堪能できるマットレスとなっています。まるでセミオーダーで作ったかのように体に馴染んでくれるので、寝ている間あまり寝返りを打たない、もしくは寝返りを打ちたくないといった方にぴったりのシリーズです。

商品画像
商品名 テンピュール® オリジナルスプリーム21 テンピュール® オリジナルエリート25 テンピュール® オリジナルリュクス30
特徴 ・テンピュール®素材の本質的な利点である、抜群の心地よさとサポート力を提供。
・カバーは取り外して洗濯可。
・高耐久性ベースを2層に分けることで、よりサポート力のある寝ごこちに。
クイックリフレッシュ™カバーは取り外して洗濯可。
・高耐久性ベースとテンピュール® コンフォート層に厚みを持たせ、より身体にしっかりフィットする寝ごこち。
本体カバーに使用されているクールタッチ™テクノロジーが寝床内環境を整え、より快適な眠りをもたらします。
クイックリフレッシュ™カバーは取り外して洗濯可。
保証 10年保証 10年保証 10年保証
価格 [S] 209,000円 (税込)
[SD] 231,000円 (税込)
[D] 264,000円 (税込)
[Q] 308,000円 (税込)
[S] 242,000円 (税込)
[SD] 286,000円 (税込)
[D] 341,000円 (税込)
[Q] 396,000円 (税込)
[S] 275,000円 (税込)
[SD] 319,000円 (税込)
[D] 374,000円 (税込)
[Q] 429,000円 (税込)
購入リンク

テンピュール® センセーションコレクション

テンピュールセンセーションコレクションには、ダイナミックサポートテクノロジー層が採用されており、寝返りで動きやすい構造になっています。よく寝返りを打つ方や寝返りが打ちやすいマットレスを探しているのであれば、こちらのシリーズがおすすめです。テンピュールのマットレスならではのサポート力と、スプリングマットレスのような動きやすさを実現しているマットレスなので、寝心地も抜群です。

商品画像
商品名 テンピュール® センセーションスプリーム21 テンピュール® センセーションエリート25 テンピュール® センセーションリュクス30
特徴 ・上層部にあるテンピュール®素材が体圧を分散し、テンピュール®ダイナミックサポートテクノロジー層が動きやすさとサポートを提供。
・カバーは取り外して洗濯可。
・高耐久ベースとコンフォート層に厚みを持たせ、動きやすさに加え心地よさがさらにアップ。
・クイックリフレッシュ™カバーは取り外して洗濯可。
・高耐久性ベースを2層に分けることで、よりサポート力のある寝ごこちに。
・ 高い弾力性と瞬時に感じる気持ちよさを提供。さらに、本体カバーに使用されているクールタッチ™テクノロジーが寝床内環境を整え、より快適な眠りをもたらします。
・クイックリフレッシュ™カバーは取り外して洗濯可。
保証 10年保証 10年保証 10年保証
価格 [S] 209,000円 (税込)
[SD] 231,000円 (税込)
[D] 264,000円 (税込)
[Q] 308,000円 (税込)
[S] 242,000円 (税込)
[SD] 286,000円 (税込)
[D] 341,000円 (税込)
[Q] 396,000円 (税込)
[S] 275,000円 (税込)
[SD] 319,000円 (税込)
[D] 374,000円 (税込)
[Q] 429,000円 (税込)
購入リンク

テンピュール® ファームコレクション

テンピュールファームコレクションは、数あるテンピュール製マットレスの中でも一番硬い部類に入ります。体がマットレスに沈み込み過ぎず、ほどよくボディラインに沿ってサポートしながらも快適な寝心地を約束してくれます。硬めのマットレスが好きな方にぴったりのシリーズです。

テンピュール ファームエリート25
テンピュール ファームエリート25
・テンピュール® マットレスコレクションの中で最もかための寝ごこち。
・身体全体が沈み込みすぎずしっかりサポートしながらも、心地よくフィット。
・クイックリフレッシュ™カバーは取り外して洗濯可。

ワン バイ テンピュール®

ワンバイテンピュールは硬すぎず柔らかすぎない、ほどよいミディアムな硬さのマットレスで、テンピュールのエントリーモデルとなっています。テンピュールのマットレスを使うのは初めて、もしくはどれを選んだら良いのかわからないといった場合にはこのシリーズを選ぶと無難かもしれません。一度ワンバイテンピュールを使ってみれば、もっと柔らかめやよいのか、その逆がよいのか自然と判断できるはずです。

テンピュール ワンバイテンピュール
テンピュール ワンバイテンピュール
・テンピュール® マットレスのエントリーモデル。より長く、より深く、より良い眠りへ。
・快適な触りごこちのクーリングカバーで、毎晩心地よい眠りをお届け。
・カバーは取り外して洗濯可。

イーズ バイ テンピュール®

普通の硬さのテンピュールマットレス。心地よい、ミディアムの硬さとなっているので快適な眠りを約束してくれます。ワンバイテンピュールとの違いは、テンピュールサポート層の厚さにあります。ワンバイテンピュールはサポート層の厚さが5㎝なのに対し、イーズバイテンピュールはその厚さが3cmとなっているのでやや薄くなっています。違いに注目しながら、ワンバイテンピュールとイーズバイテンピュールのどちらが良いのか検討しましょう。

イーズ バイ テンピュール®
イーズ バイ テンピュール®
・テンピュール® の寝ごこちを箱に入れて宅配便でお届け。
・心地よい ミディアム(ふつう)なかたさ。
・カバーは取り外して洗濯可。

フトン

フトン オールシーズンズ、フトン シンプル、フトンシンプルプレミアムの3種類があり、フトン オールシーズンズはウォームカバーを装着すると厚さ7㎝となり、テンピュールコンフォート層、サポートウレタン層、テンピュールTMC層の3層構造になっています。両面使用可能となっている上に、カバーとフォームの組み合わせ方により、季節に合わせた4種類の寝ごこちを堪能することができます。フトン シンプルは厚さ6cm、テンピュール素材でできた3cmの層と高耐久ベースの2層構造となっています。テンピュール素材ならではの寝心地を体感できます。

商品画像
商品名 テンピュール® フトン シンプル テンピュール® フトン オールシーズンズ
特徴 テンピュール® 素材の層3cmと高耐久ベースの2層構造で、テンピュール® 素材の寝ごこちとサポートを提供する薄型マットレス。 両面使用可能な3層構造で、心地よく身体をサポート。カバーとフォームの組み合わせで、季節に合わせた4種類の寝ごこちが楽しめる薄型マットレス。
保証 2年保証 5年保証
価格 [S] 52,800円 (税込)
[SD] 60,500円 (税込)
[S] 96,800円 (税込)
購入リンク

トッパー

今使っている布団やベッドのマットレスを買い替えたくはないけれど、テンピュールのマットレスで寝てみたい、もしくはテンピュールのマットレスを買う前にちょっとその寝心地を体感してみたいという方におすすめなのがトッパーです。テンピュール素材でできているトッパーは厚さ7㎝あり、これをいつもの寝具に重ねて使うだけで、テンピュールならではの寝心地を手に入れることができます。片面はなめらかな肌触りのダブルジャージー、もう片面は柔らかで温かみのある触り心地のベロア素材となっており、季節によって使い分けできます。

テンピュール トッパー
テンピュール トッパー
・素材の異なるカバーを両面に使用したスタイリッシュで実用的なトッパー。
・お使いの布団やマットレスに重ねるだけで、厚さ7cm のボリュームのある寝ごこちにグレードアップ。

テンピュールのマットレスの口コミ・評判は?

テンピュールのマットレスの良い口コミ・評判は?

ここでテンピュールマットレスの良い口コミや評判についてご紹介します。フトンシンプルを購入した方からのコメントです。「最近、腰が痛いと言い出した父に贈りました。私自身も使用しているので寝心地の良さは体験済みで、硬めが好きな人にオススメです。」まずは自分自身で体験し、家族に同じ商品をプレゼントする方もいるようです。イーズバイテンピュールを購入した方は「開封して一週間ぐらいしてから、朝起きて体が痛くないことに気づき、やっぱりいいんだと実感しました。」とコメントしています。テンピュールであれば体のラインに沿ってくれるので体に負担をかけずに安眠できます。

腰痛がある母親に軽くて寝心地のよい布団を探していました。私自身、テンピュール枕を長年愛用していますので、今回は、母親にプレゼントしました。結果、母親は寝心地はよいのですが、布団の上げ下げに難儀すると言うことでした。現在は、同居している長男が使用しています。テンピュール、シンプルに換えてから、寝心地がよく、腰痛が軽減しているとの報告がありました。

厚さがないのに、どの格好で寝ても床に着く感じがない。
最初は体重をかけたときに「ぽこっ」沈む感触が初体験だったが、慣れるとそれも気持ちいい。まくらも別メーカーの高さがあるタイプ(横向き寝用)に換えたため、気持ちよく眠れる。今の寝心地のまま、もう少し軽くなるととてもうれしい。

体への負担が少なく睡眠の質が改善しました。
硬すぎず柔らか過ぎず、浮いているような感覚が得られます。
材質の特性上熱がこもりやすいようですが、敷パッドを使用すれば幾分寝やすくはなります。

テンピュールのマットレスの悪い口コミ・評判は?

テンピュールマットレスの悪い口コミと評判についても確認してみましょう。フトンシンプルを購入した方からのコメントです。「まだ使いはじめてまもないですが、最初の印象は、硬い!そして冬なので、冷たい感じがしました。」それまでに使っていたマットレスが柔らかすぎると、最初は硬いと思うこともあるようです。素材によっては冷たく感じることもあるようなので、その場合は温かい肌触りのカバーを併用するのも良いですね。同じくフトンシンプルを購入した方が「三つ折りなので、立てて室内に干しておくことができ便利ですが、厚いテンピュール三枚なので重たくて押し入れにしまうのが少々大変です。」とコメントしています。テンピュールのマットレスは薄くても作りがしっかりしているので、持ち運びにはやや重たいかもしれません。

テンピュールのマットレスの寿命はどれくらい?


テンピュール素材は常に元の形に戻るようにデザインされており、その寿命が続くまでしっかりとした耐性で体を支えてくれます。すべてのテンピュールのマットレスに保証が付いていますが、中には最長15年間の保証が付いてる製品もあり、定期的にひっくり返したり向きを変えたりしなくても、マットレスがへたったと感じることはほとんどないようです。長く愛用でいるマットレスが必要であれば、テンピュールのマットレスをチェックしてみましょう。

テンピュールのマットレスはアウトレットでも販売している?

テンピュールのマットレスが欲しいけれど高く感じるという方もいるでしょう。安いものではないだけに、少しでもお得に買えたら嬉しいですよね。テンピュールの公式サイトを覗くと、アウトレット商品を取り扱っているページがあるので、確認してみて下さい。型落ちしたモデルを中心に、お買い得価格で手に入れることができます。アウトレット商品は、保証が付かないだけでなく返品や交換もできませんが、その分価格に反映されていると思えば試してみる価値はあります。

テンピュールのマットレスは腰痛に効く?


寝起きに腰が痛いと感じる場合、もしかするとマットレスが体に合っていない可能性があります。柔らかすぎるマットレスだと腰部分が沈んでしまい、腰に余計な負担が掛かってしまいます。一般的に腰痛持ちの方には、腰部分だけが必要以上に沈まない、硬めのマットレスがよいとされています。テンピュールには硬めのマットレスやコイルを組み合わせたものなどがあるので、そういった製品であれば腰への負担が和らぎ、腰痛に効くと考えられます。実際に腰痛に悩む方がテンピュールのマットレスで寝た結果、「寝ている時の痛みは無くなり、起き上がるのも楽、ぐっすり眠れるようになりました。」とコメントを寄せています。腰痛に悩む方は一度試してみる価値がありそうです。

マットレスの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、マットレスのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

テンピュールのマットレスで快適な睡眠を

今回はテンピュールのマットレスについてご紹介しましたが、いかがでしたか。テンピュールのマットレスは硬さも様々で製品のラインナップも豊富です。各マットレスの特徴を踏まえながら、自分にぴったりのテンピュールのマットレスを手に入れて、良質な睡眠を堪能してみましょう。