口コミで評判のバルミューダの炊飯器を徹底解説!保温性が高くおしゃれでシンプル

炊きたてのご飯は、何物にも代えがたいごちそうですよね。毎日使う炊飯器だからこそ、そのクオリティにはこだわりたいという方も多いでしょう。いろいろなメーカーから炊飯器は販売されていますが、蒸気の力だけで炊き上げ、美味しいご飯が食べられると口コミでも評判のバルミューダの炊飯器はおすすめです。保温性も良いので、美味しい炊きたてのご飯を長い間保存しておくこともできます。そこで今回は、バルミューダの炊飯器について特徴や口コミ・評判などを紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

バルミューダの炊飯器の特徴は?

蒸気でおいしく炊き上げる


一般的な炊飯器は、圧力IH方式でご飯を炊く仕組みになっていますが、バルミューダの炊飯器は蒸気を使って炊くように設計されています。外釜と内釜を重ね、その間に水を入れて熱することで発生する蒸気で内釜を加熱してご飯を炊くという仕組みになっています。バルミューダ社は炊飯器の開発を進める中で、100℃を超えない温度で自然に加熱したほうがお米を傷つけないこと、そして土鍋や羽釜で炊くご飯のお米は撹拌されていないことから、圧力IH方式を採用しなくてもおいしいご飯が炊けるはず、と研究に研究を重ねた結果、この炊飯器が誕生しました。

シンプルで使いやすい機能性


炊飯器によっては機能が充実しすぎるあまり、その操作がややこしいというケースもよく見られます。しかしバルミューダの炊飯器は、炊き方ボタンを押して炊き方を選んだら、後は炊飯ボタンを押すだけというシンプルな方式です。説明書を読まなくても簡単に操作できてしまうので、機械が苦手な方でも簡単に扱えます。炊き上がったら音で知らせてくれるので、すぐにしゃもじでご飯をほぐすようにしましょう。保温したご飯はおいしくないということで、バルミューダの炊飯器には保温機能が付いていないので要注意です。

スタイリッシュなデザイン


バルミューダ社の家電といえば、そのデザイン性が高いことでも知られています。所帯臭い印象になりがちな炊飯器も、バルミューダの炊飯器であれば、一見炊飯器には見えないようデザインに。炊飯器はキッチンでも比較的目立ちやすい家電なだけに、そのデザインにこだわりたいという方も多いでしょう。バルミューダの炊飯器はスタイリッシュなので要チェックですよ。シンプルでなめらかなデザインなので、汚れても拭きやすいというメリットがあります。

バルミューダの炊飯器の価格は?

バルミューダの家電は一般的に少し価格が高いと言われていますが、この炊飯器は41,500円(税抜、2020年11月現在)と、他社製品のランクが上のものと比べても驚くほど高いわけではありません。炊飯器としては比較的妥当な値段だと感じる方も多いようです。

バルミューダの炊飯器のサイズ・カラーは?

バルミューダの炊飯器は、ブラックとホワイトの2色展開となっています。ベーシックな色合いなので、自宅のインテリアにも合わせやすいですね。サイズは 幅 275mm × 奥行き 251mm × 高さ 194mmです。本体の重さは約4kgなので、キッチン内で移動する時に女性でも持ち運べる重さです。

バルミューダの炊飯器の口コミ・評判は?

バルミューダの炊飯器の良い口コミ・評判は?

バルミューダの炊飯器は実際のところ使い勝手はどうなのか気になる方もいるでしょう。ここで良い口コミと評判についてチェックしてみましょう。「見た目もシンプルでインテリアとしても素晴らしい!普通の炊飯器と違うのは、炊きあがりのお米の粒感がすごいこと!口の中でほろほろとほぐれるような粒感を感じることが出来る。」デザイン性の高さだけでなく、機能の面でも優れていることが分かります。「米の旨味をそのまま閉じ込めているために噛んで出て来る旨味、香りがたまりません。」お米本来が持つ旨みを堪能したいのであればバルミューダの炊飯器がおすすめです。

今まで使っていた安い炊飯器の調子が悪くなったので、購入しました。
購入してとても良かったです。金額が高いですが、毎日食べるお米なので結果的には良い買い物になりました。
水蒸気でたくためご飯がふっくらしているのに粒がしっかりしていて最高です。
保温機能がないですが、炊いた後に冷凍したりすれば良いので、全く気になりません。

夫に進められったバルミューダ 3合炊き電気炊飯器もかれこれ一年余りたちます。
お蔭で、我が家では毎朝美味しいご飯をいただいています。
べたつきのない、かまどで炊いたようなお米の美味しさを、今では当たり前の様に食べています。

バルミューダの炊飯器の悪い口コミ・評判は?

ここでバルミューダの炊飯器の悪い口コミと評判について確認してみましょう。「お米のモチモチした食感が好きな方は少し合わないかもしれません…好き嫌いが分かれると思います。」とのことです。蒸気で炊き上げるために、他の一般的な炊飯器で炊いたお米に慣れている方だと、合わない可能性もあります。「使い始めは炊き上がりが少し硬めだと感じましたが、水を多めに調整すればふっくらイイ感じに炊き上がり、最近は満足してます。ただ、外釜に水を入れるのが多少めんどくさい(忘れがちな)点がマイナスです」好みの硬さに仕上げるためには、自分で必要な水の量を見極めることも必要なようです。外釜に水を入れ忘れないようにしましょう。

バルミューダの炊飯器のお手入れ方法は?


炊飯器の使用後、コンセントを電源から抜き、炊飯器が完全に冷めるのを待ちます。冷めたのを確認したら、蓋を開け、内蓋を取り外します。次に内釜を取り出します。この時、内釜と外釜の間に水が溜まっているので注意して持ち上げるようにしましょう。そして外釜も持ち上げて取り出します。次に取り外した部品を洗うのですが、金属たわしや研磨剤など、表面を傷つけるような素材のものは使わないようにして下さい。除菌アルコールや漂白剤、食洗機なども使用不可です。薄めた台所用中性洗剤を柔らかいスポンジに含ませて、釜の内側を優しく洗います。内蓋は洗剤を使わずに水洗いします。この際、蒸気ユニットも開いて内部まできちんと水洗いしましょう。本体の内側と外側は、硬く絞った布巾で水拭きするだけで十分です。洗った部品は、完全に乾燥させてから再度セッティングするようにしましょう。水分が残っていると錆びの原因にもなります。

炊飯器の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、炊飯器のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

バルミューダの炊飯器で美味しいご飯を

今回はバルミューダの炊飯器についてご紹介しましたが、いかがでしたか?バルミューダの炊飯器は他社製品と違い蒸気を使って炊き上げるので、お米の旨さをしっかりと引き出してくれます。バルミューダの炊飯器を使って、毎日のご飯をもっとおいしく味わってみましょう。

この記事の商品一覧

BALMUDA The Gohan Black

BALMUDA The Gohan Black

¥40,800 税込

BALMUDA The Gohan White

BALMUDA The Gohan White

¥39,700 税込

おすすめの記事

口コミで評判のモダンデコの加湿器のおすすめ人気ランキング5選!ハイブリッド加湿器が人気
ワンランク上のハイブリッドな加湿器をお求めならば、モダンデコの加湿器のシリーズがおすすめです。UVとヒーターでのダブルの効果が期待できるからです。他にもデザイン性の優れた商品ラインアップも魅力です。今回はモダンデコの加湿器についての特集です...
46view
ニトリの突っ張り棒のおすすめ5選!カーテン・クローゼット・キッチンなどの収納に便利
雑貨や衣類の収納に便利なのが突っ張り棒です。壁に穴を開けることなくどんな場所にも設置できるため、アパートやマンションなどの賃貸の方も使いいやすいですよね。空いているスペースを突っ張り棒で有効活用したいものです。しかし、突っ張り棒はお手頃価格...
136view
口コミで評判のアイリスオーヤマの水筒のおすすめ人気ランキング10選!コスパ最強で持ち運びに便利
アウトドアなどでアクティヴに使える水筒をお探しのようなら、アイリスオーヤマの水筒がおすすめです。耐久性に優れている加工がされていて、不意な落下などでも問題ありません。またアイリスオーヤマの水筒は種類が豊富で、かつ価格もリーズナブルなのでおす...
70view
【ニトリ・無印】ボディブラシのおすすめ人気ランキング10選!メリット・デメリットや正しい使い方も
お風呂で背中や全身を洗う際に役に立つのがボディブラシです。ボディブラシは、コブラシの質によってはマッサージ効果が期待できるものや、肌当たりのよいものまでバラエティに富んでいます。お手頃に購入できるニトリや無印のボディブラシが特に人気です。そ...
56view
【ニトリ・無印・カインズ】フローリングワイパーのおすすめ人気ランキング10選!収納できるフローリングワイパースタンドも紹介
床を常にきれいにしておきたい方にはフローリングワイパーの使用がおすすめです。掃除機をわざわざ使うことがなく、そのまま床掃除が手軽にできるのがフローリングワイパーの利点です。今回は今売れ筋でおすすめできるフリーリングワイパーの紹介を中心にしな...
90view