ニトリのスキレットを徹底解説!シーズニング・手入れ方法やキャンプで作れるおすすめレシピも

スキレットがほしいけれど、どのメーカーのものにしようか悩んでいるという方のために、今回はニトリのスキレットについて徹底解説します。ニトリのスキレットは使いやすいと評判でニトリの調理器具の中でも人気商品の一つです。今回の記事を参考にして、ニトリのスキレットの購入を検討してみてくださいね。

ニトリのスキレットの魅力とは?


スキレットとは鋳鉄製のフライパンのことを指しますが、ニトリでは本格的なスキレットがお手頃価格で手に入れられると評判です。スキレットは自宅のキッチンはもちろんキャンプなどの野外料理にも活躍する調理器具なので、アウトドア派の家庭であれば一つは持っておいて損はありません。ニトリのスキレットは蓋とセットになったものと、蓋なしのものがラインナップされているので、ニーズに合わせて選びやすいのもポイントです。またサイズ感もよく、例えばあつあつ料理をそのままスキレットにのせて一人用の料理としてテーブルに出すこともできます。発想次第でいろいろと使えるのがニトリのスキレットなのです。

ニトリのスキレットの特徴は?

安定した熱で調理可能


ニトリのスキレットはきちんと厚みがあるので、スキレット内で熱が均等に伝わりやすく、肉や野菜などを安定した熱で調理できます。普通のフライパンだと食材を置く場所によって熱の通り具合が違うことも多く、焼き加減も変わってきますが、ニトリのスキレットであればそんな心配は不要です。食材のうまみをしっかりと引き出しながら調理したいのであれば、スキレットは一つ持っておくと重宝します。まずはニトリのスキレットをチェックしてみましょう。

流行りのスキレットがお手頃価格


最近はキャンプも流行っており、キャンプで活躍する調理器具の一つ、スキレットの需要も高まっています。そのせいか、いろいろなブランドやメーカーからスキレットが販売されていますが、流行りアイテムということで価格も高く、気軽に買いにくいという方も多いようです。その点、ニトリであれば流行りのスキレットが、一番安いものだと税込499円と安く、ワンコインで手に入ってしまうのです。これであれば、「まずはスキレットを試してみたい」という方でも値段を気にせずに買えますね。

適度なサイズ感


スキレットは鉄でできているので、あまり大きすぎるものだとその分重さも増えてしまい、調理をするときに女性がつらく感じることもあるかもしれません。スキレットはそのサイズ選びも大切です。ニトリのスキレットは使いやすいサイズがそろっているので、そのままお皿代わりに食卓に並べることもできて便利です。一人暮らしにもぴったりのサイズがあるので、まずは一人用のものから始めてみるのもよいかもしれません。慣れてからいろいろなサイズをそろえると、料理の幅も広がることでしょう。

ニトリのスキレットのサイズは?

スキレット鍋 15cm(6インチ スキレットナベ)
スキレット鍋 15cm(6インチ スキレットナベ)

ニトリのスキレットは15cm(6インチ)サイズと19cm(約7.5インチ)の2つがあります。 この2つのサイズに合う蓋は取り扱いがありません。その代わり、スキレットと蓋がセットになったものが2サイズ16cmと20cmで展開しています。蓋が必要であれば、最初からこの蓋と本体がセットになったものを購入するとよいでしょう。

ニトリのスキレットの蓋も合わせておすすめ


ニトリのスキレットシリーズでは、蓋だけの別売り商品もあります。こちらのサイズは蓋とセット売りになっている商品と同じサイズ展開で、16㎝と20㎝の2種類です。蓋が傷んでも買い替えることができるので安心ですね。

ニトリのスキレットのシーズニング・手入れ方法は?

ニトリのスキレットは購入してから初めて使う前にシーズニング、つまり「ならし」をする必要があります。スキレットを出荷するときに表面にさび止めを付けているので、まずはそれを洗剤で優しく洗い落とします。次に水気を拭き取ったら食塩を含まない食用油(オリーブオイルなど)を全体に薄く塗り、5分ほど弱火で加熱します。調理をするたびにこのシーズニングを行うことにより、よりさびにくいスキレットへと変化していきます。調理後は、できるだけ速やかに熱めのお湯とスポンジで洗います。このときなるべく洗剤は使わないようにしましょう。スキレットにしみこんだオイルが落ちてしまいます。洗い終わったら熱にかけて水分を飛ばし、シーズニングをします。

ニトリのスキレットを使ったおすすめレシピ5選

エビときのこのアヒージョ


3人分のレシピです。
 
<材料>
・材料はエビ8尾
・しめじ1/2パック
・マッシュルーム4個
・パセリ1茎
・パルメザンチーズ適量
・オリーブオイル200㏄
・バゲットパン適量
・小さなニンニク3かけ
・塩小さじ1/2
・粗びき胡椒少々
 
<作り方>
エビは殻をむき、ニンニクとマッシュルームは薄切りにします。しめじはいしづきを取って子房に分け、パセリはみじん切り、バゲットは薄切りにします。次にスキレットを加熱し、熱くなったらオリーブオイルとニンニク、塩、粗びき胡椒、エビ、しめじ、マッシュルーム、パセリ、パルメザンチーズを加えて煮込みます。程よく火が通ったら出来上がりです。

簡単ローストチキン


2人分のレシピです。
 
<材料>
・鶏もも肉1枚
・ジャガイモ2個
・玉ねぎ1/2個ローズマリー5~6本
・ニンニク2かけ
・オリーブオイル大さじ3
・塩小さじ2/3
・粗びき胡椒適量
 
<作り方>
まず、鶏肉にフォークを刺して表と裏に穴をあけます。これを袋に入れたら塩コショウをかけてよくもみ、スライスしたニンニクやちぎったローズマリー、オリーブオイルを入れてマリネにし、30分放置します。ジャガイモは8等分、玉ねぎはくし切りにします。次にスキレットを加熱し、オリーブオイルをひいたら先ほどのマリネにした鶏肉を皮をした側にして並べ、袋の中身もすべて投入します。この状態で蓋をして中火で6~7分ほど焼き、鶏肉表面に焼き色がついたら裏返してまた蓋をし、さらに5~6分焼きます。ジャガイモにフォークを刺して中まで火が通っているようであれば出来上がりです。

ホタテのガーリックソテー


2人分のレシピです。
 
<材料>
・ホタテ450g
・オリーブオイル 大さじ1
・バター 大さじ2
・ニンニク3かけ
・白ワイン1/4カップ
・カイエンペッパー適量
・塩 適量
・ブラックペッパー適量
・イタリアンパセリの葉大さじ1
 
<作り方>
ニンニクとパセリの葉はみじん切りにします。冷水でホタテをすすぎ、ホタテから靭帯を取り除き、キッチンペーパで水気をとります。スキレットを熱し高温になったら、オリーブオイルとバターを入れニンニクをソテーします。次にホタテを投入し、ホタテの両面がこんがりきつね色になるまで焼いたら、白ワイン、カイエンペッパー、塩、黒コショウを入れ炒めます。ホタテの中まで火が通ったら完成です。

こんがりジューシーステーキ


2人分の材料です。
 
<材料>
・ステーキ 2枚
・調味料【海塩 小さじ1、黒コショウ 小さじ1、パプリカパウダー 小さじ1/2、オニオンパウダー 小さじ1/2、ココナッツオイル適量、ガーリックパウダー 小さじ1/4】
・バター 大さじ2
・ローズマリー 2本
・ニンニク1かけ
 
<作り方>
ニンニクをスライスにします。ステーキは室温に戻しておき、調味料の材料すべてブレンドします。数分間、強火でスキレットを温めたら、ステーキがスキレットにくっつかないようにココナッツオイルを塗り、ブレンドした調味料で下味をつけます。スキレットから煙が出たら、ステーキをのせ、片側をそれぞれ3分間焼きます。焼いたステーキをホイルで包み、数分間放置します。スキレットの火を中から弱にし、ニンニクスライス、ローズマリー、バターを入れます。ニンニクが柔らかくなったら、焼いたステーキにこれををかけて出来上がりです。

逆オムライス


一人分のレシピです。
 
<材料>
・冷ご飯1膳分
・卵1個
・青ネギとしょう 適量
・塩コショウ適量
 
<作り方>
まずスキレットを加熱し、油を入れたら冷ご飯を炒めて塩コショウで味付けしながら、さっと炒飯を作ります。 できた炒飯をいったん他の器に置いておき、再びスキレットに油をしいたら、そこに溶き卵を流し入れましょう。 溶き卵が半熟くらいになったら、よけていた炒飯を溶き卵の上にのせ、青ネギと刻んだ紅しょうがなどをトッピングしたら出来上がりです。一人ランチにぴったりのレシピです。

スキレットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スキレットのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ニトリのスキレットで美味しい料理を

今回は、ニトリのスキレットについてご紹介しましたが、いかがでしたか?ニトリのスキレットはスキレット初心者でも扱いやすく、料理の幅が広がると評判です。そのまま食卓に出せばカフェご飯風でおしゃれですし、ぜひニトリのスキレットを活用して毎日のご飯をもっと楽しんでみてくださいね。

この記事の商品一覧

スキレット鍋 19cm(スキレットナベ 19cm)

スキレット鍋 19cm(スキレットナベ 19cm)

¥749 税込

スキレット鍋 15cm(6インチ スキレットナベ)

スキレット鍋 15cm(6インチ スキレットナベ)

¥499 税込

スキレットグリルパン用 蓋

スキレットグリルパン用 蓋

¥1,100 税込

おすすめの記事

【ニトリ・無印・100均】急須のおすすめ人気ランキング10選!北欧風やモダンでおしゃれなものなど
寒い季節になると温かい日本茶が美味しく感じますよね。美味しい日本茶を飲むのに必要な「急須」ですが、急須は日本茶を入れるだけでなく紅茶やハーブティーなどさまざまな飲み物をたしなむときに利用できます。ここ...
キッチン用品 94view
【サーモス・100均】水筒ケースのおすすめ人気ランキング10選!大人用のおしゃれなものなど
職場でも冷たい飲み物や暖かい飲み物がすぐに飲める便利な水筒を持参する人も少なくありませんね。水筒そのままでは傷がついてしまったり、保温保冷効果が長持ちしないなどの悩みを解決するには、水筒ケースがおすす...
キッチン用品 76view
【ニトリ】カウンタークロスのおすすめ人気ランキング10選!厚手のものや使い方なども紹介
家庭や飲食店などで人気のカウンタークロスは、手軽に利用できるだけでなく速乾性や衛生面にも優れた商品です。一度利用したら、その使いやすさにリピートする人も多い人気商品です。ここでは、カウンタークロスの魅...
キッチン用品 95view
【ダイソー・セリア】おかずカップのおすすめ人気ランキング10選!オーブンでも使えるものやおしゃれなものなど
お弁当作りに欠かせないおかずカップ!おかずを仕分けしたり、彩りを添えるのに便利な商品です。形や色もさまざまなおかずカップについて、ここでは魅力や選び方と人気のブランド紹介からみんなが選ぶおかずカップを...
キッチン用品 105view
【コールマン・キャプテンスタッグ】ツインポールテントのおすすめ人気ランキング10選!ソロやファミリー用など
アレンジが自在にでき、設営・撤収が簡単にできるツインポールテント。人気アウトドアブランドのコールマンやキャプテンスタッグなどから、さまざまなアイテムがリリースされています。魅力的なアイテムが多いだけに...
スポーツ・アウトドア 127view
【ニトリ・無印・100均】おしぼりトレーのおすすめ人気ランキング10選!木製やステンレス製など
おしぼりトレーはおしぼりを載せるための器具です。家庭でおしぼりトレーを使用する人は少ないかもしれませんが、ここで紹介するおしぼりトレーの魅力や選び方、人気商品ランキングを見ていただければきっと自宅でも...
キッチン用品 79view
【ニトリ・スノーピーク・ティファール】おでん鍋のおすすめ人気ランキング10選!家庭用の電気式や仕切りのあるものなど
おでんを作るのに最適なのは蓄熱性の高いものを選ぶことです。おでん用として販売されている鍋は、冷めにくく使い勝手が良いものが豊富ですよ。今回はその中でも特に使いやすいものを厳選してご紹介します。熱源別に...
キッチン用品 55view
【ダイソー・セリア】親子鍋のおすすめ人気ランキング10選!IH対応のものや使い方なども紹介
親子丼を作るのに便利な親子鍋。さまざまな製品が多くのメーカーから販売されています。ただ、種類が多いとどれを選んだらよいか分かりにくくなりますよね。そこで、今回は親子鍋の選び方とおすすめをご紹介していき...
キッチン用品 99view
【山善・フランフラン・ル・クルーゼ】キャセロール鍋のおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介
キャセロール鍋は蓋付きの両手鍋のことです。ホーローやステンレスなど様々な種類があり、デザインや容量は製品により異なります。種類が多いとどれを選んだらよいか迷いますよね。そこで今回はキャセロール鍋のおす...
キッチン用品 119view
【柳宗理・ニトリ】パスタパンのおすすめ人気ランキング10選!IH対応のものやステンレス製のものなど
パスタパンはパスタを茹でるのに便利な鍋です。パスタを折らずに茹でられますし、専有の湯切りバスケットや蓋が付属していると、湯切りも簡単にできます。今回はそのようなパスタパンの選び方とおすすめをご紹介しま...
キッチン用品 61view