2021年05月15日更新

ニトリが人気!昼寝枕のおすすめ人気ランキング10選!オフィスのデスクで活用できる

オフィスワークや家事の休憩時間ちょっと仮眠を取りたい時にあると便利な昼寝枕。調べてみると首につけるおなじみのネックピローや今はデスクに置いて使えるタイプのものまでその形状は様々。デザインや販売メーカーも様々で、どのような製品が人気で使いやすいか気になりますよね。今回はそんな昼寝枕のおすすめ製品のご紹介と、特徴や選び方をご紹介します。是非購入の参考にしてみてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

昼寝枕とは?


眠るなら普通の枕ではだめなの?と思う方もいるかもしれませんが、昼寝枕は仮眠を取る目的で設計されているので仮眠などを取るならむしろ昼寝枕を使うのがおすすめです。職場のデスクなどでうつ伏せで眠る方が多いと思いますが、そのまま眠ると机は痛いし、クッションなしでは体に余計負担をかけてしまい、その後の仕事に支障が出てしまう可能性もあります。昼寝枕はうつ伏せ状態でも快適に眠れるように作られており、無理な体制を取らずにリラックスができます。またデスクで使用することを想定して、コンパクトサイズのものも多いですので、邪魔にもなりにくいですよ。

昼寝枕の選び方

形状で選ぶ


昼寝枕の形状は製品によって様々です。デスクに置いて使用するタイプで多いのは腕を中に入れて使用するタイプ。抱えるような体制になりながら、頭は枕の上なので起きてから腕がしびれることもありません。真ん中に穴が空いているタイプの昼寝枕なら顔を入れられるので呼吸が苦しくなることもありません。ちょっとごろ寝する時に使うなら簡易的な高さ調整ができるものも便利です。自分がどのようなスタイルで昼寝をするか考えて昼寝枕の形を選ぶと良いでしょう。

大きさで選ぶ


自分のお好みの形状の昼寝枕を見つけたら、次は昼寝枕をどのような場所で使用するかを考えてみましょう。デスクの上で使用する場合、枕以外のものも置かれていると思うのでスペースが限られてしまいますよね。そのような場合はコンパクトなサイズの小さめの昼寝枕がおすすめです。限られたスペースで快適に眠ることができます。また、あらゆるところに持っていって使用することを考えている場合には、小さく収納ができるようなタイプの昼寝枕を選ぶとかばんがかさばりにくくなりますよ。軽量な製品なら荷物にもなりにくくなります。

洗濯できるかどうかで選ぶ


昼寝枕は顔や頭を付けて使用するものなので、どうしても汚れが気になってしまいますよね。製品によっては洗濯やクリーニングが簡単に行えるものが数多く販売されています。枕カバーが付いているタイプの昼寝枕なら汚れたらカバーを外して洗うだけですし、丸洗いができてしまう昼寝枕というものもあります。衛生面がとにかく気になるという方は、このような洗濯のしやすい製品を選ぶと安心ですよ。

昼寝枕のおすすめブランド・メーカーは?

ニトリの昼寝枕「5連ビーズクッション(リンク)」


ニトリにも昼寝枕の代わりに使えそうなクッションが販売されています。それが「5連ビーズクッション」です。細長いビーズ入りクッションをつなげたような形状のクッションで通常のクッションとしてはもちろん、折りたたむことで違う使い方ができる製品です。昼寝枕として使うなら、丸めてできた穴に腕を通すことで、簡易的な枕として使えますよ。程よい柔らかさのクッションなので顔や腕が痛くなる心配もありません。

昼寝枕のおすすめ人気ランキング10選

ここからは昼寝枕のおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの昼寝枕を見つけてみてくださいね!

第10位:イケヒコ 国産ほね枕


ほね枕という名前が付いていますが、その名前のとおり骨のような形状をした枕です。夜の睡眠に使用すると言うよりも仮眠を取る際の枕として最適な製品です。昼寝枕以外の用途として、足を乗せてリラックスしたり、腰の後ろに当てて腰用クッションとして使うことができるなどマルチな用途での使い方もできます。枕はひとつひとつ丁寧に手作りで、日本で作られた国産の枕なので、品質にこだわりたい方におすすめです。

第9位:RATOM ネックピロー 大きなフードで寝顔気にせず睡眠

RATOM ネックピロー 大きなフードで寝顔気にせず睡眠
RATOM ネックピロー 大きなフードで寝顔気にせず睡眠

製品としてはネックピローですが大きな特徴はカバーにフードが取り付けられていることです。ネックピローを肩に装着し、このフードをかぶれば目隠しになり、寝顔が人から見えにくくなるというメリットがあります。通常のネックピローとしても、うつぶせ寝をしたい場合は枕をデスクに置いて昼寝枕と同じような使い方での使用も可能です。枕のカバーは脱着可能で洗濯も可能です。枕を折りたたんで専用の袋に入れればコンパクトに持ち運ぶこともできますよ。

第8位:ほんやら堂 安眠おやすみ羊


羊の形をした印象的で可愛い見た目の昼寝用枕です。羊の体の部分はとても肌触りがよいので、心地よく眠ることができます。枕の中に入っている素材は綿ですので、もこもこと柔らかく安眠効果もあります。さらにこの製品の特徴として、枕本体にはラベンダーの香りがする匂い袋が付いているので、アロマの効果が眠る際の安眠効果としても役に立ちます。もしも匂い袋が必要ない場合は取り外して通常の昼寝枕としても使うことができます。

第7位:西川 おひるねピロー みみちゃん


少し大きめの特徴的な形状をした昼寝枕で、主にデスクに置いて、そのまま頭を乗せて使用することができるタイプの製品です。本体下の部分に穴が空いているので、底に顔を置くことで呼吸がしやすく息苦しくなることがありません。折りたたんで頭を乗せる昼寝枕としても使えますよ。昼寝枕として使わない時はデスクの椅子の背もたれに設置すれば背中用のクッションにもなり、腰や背中の痛みを解消してくれる便利グッズにもなります。

第6位:エムール 高さが調整できるごろ寝枕


和柄のデザインがおしゃれなそばがらを入れた昼寝用の枕です。そばがらはとても通気性が良い枕なので、夏の暑いときでも快適にお昼寝ができる効果があります。この枕の特徴として、使用する方の好みで枕の高さを調節することができるというポイントがあります。枕側面の紐を引いて調節することで、一番高くて12cm、低くすると8cmにすることが可能です。枕の高さが合わなくて困るという方におすすめしたい昼寝枕です。

第5位:王様のうたた寝枕


枕の中央に穴が空いているタイプの昼寝枕です。穴の部分に頭を乗せて使用してみたり、顔を乗せれば息苦しさを感じることなくうつぶせ寝をすることもできます。手触りの感触は中に入ったビーズと綿の組み合わせでもちもちふんわりとしたものなのでとても心地よい柔らかさを感じることができるでしょう。枕以外にも足を乗せたり、腰用クッションとして使うなど、アイデア次第では様々な使い方ができる便利な昼寝枕です。

第4位:西川 おひるねピロー ねんねにゃんこ


よく見る昼寝枕はクッションのような形をしていて、底に頭を乗せて使用しますが、こちらの「ねんねにゃんこ」という製品は、アームカバーのような形状をしており、そこに腕をして使用する腕枕のような形になる昼寝枕です。腕はクッションに包まれるので頭を乗せても腕が痛くなる心配はありません。もこもこの柔らかさが心地よく、快適に眠ることができます。枕として使用しない場合は腰用クッションとしても使うことができます。

第3位:MgDa 昼寝枕


独特なアーチ状の傾斜がついている見た目をした昼寝用枕で、通常通り枕として使う以外にも、様々な用途で使うことができる便利な製品です。昼寝枕として使う時は下に空いた空間に手を入れてうつぶせ寝の状態で眠ることができます。首の位置が絶妙な位置で固定されるので肩や首を痛めることも少なくなります。サイズもコンパクトながらデスクで使う分には邪魔をしない大きさですし、収納袋に入れて持ち運ぶ際にも場所を取りません。

第2位:GUAPO 好きな形に曲げられるネックピロー


一見棒状の抱きまくらのように見えるこちらのクッションは、自由自在に形状を変えることができるように作られている便利な製品です。首に巻けばネックピローにもなりますし、そのまま顔の横にクッションが来るように曲げれば壁に寄りかかって眠る際も頭を守ってくれます。昼寝枕として使う場合はUの字型に折り曲げてデスクに置くことでうつぶせ寝もできます。好きな場所で好きな形状で使用することができる不思議な昼寝枕です。

第1位:LoveHome 昼寝枕


Uの字型の形状をしている昼寝枕で、人間工学に基づいたデザインが行われているので体にフィットしやすく、無理のない体制でうつぶせ寝ができるので体の痛みを感じることなく眠ることができます。U字の繋がっている方を体の方にして置くことで体をしっかりと支えてくれて、胸や腕を圧迫することなく横になれますよ。方に乗せればネックピローとしても使うことができるので旅行でもおすすめです。汚れたらカバーを外して洗濯することができます。

昼寝枕は100均でも売ってる?


昼寝枕はニトリやAmazonなどで購入ができますが、もっと安価な100円ショップでも購入することが可能です。ダイソーでは様々な形状の枕が販売されており、旅行で便利なネックピローはもちろん、デスクで使用ができる腕にはめて使えるうつぶせ寝用の枕が販売されています。100円ショップの製品と言ってもしっかりと厚みがあるので、腕にはめて眠っても腕が痛くなることもなく、快適に眠れます。ただし、値段は300円のカテゴリの製品になります。それでも他の昼寝枕よりもリーズナブルに購入できるので、初めて昼寝枕を使いたいという方は試しに購入してみるのも良いでしょう。

昼寝枕の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、昼寝枕のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

昼寝枕で暮らしをもっと

いかがでしたか。昼寝枕はオフィスなど休憩中に仮眠を取る際に腕や体に無理な負担をかけることなく快適にうつぶせ寝ができる製品です。仮眠と言っても枕を使うのと使わないのでは起きた後の体の調子は大きく変わってきますし、その後の仕事の効率も変わってくることでしょう。遠出をする場合は持ち運びが便利なコンパクトタイプもおすすめです。皆さんもこの記事を参考にお気に入りの昼寝枕を見つけてみてくださいね。

この記事の商品一覧

5連ビーズクッション(リンク)

5連ビーズクッション(リンク)

¥1,490 税込

イケヒコ 国産ほね枕

イケヒコ 国産ほね枕

¥3,980 税込

RATOM ネックピロー 大きなフードで寝顔気にせず睡眠

RATOM ネックピロー 大きなフードで寝顔気にせず睡眠

¥4,887 税込

ほんやら堂 安眠おやすみ羊

ほんやら堂 安眠おやすみ羊

¥4,143 税込

西川 おひるねピロー みみちゃん

西川 おひるねピロー みみちゃん

¥3,080 税込

エムール 高さが調整できるごろ寝枕

エムール 高さが調整できるごろ寝枕

¥3,843 税込

王様のうたた寝枕

王様のうたた寝枕

¥4,180 税込

西川 おひるねピロー ねんねにゃんこ

西川 おひるねピロー ねんねにゃんこ

¥3,080 税込

MgDa 昼寝枕

MgDa 昼寝枕

¥4,422 税込

GUAPO 好きな形に曲げられるネックピロー

GUAPO 好きな形に曲げられるネックピロー

¥4,832 税込

LoveHome 昼寝枕

LoveHome 昼寝枕

¥4,357 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

スキンマー(穴あきおたま)のおすすめ人気ランキング10選!使い方や選び方なども紹介
料理をするときにあると便利なのがスキンマーです。スキンマーがあれば、鍋に入った豆腐などをスムーズに取り出すことができます。今回はスキンマーの選び方や人気商品10選などについてご紹介するので、スキンマー...
キッチン用品 55view
【ニトリ・ティファール・セリア】フライパンカバーのおすすめ人気ランキング10選!蓋との違いなども紹介
フライパンカバーがあれば、フライパンを使って蒸したり煮たりするときに便利です。そこで今回はフライパンカバーの選び方やおすすめブランドやメーカー、人気商品10選などについてご紹介します。ぜひ参考にして、...
キッチン用品 67view
口コミで評判のニトリのランタンを徹底解説!キャンプや防災などでも大活躍
室内など暗い場所で灯りが欲しい時、ランタンがあると便利ですよね。ここではニトリのランタンについて解説し、ランタンが欲しい方におすすめできる商品であることをお伝えします。ニトリのランタンには、どのような...
スポーツ・アウトドア 61view
口コミで評判のニトリの湯たんぽを徹底解説!湯たんぽのおすすめ人気ランキングも合わせ紹介
湯たんぽはお湯さえあれば使えるので、手軽に温まりたい時に便利なアイテムです。節約派の方にぴったりな商品としても注目されているでしょう。ここではニトリの湯たんぽを含め、おすすめ商品をご紹介していきます。...
生活雑貨・日用品 50view
盛り箸のおすすめ人気ランキング10選!使い方や菜箸との違いなども解説
料理の盛り付けに欠かせないのが盛り箸です。盛り箸はピンからキリまでその商品がありますが、どれを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は盛り箸の使い方や選び方、おすすめ商品10選などについ...
キッチン用品 79view