2021年07月15日更新

【モンベル・ナンガ】インナーシュラフのおすすめ人気ランキング10選!冬でも暖かいフリースやコスパ最強のものなど

シュラフの中に敷いて、睡眠時の寝心地アップや寒暖の調節をしてくれるインナーシュラフ。コットンやフリース、シルクなど素材もさまざまあり、各メーカーからたくさんのインナーシュラフが販売されているため、どれを選べばいいのか迷ってしまいます。そこで今回はインナーシュラフの人気おすすめランキングと選び方をご紹介。ぜひ参考にご覧ください!
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

インナーシュラフとは?


インナーシュラフとはシュラフ(寝袋)の中に入れて使う便利アイテム。夏は汗を吸ってシュラフ内を快適にしてくれたり、冬は保温や保湿性を向上させたりしてくれます。素材もコットンやシルク、クールマックスなど季節によって使い分けできるので、家の布団のシーツのようなイメージで使用できるのも魅力。また洗濯できるため、シュラフ内の清潔さをキープして快適な環境をつくれるのもメリットです。

インナーシュラフの選び方

使用時と収納時のサイズで選ぶ


インナーシュラフはシュラフの中に入れて使用します。シュラフにはマミー型や封筒型がありますが、基本的に組み合わせに決まりはありません。しかし、シュラフに対してサイズが大き過ぎたり、形が違いすぎたりすると余った生地がシュラフ内でもたつき、快適性が低下する可能性があるので使用時のサイズは必ず確認しましょう。また登山やツーリング、ソロキャンプなどで荷物をできるだけ少なくしたい方は、収納時のサイズもチェックしたいポイントです。

季節に合わせて素材を選ぶ


インナーシュラフにはさまざまな素材があります。キャンプを楽しむ季節や天候に合わせて、快適に過ごせる素材を選ぶようにしましょう。クールマックスのような冷感素材は寝苦しい夏場に最適。肌触りが良く吸湿性に優れるコットンは、比較的暖かい季節におすすめです。保温性と吸湿性の高いフリース素材は冬キャンプに活躍します。また、少し高価ですが保温性・吸湿性に加え通気性にも優れるシルクはオールシーズン使える万能素材として人気です。

洗濯できて清潔さをキープできるものを選ぶ

人は、夏はもちろん冬でも寝ている間に、たくさんの汗をかくと言われています。インナーシェルフは睡眠時にかく汗を吸収してくれるので洗濯できるのもがおすすめです。洗濯できて清潔さをキープできるものを選びましょう。使用頻度が高い人は、自宅でガシガシ洗える生地のものを選ぶといつでも快適な睡眠環境をつくることができます。

インナーシュラフのおすすめブランド・メーカーは?

モンベルのインナーシュラフ


国産アウトドアブランドのモンベルには、機能性の高いインナーシュラフがたくさんあります。さらりとした質感のシルクや、通気性や保温性に優れたフリース素材のクリマプラスなど季節に合わせて最適な商品を選べるラインナップが特徴。軽量コンパクトで携行性にも優れており、登山やツーリングはもちろん、山小屋で泊まる際には感染対策用品として持参するのにもおすすめです。

ナンガのインナーシェラフ

NANGA ナンガ メリノウールマミー型 シュラフシーツ
NANGA ナンガ メリノウールマミー型 シュラフシーツ

ダウンシュラフが多くのキャンパーからの支持を集めているナンガには、メリノウールを使用した高品質のインナーシュラフが販売されています。メリノウールは羊毛の中でも最高品質の素材。優しい肌触り、高い吸湿性と防風効果、速乾性にも優れており抗菌・消臭効果も期待できるため、夏はさらりとべたつかず、冬は暖かくオールシーズン活躍してくれます。同社のシュラフと組み合わせれば、快適性がグッとアップするでしょう。

インナーシェラフのおすすめ人気ランキング10選

ここからはインナーシェラフのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのインナーシェラフを見つけてみてくださいね!

第10位:ロゴス シルキーインナーシュラフ


保湿性、吸水性、吸湿性に優れたサラサラの肌触りが魅力のロゴス「シルキーインナーシェルフ」。抗菌防臭シルキーモイスクロス採用で、シルクのような質感を実現しています。シュラフのインナーとして使えばさらりとした感触をキープし快適性がアップ。また春夏秋シーズンはアウターとして使用できるのも特徴です。丸洗いできるので、清潔な睡眠環境を維持できるのもポイント。収納袋付きなので持ち運びも便利です。

第9位:シートゥサミット クールマックスライナー

シートゥサミット クールマックスライナー
シートゥサミット クールマックスライナー

吸汗速乾性に優れたシートゥサミットの「クールマックスライナー」。素材にクールマックスが採用されており、優れた速乾性は夏場の寝苦しさを和らげてくれます。また寒いときには暖かく感じるのも魅力。生地には伸縮性があり、潜り込みやすく動きやすいので快眠度をアップしてくれます。収納もコンパクトになるので、荷物を減らしたい人におすすめ。洗濯機で洗い自然乾燥させれば、いつでも衛生的な寝床をキープできるのもうれしいポイントです。

第8位:イスカ シルクシーツ


イスカはシュラフだけを専門に扱う非常に珍しい日本のメーカー。素材や裁縫技術にこだわり高品質のシュラフを数多く販売しています。そんなイスカのインナーシュラフはユーザーが使いやすいこだわりの製品がラインナップされており「シルクシーツ」もそのひとつ。絹100%の生地はさらりとなめらかな肌触りで、吸湿性、保温性に優れているので一枚あればどこでも快適な睡眠環境が作れるのが魅力です。

第7位:キャプテンスタッグ フリースクッションシュラフ

キャプテンスタッグ フリースクッションシュラフ
キャプテンスタッグ フリースクッションシュラフ

軽量で暖かく肌触りの良いポリエステルフリース素材が採用されたキャプテンスタッグの「フリースクッションシュラフ」。上下に付いているファスナーを全開にすればブランケットとして使用できるのが特徴。また同タイプと連結可能なのでダブルサイズとして使うこともできます。収納袋はクッションにも枕にもなる形状をしているので、インナーシュラフ使用時はタオルをつめて枕として使えるのもうれしいポイントです。

第6位:コールマン フリース スリーピング 寝袋 シュラフ 10℃

コールマン フリース スリーピング 寝袋 シュラフ 10℃
コールマン フリース スリーピング 寝袋 シュラフ 10℃

軽くて暖かい一年中使えるコールマンの「フリーススリーピング10℃」。素材は心地良い肌触りで保温性に優れたフリースなので、真冬のインナーシェルフとして使用するのはもちろん、春夏秋シーズンには単体でも使用できるのが魅力です。ファスナーを全開にすれば一枚のブランケットとしても使用可能なので、羽織ったり、折りたたんでクッションや座布団代わりにするのもおすすめ。洗濯機で丸洗いもできる使い勝手の良いインナーシュラフです。

第5位:Naturehike インナーシーツ シュラフ


高品質なのにロープライスなアウトドア用品を販売するネイチャーハイクのインナーシュラフ。肌触りの良い生地は伸縮性に優れ、出入りや寝返りしやすいのが特徴です。また吸湿性、保温性が高いのもポイントのひとつ。一枚常備しておけば、夏の低山など気温が変わりやすい環境にも柔軟に対応できます。軽量コンパクトに収納可能で重量はわずか350gと持ち運びにも便利なので、登山やツーリングなどにおすすめです。

第4位:ノルディスク フリースライナーマミー

ノルディスク フリースライナーマミー
ノルディスク フリースライナーマミー

ノルディスクは、コットン素材を使用したテントを中心に展開している北欧発のアウトドアブランド。「フリースライナー マミー」はフリースが採用されたマミー型のインナーシュラフです。北欧ブランドらしい、シンプルでありながら温かみと実用性のあるデザインが魅力。肩口にあしらわれたシロクマのロゴが可愛らしいアクセントになっています。サイドのジッパーを開けば、一枚のブランケットとして使用できるのもうれしいポイントです。

第3位:イスカ ライナー サイドジッパースーパーライト

イスカ ライナー サイドジッパースーパーライト
イスカ ライナー サイドジッパースーパーライト

軽量で暖かいイスカの「ライナーサイドジッパースーパーライト」。冬はシュラフの中に入れるインナーシュラフ、春夏秋は単体としても使える汎用性の高い商品です。肌触りの良いポリエステル起毛地が採用されており、高い保温性を実現しています。サイドジッパーが付いているので出入りもしやすく、収納サイズは手のひらよりも少し大きいくらいに収まるサイズになるため、バックパックに詰め込みやすいのも魅力です。

第2位:ロゴス フリースシュラフ ターコイズナバホ

ロゴス フリースシュラフ ターコイズナバホ
ロゴス フリースシュラフ ターコイズナバホ

ナバホ柄がかわいいロゴスの「フリースシュラフ ターコイズナバホ」。暖かく柔らかな肌触りのフリース素材採用で、寒い季節はインナーシュラフとして、暖かい季節は単体でアウターとしても使用できます。「ダブルフェイスジッパートップ」採用で、シュラフの外側・内側のどちらからでも開閉可能なので、温度調節がスムーズに行えるのもうれしいポイント。また、同モデルを連結すればダブルサイズとして使えるのも魅力です。

第1位:NANGA メリノウールマミー型 シュラフシーツ

NANGA ナンガ メリノウールマミー型 シュラフシーツ
NANGA ナンガ メリノウールマミー型 シュラフシーツ

羊毛の中でも最高品質のメリノウールを使用したナンガの「メリノウールマミー型 シュラフシーツ」。優れた保温性はもちろん、心地良い肌触り、汗をかいても快適性を保つ吸湿速乾性、抗菌・消臭効果などオールシーズン活躍してくれる機能を備えています。また、マミー型なので、頭まですっぽり覆うことができるのもポイント。冬だけでなく、春〜秋の気温の下がりやすい朝方の冷気から首元をしっかりガードしてくれます。

インナーシュラフの代用品は?

インナーシュラフの代用品としては、家庭用のシーツや毛布などを代用することもできます。ただし、かさばったり、シュラフに合わなかったりすることも。収納するスペースがあればいいのですが、登山やツーリングなど持ち運びが必要なシーンでは家庭用の毛布やシーツなどは向いていません。寝心地や携行性を重視するなら、専用設計されている市販のインナーシュラフがおすすめです。

インナーシェラフの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、インナーシェラフのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

インナーシェラフでキャンプやアウトドアをもっと楽しく

人気のおすすめインナーシュラフをご紹介しました。一枚あれば手軽に温度調節ができる上、睡眠時の快適性もアップするインナーシュラフ。洗濯しづらいシュラフの汚れ防止にもなる便利アイテムです。サイズや形、素材を考慮して、使うシーンをイメージしながら自分にピッタリの商品を選んでみてください!

この記事の商品一覧

NANGA ナンガ メリノウールマミー型 シュラフシーツ

NANGA ナンガ メリノウールマミー型 シュラフシーツ

¥33,000 税込

ロゴス シルキーインナーシュラフ

ロゴス シルキーインナーシュラフ

¥2,970 税込

シートゥサミット クールマックスライナー

シートゥサミット クールマックスライナー

¥10,989 税込

イスカ シルクシーツ

イスカ シルクシーツ

¥10,750 税込

キャプテンスタッグ フリースクッションシュラフ

キャプテンスタッグ フリースクッションシュラフ

¥2,179 税込

コールマン フリース スリーピング 寝袋 シュラフ 10℃

コールマン フリース スリーピング 寝袋 シュラフ 10℃

¥6,320 税込

Naturehike インナーシーツ シュラフ

Naturehike インナーシーツ シュラフ

¥4,601 税込

ノルディスク フリースライナーマミー

ノルディスク フリースライナーマミー

¥3,300 税込

イスカ ライナー サイドジッパースーパーライト

イスカ ライナー サイドジッパースーパーライト

¥5,730 税込

ロゴス フリースシュラフ ターコイズナバホ

ロゴス フリースシュラフ ターコイズナバホ

¥4,290 税込

NANGA ナンガ メリノウールマミー型 シュラフシーツ

NANGA ナンガ メリノウールマミー型 シュラフシーツ

¥33,000 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【西松屋・ファルスカ】ベッドインベッドのおすすめ人気ランキング10選!いつまで必要?ベビーベッドとの違いなども紹介
ベッドインベッドは、赤ちゃん用の移動できる簡易ベッドセットです。ママやパパと添い寝しながら大人用のベッドに置いて利用できるベッドインベッドは、ママやパパだけでなく、目覚めたときにいつでもママやパパの顔...
ベビー・キッズ 38view
【ニトリ・エルゴ・ノースフェイス】抱っこケープのおすすめ人気ランキング10選!代用品なども紹介
抱っこケープは、抱っこひもで赤ちゃんとお出かけ中に急に寒くなったり風が吹いたりした時に、赤ちゃんを気温や風から守ることができるおすすめの商品です。1つ持っていると、便利なアイテムだからこれから赤ちゃん...
ベビー・キッズ 39view
【ニトリ・無印・100均】ホーロー容器のおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリット、レンジで使えるものなど
ホーロー容器は様々な食材を鮮度を損なうことなく保存しておくのに最適な容器でもあり、直火で加熱をすることができる便利な特徴を持った製品です。様々なメリットがある便利なグッズなので、料理の手間などを減らす...
キッチン用品 67view
銅やかんのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリット、お手入れ方法なども
優れた熱伝導率があるという特徴を持つ銅やかんには、それ以外にも様々な魅力があります。使い込めば使い込むほどに味わい深い見た目へと変わっていくという特徴も持っているため、デザイン性を重視したやかんが欲し...
キッチン用品 20view
メディカル枕のおすすめ人気ランキング10選!洗濯できるものや口コミなども紹介
「肩の凝りや首の凝りが気になって、なかなか眠れない」「快適に眠れる枕が欲しい」という悩みをお持ちの方に向けて、おすすめのメディカル枕をランキング形式でご紹介します。メディカル枕の選び方のポイントや利用...
インテリア・家具 107view