口コミでも評判のスノーピークのほおずきとたねほうずきを徹底解説!おしゃれなのに明るい

キャンパーにとって憧れのブランドといえばスノーピーク。豊富なラインナップのキャンプアイテムを取り揃えていますが、特に注目を浴びているアイテムが、独特のフォルムが魅力的な「ほうずき」です。風が吹くと灯が揺らぎ、周囲が静かになると自然に電気が消えるLEDランタン。そこで今回は、暖色系のほっこりする灯が話題の人気アイテム「ほうずき」の魅力を徹底調査します。

毎日の暮らしを豊かにする"くふう"をYoutubeでも配信中

暮らしのくふうでは、毎日の暮らしに役立つライフハックを動画で紹介しています。
ぜひ、チャンネル登録、Twitterのフォローもよろしくお願いいたします。

スノーピークのほおずきの魅力とは?

最大の魅力は、焚火のような揺らぎモード。風が吹くとランタンの灯がろうそくのようにゆらゆらと揺らめきます。この揺らめきが、「ほうずき」最大の魅力!デザイン性だけでなく、機能性にも優れている「ほうずき」には、周囲の音が小さくなると自然に電気が消える「おやすみモード」が搭載されています。夜更けまでテントの中でおしゃべりに夢中になっていて、そのまま眠ってしまっても自然に明かりが消えるので、安心して眠ることが可能です。

スノーピークのほおずきの特徴は?

アウトドアに強い防滴仕様!


キャンプ用品として重要なポイントが、どのくらいの水に耐えられるのかということ!耐水性を示す防滴仕様の規格表示が「IPX4」となっている「ほうずき」は、通常の雨や雪の中でも、問題なく使用することが可能です。

シリコン製なので壊れにくい


柔らかく傷がつきにくいシリコン製のシェードで電球を包んでいることから壊れにくく、他のアウトドア用品と一緒に積み込んでも安心です。ほこりや汚れが付きやすいという特徴があるので、汚れが気になったら水で湿らせた布でふき取った後、乾いた布で乾拭きすればきれいになります。

使い勝手がよい


「ほうずき」のコードは、好みの長さに調節することが可能なので、天井付近に吊るすとテント全体を明るく灯すことができます。また、ボタンを押す回数や長さで光の量を調節でき、電源のON/OFFも手元で簡単に操作可能です。明るく照らすことはもちろん、少し明るさを抑えてムーディーな雰囲気を演出することができます。

スノーピークのほおずきのカラーバリエーションは3種類

3色展開している「ほうずき」のカラーを変えるだけで、テント内のイメージが変わるので、シーンに合わせて利用できるように複数持っておくのがおすすめです。「ゆき」と名付けられた「ほうずき」は、コードも本体も雪のように真っ白なデザインなので、どのテントにも馴染みやすいという特徴があります。おしゃれな雰囲気にしてくれるので、特に女性から支持が多いようです。本体がブラウンの「つち」は、自然に溶け込むような暖色系の灯がより際立ちます。最後に紹介するのは、落ち着いた雰囲気が人気の「もり(グリーン)」です。充電バッテリーに対応しているタイプなので、使い勝手の良さを感じます。

スノーピーク(snow peak) たねほおずき ゆき ES-041WH
スノーピーク(snow peak) たねほおずき ゆき ES-041WH
スノーピーク(snow peak) たねほおずき つち ES-041BR
スノーピーク(snow peak) たねほおずき つち ES-041BR
スノーピーク(snow peak) たねほおずき もり ES-041GR
スノーピーク(snow peak) たねほおずき もり ES-041GR

スノーピークのほおずきの使い方は?

他のランタンと比較すると、それほど明るいわけではありません。そのため、サブランタンとして使用したり、サイトのレイアウトとして使用するのがおすすめです。「ほおずき」のコードは、フックの下部に垂れ下がっている部分を水平に引くとロックが解除され、自由に長さ調節をすることが可能です。軽量な「ほうずき」は、テントの天井に吊るして使ったり、間接照明として机の上などに置いても使用できるため、キャンプなどのアウトドアシーンだけでなく、自宅でも使用できます。また、「ほおずき」だけでも、おしゃれにサイトを飾り付けられますが、特別な日のキャンプなら、姉妹品の「たねほうずき」も一緒に使うことでよりおしゃれなレイアウトを楽しめます。自分なりのおしゃれな使い方を見つけて、キャンプを満喫してください。

スノーピークのほおずきのおすすめ関連アイテム

スノーピーク フアロ


「ほうずき」専用のシェードが「スノーピーク アフロ」。6枚の真っ白な羽が重なり合うおしゃれなシェードは、おしゃれな見た目が人気です。テント内の団欒はもちろん、タープ下での食事の際に、「ほうずき」の灯を最大限に活かせます。便利な「フアロ」と3段階の明るさ調節をうまく機能させて、テント内を快適な空間に仕上げてみてはいかがでしょう。

スノーピーク ほおずき 充電池パック

スノーピーク(snow peak) ほおずき 充電池パック ES-071
スノーピーク(snow peak) ほおずき 充電池パック ES-071

単3型アルカリ乾電池3本と、USBコネクタを使用した外部電源や充電池も使用できる「ほうずき」。充電池パックはキャンプへ向かう車の中でも充電可能なため、数泊のキャンプでも安心です。電池が切れても、充電池パックが「ほうずき」の灯を途絶えさせないので、「ほうずき」を購入したら充電池パックも用意も忘れないようにしましょう。充電池の寿命は約1000回。完全に充電できるまでに5時間必要です。

スノーピークのほおずきの口コミ・評判は?

スノーピークのほおずきの良い口コミ・評判は?

スノーピークのほおずきの口コミを見ると、通常のLEDランタンと比較して価格が高いけれど満足度は高いようでポジティブなコメントが多いのが印象的です。明るさもちょうどよく、夜長のキャンプのお供に最適と言えるでしょう。

購入商品:ほうずき(ゆき)
以前から欲しいとは思っていたものの…値段が値段なので、踏ん切りがつかずに時間が経っておりました。今回、勢いで買ってみましたが、明るいですし、やはりオシャレで良いです!雰囲気がとてもいい感じです!!気分的なものですが、こういうワンランク上のアイテムがあるといつにも増してキャンプが楽しくなります♪

購入商品:ほうずき(ゆき)
ほおずき、やっと購入しました。安い買い物じゃなかったけど、欲しかった物だからとても満足です。この秋のキャンプで早速使います。追記:先日キャンプで使用しました。明るいし、おしゃれ。外でもテント内でも大活躍でした。眺めながら、ゆったりと夜の夜長を過ごしました。電池も意外と長くもち問題なかったです。

購入商品:ほうずき(もり)
タネホウズキを使っていたがもう少し明るいものが欲しく購入。併用した時のデザインバランスが良い、光の色味が良い、明るさも充分。単三電池だと明るいモードで6から7時間しか点灯しないので、予備電池かモバイルバッテリーを持っていくのをお勧めします。

スノーピークのほおずきの悪い口コミ・評判は?

購入商品:ほうずき(つち)
キャンプで使って二晩持ちませんでした。値段に見合った製品だとは思えません。

購入商品:ほうずき(ゆき)
もう少し大きいと思ったが、案外小さい。明るさもそんなでも無い。災害時よりも、キャンプ用 オシャレだけど、明るさが、もう一つ…

LEDランタンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、LEDランタンのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

スノーピークのほおずきでキャンプをもっと快適に

キャンプなどのアウトドアシーンだけでなく、自宅でも利用できる便利な「ほうずき」。おしゃれな見た目も魅力的ですが、高い機能性からも目が離せません。ワンランク上のキャンプを楽しみたい時に最適なアイテムです。今度のキャンプでは「ほうずき」の揺らめく灯に癒されてみませんか。

この記事の商品一覧

スノーピーク(snow peak) たねほおずき ゆき ES-041WH

スノーピーク(snow peak) たねほおずき ゆき ES-041WH

¥4,950 税込

スノーピーク(snow peak) たねほおずき つち ES-041BR

スノーピーク(snow peak) たねほおずき つち ES-041BR

¥4,950 税込

スノーピーク(snow peak) たねほおずき もり ES-041GR

スノーピーク(snow peak) たねほおずき もり ES-041GR

¥4,950 税込

Snow Peak (スノーピーク) ほおずき

Snow Peak (スノーピーク) ほおずき

¥10,780 税込

スノーピーク(snow peak) フアロ ESC-001

スノーピーク(snow peak) フアロ ESC-001

¥9,124 税込

スノーピーク(snow peak) ほおずき 充電池パック ES-071

スノーピーク(snow peak) ほおずき 充電池パック ES-071

¥5,390 税込

おすすめの記事

キャプテンスタッグのクーラーボックスのおすすめ人気ランキング10選!折りたたみタイプや保冷力の高いステンレスなど
一度購入すると、長期間使用することになるクーラーボックス。だからこそ、自分の好みにこだわって選びたいアイテムの1つです。キャプテンスタッグといえば、デザイン・サイズ・カラーが豊富で使い勝手の良いアイテ...
スポーツ・アウトドア 8view
口コミで評判のキャプテンスタッグテントのおすすめ人気ランキング10選!2ルームやソロテント・ワンタッチテントなど
アウトドアの必須アイテムの1つがテント。各メーカーから数多くのテントが販売されています。ただ、テントを購入する場合、デザイン・コスト・設営のしやすさなど、選ぶポイント様々です。そこで今回は、人気アウト...
スポーツ・アウトドア 21view
【ニトリ・無印】揚げ物フライパンのおすすめ人気ランキング10選!IH対応タイプや小さいものなど
揚げ物フライパンは、揚げ物をするのに便利です。揚げ物フライパンは、鍋底が深くて揚げ物がしやすいからです。とはいっても数多くある揚げ物フライパンから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある揚げ物フラ...
キッチン用品 13view
【ニトリ・無印・ダイソー】一人用鍋のおすすめ人気ランキング10選!ステンレス製やIH対応のものなど
一人用鍋は、色んな調理に使えておすすめです。一人用鍋は、鍋料理だけでなく雑炊やラーメンなど幅広く対応するからです。とはいっても数多くある一人用鍋から選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある一人用鍋...
キッチン用品 59view
【リッチェル・ピジョン・ニトリ】離乳食スプーンのおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?選び方なども
離乳食スプーンは、赤ちゃんに離乳食を食べさせるのに便利なアイテムです。離乳食スプーンは、赤ちゃんが食べやすいように設計されているスプーンからです。とはいっても数多くある離乳食スプーンから選ぶのは大変で...
ベビー・キッズ・玩具 71view
【ニトリ・無印・100均】フライ返しのおすすめ人気ランキング10選!ステンレス製やシリコン製など
フライ返しは、色んな調理に使えておすすめです。フライ返しは、食材を返したり、炒めたり、盛り付けたりと幅広く重宝するからです。とはいっても数多くあるフライ返しから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気の...
キッチン用品 56view
【ニトリ・無印・ダイソー】バターナイフのおすすめ人気ランキング10選!木製デザインのものがおしゃれ
バターナイフは、パンにバターを塗るのに適したアイテムです。バターナイフは、硬いバターをほどよく溶かしてパンにまんべんなくムラなく塗ることができるからです。とはいっても数多くあるバターナイフから選ぶのは...
キッチン用品 41view
モンベル寝袋シュラフのおすすめ人気ランキング10選!保温性が高く冬キャンプ、登山、車中泊でも使える
シュラフといえば、モンベルといわれるくらい多くのキャンパーを魅了しているモンベルの寝袋シュラフ。数あるアイテムの中でも高い人気を誇っているシュラフは、見ただけ、触っただけでは、すべて同じに見えますが、...
スポーツ・アウトドア 118view
【コールマン・スノーピーク】ランタンスタンドのおすすめ人気ランキング10選!打ち込みタイプ・卓上タイプ、三脚タイプなど
アウトドアシーンに欠かせないランタンを吊るすための「ランタンスタンド」。シンプルなアイテムながら、アウトドアライフに欠かせないアイテムの1つです。各メーカーから、1本脚タイプや3本脚タイプなど、様々な...
スポーツ・アウトドア 94view
【ニトリ・無印・カインズ】10連ハンガーのおすすめ人気ランキング10選!折りたたみ式やオールステンレス製など
家族が多い洗濯は洗濯量も多くて物干し竿におさまらなかったり、ピンチタイプだとティシャツやタンクトップが型崩れして伸びたまま乾燥されてしまうこともありますよね。そんな時にはここでご紹介する10連ハンガー...
生活雑貨・日用品 85view

人気の記事

【ニトリ・ドンキ】ヨガポールのおすすめ人気ランキング10選!使い方や効果なども紹介!腰痛・肩こりにも
【ニトリ・無印・フランフラン】スパバッグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれでメッシュ製のものが人気
口コミで評判のスノーピークの焚火台を徹底解説!選ばれている理由や使い方、焚火台の便利アイテムまで
【DOD・コールマン】ワンポールテントのタイプ別おすすめ人気15選!ソロ&ファミリー別に紹介!メリットやデメリットも
【キャノンデール・スペシャライズド】グラベルロードのおすすめ人気ランキング10選!クロモリ製のものや後悔しない選び方なども
プロテインシェイカーは無印のポリプロピレンマグで代用できる!口コミでの評判や特徴などを紹介
口コミで評判のコールマンのインフィニティチェアを徹底解説!座り心地最高で愛用者も続出中
コールマンのクーラーボックスのおすすめ人気ランキング10選!定番のエクストリームや小型タイプまで保冷力の高いものを厳選
DODテントのおすすめ人気ランキング10選!ワンタッチ式や人気のカマボコテント・ソロテントなど
【jackery・anker・カインズ 】大容量のポータブル電源のおすすめ人気ランキング10選!選び方や寿命なども