2021年11月18日更新

【100均・カインズ 】ウォータータンクのおすすめ人気ランキング10選!折りたたみ式やキャンプで使えるものなど

アウトドアで水を運んだり使用する際に重宝するのが「ウォータータンク」です。メーカーによって色んな種類のものが出ているので今回はウォータータンクの使用場面に合った選び方やおすすめを紹介していきます。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ウォータータンクの魅力とは?


キャンプや屋外活動をする際に水を運ぶのに便利なアイテムです。サイズや形状などメーカーによって様々なものが販売されています。飲み水として以外に、洗い物をするのにも便利です。

ウォータータンクの選び方

用途に合った容量で選ぶ

ソロキャンプや少人数のキャンプであれば5Lのウォータータンクで十分足ります。大人数で使用する場合は、10L以上入る大容量タイプのものを使用する事をおすすめします。ただし、キャンプ場に水場があるかどうか事前に確認しておいた方がよいです。もし水場があるのであれば、少なめの容量でも問題なく過ごすことが出来ます。水場がなくて容量が大きいものにした場合、持ち運ぶのが大変になってしまうので人数と用途に合ったサイズ選びが重要になってきます。

蛇口の有無や形状で選ぶ

ウォータータンクに蛇口が付いているものであれば左右にレバーをひねるだけで簡単に水を出す事ができます。その為、使用したい量がちゃんと出てくるのでいちいち水を汲みに行く手間も省けます。手を洗ったり、料理をするのにも便利です。シンプルなウォータータンク以外にも最近はおしゃれなデザインのもの、収納時は蛇腹状でコンパクト収まるものなど様々な種類が販売されています。自分の好みや使いやすさで選んでみるのも良いです。

使いやすさで選ぶ

ウォータータンク本体に取手やキャスターが付いている商品もあります。移動の際に持ち手がなかったり、水を汲んできたものの重すぎて持ち運ぶのが大変だったりする場合に便利です。MAXまで水を入れたとしてもキャスターがあるので楽に運ぶことが出来るので体に負担がかからなくてすごくいいです。その為、あまり力が無い方や、子供でも一緒に手伝って運ぶことも出来ます。キャスターなしの大容量タイプを使用する場合は、事前に台車などを用意しておくと運びやすくなります。

ウォータータンクの種類は?

ソフトタイプのウォータータンク


柔らかいので使わない時はコンパクトに収納できるのが最大の魅力です。使用後の片付けもスムーズに行え場所を取らずに収納できるので便利です。スポーツ観戦などあらゆる場面で大活躍します。

ハードタイプのウォータータンク


硬いので丈夫で衝撃に強いのが魅力のハードタイプです。凸凹の地面に置いておいても倒れてしまう事が無いので置き場に困りません。ものによってはキャスターが付いているタイプのものもあるので簡単に持ち運ぶことが出来ます。

ウォータータンクのタイプ別おすすめ人気10選

ここからはウォータータンクのおすすめ商品をタイプ別にご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのウォータータンクを見つけてみてくださいね!

ソフトタイプのウォータータンクのおすすめ5選

第5位:ロゴス 抗菌広口水コン


アウトドア用品で有名なロゴスのウォータータンクです。広口があるので氷を一度に沢山入れる事もでき、中を洗う際に広口が大きいおかげで手を中に入れてしっかり洗う事が出来るので重宝します。コックは片手で簡単に開け閉め出来るのでお子様でも操作可能です。コックを開け閉めした際に、空気圧の関係でウォータータンクが凹んでしまう心配はなく、スムーズに注ぐことが出来ます。収納時は小さく折りたたんで取り外し可能なショルダーを付けて持ち運ぶことが出来ます。

第4位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ウォータータンク

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ポリタンク ウォータータンク

ジャバラタイプのキャプテンスタッグのウォータータンクです。収納時は水を全部抜いて上から押してジャバラを折りたたんだらコンパクトになります。その為ウォータータンクを扱うのが初めてでも簡単に片づけることが出来ます。半透明なので水の残量がどのくらいあるのかパッと見てすぐにわかるのも嬉しいポイントです。蛇口が上に設置されているので、一度に大量の水を出すときは出にくくなるので注意が必要です。

第3位:BUNDOK(バンドック) ジャバラ ウォータージャグ

BUNDOK(バンドック) ジャバラ ウォータージャグ

BUNDOKのジャバラタイプのウォータータンクです。全部が柔らかい素材なのではなく、蓋と土台は固い素材で出来ているので安定感があります。持ち歩くのに便利な取手が付いています。容量は7.5Lなので家族で料理や手洗いなど色々な場面で使用していたらあっという間になくなってしまうかもしれません。蓋を外したら広口なので中に手を入れて洗う事もスムーズに行うことが出来ます。

第2位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 広口ウォータージャグ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 広口ウォータージャグ

キャプテンスタッグのウォータージャグです。コック式の注ぎ口なので水を灌ぐ際に必要な量だけ出すことが出来、広口なので中に手を入れてしっかり洗浄することが出来るので清潔を保つことが出来ます。ジャバラのような凹凸がないので洗いやすく汚れが残ってしまうこともありません。キャリー用のベルトが付属してあるので持ち運ぶ際に肩に掛けて持ち運ぶことも可能です。平らな地面であれば基本的にどんな場所でも置くことが出来ます。

第1位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ウオータータンク

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ウオータータンク

抗菌仕様になっているキャプテンスタッグのウォータータンクです。無機系抗菌剤を使用したポリエチレンを使用しています。本体上部には、持ち運びやすいように大き目の取手が付いています。収納時は暑さが約7cmとかなりコンパクトになるので場所を取らずに収納できます。コックが付いているので水を注ぎやすいです。お手頃な価格で購入できるので品質良くお手軽にウォータータンクを取り入れたい方にもおすすめしたいアイテムです。

ハードタイプのウォータータンクのおすすめ5選

第5位:ウォッシャブルタンク ポリカ 12L 蛇口式コック付

ウォッシャブルタンク ポリカ 12L 蛇口式コック付

ハードタイプのウォータータンクです。比較的丈夫なので衝撃に強く簡単に壊れる心配のない商品です。本体が透明なので中の残量が一目見ただけでわかるのは嬉しいポイントです。蛇口タイプのコックを採用しているのでお子様でも簡単に開け閉めして水を注ぐことが出来ます。片づけ時は、広口タイプなので中に手を入れてしっかり洗うことが出来ます。砂利などがあって地面が平らではない場所にでも置くことが出来るので場所を選ばずに設置ができます。

第4位:尾上製作所(ONOE) ウォータータンク 16L


縦・横どちらの向きにしても使用する事が出来るハードタイプのウォータータンクです。広口キャップのすぐそばにはエアー抜きがあるので使用すると、一定の量の水が出るように操作できます。持ち手がちょうど中央にあるので安定するので持ち運びしやすいです。コックを使用していても、本体は脚付きになっているのでぐらぐらしたりする心配なくスムーズに注げます。使用場面に合わせて縦か横で使い分けてもいいですね。

第3位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ポリタンク ウォータータンク

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ポリタンク ウォータータンク

このウォータータンクは無機系抗菌剤を採用したポリエチレン製となっているため、より清潔に保つことが出来ます。広口なので、タンク内を洗いやすく、たくさんの水や氷を一気に入れても注ぎやすい造りになっています。蛇口には、キャップが付いているので汚れやホコリから守ってくれます。別売りのスタンドを購入すればタンク用に設計されたものなので置く場所に困ることなくあると便利です。

第2位:TS(ティーエス) 水缶 MDタンク20L


20Lと大容量入るタイプのウォータータンクです。シンプルなデザインなので人気があります。エアー抜き栓が付いているので水が出にくくなったりせず、一定の量の水が出るようにコントロールすることが出来ます。台やウォータースタンドなどに置いて使用するのに適した商品です。注ぎ口も15mmと大きく、洗いやすく清潔に保ちやすいものになっています。コックが付いているので使い勝手がいいです。

第1位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ポリタンク ボルディー ウォータータンク

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ポリタンク ボルディー ウォータータンク

大容量の水を入れることができるキャプテンスタッグのハードタイプのウォータータンクです。キャンプで料理をする際などに大活躍します。大き目の蓋なので、水の出し入れもスムーズに行うことが出来ます。蛇口がL字型になっているので、食器を洗う際にすごく洗いやすく感じます。台やスタンドを使用すればより安定感が増します。アウトドアとしてはもちろん、災害用として一つ持っておくと安心です。

ウォータータンクの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ウォータータンクのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ウォータータンクでアウトドアをもっと快適に

ウォータータンクはキャンプだけでなく災害時に持っているとかなり役立つアイテムです。幅広い種類のラインナップを取り揃えています。使用するシチュエーションに合わせて使い分けることも出来るので目的に合ったものを選んで快適にキャンプを楽しみましょう。

この記事の商品一覧

ロゴス 抗菌広口水コン
ロゴス 抗菌広口水コン
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ポリタンク ウォータータンク
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ポリタンク ウォータータンク
BUNDOK(バンドック) ジャバラ ウォータージャグ
BUNDOK(バンドック) ジャバラ ウォータージャグ
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 広口ウォータージャグ
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 広口ウォータージャグ
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ウオータータンク
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ウオータータンク
ウォッシャブルタンク ポリカ 12L 蛇口式コック付
ウォッシャブルタンク ポリカ 12L 蛇口式コック付
尾上製作所(ONOE) ウォータータンク 16L
尾上製作所(ONOE) ウォータータンク 16L
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ポリタンク ウォータータンク
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ポリタンク ウォータータンク
TS(ティーエス) 水缶 MDタンク20L
TS(ティーエス) 水缶 MDタンク20L
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ポリタンク ボルディー ウォータータンク
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ポリタンク ボルディー ウォータータンク
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

【100均・ダイソー・セリア】スマホ冷却グッズ・スマホクーラーのおすすめ人気ランキング10選!
何かと便利なスマホですが、ゲームや動画など負荷のかかる使い方をすると本体が熱くなり、本体の動作がおかしくなることがあります。このような熱暴走を抑えるためにもスマホ冷却グッズは一つ用意しておくと安心です...
PC・スマホ・通信
しまむら・無印で買える?割烹着のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&かわいいものなど
機能性も高く、料理をする際にマストアイテムなのが割烹着やエプロンです。最近は年齢を問わず着やすいデザインやカラーの割烹着も増えています。家事のテンションをあげてくれそうなおしゃれで便利な割烹着について...
ファッション
無印・ニトリで買える?サラダスピナーのおすすめ人気ランキング10選!1個あるだけ調理がもっと簡単に
野菜の水切り専用のアイテム、サラダスピナー。「ザルなどで代用できるのでは?」と思っている人も多いのではないでしょうか?しかし、サラダだけでなく、料理の下ごしらえにも使えます。また、しっかり水切りするこ...
キッチン用品
【100均・キクタニ・ハーキュレス】ギターハンガーのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
お気に入りのギターを安全に保管するために必要なアイテムがギターハンガー。壁にネジや工具を使用して設置するタイプやネットに引っ掛けるタイプなど、種類もさまざまです。そこで今回は、ギターハンガーのおすすめ...
インテリア・家具
【ニトリ・100均・無印】手動シュレッダーのおすすめ人気ランキング10選!ハンドル式でコンパクトなものなど
手動シュレッダーは電動よりも安く、お手頃価格で用紙を処分できる製品が欲しい方におすすめですよ。ここでは手動シュレッダーについて紹介しますので、興味ある方はぜひ目を通してみてください。どんな手動シュレッ...
家電
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング

人気記事