2022年01月22日更新

【コイズミ・ゼンケン】スープメーカーのおすすめ人気ランキング10選!一人暮らしにもおすすめ

材料を入れてスイッチを押すだけで美味しいスープを作ることができるスープメーカーは、手間のかかる工程を省くことができるため時短アイテムとして人気があります。製品によってはスープ以外にも豆乳やスムージーを作ることができるものもあるので、自分に合ったものを選ぶことでより一層使いやすくなることでしょう。今回はおすすめのスープメーカーをご紹介しますので、製品選びの参考にしてみてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

スープメーカーの魅力とは?


スープメーカーは簡単な操作で美味しいスープを作ることができるというメリットがあります。スープを作る場合には材料の裏ごしなどを行う必要があるためとても手間がかかってしまうものですが、スープメーカーは本体に材料を入れるだけという簡単な操作のみで調理が可能です。時短効果にも繋がるので朝などの忙しい時間でも美味しく温かいスープを手軽に楽しむことができますよ。製品によっては豆乳やスムージーも作れるので、使用できる幅の広さも魅力のひとつと言えるでしょう。

スープメーカーの選び方

スープメーカーの種類で選ぶ

スープメーカーには大きく分けて2種類のものがあります。ひとつはスープを作る目的のみに特化した単機能タイプです。単機能タイプはその名の通りスープを作る機能に絞られた機能がつけられている製品で操作もシンプルで使いやすく、価格も安めであるという特徴があります。スムージーや豆乳などの機能はいらないという方におすすめの製品です。もう一つは多機能タイプの製品で、こちらはミキサー機能や温度調整などの細かい設定が可能な機能がついています。価格は高めになってしまいますがスープ以外の料理を幅広く楽しみたい方におすすめです。また、どちらの製品も保温機能などの機能がついているとスープの温め直しが不要になるので付いているととても便利です。

容量で選ぶ

スープメーカーで作ることができるスープの容量は製品によって大きく異なります。使用する人数に合わせて最適なスープメーカーの容量を選ぶようにしましょう。容量の目安はおおよそ1人前で約200ml程です。2人ほどなら400ml程度、4人なら800ml程度のものを選ぶと使いやすいでしょう。それ以上の人数で使いたいなど大容量タイプが欲しい場合には1000ml以上の大容量タイプを選んでみても良いでしょう。

お手入れのしやすさで選ぶ

スープメーカーは食品を扱う製品なので、使い終わったら清潔に洗うことができると良いでしょう。本体を分解をしてお手入れのしやすいスープメーカーなら細かい部分まできれいに洗うことができるので汚れはもちろん、ニオイ移りなども気にすることなく次回も使うことができるようになりますよ。特にステンレス製のスープメーカーを選ぶことで汚れも臭いもきれいに落としやすいので、より清潔に安心して使うことができるでしょう。

スープメーカーのおすすめブランド・メーカーは?

ゼンケンのスープメーカー

ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズ ZSP-1
ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズ ZSP-1

生活家電、調理家電などの販売をしているゼンケンでは「スープリーズ」という名前でシリーズ展開されたスープメーカーが販売されています。基本性能としては材料と水、スープの素を入れてスイッチを押すと約30分ほどの時間で美味しいスープが出来上がる手軽さが魅力的な製品です。スープリーズQはスープ調理のみに機能を絞った製品でスイッチもオンオフのみの単純操作が特徴の製品です。スープリーズRはスープ調理とおかゆ、スムージーなども作れる機能がついている多機能タイプです。使用目的に合わせて製品選びがしやすい、操作性のわかりやすさが魅力的なゼンケンのスープリーズシリーズは初心者にもおすすめです。

コイズミのスープメーカー


コイズミで販売されているスープメーカーはスープ調理機能以外にもミキサー機能や下ごしらえ機能といったものが付いている多機能タイプの製品で、スープ以外の様々な料理を幅広く作りたい方におすすめできる便利機能が揃っている製品です。多機能でありながら基本操作は簡単で、調理時間も約30分程度でスープが作れるという手軽さが魅力的な製品です。様々な調理に対応できるスープメーカーが欲しい場合にはコイズミの製品もチェックしてみると良いでしょう。

アピックスのスープメーカー


アピックスで販売されているスープメーカーは豆乳やスープを始め、お粥やスムージーまで作れる多機能タイプの製品です。多機能タイプは様々な操作が必要になってくるのではないかと考えてしまいますが、アピックスの製品は基本的に材料や調味料を本体に入れてスイッチを入れるだけという操作のみの簡単なもので、放置しておくだけで様々なレシピを美味しく作ることができます。手軽に使える多機能タイプのスープメーカーが欲しい場合にはアピックスの製品もおすすめですよ。

スープメーカーのおすすめ人気ランキング10選

ここからはスープメーカーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのスープメーカーを見つけてみてくださいね!

第10位:MACOLAUDER 豆乳メーカー


豆乳を作ることをメインに置いた豆乳メーカーではありますが、スープメーカーとして使うことも可能な製品です。豆乳やスープの他にもスムージーやジュース、お粥を作るのにも向いているため、多用途に製品を活用したいと考えている方に最適です。作ることができる容量は350mlで人数で1~2人程度の量に対応しています。材料を入れて本体の任意のボタンを押すだけで美味しいスープが作れるので手間がかからないのがメリットです。

第9位:ゼンケン 野菜スープメーカー 菜食元気


ゼンケンが販売するスープメーカーです。作れるスープの種類はスープ、食べるスープ、お粥の3種類でそれぞれのモードを選択することができるボタンが本体についています。作ることができる容量は約900mlで、約2~4人前のスープを一度に作ることができますよ。材料を入れてスイッチを押すだけの簡単操作で、スープが出来上がると音でお知らせしてくれるので最後までスープメーカーにおまかせすることができます。野菜を美味しく取りたい方におすすめです。

第8位:タイガー IHスーププロセッサー


タイガーから販売されているスープを作ることに特化しているタイプのスープメーカーです。作ることができる料理はスープと食べるスープの2種類です。任意の材料を入れてそれぞれのモードをオスだけであっという間に美味しいスープが出来上がります。完成後にスープが冷めてしまっても温め機能がついているのでいつでも温かいスープを楽しむことができますよ。調理中はじっくりととろ火の温度で加熱をしてくれるので旨味も引き出してくれるのが魅力の製品です。

第7位:minish スープメーカー 800ml


ドウシシャから販売されているスープメーカーで、一度に最大で800mlの容量のスープを作ることができるようになっています。作ることができる料理はスープ、食べるスープ、お粥、スムージーの種類でスープ以外にも幅広い用途で使用することができるようになっています。使い方は簡単で野菜を切って本体の中に入れて任意の料理のボタンを押すだけで後は放置しておくことで美味しくスープが出来上がります。ボタン一つの簡単操作なので初心者にもおすすめです。

第6位:ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズ ZSP-1

ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズ ZSP-1
ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズ ZSP-1

ゼンケンで販売されているスープメーカーのスープリーズシリーズのひとつに当たる製品です。容量は350cc~800ccの間で作ることができるようになっているので、人数に合わせてお好みの量を調整するのにも最適な製品です。作ることができる料理はスープ、食べるスープ、お粥の三種類で材料を本体に入れて任意のボタンを押すだけで約30分で完成するのでたまがかかりません。容器もコーヒーサーバー方式なのでお手入れが簡単に行なえます。

第5位:レコルト ソイアンドスープブレンダー


レコルトの販売をする豆乳メーカーが主体の製品ではありますが、本体にはスープを作ることができるモードも搭載されている製品です。使用できるモードは豆乳、スープ、ジュースの3モードです。豆乳モードを使用すると大豆から豆乳とおからの2つを作ることもできるようになっています。スープ、ペーストモードではパスタにかけるソースなども作ることができます。手軽に様々な料理を作りたい方におすすめのスープメーカーです。

第4位:コイズミ スープメーカー ゴールド


コイズミが販売をする様々な料理を作ることができるスープメーカーです。作ることができるモードがとても豊富で、このスープメーカー1台あるだけで様々な料理を時短をして作ることができるので幅広く調理に使用したい方におすすめの製品です。少ない量の料理を作りたい場合にはハーフモードを利用することで量の調整をすることも可能です。沸騰モードを利用することで本体を洗浄することが可能ですので、清潔感を保つことができます。

第3位:ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズQ

ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズQ
ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズQ

ゼンケンが販売するスープーメーカーのスープリーズシリーズのひとつの製品です。スープを作ることに特化した製品なので複雑な機能などは全く無く、使い方もシンプルで材料を入れた後に本体のスイッチを横にスライドするだけの簡単操作で完了します。出来上がるスープはまるで裏ごしをしたような滑らかさのあるスープになりますので簡単操作で手軽に美味しいスープを食べることができます。容量350cc~800ccでは約2~4人分に対応しています。

第2位:コイズミ スープメーカー Vitalie


コイズミが販売をするスープメーカーで、スープ以外にもお粥、ポタージュなど豊富なレシピを作る事にも適している製品です。材料を本体に入れるだけの簡単操作でスープを短時間で作ることができるのが特徴の製品で、もしも少ない量を作りたいと考えている場合にはハーフモードを利用することで対応することができます。本体は分解可能なのでお手入れも簡単です。本体サイズはスリムなので置き場所に困ることも殆ど無いでしょう。

第1位:全自動豆乳メーカー 小さな豆乳工場


豆乳を作ることをメインとして作られている豆乳ーメーカーですが、スープメーカーとしても使うことができるように作られている製品です。スープやお粥はもちろんジャムが作れるなど、他社製の製品にはないモードが付いているのも特徴の一つと言えるでしょう。本体を使い終わった後は本体に少量の水と洗剤を入れることで自動で洗浄をしてくれるらくらく洗浄モードも付いていますので、お手入れにかかる手間も少なくなりますよ。

スープメーカーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スープメーカーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

スープメーカーで暮らしをもっと快適に

いかがでしたか。スープメーカーは材料を切って必要な水や調味料を入れてスイッチを押すだけで簡単に美味しいスープを作ることができる便利な製品です。裏ごしなど手間のかかる作業が不要なので、健康を意識して毎日スープを楽しみたい方には最適さ製品です。対応モードは製品によって違うので、お好みに合わせて選んでみましょう。みなさんもこの記事を参考に自分に合ったスープメーカーを探してみてくださいね。

この記事の商品一覧

ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズ ZSP-1

ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズ ZSP-1

¥21,265 税込

コイズミ スープメーカー ゴールド

コイズミ スープメーカー ゴールド

¥29,600 税込

アピックス 豆乳&スープメーカー ASM-290

アピックス 豆乳&スープメーカー ASM-290

¥15,704 税込

MACOLAUDER 豆乳メーカー

MACOLAUDER 豆乳メーカー

¥9,194 税込

ゼンケン 野菜スープメーカー 菜食元気

ゼンケン 野菜スープメーカー 菜食元気

¥23,198 税込

タイガー IHスーププロセッサー

タイガー IHスーププロセッサー

¥33,056 税込

minish スープメーカー 800ml

minish スープメーカー 800ml

¥12,289 税込

ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズ ZSP-1

ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズ ZSP-1

¥21,265 税込

レコルト ソイアンドスープブレンダー

レコルト ソイアンドスープブレンダー

¥11,000 税込

コイズミ スープメーカー ゴールド

コイズミ スープメーカー ゴールド

¥29,600 税込

ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズQ

ゼンケン 野菜スープメーカー スープリーズQ

¥19,800 税込

コイズミ スープメーカー Vitalie

コイズミ スープメーカー Vitalie

¥11,890 税込

全自動豆乳メーカー 小さな豆乳工場

全自動豆乳メーカー 小さな豆乳工場

¥16,190 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【ニトリ】四角クッションのおすすめ人気ランキング10選!フロアクッションなども
クッションにはいろいろな形状のものがありますが、中でも四角クッションは床に直置きして座布団代わりに使うのにもおすすめです。四角クッションはブランドやメーカーによっても硬さや高さなどが違うので、好みのも...
インテリア・家具 61view
【ニトリ・IKEA】安いラグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれな北欧風なども
インテリアに飽きてきたからイメチェンしたいと思っても、家具の買い替えには労力と経済力が必要です。気軽に模様替えをしたいのであれば、安いラグを使って気分転換してみましょう。安いラグであれば、家計を圧迫す...
インテリア・家具 70view
【ニトリ・無印・西川】夏用掛け布団のおすすめ人気ランキング10選!洗えておしゃれなものなど
熱くて寝苦しい夏は、夏用の薄い掛け布団があると快適に眠れます。本格的に熱い季節が到来する前に、夏用掛け布団を用意しておきたいものです。そこで今回は、夏用掛け布団選び方やおすすめブランド、人気商品10選...
インテリア・家具 79view
【ニトリ・西川】いびき防止枕のおすすめ人気ランキング10選!横向きタイプやセンサー付きなども
自分ではどうしてもコントロールしがたいいびきですが、一緒に寝ているパートナーや子供に迷惑を掛けないためにも、出来る限りの対策は立てたいものです。そこで今回はいびき防止枕の魅力や選び方、おすすめブランド...
インテリア・家具 54view
【ニトリ・無印・100均】分別式ゴミ箱のおすすめ人気ランキング10選!スリムでおしゃれなものなど
分別式ゴミ箱があれば、ゴミ捨て時に改めて分別しなくてもそのままゴミ捨て場に持参できるので、とても便利です。そこで今回は、分別式ゴミ箱の魅力や選び方、おすすめ商品10選についてご紹介します。ぜひ参考にし...
インテリア・家具 63view