2022年02月08日更新

【富士通・シャープ・フリーノ】電子ノートのおすすめ人気ランキング10選!勉強にも使えて便利

電子ノートは、気軽にメモができておすすめです。電子ノートは、紙を使わずにメモから編集・整理ができ、資源の軽減ができるからです。とはいっても数多くある電子ノートから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のある電子ノートを紹介します。ぜひ、お気に入りの電子ノートを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

電子ノートの魅力とは?


電子ノートの魅力とは、紙のように書いて捨てる、そしてまた購入する必要がないので、経済的な点でしょう。気軽にメモが取れて、整理・編集が簡単に行えます。種類はそれほど多くないですが、価格の幅が広くて、千円台から数万円まで揃っているのが特徴的でしょう。書いて消すことができるので、一度購入すると、何度も使えます。また、黒板のようにチョークの粉が飛んだり、消しゴムで消してカスが出ることもありません。気軽に使いたいのであれば、電子ノートはおすすめです。

電子ノートは勉強で使える?

電子ノートは、勉強にも大活躍します。アナログのノートに書きこむ場合、あとで書き直したり、1年以上たつと紙が黄ばんだりして見にくくなってしまいます。電子ノートであれば、メモ書きのような状態ですぐにデータ化できたり、長期間保存しておいても品質が劣化することがありません。いつでもどこでも手軽に見ることができ、編集することができます。手間がかからないことで、勉強の効率も上がるでしょう。価格も安いこともあって、学生さんも手軽に購入できます。

電子ノートとタブレットの違いは?

電子ノートとタブレットの違いは、利用目的に大きな違いがあります。タブレットは、情報管理や文書作成などメモ以外のこともできる端末です。一方、電子ノートは、本物の紙に近い質感でメモができるのが特徴と言えます。つまり、メモ以外の使用ができるかどうかの違いがあり、使う用途に合わせて選ぶことが大事です。電子ノートはお手頃価格なので、初めてデジタルノートを探している人にぴったりでしょう。また、バックライトを搭載していないので、長時間使っても疲労感を感じにくい特徴があります。

電子ノートの選び方

サイズで選ぶ


電子ノートの選び方1つ目は、サイズで選ぶことです。自宅や職場で使うのであれば、画面サイズが8インチ以上がよいでしょう。デスクに置いて使うことが多いため、持ち上げる必要もないことから大きくて重いタイプでも問題ありません。画面も大きくなることから、文字表示も大きく分かりやすいです。一方、移動中や出張先で使うのであれば、4インチから6インチのコンパクトサイズがよいでしょう。使う用途に合わせて選んでください。

解像度で選ぶ


電子ノートの選び方2つ目は、解像度で選ぶことです。解像度はディスプレイに表示される総画素数のことで「1024×600」のように表示されます。たとえば、ディスプレイサイズが同じで解像度が大きければ、それだけ精細に表示されてキレイです。細かい文字やイラストを描くときは、最低でも600×800ピクセルの電子ノートを購入しましょう。よりキレイで分かりやすく、まるで紙に描いている感覚で描けます。電子ノートを選ぶときは、解像度にもこだわってみましょう。

電源方式で選ぶ


電子ノートの選び方3つ目は、電源方式で選ぶことです。充電池タイプは、USB給電による充電ができます。もちろん、コンセントからも充電可能です。乾電池タイプは、ボタン電池や乾電池などを電源に用いるタイプになります。コンセントがない所でも使用ができるため、外出先や出張のときでも大活躍すること間違いありません。電池切れのときも、予備の乾電池をカバンに入れておけば安心です。一度の電池交換で数か月から数年使えるので、駆動時間が長いのも魅力的でしょう。

電子ノートのおすすめブランド・メーカーは?

シャープの電子ノート


シャープの電子ノートは、サイズが豊富に揃っており、おしゃれなデザインが多いのが特徴です。購入するときにカバーが付属されていることで、買ってすぐに使えます。出張先やカフェなど外出先に持ち込んでの作業が可能です。カバーがあることで、外出先で使ってもキズがつく心配がありません。また、使用できるノート枚数が多いアイテムもあり、より活用できる用途が広がるでしょう。大手メーカーであるシャープから販売されていることもあって、安心・安全・信頼できます。

富士通の電子ノート


富士通の電子ノートは、薄型・軽量で持ち運びがしやすいのが特徴的でしょう。専用スタイラスペンがついており、摩擦と電子ペーパーの質感により、紙のような書き心地と見やすさを実現できます。フル充電をすると、約2週間持つバッテリーと約22GBの大容量ストレージで、出張先や旅行先でも手軽に使えるでしょう。普段はスマホやパソコンとの連携で使えますが、他にもスキャナーにつないで使用可能です。パソコンの大手メーカーとして知名度が高い富士通なので、口コミでも注目されています。

フリーノの電子ノート


フリーノの電子ノートは、キングジムのデジタルノートです。持ち運びがしやすいコンパクトボディで、出張先や旅行先で手軽に使うことができます。コンパクトサイズなのに、一般的なノートが約2,400冊分ギュッと詰め込むことが可能です。また、パソコンやスマホと連携して、資料のチェックやカレンダー予定などを書きこむことができます。そのため、仕事用としても大活躍すること間違いありません。どんどん増えてしまう仕事用のメモをしっかりとまとめることができます。

電子ノートのおすすめ人気ランキング10選

ここからは電子ノートのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの電子ノートを見つけてみてくださいね!

第10位:JoooyTrend 電子メモパッド


電子ノートのおすすめ人気ランキング第10位は、JoooyTrend 電子メモパッドです。ちょっとしたメモ帳として使うことができます。たとえば、打ち合わせなどのメモ書き、伝言ボードやお絵かきなど幅広く活用できるでしょう。また、重量もわずか108gと軽くて持ち運びがしやすいです。筆圧に合わせて細い線や太い線に書き分けられるのも人気の理由でしょう。気になる価格も3千円以内で購入できるので、コスパ力で選ぶ人におすすめです。

第9位:PLUS(プラス) Kaite カイテ KA-002M 428-306


電子ノートのおすすめ人気ランキング第9位は、PLUS(プラス) Kaite カイテ KA-002M 428-306です。スマホと連携する電子ノートを探している人にぴったりでしょう。この電子ノートに書きこんだ文字・絵をスマホ専用アプリで撮影することで、画像として取り込める機能が搭載されています。また、取り込んだ画像が歪んでいてあまりおすすめできないときは、自動修正してくれる機能も魅力ポイントと言えるでしょう。

第8位:富士通 QUADERNO FMV-DPP04


電子ノートのおすすめ人気ランキング第8位は、富士通 QUADERNO FMV-DPP04です。クアデルノとはイタリア語でノートを意味します。タッチパネル・専用スタイラスペンの組み合わせです。そのため、本当に紙に書いているような感覚を味わえるでしょう。専用アプリと連携していることで、データ管理がしやすいのも特徴的です。また、スキャンできる機能性の高さも魅力ポイントと言えるでしょう。価格はやや高めですが、機能性にこだわりたい人にぴったりです。

第7位:ワコム Bamboo Slate


電子ノートのおすすめ人気ランキング第7位は、ワコム Bamboo Slate Lです。まるで紙に書いているような感覚を味わえます。ペンが筆圧感知に対応しているからです。本当の紙に書いているような感覚を味わいたい人にぴったりでしょう。そして、JPG・PDFなどのファイル形式に変換ができます。ほかにも、クラウドと常に同期することも可能です。バインダータイプのおしゃれな電子ノートは、魅力ポイント大です。

第6位:ソニー(SONY) デジタルペーパー DPT-CP1


電子ノートのおすすめ人気ランキング第6位は、ソニー(SONY) デジタルペーパー DPT-CP1です。PDF文章も原寸サイズで越園できるため、ストレスがありません。また、液晶ディスプレイのようにバックライトが搭載されていないので、目に優しいのが特徴的でしょう。専用ペンを使えばスムーズに描くことができ、文章もキレイに書けます。軽量タイプで持ち運びがしやすい点でも、初めて電子ノートを買いたいと思っている人にぴったりです。

第5位:キングジム(Kingjim) ブギーボード 電子メモパッド BB-9


電子ノートのおすすめ人気ランキング第5位は、キングジム(Kingjim) ブギーボード 電子メモパッド BB-9です。とても軽くて持ち運びがしやすいため、出張先や旅行先でも重宝すること間違いありません。画面サイズは大きくても、取扱いがしやすいタイプを探している人にぴったりです。さらに消去もワンタッチでできるためお子様での簡単に使用ができます。そしてストラップホールがついており、壁・首にかけての使用可能です。

第4位:Rocketbook 半永久的に使えるスマートノート


電子ノートのおすすめ人気ランキング第4位は、Rocketbook 半永久的に使えるスマートノートです。まるで大学ノートのようなスタイルが特徴的でしょう。アメリカ発の最先端スマートノートで、市販で販売しているフリクションペンが使えます。たとえば、ペンでカラフルにノートに書きこんでも、ウェットティッシュでこするだけで消すことができて便利です。そして、スマホをかざすと簡単にスキャンができるのも魅力ポイントと言えるでしょう。

第3位:キングジム(Kingjim) 電子メモ BB-12


電子ノートのおすすめ人気ランキング第3位は、キングジム(Kingjim) 電子メモ BB-12です。付箋代わりに電子ノートを使いたい人にぴったりのアイテムと言えるでしょう。まさに付箋サイズのコンパクトなボディで、ちょっとしたメモ書きに使えて便利です。小さいサイズですがしっかりと書くことができます。デスク周りで使いたい電子ノートを探しているけれども、置くスペースがなくて困っている人にもおすすめのアイテムです。

第2位:シャープ(SHARP) 電子ノートWG-S50


電子ノートのおすすめ人気ランキング第2位は、シャープ(SHARP) 電子ノートWG-S50です。パソコンやスマホと連携ができます。スケジュール帳として大活躍すること間違いありません。また、保存することができるので、ノートは最大5000ページ、スケジュールは最大1000ページまでたっぷり残すことができます。ビジネスシーンにおいて、メモ書きすることが増えてしまってノートに書き記すのが面倒臭いと考えている人にぴったりでしょう。

第1位:HOMESTEC 電子パッド


電子ノートのおすすめ人気ランキング第1位は、HOMESTEC 電子パッドです。消しゴムボタンがついていたり、専用スタイラスホルダーがついていたりと、至れり尽くせりのアイテムとして注目されています。ただし、スマホやパソコンとの連携機能がないのが、デメリットでしょう。冷蔵庫に貼り付けてメモ代わりにしたり、ビジネスシーンでホワイトボード代わりとして使うことができるので、使う用途は多岐に渡ります。価格が安いので、初めての人でも購入しやすいでしょう。

電子ノートの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、電子ノートのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

電子ノートで暮らしをもっと快適に

いかがですか。電子ノートは、手軽にメモ書きができて魅力的です。電子ノートがあると、紙を使わずに何度でも書き消しができるので、経済的です。作業効率を上げるためにも、ぜひ、お気に入りの電子ノートを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

シャープ 電子ノート 電子メモ WG-PN1

シャープ 電子ノート 電子メモ WG-PN1

¥18,600 税込

富士通 10.3型フレキシブル電子ペーパー QUADERNO

富士通 10.3型フレキシブル電子ペーパー QUADERNO

¥31,872 税込

キングジム デジタルノート「フリーノ」 FRN10

キングジム デジタルノート「フリーノ」 FRN10

¥33,290 税込

JoooyTrend 電子メモパッド

JoooyTrend 電子メモパッド

¥2,777 税込

PLUS(プラス) Kaite カイテ KA-002M 428-306

PLUS(プラス) Kaite カイテ KA-002M 428-306

¥4,620 税込

富士通 QUADERNO FMV-DPP04

富士通 QUADERNO FMV-DPP04

¥31,872 税込

ワコム Bamboo Slate

ワコム Bamboo Slate

¥37,146 税込

ソニー(SONY) デジタルペーパー DPT-CP1

ソニー(SONY) デジタルペーパー DPT-CP1

¥70,290 税込

キングジム(Kingjim) ブギーボード 電子メモパッド BB-9

キングジム(Kingjim) ブギーボード 電子メモパッド BB-9

¥6,931 税込

Rocketbook 半永久的に使えるスマートノート

Rocketbook 半永久的に使えるスマートノート

¥3,983 税込

キングジム(Kingjim) 電子メモ BB-12

キングジム(Kingjim) 電子メモ BB-12

¥3,346 税込

シャープ(SHARP) 電子ノートWG-S50

シャープ(SHARP) 電子ノートWG-S50

¥16,304 税込

HOMESTEC 電子パッド

HOMESTEC 電子パッド

¥1,946 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連キーワード

おすすめの記事

口コミで評判のカインズのパタランを徹底解説!洗濯物干しが簡単便利でSNSで話題に
カインズのパタランは、狭い部屋でも限られたスペースを有効活用して洗濯を干すことができる室内用の洗濯物干しです。赤ちゃんや小さなお子様がいる家庭や、女性の一人暮らしで屋外に洗濯物を干したくない場合でも室...
生活雑貨・日用品
【ニトリ・アイリスオーヤマ・コーナン】猫用ケージのおすすめ人気ランキング10選!コンパクトでおしゃれなものなど
猫が留守をしている時に自宅から出て行かないよう、猫用ケージで閉じ込める必要があります。夜中でも猫が不意に外に出てしまうのを防ぐためにも、猫用ケージが役立ちます。ここでは猫用ゲージの疑問を解くための解説...
ペット用品
【ロジクール ・エレコム】高級マウスのおすすめ人気ランキング10選!通常マウスとの違いなども紹介
パソコンを使用する際に欠かせないマウス。ただ、マウスといっても、比較的リーズナブルな価格で購入できるモデルから10,000円を超える高級モデルまで販売されています。そこで今回は、高級マウスにスポットを...
PC・スマホ・通信
【アイリスオーヤマ・セリア】犬用サークルのおすすめ人気ランキング10選!小型犬から大型犬まで
飼い主さんが愛犬一匹だけにして外出すると、予測不能な事故に愛犬が巻き込まれないか気が気でないですよね。愛犬だけで留守番させたい場合、犬用サークルに愛犬をいれておくといいですよ。愛犬が家から飛び出してし...
ペット用品
【アイリスオーヤマ・ユニチャーム・リッチェル】猫用トイレのおすすめ人気ランキング10選!洗い方や掃除方法なども
猫を飼うにあたり猫用トイレも必要になり、トイレの選択で頭を悩ませている方が少なくないでしょう。猫用トイレでおすすめなものを知りたい方は、この記事で取り上げる情報を参考にしましょう。いろんなタイプがある...
ペット用品