2022年03月18日更新

【ニトリ・100均・無印】ガラス製ティーポットのおすすめ人気ランキング10選!茶こし付きが人気

ガラス製ティーポットは陶器製や鉄製ティーポットと違い、中に入れた茶葉の様子を目で確認できるのが魅力です。琥珀色の紅茶のを目で見て楽しむこともできるので、一つは持っておきたいアイテムです。そこで今回が、ガラス製ティーポットの魅力や選び方、人気ブランドやおすすめ商品10選などについてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ガラス製ティーポットの魅力とは?


ガラス製ティーポットは透き通った見た目も美しいので、見せる収納するのにもおすすめです。また、茶葉が広がっているかどうかを目で確認できるので、ほど良いタイミングでお茶を楽しむことができます。花が入ったハーブティーなどの場合、花が広がる様子なども眺められます。

ガラス製ティーポットの選び方

容量で選ぶ


ガラス製ティーポットはその容量もさまざまです。選ぶときはその容量にも注目してみましょう。注ぎやすさを考えると、ポットは少し容量の大きいものを選ぶのがおすすめです。十分な容量だと思っても、満水状態でカップに注ぐと、勢いよく流れ出過ぎてこぼしてしまう可能性もあります。もし実用容量の表記があったら、そちらの数値を参考に選ぶのが確実です。大は小を兼ねると思って、いつも飲む量よりも大きいものを選んでしまうと、お茶が上手に淹れられません。

耐久性や機能性で選ぶ


ガラス製ティーポットは耐久性や形状で選ぶことも大切です。ガラス製のティーポットは透明感がありすっきりとしているので、見た目はきれいですが、ガラスが薄くなればなるほど耐久性がなくなるので要注意です。電子レンジに対応しているティーポットであれば、残った紅茶をそのまま温めなおして飲むこともできます。ティーポットの底や持ち手が樹脂になっているものであれば、使いやすいのでおすすめです。ガラス製ティーポットは保温性に欠けますが、2重構造になっているポットであれば保温効果が期待できます。

茶漉しの形状で選ぶ


ティーポットを選ぶときは、茶漉しの形状で選ぶのも一案です。茶漉しはポット内部にセットして使うタイプと、注ぎ口部分にセットして使うタイプ、フタが網目になり茶漉しの役割を果たすタイプの3種類があります。毎日ティーポットを使っていると茶漉しは傷んでくるので、別売りの茶漉しが使えるかどうか確認しましょう。注ぎ口にセットして使うタイプの茶漉しは、ティーポットによってはセットしにくいこともあるので要注意です。

ガラス製ティーポットのおすすめブランド・メーカーは?

ニトリのガラス製ティーポット


ニトリには耐熱ガラス製のマグタイプのティーポットがあり、そのまま茶漉しを外せばカップに注がずそのまま飲めるので便利です。一人暮らしの方や、午後のティータイムを一人でゆっくりと過ごすときに活躍します。ほかにも一見ガラスのようなアクリル製にティーポットもあります。アクリル製なので落として割れる心配も無用です。

100均のガラス製ティーポット

100均のダイソーには、500円の耐熱ガラス製ティーポットがあります。安価なのでその分ガラスが少し薄い作りにはなっていますが、注意しながら日常使いする分には十分のクオリティです。セリアにもコロンと丸い形が可愛らしい、ガラス製ティーポットがあります。こちらのティーポットは下部分に斜めに樹脂カバーがついており、テーブル上に置いたときに安定感があります。

無印のガラス製ティーポット


無印には、シンプルなデザインが日常使いしやすいガラス製ティーポットがあります。耐熱ガラスでできており、フタは樹脂製でストレーナーを外して使うこともできます。フタは樹脂製なので割れる心配もありません。細かい茶葉を使うときはストレーナーを使い、大きめの茶葉で楽しむときはストレーナーなしで使うのもよいでしょう。

ガラス製ティーポットのおすすめ人気ランキング10選

ここからはガラス製ティーポットのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのガラス製ティーポットを見つけてみてくださいね!

第10位:morningplace ガラスティーポット


まるで魔法のランプのようなデザインのガラス製ティーポットは、日常使いはもちろん飾り棚に飾ってもおしゃれです。耐熱ガラスなので、冷たい物だけでなく熱々のお茶も楽しめます。緑茶や紅茶、ハーブティー、フルーツティーなどを楽しんでみましょう。ティーポットのサイズは口径7cm、高さ13cm、 底座は直径9cmとなっています。容量は600mlなので、使い勝手の良い大きさです。ガラス製ティーカップとセット使いすれば統一感も生まれます。

第9位:Nature park 250ml 耐熱ガラス ティーポット


手に平に収まる小ぶりサイズが可愛らしい、耐熱ガラス製ティーポットです。針金を渦巻き状にした専用の茶漉しがセットでついているので、別途買い求める必要がありません。紅茶や日本茶はもちろん、花茶などを一人で楽しみたいときに使いやすいティーポットです。本体サイズは15.5×6.5×9.5cmとなっており、容量は250ml、一人分の飲みきりサイズです。友人へのプレゼントなどにしても喜ばれそうです。

第8位:KINTO (キントー) UNITEA ティーポット 450ml


人気のあるKINTOのガラス製ティーポットです。本体サイズは7.6×14.7×15.2cm、容量は450mlあるので、一人でたっぷりとお茶を楽しみたい方におすすめの商品です。食洗器や食器乾燥機での使用が可能なので、使用後のお手入れも簡単です。耐熱ガラスでできているので、冷たいお茶だけでなく熱いお茶も淹れることができ、一年を通じて活躍します。電子レンジでの使用も可能なので、一度入れたお茶を再度レンジで温めなおして飲むことができます。

第7位:HARIO (ハリオ) ティオール ・ ウッド 700ml TEO-70-OVマルチ

HARIO (ハリオ) ティオール ・ ウッド 700ml TEO-70-OVマルチ
HARIO (ハリオ) ティオール ・ ウッド 700ml TEO-70-OVマルチ

ハリオのプルアップ式のティーポットです。フタ部分はオリーブウッドを使っており、ガラスと木製のコンビネーションがおしゃれなデザインです。お茶が十分な濃さになったら、茶漉し部分を上に引き上げて固定できるので、2杯目以降もちょうどよい濃さで楽しめます。ストレーナーは回してはめるだけなので、茶葉の出し入れやお手入れも簡単です。本体サイズは幅16×奥行12.5×高さ15.6cm、口径は8.2cmです。容量は700mlあるので、来客時にも便利です。

第6位:Nature Park 耐熱ガラス ティーポット


ふっくらとしたデザインが可愛らしい、耐熱ガラス製のティーポットです。内部で茶葉がジャンピングしやすい仕様なので、お茶の持つ風味をしっかりと堪能できます。ガラス製の茶漉しがついており、茶葉の動きや色を目で確認できます。実際に購入された方からは、見た目は写真通り可愛らしいものの割れやすいという声が寄せられているので、十分に注意しながら使うようにしましょう。直火や電子レンジでの使用可能です。

第5位:HARIO(ハリオ) リーフ ティー ポット CHEN-70T

HARIO(ハリオ) リーフ ティー ポット CHEN-70T
HARIO(ハリオ) リーフ ティー ポット CHEN-70T

シンプルながらも下膨れのデザインがおしゃれなハリオのリーフティーポットです。商品サイズは14.6×12.7×14.6cm、容量は700mlとたっぷり入るので、2人暮らしや来客時にも使いやすい大きさです。付属の茶漉しは、他の茶漉しに比べ長い作りになっているので、内部で茶葉がしっかりと膨らんで揺れ、おいしい紅茶の風味を引き出すことができます。紅茶や日本茶、ハーブティーなど、どんなお茶でもおいしく飲めるので、一つ持っていると便利です。

第4位:HARIO(ハリオ) ジャンピングリーフポット ブラック 600ml 日本製 JPL-60-B

HARIO(ハリオ) ジャンピングリーフポット ブラック 600ml 日本製 JPL-60-B
HARIO(ハリオ) ジャンピングリーフポット ブラック 600ml 日本製 JPL-60-B

使いやすいとファンも多いハリオのジャンピングリーフポットです。サイズは16.2×12.2×12.3cm、口径は8.2cm、容量は600mlとなっています。茶漉しはなく、フタにフィルターが付いているシンプルな作りです。コロンと丸い形状なので、茶葉が内部でジャンピングしやすく、お茶の風味をとことん楽しめます。購入した方いわく、注ぐときはかなり本体を傾けなければならないものの、茶葉つまりなどもなくスムーズに使えるとのことです。

第3位:iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ティーポット ジャンピングティーポット ブラック 640ml KT894T-BK

iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ティーポット ジャンピングティーポット ブラック 640ml KT894T-BK
iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ティーポット ジャンピングティーポット ブラック 640ml KT894T-BK

イワキの耐熱ガラス製ティーポットです。ボウルのように丸い形状なので、内部で茶葉が泳ぎやすく、しっかりと濾せます。本体サイズは幅8.5×高さ12.9cm、容量は640mlあるので、2人暮らしにも十分な大きさです。そのまま食卓テーブルに出してもスタイリッシュな印象です。本体は耐熱ガラス、フタ部分は耐熱温度120度の樹脂でできているので、熱湯も安心して注げます。フタと茶漉し以外は電子レンジでの使用可能なので、残ったお茶を温めなおして飲めます。

第2位:KINTO (キントー) UNITEA ワンタッチティーポット 460ml 8335

KINTO (キントー) UNITEA ワンタッチティーポット 460ml 8335
KINTO (キントー) UNITEA ワンタッチティーポット 460ml 8335

キントーのワンタッチティーポットは、内部に茶漉しがない代わりに、メッシュになっているステンレス製のフタ部分で茶葉が濾せるようになっています。本体サイズは直径7.8 x 高さ10 x 幅14cmとなっており、容量は460mlあります。フタは18-8 ステンレス素材、本体は耐熱ガラスを使っています。ガラス部分のみ電子レンジでの使用可能です。食洗器や食器乾燥機での使用可能な商品です。おしゃれで使いやすいティーポットなので、ギフトなどにも向いています。

第1位:HARIO(ハリオ) 茶茶急須 透明 実用容量450ml 丸 電子レンジ対応 CHJMN-45T

HARIO(ハリオ) 茶茶急須 透明 実用容量450ml 丸 電子レンジ対応 CHJMN-45T
HARIO(ハリオ) 茶茶急須 透明 実用容量450ml 丸 電子レンジ対応 CHJMN-45T

ハリオの急須タイプのガラス製ティーポットです。サイズは14.5×9.5×12.5cm、容量は450mlとなっており、本体は耐熱ガラス、茶漉し部分はステンレスでできています。茶漉しを取り出せば、本体ごと電子レンジで温めなおすことができるので、時間がたっても熱々のお茶が飲めます。実用容量は450ml、満水容量は520mlとなっているので、チェックしておきましょう。フタには持ちやすい丸形のつまみがついているので使いやすいと評判です。

ガラス製ティーポットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ガラス製ティーポットのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ガラス製ティーポットで暮らしをもっと快適に

今回はガラス製ティーポットについてご紹介しましたが、いかがでしたか?ガラス製ティーポットがあれば茶葉の動きやお茶の色など目で見て楽しむことができます。ガラスは保温性には欠けますが、電子レンジでの使用が可能なタイプであれば、温めなおすことができます。ぜひ今回の記事を参考にして、お気に入りのガラス製ティーポットを探してみましょう。

この記事の商品一覧

耐熱ガラスポット クリア(450mL)

耐熱ガラスポット クリア(450mL)

¥899 税込

耐熱ガラス ポット 小

耐熱ガラス ポット 小

¥2,189 税込

morningplace ガラスティーポット

morningplace ガラスティーポット

¥1,680 税込

Nature park 250ml 耐熱ガラス ティーポット

Nature park 250ml 耐熱ガラス ティーポット

¥2,508 税込

KINTO (キントー) UNITEA ティーポット 450ml

KINTO (キントー) UNITEA ティーポット 450ml

¥1,838 税込

HARIO (ハリオ) ティオール ・ ウッド 700ml TEO-70-OVマルチ

HARIO (ハリオ) ティオール ・ ウッド 700ml TEO-70-OVマルチ

¥3,980 税込

Nature Park 耐熱ガラス ティーポット

Nature Park 耐熱ガラス ティーポット

¥3,511 税込

HARIO(ハリオ) リーフ ティー ポット CHEN-70T

HARIO(ハリオ) リーフ ティー ポット CHEN-70T

¥1,267 税込

HARIO(ハリオ) ジャンピングリーフポット ブラック 600ml 日本製 JPL-60-B

HARIO(ハリオ) ジャンピングリーフポット ブラック 600ml 日本製 JPL-60-B

¥2,359 税込

iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ティーポット ジャンピングティーポット ブラック 640ml KT894T-BK

iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ティーポット ジャンピングティーポット ブラック 640ml KT894T-BK

¥2,376 税込

KINTO (キントー) UNITEA ワンタッチティーポット 460ml 8335

KINTO (キントー) UNITEA ワンタッチティーポット 460ml 8335

¥2,420 税込

HARIO(ハリオ) 茶茶急須 透明 実用容量450ml 丸 電子レンジ対応 CHJMN-45T

HARIO(ハリオ) 茶茶急須 透明 実用容量450ml 丸 電子レンジ対応 CHJMN-45T

¥2,464 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【ニトリ・しまむら・無印】敷布団シーツのおすすめ人気ランキング10選!ゴム付きなどが便利
敷布団はそのまま使って汚れるとクリーニングが大変です。汚れ防止や肌触りのことを考え、カバーとなる敷布団シーツの使用が欠かせません。そこで今回は、敷布団シーツの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品1...
インテリア・家具 88view
【ニトリ・しまむら・ダイソー】円形クッションのおすすめ人気ランキング10選!ニトリのダリアクッションがコスパ良し
座面が円形状の椅子を使っている場合、四角クッションよりも円形クッションの方がおさまりが良くなります。また、円形クッションの中には真ん中に穴の開いたドーナツ状の物もあり、お尻に悩みを抱えている方や腰痛な...
インテリア・家具 94view
【ジータ・eko】自動ゴミ箱のおすすめ人気ランキング10選!横開きタイプやスリムなものなども
フタ付きのゴミ箱は、臭い漏れなどがせず便利なものの、捨てるたびに開閉が面倒という方もいるでしょう。こんなとき、自動でフタが開閉する自動ゴミ箱があれば便利に使えます。そこで今回は、自動ゴミ箱の魅力や選び...
インテリア・家具 71view
【ニトリ】四角クッションのおすすめ人気ランキング10選!フロアクッションなども
クッションにはいろいろな形状のものがありますが、中でも四角クッションは床に直置きして座布団代わりに使うのにもおすすめです。四角クッションはブランドやメーカーによっても硬さや高さなどが違うので、好みのも...
インテリア・家具 105view
【ニトリ・IKEA】安いラグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれな北欧風なども
インテリアに飽きてきたからイメチェンしたいと思っても、家具の買い替えには労力と経済力が必要です。気軽に模様替えをしたいのであれば、安いラグを使って気分転換してみましょう。安いラグであれば、家計を圧迫す...
インテリア・家具 140view