2022年04月15日更新

【無印・ニトリ・フランフラン】花瓶のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなものから100均まで

素敵に花を飾るために欠かせない花瓶。一輪挿しからスタイリッシュなデザインのものまで様々な種類があり、素材もガラス・陶器・プラスチックなど幅広く、いざ選ぶとなると迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、おすすめのアイテムをランキング形式でご紹介。さらには、選び方のポイントや人気メーカーなどもまとめているので、花瓶選びの参考にしてみてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

花瓶の魅力とは?


シンプルな形状のタイプからオブジェになるようなスタイリッシュなデザインのものまで種類が豊富な花瓶。そこにあるだけで、心が和む花は生活に欠かせないものといっても良いのではないでしょうか。季節ごとに様々な花が登場し、その一つひとつが可憐で美しく素敵です。そんな美しい花をさらに美しく素敵に飾るために必要な花瓶は、どんな花も惹きたてる魅力的なアイテム。日々の喧騒から逃れてリラックスしたいときは、お気に入りの花を花瓶に活けるだけでリフレッシュできますよ。自分が好きな花が明確な方は、その花をより美しく見せてくれる花瓶を見つけて、癒しの空間を演出してみてはいかがでしょう。

花瓶の選び方

形状で選ぶ


様々な形状のある花瓶は、飾りたい花の種類や本数で使い分けることが大事です。可愛らしい雰囲気を演出したい場合は、丸いフォルムの花瓶がおすすめ。花を飾っていないときもインテリアのアクセントになってくれます。また、スタイリッシュな雰囲気のお部屋にはスクエアタイプ、背の高い花を活けたい場合には、筒型やつぼ型の花瓶がおすすめです。長い枝付きの花を活けてもバランスよくスタイリッシュに飾ることができます。花束など、たくさんの花を豪華に活けたいときは、ラッパ型の広口タイプが便利です。ただし、ラッパ型の場合活ける花の本数が少ないとせっかく飾った花がきれいにまとまらないため、口径には注意するようにしましょう。

材質で選ぶ


花瓶に使用される材質は、大きく分けてガラス製・陶器製・プラスチック製の3種類です。それぞれに特徴があるため、花を飾ったときの雰囲気も異なります。例えば、ガラス製の花瓶なら場所や鼻の種類を選ばないため、幅広いシーンで使用できます。一定の重量があるため、花を飾ったときの安定感が良く、素材も劣化しないため長期間愛用できるのもメリットの1つです。その一方で、強い衝撃を与えてしまうと割れてしまうため、扱いには注意が必要です。また、透明で花瓶の中の状態も目に付くため、こまめに水をかえるように手間がかかります。花を活けていない時もインテリアとして存在感のある陶器製の花瓶は、リビングや玄関など、人目に付きやすい場所に花を飾る際におすすめの材質です。陶器製の花瓶は、和風・アンティーク調・北欧風など、様々な種類があり選ぶ楽しみもあります。さらに、小さなお子さんやペットのいる家庭には、軽量で落ちても割れにくいプラスチック製の花瓶が人気です。100均などのリーズナブルなアイテムも多く、部屋の数だけ花瓶を用意しても機材的な負担が少ないところも魅力。他の素材の花瓶にくらべ、お手入れも簡単です。

サイズで選ぶ


部屋のスペースや飾る場所に合うサイズ感も花瓶を選ぶ際の重要なポイント。口径や花瓶の高さ、幅などのサイズも花瓶のデザインと合わせて選ぶようにしましょう。花瓶の高さや口径は、アイテムによって異なるため、たくさんの花を豪華に活けたい場合は広口タイプがおすすめですが、数本の花をまとまりよく活けたい場合は口径の狭いタイプが最適です。花瓶の高さや幅はもちろん、活けたい花の高さをチェックすることも忘れないようにしてください。

花瓶のおすすめブランド・メーカーは?

無印の花瓶


シンプルなデザインが魅力の無印のアイテムは、飽きがこないため長期間愛用できるものが多いのが特徴です。花瓶も様々な種類やサイズがあり、用途に合わせて選べるところが人気。中でも、キッチン用品のカラフェをフラワーベースとして利用する方が多いそうです。普段は、水差しとして利用されるカラフェは、シンプルなデザインはもちろんガラス製で高さがあり、花の種類を選ぶことなく活けられるため、花のある暮らしには欠かせないアイテム。サイズ展開も大と小の2種類があり、ライフスタイルや花を置きたいスペース、花の種類で使い分けできるところが魅力です。

ニトリの花瓶


様々な商品を取り扱っているニトリでは、花瓶のバリエーションも豊富です。ナチュラルテイストからシンプルなデザインのものまで揃っているので、お部屋の雰囲気や好みの花の種類に合わせて選ぶことができます。また、ニトリの花瓶はデザインの豊富さに加え、リーズナブルな価格も魅力。中には、ワンコインで購入できるアイテムもあるので、複数個揃えて、部屋のいたるところに花を飾ることも可能ですよ。ニトリの花瓶は、サイズ展開も豊富で選ぶ楽しみがあります。ぜひ、花瓶選びに迷ったらチェックしてみてください。

フランフランの花瓶


花を活けてもオブジェとしても、部屋を美しく演出してくれるフランフランの花瓶。お部屋と一体感のあるガラス製から素焼き粘土製など、素材を活かしたおしゃれなデザインのアイテムが揃っているので、お部屋の雰囲気に合わせて、使い分けることはもちろん好みの花に合わせて選ぶことが可能です。お部屋のアクセントにもなるフランフランの花瓶は、美しい花をより美しくみせてくれます。プレゼントにもおすすめです。

100均の花瓶

100均のダイソーやキャンドゥには、おしゃれな花瓶がたくさん揃っています。デザイン性、機能性に優れているため、どのアイテムも100均とは思えないものばかりです。ガラス製、ワイヤー製、陶器製など、花瓶の素材も豊富なため、お部屋の雰囲気に合わせて選べるところもポイント。花の本数、種類、茎の長さなどに合わせて、花瓶を選べるので、花を飾る楽しみが広がります。広口タイプやつぼ型など、サイズや種類も豊富なので、気軽に花のある生活を楽しめますよ。

花瓶のおすすめ人気ランキング10選

ここからは花瓶のおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの花瓶を見つけてみてくださいね!

第10位:Holmegaard 花瓶 フローラ フラワーベース


ホルムガードは、デンマークの老舗ガラスブランド。北欧風のデザインが人気で、インテリアの邪魔をしない独特の存在感が魅力です。カラーバリエーションは、クリア・スモーク・ブルーの3色展開で、落ち着いた色合いがおしゃれと評判。自宅用はもちろんギフトとしても喜ばれるアイテムです。カラー違い、デザイン違いで揃えて、素敵な空間づくりに役立ててみてはいかがでしょう。

第9位:Kahler オマジオ フラワーベース ミディアム 花瓶

Kahler オマジオ フラワーベース ミディアム 花瓶
Kahler オマジオ フラワーベース ミディアム 花瓶

オブジェとしても人気のケーラーを代表するオマジオ。新色のパールとシルバーのボーダーが追加され、花瓶としての存在感が抜群です。モダンな印象の花瓶ですが、様々な種類の花を惹きたててくれるところがポイントです。高級感漂う光沢が太陽の日差しや照明の灯に反射し、見る角度によって違った印象を楽しめます。花瓶としてだけでなく、オブジェとしても利用できるタイプをお探しの方におすすめですよ。

第8位:アデリア(ADERIA) 津軽びいどろ 一輪挿し


丸いフォルムが可愛いと海外でも人気なのが津軽びいどろの花瓶。コロンとしてガラス玉のように美しい一輪挿しは、手作りの温もりを感じられます。「日本の祭り」などをイメージしたモデルは、お祭り特有の躍動感や高揚感を様々な色で表現していて、オブジェとして飾っていても素敵です。ちょっとしグリーンや野の花を挿して玄関先などに飾るのにぴったりですよ。自然光の差し込むスペースに飾れば、色の変化も楽しめます。

第7位:KINTO (キントー) 花器 アクアカルチャーベース

KINTO (キントー) 花器 アクアカルチャーベース
KINTO (キントー) 花器 アクアカルチャーベース

ベースとなる花瓶の上に球根栽培に対応したお皿が付いている2WAYタイプ。取り外しが簡単なので、植物に触れずに水を替えられるので便利です。皿を取り外せば、シンプルな花瓶として様々な種類の花を活けられます。サイズ展開は、SとLの2種類、カラーバリエーションもクリアとブルーの2種類用意されているので、部屋の雰囲気に合わせて使い分けできるのも魅力です。

第6位:TAMAKI フラワーベース ホワイト


マットな質感と落ち着いたカラートーンのモダンな花瓶は、老舗メーカーのTAMAKIの陶磁器製。ホワイト・グレー・ブラックの3色展開で、どのカラーを選んでもインテリアにマッチするところが長年支持されている理由です。サイズもS~LLまで揃っているので、スペースに合わせて使い分けができますよ。自宅の色々なスペースに花を飾りたい方におすすめ。

第5位:SPICE OF LIFE(スパイス) 花瓶


レトロな雰囲気がおしゃれな花瓶は、100%リサイクルガラスを採用したエコなアイテムです。スペインのバレンシア地方で製造されてていて、リサイクルガラスならではのアンティークな雰囲気と淡い色合いが特徴的。重量があるので安定感も抜群なため、高さのある花も安心して飾ることが可能です。気になるカラーバリエーションは、アンバー・クリア・パープル・ブルー・グリーンの5色展開。どのカラーを選んでも花との相性が良いので、色違いで揃えるのもおすすめですよ。

第4位:ケーラー(Kahler) ハンマースホイ ベース ミニ

ケーラー(Kahler) ハンマースホイ ベース ミニ
ケーラー(Kahler) ハンマースホイ ベース ミニ

芸術家・ハンマースホイの作品は、ケーラーの花瓶の中でも人気アイテム。縦に伸びるように描かれた溝が印象的なデザインの花瓶は、シンプルながら特有の重厚感があるため、オブジェとしても楽しめる良さがあります。ホワイト・ネイビー・ブラックなど5色展開していて、インテリアに合わせて選べるところが人気。落ち着いた色合いと丸いフォルムが可愛らしいため、癒しの空間を演出するのに最適ですよ。

第3位:ナハトマン(Nachtmann) ボサノバ フラワーベース

ナハトマン(Nachtmann) ボサノバ フラワーベース
ナハトマン(Nachtmann) ボサノバ フラワーベース

ドイツのクリスタルガラスのメーカーとして有名なナハトマン。クリスタルガラスを使用した花瓶は洗練されたデザインでモダンです。室内を華やかに演出したいときに欠かせないアイテムで、ダイニングや玄関など人目に付きやすいスペースに最適、重厚感のある花瓶には、カサブランカなどの高級感のある花を活けるのがおすすめです。花を活けずにインテリアとして飾っていてもおしゃれですよ。

第2位:iittala(イッタラ) Alvar Aalto Collection


1881年にフィンランドで創業したイッタラ。おしゃれな食器が人気のブランドですが、1936年に発表されたフラワーベースも世界中で高い評価を得ています。独特なフォルムの花瓶は、オブジェとしても活躍してくれますが、無造作に花を活けてもスタイリッシュに見せてくれる不思議な魅力があります。人気ブランドのアイテムなだけに、大切な方のプレゼントにも喜ばれますよ。サイズのバリエーションが豊富なので、スペースに合わせて選ぶことも可能です。

第1位:LSA(エルエスエー) フラワーベース(花器)


広口タイプの花瓶は、丸みを帯びた洗練されたフォルムで、飾る空間を選びません。花の種類を選ばない万能タイプの花瓶ですが、スプレータイプのバラとの相性が抜群だそうです。花瓶の底に厚みがあるので、安定感も抜群。花瓶自体が素敵なのでオールマイティに使えます。季節ごとに異なる種類の花を活けたい方におすすめです。

花瓶の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、花瓶のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

花瓶で暮らしをもっと快適に

いかがでしたか?花瓶といっても、様々な種類があり、花を飾るだけでなく、インテリアの主役として活用できるアイテムが多いのも魅力です。お手入れのしやすさなども考慮しながら、部屋のスペースや自分の好みの花に合わせて選んでみてはいかがでしょう。花の種類やカラーによって、花瓶を使い分けるのもおすすめですよ。

この記事の商品一覧

ガラスフラワーベース 一輪挿しミニ

ガラスフラワーベース 一輪挿しミニ

¥3,995 税込

グラスベース スキューマ(S)

グラスベース スキューマ(S)

¥407 税込

Holmegaard 花瓶 フローラ フラワーベース

Holmegaard 花瓶 フローラ フラワーベース

¥1,999 税込

Kahler オマジオ フラワーベース ミディアム 花瓶

Kahler オマジオ フラワーベース ミディアム 花瓶

¥4,599 税込

アデリア(ADERIA) 津軽びいどろ 一輪挿し

アデリア(ADERIA) 津軽びいどろ 一輪挿し

¥2,500 税込

KINTO (キントー) 花器 アクアカルチャーベース

KINTO (キントー) 花器 アクアカルチャーベース

¥1,650 税込

TAMAKI フラワーベース ホワイト

TAMAKI フラワーベース ホワイト

¥1,100 税込

SPICE OF LIFE(スパイス) 花瓶

SPICE OF LIFE(スパイス) 花瓶

¥2,121 税込

ケーラー(Kahler) ハンマースホイ ベース ミニ

ケーラー(Kahler) ハンマースホイ ベース ミニ

¥3,289 税込

ナハトマン(Nachtmann) ボサノバ フラワーベース

ナハトマン(Nachtmann) ボサノバ フラワーベース

¥3,520 税込

iittala(イッタラ) Alvar Aalto Collection

iittala(イッタラ) Alvar Aalto Collection

¥11,368 税込

LSA(エルエスエー) フラワーベース(花器)

LSA(エルエスエー) フラワーベース(花器)

¥10,329 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【ニトリ・しまむら・無印】敷布団シーツのおすすめ人気ランキング10選!ゴム付きなどが便利
敷布団はそのまま使って汚れるとクリーニングが大変です。汚れ防止や肌触りのことを考え、カバーとなる敷布団シーツの使用が欠かせません。そこで今回は、敷布団シーツの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品1...
インテリア・家具 88view
【ニトリ・しまむら・ダイソー】円形クッションのおすすめ人気ランキング10選!ニトリのダリアクッションがコスパ良し
座面が円形状の椅子を使っている場合、四角クッションよりも円形クッションの方がおさまりが良くなります。また、円形クッションの中には真ん中に穴の開いたドーナツ状の物もあり、お尻に悩みを抱えている方や腰痛な...
インテリア・家具 93view
【ジータ・eko】自動ゴミ箱のおすすめ人気ランキング10選!横開きタイプやスリムなものなども
フタ付きのゴミ箱は、臭い漏れなどがせず便利なものの、捨てるたびに開閉が面倒という方もいるでしょう。こんなとき、自動でフタが開閉する自動ゴミ箱があれば便利に使えます。そこで今回は、自動ゴミ箱の魅力や選び...
インテリア・家具 71view
【ニトリ】四角クッションのおすすめ人気ランキング10選!フロアクッションなども
クッションにはいろいろな形状のものがありますが、中でも四角クッションは床に直置きして座布団代わりに使うのにもおすすめです。四角クッションはブランドやメーカーによっても硬さや高さなどが違うので、好みのも...
インテリア・家具 105view
【ニトリ・IKEA】安いラグのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれな北欧風なども
インテリアに飽きてきたからイメチェンしたいと思っても、家具の買い替えには労力と経済力が必要です。気軽に模様替えをしたいのであれば、安いラグを使って気分転換してみましょう。安いラグであれば、家計を圧迫す...
インテリア・家具 140view