2022年06月16日更新

【ニトリ・ダイソー・カインズ】ホワイトボードシートのおすすめ人気ランキング10選!マグネット式や壁に貼るタイプなど

ホワイトボードシートがあれば、ホワイトボードが必要な会議室や語学教室などでも、壁に貼り付けることにより即席のホワイトボードをセットすることができます。そこで今回は、ホワイトボードシートの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品10選などについてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ホワイトボードシートの魅力とは?


ホワイトボードシートの魅力と言えば、丸めれば筒状にして収納できる、そのコンパクトさにあります。マグネットシートタイプであれば、鉄製の壁面に簡単に装着でき、マグネットボードのような脚が必要ないので邪魔になりません。ほかにもカッティングシートタイプやラミネートフィルムタイプのホワイトボードなどがあるので、ニーズに合ったものを探してみましょう。

ホワイトボードシートの選び方

シートの接着タイプで選ぶ

ホワイトボードシートは、背面をどうやって接着するのか検討することが大切です。マグネット式で鉄製の壁などに貼り付けて使えるもの、剥がさなくてよいなら強力粘着タイプのもの、吸着タイプなどいろいろあります。マグネット式であれば、必要ないときには丸めて保管できますし、貼りっぱなしにしたいのであれば、強力粘着がおすすめです。窓やタイルなどに貼るのであれば吸着タイプがよいでしょう。接着する場所に合わせて選んでみましょう。

サイズで選ぶ

ホワイトボードシートはそのサイズも様々です。会議室などで使うのであれば、一番離れた場所に座っている人でも良く見えるよう、大きいサイズがおすすめです。冷蔵庫の脇など日常のメモ程度に使うのであれば、コンパクトサイズのホワイトボードシートがよいでしょう。希望するサイズのホワイトボードシートが見つからないのであれば、自分ではさみでカットできる商品を購入して、カスタマイズするのもよいでしょう。好きな形に切り取れるのもポイントです。

機能性で選ぶ

ホワイトボードシートの中には、すでに表が印字されているものもあります。買い物リストやスケジュールなど、記入する内容がすでに決まっているのであれば、こういった商品を選ぶのが良いでしょう。行動予定表や月間予定表など、内容もいろいろです。透明のホワイトボードシートであれば、地図などの上に重ねてマジックで書きこんでも、地図自体が汚れずきれいに使えるので、使い勝手も抜群です。このように、機能性に注目して選んでみてください。

ホワイトボードシートのおすすめブランド・メーカーは?

ニトリのホワイトボードシート


ニトリにはマグネットで接着できるホワイトボードシートがあります。子供のお絵かきやメモ、ニーズに合わせてマルチに使えます。あらかじめ線画印刷された行動予定表や予定表などがあるので、目的が決まっている方はそちらを購入するのもおすすめです。

ダイソーのホワイトボードシート


ダイソーには、A4サイズを中心とした、ホワイトボードシートのラインナップが豊富です。自宅で使うメモや子供の勉強、お絵かき、など使い勝手の良いサイズが魅力です。ダイソーにはホワイトボード用のペンや文字消しなどもあるので、セットで購入するのが良いでしょう。

カインズのホワイトボードシート


カインズにはガラスやアルミなど、平滑な面に貼って使えるホワイトボードシートがあります。お店のウィンドウに貼って広告やお知らせに使ったり、会議室の窓に貼ってメモ代わりにしたりできます。ほかにもマグネットタイプのホワイトボードシートがあるので、ニーズに合わせて選んでみましょう。

100均のホワイトボードシート

ダイソー以外の100円ショップである、セリアやキャン★ドゥにも、A4サイズのホワイトボードシートがあります。近くにダイソーがない方はぜひ足を運んで探してみてください。

ホワイトボードシートのおすすめ人気ランキング10選

ここからはホワイトボードシートのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのホワイトボードシートを見つけてみてくださいね!

第10位:Encologi ホワイトボード シート


ホワイトボードシートを使いたいけれど、壁に跡が残るのが気になるという方もいるでしょう。こちらのホワイトボードシートは粘着式ですが、壁からはがしても跡が残らないので、どんな場所でも気軽に使えます。強力マグネット対応式なので、マグネットで紙などを貼り付けることもできます。PET素材を使っているので、耐水性に優れています。書きやすくて消しやすいので、たとえば数カ月前に書いた文字もきれいに消せます。

第9位:Tenfa ホワイトボートシート


サイズ60×100cmの、大判タイプのホワイトボードシートです。ソフトタイプなので、使わないときはロール状に丸めてコンパクトに収納できるほか、必要な大きさにハサミでカットして使うこともできます。耐水性に優れたPVC材質を採用しているので、付属のマーカーで文字、絵、グラフなどをスムーズに書くことができます。裏面は粘着式で、テープなどを使わずとも壁にしっかりと吸着できます。裏面の吸着が弱まったら、軽く水拭きするだけで接着力が復活します。

第8位:Putenahoto ホワイトボード シート


45×100cmの大判タイプのホワイトボードシートです。強力マグネットが接着できる仕様で、表面は書きやすくて消しやすい商品です。背面には何度も貼って剥がせる接着剤が付いており、接着力が弱まったら水拭きすることにより、元に戻ります。使用しないときは、丸めて筒状にして使えるので、使い勝手も抜群です。ホワイトボードが必要だけれど、室内でできるだけコンパクトに使いたいという方におすすめです。壁紙の上には貼れないので注意しましょう。

第7位:アスカ(Aska) ホワイトボード Lサイズ 磁石が使える タテヨコ両用 VWB062


縦と横、両方で使えるタイプのホワイトボードです。磁石が貼りつくので、プリントなどをマグネットで固定することもできます。本体サイズは幅60×厚み1×縦45㎝となっており、会社や事務所、自宅などで使いやすい大きさです。釘に背面を引っかけてぶら下げたり、背面についたヒモで吊り下げたりできます。シンプルなデザインなので、インテリアの邪魔をせず、どこで使っても違和感なく使えます。ほかにもサイズ違いであるので、チェックしてみましょう。

第6位:セーラー万年筆 ホワイトボード どこでもシート 方眼入り


筆記具を始めとしたいろいろな文房具を取り揃えているセーラー万年筆のホワイトボードなので、その使いやすさや品質も保証付きです。サイズは幅60cmが20m巻きになっており、80cmごとにミシン目が入っているので、カットして自由に使えます。ボード用マーカーで書けるので、ペンを選ぶ際は注意しましょう。方眼が入っているので、フリーハンドで図や文章がきれいに描けます。方眼の色は薄いので、上に文字を書いても邪魔になりません。

第5位:ナカバヤシ 薄型アルミホワイトボード450×300mm WBA-U4530


アルミ製のフチで囲まれた、シンプルなデザインで使い勝手の良い薄型のホワイトボードです。サイズは横45×縦30×厚み0.5cmとなっており、ほかにも3サイズあるので、使いやすい大きさのものを選んでみましょう。黒のマーカー1本とペン用トレーが一つセットになっています。薄い仕様なので、壁に装着しても邪魔になりません。内側には補強用の芯材も入っているので、長く活用できます。オフィスなどでの使用はもちろん、家庭で子供のお絵かき用に使うのも一案です。

第4位:Teika ホワイトボード シート マグネット


サイズ40×80cmのホワイトボードシートです。強力なマグネットが4つ付属品として付いているので、便利に使えます。壁に跡が残らない粘着式となっており、賃貸の住まいでも安心して使えます。PET材質を採用しているので、書きやすく消えやすいホワイトボードシートです。自由にカットして使えるので、子供部屋で使う場合は、動物などの好きな形にカットして、部屋がより楽しくなるよう演出してみるのもよいでしょう。

第3位:Otaka工房 ホワイトボード シート


インテリアのプロである、インテリアコーディネーターが監修した、安心品質のホワイトボードシートです。家具や壁などに接着するだけで、すぐに即席ホワイトボードが出来上がりです。シートタイプなので、好きな形や大きさにハサミでカットできます。マグネットがつくので、プリントなどをマグネットで表面に貼りつけることも可能です。貼るホワイトボード1枚 マグネット2個 黒、赤、青、黄、緑、紫色のマーカー6本、イレイザー1個がセットになっています。

第2位:アスカ ホワイトボード セクションボード 3Lサイズ 1200×900mm VWB072 方眼線あり タテヨコ


方眼の入ったホワイトボードです。定規などを使わなくても、フリーハンドでグラフなどが書きやすい仕様なので、オフィス内で活躍します。サイズは120×90cmの大判タイプとなっており、縦もしくは横の両方向に対応しています。赤と黒の‎ボードマーカー1本ずつ、イレーサー、トレー、フック金具、マグネット3個などがセットになった商品なので、届いたその日から活用できます。角が丸い仕様なので、ケガがしにくくなっています。

第1位:プラス ホワイトボード 壁掛け


カレンダーが印字されているホワイトボードです。オフィスで従業員や納期の予定などを書き込んだり、自宅でその月の予定を管理したりするのに便利な仕様です。背面上部に装着する吊り具は、好きな位置にスライドさせて固定できるので、壁に掛けたときのバランスがとりやすくなっています。マーカーとイレーザーがセットになっているので、他にペンなどを買いそろえる必要がなく、すぐに使えます。サイズは60×45cmです。オフィスや自宅で便利に使ってみてください。

ホワイトボードシートの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ホワイトボードシートのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ホワイトボードシートで暮らしをもっと快適に

今回はホワイトボードシートについてご紹介しましたが、いかがでしたか?ホワイトボードシートがあれば、オフィスや家庭で便利に使えます。紙を無駄使いしないので、環境保全にも一役買います。今回の記事を参考にして、使いやすいホワイトボードシートを探してみてください。

この記事の商品一覧

ホワイトボード

ホワイトボード

¥3,136 税込

Encologi ホワイトボードシート

Encologi ホワイトボードシート

¥385 税込

Tenfa ホワイトボートシート

Tenfa ホワイトボートシート

¥8,134 税込

Putenahoto ホワイトボード シート

Putenahoto ホワイトボード シート

¥4,470 税込

アスカ(Aska) ホワイトボード Lサイズ 磁石が使える タテヨコ両用 VWB062

アスカ(Aska) ホワイトボード Lサイズ 磁石が使える タテヨコ両用 VWB062

¥1,530 税込

セーラー万年筆 ホワイトボード どこでもシート 方眼入り

セーラー万年筆 ホワイトボード どこでもシート 方眼入り

¥3,858 税込

ナカバヤシ 薄型アルミホワイトボード450×300mm WBA-U4530

ナカバヤシ 薄型アルミホワイトボード450×300mm WBA-U4530

¥1,510 税込

Teika ホワイトボード シート マグネット

Teika ホワイトボード シート マグネット

¥3,497 税込

Otaka工房 ホワイトボード シート

Otaka工房 ホワイトボード シート

¥4,274 税込

アスカ ホワイトボード セクションボード 3Lサイズ 1200×900mm VWB072 方眼線あり タテヨコ

アスカ ホワイトボード セクションボード 3Lサイズ 1200×900mm VWB072 方眼線あり タテヨコ

¥805 税込

プラス ホワイトボード 壁掛け

プラス ホワイトボード 壁掛け

¥5,510 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

口コミで評判のカインズの枕のおすすめ人気ランキング10選!もちもち触感のモッフルなどが人気
眠る際に使用する枕ですが、様々なメーカーから販売されていてどれを選ぶか迷ってしまうこともありますよね。寝心地や使い心地の良さを実感できる枕はカインズでも販売されています。カインズでは価格もリーズナブル...
インテリア・家具
【MONGOOSE・SUBROSA・DURCUS ONE】BMXのおすすめ人気ランキング10選!街乗りできるものなども
オリンピックの競技などでも見かけるBMX.競技用の自転車ではありますが、普段遣いでBMXを愛用している人もいます。BMXは様々な競技や使い方があるために自転車自体の種類も豊富で、初めて製品選びをしよう...
スポーツ・アウトドア
口コミで評判のリファのドライヤーおすすめ全3機種を徹底解説!メリットやデメリットなども紹介
美顔ローラーで女性から絶大な人気を集めるリファですが、ドライヤーもすごい!と密かなブームとなっています。ここでは、美容師も太鼓判を押すリファのドライヤーの気になるメリットやデメリット、そしてリファで販...
家電
口コミで評判の山善の焼肉グリルのおすすめ人気4選!使い方や価格相場なども紹介
自宅で気軽に焼肉を楽しみたいと考えたときに用意するのが焼肉グリルです。様々なメーカーから焼肉グリルが販売されていますが、色々見比べて迷ってしまったら高機能でコスパも良い山善の焼肉グリルがおすすめです。...
家電
口コミで評判のコイズミのドライヤーのおすすめ人気ランキング10選!定番人気のサロンセンス300やモンスターなども
理美容家電を中心に、調理家電や冷暖房家電など豊富なカテゴリーの商品を取り扱うコイズミで取り扱うドライヤーは、種類もデザインも豊富でどれを選べばよいのか迷ってしまうほどですね。ここでは、コイズミで取り扱...
家電