2022年06月07日更新

【レコルト・ツインバード】豆乳メーカーのおすすめ人気ランキング10選!電動式や手動式など

豆乳メーカーがあるとご自宅で搾りたての豆乳を飲むことが出来ます。また、機種によっては豆乳以外にもスープやスムージーなどを作れます。今回はそのような豆乳メーカーのおすすめと選び方を見ていきます。是非ご自宅にぴったりの豆乳メーカーを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

豆乳メーカーの魅力とは?


豆乳メーカーがあると自宅で出来立ての豆乳を味わえます。また乾燥大豆が使えるメーカーは仕上がりが濃く、市販の豆乳よりも力強く豆の味を感じられます。市販の豆乳の味がやや物足りなく感じる人にも豆乳メーカーはおすすめです。また、市販の豆乳はあまり長持ちしませんよね。気が付くと消費期限が切れているということもあるかと思います。このため、ストックしづらいのですが、自宅で豆乳を作れるとなるとその都度作れるので、消費期限を気にする必要がありません。家族の健康を維持したりダイエットや美容目的で豆乳を摂取したい人にも豆乳メーカーはおすすめです。

豆乳メーカーの使い方は?

豆乳メーカーは製品によって使い方が違います。乾燥大豆を使えるものは大豆と指定の量の水をセットしてスイッチを入れるだけで全自動で豆乳ができます。浸水した大豆のみを使えるものは事前に大豆を浸水させておきます。その大豆と水をセットし、しばらく待つと豆乳が完成します。どちらのタイプでも自動で豆乳とおからを分離するもの・しないものがあります。しないものは布巾などを使って、おからを分離しましょう。

豆乳メーカーの選び方

使用頻度が高い・手軽に作りたいなら自動タイプがおすすめ


豆乳メーカーには大豆を入れてスイッチ押すだけで豆乳ができる自動タイプがあります。自動タイプは大豆の粉砕や加熱も全自動なので、ついておく必要がありません。毎日豆乳を飲みたい人や思い立ったときにすぐに飲みたい人は自動タイプがおすすめです。セットし、10〜30分程度で豆乳が作れます。ただ自動タイプでもあらかじめ大豆を浸水させておかなければならないタイプと乾燥大豆を使えるタイプがあるので注意しましょう。また、高価なものが多く置き場所もある程度必要なので、その点にも注意が必要です。

使用頻度が高くないなら手動タイプが便利


大豆の攪拌のみを行える手動タイプもあります。ブレンダーやミル、ミキサーなどがこちらにあたります。ただ、ブレンダーやミルなどでも大豆のような固いものに対応していないものも多いので、購入前に豆やナッツ類に対応しているものかどうかをよくチェックしましょう。ブレンダーやミルで豆乳を作る場合、まず大豆を浸水させて柔らかくします。その後出来た液体を鍋で加熱し、豆乳を作ります。自動タイプと比べて手間はかかりますが、使用頻度が高くない人や予算を抑えたい人は手動タイプが良いでしょう。

メンテナンスしやすいものを選ぶ


豆乳メーカーは食品を作るものですので、衛生的に保てるものが良いです。分解洗浄できるものや自動洗浄機能が付いているものが扱いやすく便利です。また大豆の投入口が大きいものは手を入れて掃除しやすいので、使いやすいですよ。せっかく購入しても掃除が面倒で使わなくなるといったことがないように、購入前にメンテナンスのしやすさをよくチェックしましょう。また豆乳メーカーによってはスープやスムージーを作れるタイプもあります。こういったものは自ずと使用頻度が高くなりますので、特にメンテナンスのし易さをチェックして購入するようにしましょう。

豆乳メーカーのおすすめブランド・メーカーは?

レコルトの豆乳メーカー

Recolte(レコルト)ソイアンドスープブレンダー RSY-1
Recolte(レコルト)ソイアンドスープブレンダー RSY-1

レコルトからは自動タイプの豆乳メーカーが販売されています。電気ケトルのような形で、キッチンに自然に馴染ますよ。デザインが可愛いです。スープペーストやスムージーも作れます。自動洗浄もできるので、毎日使いやすいですね。

ツインバードの豆乳メーカー

TWINBIRD マイコン電気豆乳メーカー アイボリー KC-D652VO
TWINBIRD マイコン電気豆乳メーカー アイボリー KC-D652VO

ツインバードから自動タイプの豆乳メーカーが販売されています。濃い豆乳が作れると評判で、市販の豆乳に物足りなさを感じる人に人気です。豆乳とおからが自動で濾過されるため、使い勝手がよく、毎日ストレスなく使えますよ。

豆乳メーカーのおすすめ人気ランキング10選

ここからは豆乳メーカーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの豆乳メーカーを見つけてみてくださいね!

第10位:千启の風 豆乳メーカー


最大2Lの豆乳を一度に作れる自動タイプの豆乳メーカーです。1〜5人に適しています。カッターが大豆を細かく粉砕するのでなめらかな豆乳が出来上がります。浸水させた大豆も乾燥大豆も使えるので、使い勝手が良いですよ。また、豆乳一杯を作るのにわずか15分しかかからないため欲しいときにすぐ使えます。ろ過が不要で、栄養素のロスも少ないです。本体全体を水洗いできるので衛生的に保てます。ポットのような形状で持ちやすくキッチンに置きやすいのも良いですね。

第9位:Joyoung 九陽 クックポット スープメーカー0.8L DJ08P-D33SG-2

Joyoung 九陽 クックポット スープメーカー0.8L DJ08P-D33SG-2
Joyoung 九陽 クックポット スープメーカー0.8L DJ08P-D33SG-2

一度に300〜600ml程度の豆乳が作れる自動タイプの豆乳メーカーです。3人分までの豆乳が一度に作れるので、家族全員で作りたい人におすすめです。また、豆乳のメニューは豆乳を作るメニューには「特濃」と「急速」の2種類があります。特濃は濃いめの豆乳が好きな人におすすめですし、急速は朝など忙しい時間帯におすすめです。ポットのような形状で持ちやすく、注ぎやすいですよ。内部に手が入りやすい形状なので洗うのが楽です。

第8位:TWINBIRD マイコン電気豆乳メーカー アイボリー KC-D652VO

TWINBIRD マイコン電気豆乳メーカー アイボリー KC-D652VO
TWINBIRD マイコン電気豆乳メーカー アイボリー KC-D652VO

一度に約500mlの豆乳が作れる自動タイプの豆乳メーカーです。2人〜3人ぶんにちょうど良いですね。最大濃度10%の濃厚な豆乳が作れます。市販の豆乳が薄く感じる人にも満足できる豆乳が出来上がるでしょう。また、濃いめの豆乳をとって美味しい豆腐作りもできます。出来立ての豆腐を味わいたい人にもおすすめの豆乳メーカーです。豆乳だけでなく野菜スープも作ることができます。豆乳とおからが自動でろ過されおからも綺麗に取り出されるので、おから料理も楽しめますよ。

第7位:Focustar 豆乳メーカー


自動で豆乳が作れる豆乳メーカーです。濃度も調整できるため、自分好みの濃さの豆乳を作れますよ。浸水した大豆も乾燥大豆も使えます。豆と水を入れて約20分でできるため時間がかからず、毎日使いやすいですよ。豆乳の他にジュースやおかゆ、スープ、スムージーが作れます。対応しているメニューの幅が広いので、使い勝手が良いです。タイマー付きなので、寝る前や出かける前にセットし、翌朝・帰宅後に出来立ての豆乳を飲むことができます。

第6位:YE-CM17B 万能調理器 COOK MASTER クックマスター

YE-CM17B 万能調理器 COOK MASTER クックマスター
YE-CM17B 万能調理器 COOK MASTER クックマスター

1台で煮込み料理やおかゆ、豆乳など様々なメニューが作れる万能調理器です。 分解できる部品が4つと少なく、水洗い可能なので、片付けも簡単です。80種類以上のメニューに対応しています。高価ですが、毎日使えるので1台あれば非常に重宝します。本体奥行きが約22cmとコンパクトなので、キッチンにも置きやすいですよ。豆乳プリンやおからのケークサレなどヘルシーな豆乳メニューも作れるので、料理の幅が広がります。

第5位:MACOLAUDER 豆乳メーカー


豆乳・ライスペースト・お茶・コーンジュース・ジュース・洗浄モードを搭載した豆乳メーカーです。ボタンを押すだけで操作できるため、どなたにも簡単に使えますよ。電気ケトルに似たデザインでキッチンに置きやすいのも魅力ですね豆乳だけではなく離乳食や介護食、日々のスープ作りにも役立ちます。一度に作れる容量は350mlで自動タイプです。使用後は水を入れて洗浄ボタンを押すだけで自動洗浄がスタート。メンテナンスも簡単です。タイマー機能も付いているのでセットしておくだけで美味しい豆乳が飲めますよ。

第4位:MAZUBA 豆乳メーカー


容量が1.5Lの豆乳メーカーです。たくさんの豆乳を一度に作りたい人におすすめです。大豆本来の味、栄養を引き出してくれます。シンプルな構造で、使いやすく、毎日使ってもストレスになりません。 家族の健康にも家計にも役立ちます。蓋に付いたボタンを操作するだけで、簡単に豆乳が出来上がります。自動タイプなので手軽に豆乳を作ることができます。ガラス製で、おしゃれで匂い移りが少ないのも魅力です。

第3位:BRAUN(ブラウン) マルチクイック7 ハンドブレンダー MQ9035X

BRAUN(ブラウン) マルチクイック7 ハンドブレンダー MQ9035X
BRAUN(ブラウン) マルチクイック7 ハンドブレンダー MQ9035X

ハンドブレンダーを主力とする家電メーカー・ブラウンのハンドブレンダーです。水で柔らかくした大豆を撹拌することにより豆乳とおからを作れます。豆乳に特化した製品ではなくみじん切りやおろし機能が付いたハンドブレンダーですので、用途の幅は広いですよ。豆乳だけではなくあらゆるメニューに対応したいなら、このようなブレンダータイプもおすすめです。また、豆乳を毎日飲むわけではないなら専用メーカーよりこのようなタイプが使いやすいのではないでしょうか。ワンタッチで使える手軽さも魅力です。

第2位:Recolte(レコルト)ソイアンドスープブレンダー RSY-1

Recolte(レコルト)ソイアンドスープブレンダー RSY-1
Recolte(レコルト)ソイアンドスープブレンダー RSY-1

自動タイプの豆乳メーカーです。一度に350mlの豆乳を作れます。ソイミルクモードを展開しており、豆乳もおからも作れます。他にもスープペーストモード・ジュースクリーンモードを搭載しています。スープペーストモードは食材を砕きながら加熱しペースト状のスープを作れます。離乳食や介護食にもおすすめです。ジュースクリーンモードではジュースを作ることもできますし、内部洗浄を自動で行うこともできます。自動洗浄機能が付いていると日々のメンテナンスが簡単ですね。

第1位:福農産業 小さな豆乳工場


自動で豆乳が作れるというメーカーです。一度に作れる量はマグカップに2杯分です。少量からも自動で作れますし、濃度も調整できるため、自分好みの美味しい豆乳を作れます。浸水させた大豆も乾燥大豆も使用できるため、使い勝手が非常に良いです。セットから完了までの目安はおよそ15分ですので、思い立った時にすぐ使えますよ。忙しい朝などにも作りたての豆乳を味わえるのではないでしょうか。豆乳以外にも重湯やジャム、スープといったコースがありあらゆるメニューに対応します。自動洗浄モードも付いています。

豆乳メーカーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、豆乳メーカーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

豆乳メーカーで暮らしをもっと快適に

豆乳メーカーのおすすめと選び方を見てきました。豆乳メーカーが家にあるといつでも自分好みの濃さの豆乳を飲むことができます。スムージーなど他のメニューが作れるタイプは幅広く使えますよ。ぜひお気に入りの豆乳メーカーを見つけてくださいね。

この記事の商品一覧

Recolte(レコルト)ソイアンドスープブレンダー RSY-1

Recolte(レコルト)ソイアンドスープブレンダー RSY-1

¥11,000 税込

TWINBIRD マイコン電気豆乳メーカー アイボリー KC-D652VO

TWINBIRD マイコン電気豆乳メーカー アイボリー KC-D652VO

¥14,388 税込

千启の風 豆乳メーカー

千启の風 豆乳メーカー

¥6,999 税込

Joyoung 九陽 クックポット スープメーカー0.8L DJ08P-D33SG-2

Joyoung 九陽 クックポット スープメーカー0.8L DJ08P-D33SG-2

¥40,204 税込

TWINBIRD マイコン電気豆乳メーカー アイボリー KC-D652VO

TWINBIRD マイコン電気豆乳メーカー アイボリー KC-D652VO

¥14,388 税込

Focustar 豆乳メーカー

Focustar 豆乳メーカー

¥11,000 税込

YE-CM17B 万能調理器 COOK MASTER クックマスター

YE-CM17B 万能調理器 COOK MASTER クックマスター

¥43,780 税込

MACOLAUDER 豆乳メーカー

MACOLAUDER 豆乳メーカー

¥11,509 税込

MAZUBA 豆乳メーカー

MAZUBA 豆乳メーカー

¥11,425 税込

BRAUN(ブラウン) マルチクイック7 ハンドブレンダー MQ9035X

BRAUN(ブラウン) マルチクイック7 ハンドブレンダー MQ9035X

¥13,580 税込

Recolte(レコルト)ソイアンドスープブレンダー RSY-1

Recolte(レコルト)ソイアンドスープブレンダー RSY-1

¥11,000 税込

福農産業 小さな豆乳工場

福農産業 小さな豆乳工場

¥11,509 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

盛り箸のおすすめ人気ランキング10選!使い方や菜箸との違いなども解説
料理の盛り付けに欠かせないのが盛り箸です。盛り箸はピンからキリまでその商品がありますが、どれを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は盛り箸の使い方や選び方、おすすめ商品10選などについ...
キッチン用品 75view
【ambai・南部鉄器】オムレツパンのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介
オムレツを作るときにあると便利なのがオムレツパンです。オムレツパンはどんなものを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、オムレツパンの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品10選など...
キッチン用品 71view
【ニューバランス・アシックス・ナイキ】ファーストシューズのおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?
ファーストシューズは、生まれた子供が初めて履く靴のこと。ママやパパは子供が初めて履くシューズだから、記念に残るような可愛くておしゃれなシューズを選びたいですよね。よちよち歩けるようななった赤ちゃんのた...
ベビー・キッズ 67view
【ニトリ・無印・しまむら】ハーフケットのおすすめ人気ランキング10選!夏用や北欧風でおしゃれなものなど
シングルサイズの半分の大きさのハーフケット。ちょっと横になりたい時や肩や膝の防寒に便利です。今回はそのようなハーフケットのおすすめと選び方を見ていきます。ダウンタイプやガーゼタイプなど様々な種類があり...
インテリア・家具 67view
【ニトリ・100均】ソースポットのおすすめ人気ランキング10選!ガラス製やおしゃれなものなど
ソースなどを入れるポットがあれば、食事をしながら適量を自分でよそうことができて便利です。しかし何を基準にしてソースポットを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、ソースポットの魅力や選...
キッチン用品 64view