2022年06月28日更新

車載ホルダーのおすすめ人気ランキング10選!マグネット式やクリップ式、ワイヤレス充電できるものなども

車載ホルダーがあれば、運転中もスマホのナビがチェックしやすくなり、車内でスマホに入れた音楽を楽しむこともできます。そこで今回は、車載ホルダーの魅力や選び方、人気商品10選などについてご紹介します。購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

車載ホルダーの魅力とは?


車載ホルダーの魅力は、運転しながらスマホ操作がしやすくなる点にあります。もちろん運転中は片手でスマホを持って画面に見入ることは禁止です。しかしカーナビを使ったり音楽を聴いたりしたいとき、スマホを手元に持ったままでは運転ができません。車載ホルダーがあれば運転しながら音楽を楽しんだり、カーナビを使って見知らぬ土地へドライブに出かけたりすることができます。

車載ホルダーの選び方

設置方法で選ぶ

車載ホルダーを選ぶときは、その設置方法に着目しましょう。主にエアコンの吹き出し口に設置するタイプ、吸着盤で設置するタイプ、クリップで設置するタイプなどがあります。エアコンの吹き出し口に差し込んで装着するタイプの車載ホルダーは、スマホの熱が気になる方やスマホで視界を遮りたくない方におすすめです。吸着盤で接着するタイプは、ダッシュボードなど平らな部分に吸着して設置できます。たとえば後部座席に設置して、子供に動画を見せたいときにも役立ちます。必要に応じてホルダー自体を気軽に着脱したい方には、クリップタイプが良いでしょう。気軽に取り外しできます。

スマホの固定方法で選ぶ

車載ホルダーにスマホをどのようにして固定するかも、事前にチェックしておきたい大切なポイントです。マグネット式であれば着脱が簡単な上に、スマホに傷がつきにくいというメリットがあります。しかしながら、スマホ背面に磁石を貼る必要があるので、車外で使うときに目立つのが難点です。バネ式であれば、スマホケースを装着したママ固定できるというメリットがあります。対応している幅が広いので、比較的どんなスマホにも使えるのがポイントです。これ以外にも、バネ部分が自動的に開閉するオートホールドタイプも、片手でスマホの着脱をしたい方にぴったりです。

機能性で選ぶ

車載ホルダーを選ぶときは、プラスアルファの機能についてもチェックしておくと便利です。たとえば、充電機能が付いていれば、スマホを使いながらしっかりと充電できるので、車外に出たときに充電切れということがありません。それ以外にも角度調節機能があれば、ナビとしてスマホを使うときに見やすい角度に調節できます。どのような機能があれば便利なのか、どんな商品があるのか、ネット通販などを中心にまずは探してみましょう。

車載ホルダーの種類は?

マグネット式の車載ホルダー


マグネット式の車載ホルダーは、ホルダーの台座部分に大きなマグネットが仕込んであり、スマホの背面にシールで装着したマグネットと接着してスマホをホルダーに固定するようになっています。片手で簡単にスマホの着脱ができるので、運転中気軽に片手で操作したい方におすすめです。

クリップ式の車載ホルダー


クリップ式の車載ホルダーは、車載ホルダーの中でも比較的安価な商品が多いので、あまり高額な商品は買いたくないという方も必見です。クリップで挟んでホルダー本体を固定するので、好きな場所に装着できますが、シート周辺のデザインによっては、運転中視界に入りやすい場所にしか装着できる部分がないというのが難点です。クリップ式の車載ホルダーを選ぶときは、まずどの場所に装着できるのか事前にチェックしてから選ぶようにしましょう。

車載ホルダーのおすすめ人気ランキング10選

ここからは車載ホルダーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの車載ホルダーを見つけてみてくださいね!

第10位:CASEKOO 車載ホルダー マグネット


マグネット式ホルダーというと、その粘着力が気になる方もいますが、こちらの商品は業界でもソノ」強力さで知られているネオジム磁石を採用しており、粘着力は保証付きです。ホルダー本体は強力な粘着テープで運転席周辺に取り付けられます。熱にも強いので、夏の社内でも安心です。ホルダーは360度回転するので、走行中もナビが見やすい角度に設定できます。4~7インチまでのスマホに対応しています。置くだけでスマホを装着できるので、着脱も簡単です。

第9位:Syncwire 車載ホルダー マグネット


軽くて頑丈なアルミ合金を使った車載ホルダーです。超強力なマグネットを使っており、どんながたがた道を走っても、その振動でスマホが滑り落ちるというトラブルもありません。使用されているネオジム磁石がスマホの電波などに影響を与えることもないので、安心してナビが使えます。ホルダー本体は強力接着テープで車内に粘着するようになっています。ホルダーは360度に回転するので、必要に応じてスマホを縦にしたり横にしたりして自由に使えます。

第8位:JunDa スマホ車載ホルダー クリップ式


クリップで日よけ板やバックミラー、メーター部分上部などに挟んで取り付けられる車載ホルダーです。ケースに入れたままの状態のスマホをそのまま挟むようにして装着できるので、毎回ケースからスマホを取り外す必要がなく便利に使えます。取り付けたスマホは360度に回転することができるので、ニーズに合わせて画面の角度を変えることができます。実際に購入された方からも、スマホの着脱がしやすいと評判の商品です。

第7位:MSOVATEK 車載ホルダー 片手操作


スマホを機種変するたびに車載ホルダーを買い替えるのが面倒、もしくは運転する人が常に同じ人とは限らないといった場合に便利なのがこちらの車載ホルダーです。使用できるスマホの対応機種の幅が広いので、社用車に装着しておくのも便利です。ダッシュボードや日よけ、バックミラーなどにクリップで装着する仕様になっており、片手で簡単にスマホの角度を調整できるので、ナビを使いながら運転しているときなどもにも活躍します。

第6位:VANMASS スマホホルダー 車 4in1 車載ホルダー

VANMASS スマホホルダー 車 4in1 車載ホルダー
VANMASS スマホホルダー 車 4in1 車載ホルダー

強力な3Mのゲルパッドで社内の好きなところにしっかりと装着できる車載ホルダーです。スマホ本体ははめ込むようになっており、市販されている99%のスマホに対応しているので、スマホの機種変更をしても長く愛用できます。航空機にも使われている丈夫な素材を使っているので、普通のプラスチックのような劣化が気になりません。ゲルパッドの粘着力が弱まってきたら、水洗いすることにより元の粘着力に戻せます。

第5位:GPEESTRAC 車載ホルダー スマホ車載ホルダー

GPEESTRAC 車載ホルダー スマホ車載ホルダー
GPEESTRAC 車載ホルダー スマホ車載ホルダー

車内のエアコン吹き出し口に差し込んで固定、もしくは粘着ゲルでダッシュボード周辺などに装着するタイプの車載ホルダーです。ニーズに合わせて2通りの装着方法が選べるので便利です。スマホをはさみ込むようにして装着するので、手帳型ケースに入れたままの状態でも固定できて便利です。アーム部分が手前に伸びるので、邪魔になるときはずらすなど、機能性にも優れています。実際に購入された方からも、使いやすいという声が多く寄せられています。

第4位:DesertWest 車載ホルダー


アマゾンのカー用品のランキングで3年連続3冠を受賞したこともある車載ホルダーです。装着したい場所に合わせて、吸着盤もしくはクリップのどちらかを選ぶことができるので、便利に使えます。スマホは片手で簡単にホルダーから着脱できるので、使い勝手も抜群です。アーム部分は360度回転するので、ニーズに合わせてスマホの角度を自由に変えられます。アームは最大18cmまで伸ばすことができるので、手元まで引き寄せられます。

第3位:ACMEZING 車載ホルダー


吸盤でダッシュボード周辺に吸着したり、エアコンの吹き出し口に差し込んで固定したりできる車載ホルダーです。吸盤部分には3Mの超強力ゲルが付いているので、どんながたがた道を走ってもしっかり貼り付いてくれます。ホルダーの首部分は360度に回転するので、縦から横まで好きな角度に設定できます。ゲルの吸着力が弱まった場合、水洗いすれば元に戻ります。ほとんどのスマホ機種に対応しているので、複数の人が利用する車でも安心して使えます。

第2位:VANMASS 車載ホルダー


ほぼすべての機種のスマホに対応している車載ホルダーです。スマホをセットする部分は、スマホのサイズに合わせて自由に設定できるので、使いやすさも抜群です。スマホカバーを付けたままの状態でも使えるので、とても便利です。超強力なステンレス鋼を内蔵しているので、走行中の振動でホルダーが歪んだり壊れたりすることもありません。3年間のメーカー保証が付いているので、不具合など万が一のトラブルの際も安心です。

第1位:Andobil 車載ホルダー 2in1 スマホホルダー


耐荷重40kg、耐熱温度101度という機能性に優れた、超強力な真空ゲルを使った車載ホルダーです。ホルダーのアーム部分は130から220mmまで伸びるので、必要に応じてスマホを手元まで引き寄せることもできます。スマホホルダーの背面部分には、滑り止めのシリコン製傷防止シートとクッションが内蔵されているので、大切なスマホを傷めることもありません。すべてのスマホに対応しており、手帳型ケースに入ったままの状態でも使えるので便利です。

車載ホルダーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、車載ホルダーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

車載ホルダーで暮らしをもっと快適に

今回は車載ホルダーについてご紹介しましたが、いかがでしたか?使い勝手の良い車載ホルダーがあれば、走行中ナビや音楽などでスマホを快適に使えます。今回の記事を参考にして、車内で使いやすい車載ホルダーを探してみましょう。

この記事の商品一覧

CASEKOO 車載ホルダー マグネット

CASEKOO 車載ホルダー マグネット

¥3,036 税込

Syncwire マグネット式 車載ホルダー

Syncwire マグネット式 車載ホルダー

¥1,980 税込

JunDa スマホ車載ホルダー クリップ式

JunDa スマホ車載ホルダー クリップ式

¥2,278 税込

MSOVATEK 車載ホルダー 片手操作

MSOVATEK 車載ホルダー 片手操作

¥2,123 税込

VANMASS スマホホルダー 車 4in1 車載ホルダー

VANMASS スマホホルダー 車 4in1 車載ホルダー

¥4,449 税込

GPEESTRAC 車載ホルダー スマホ車載ホルダー

GPEESTRAC 車載ホルダー スマホ車載ホルダー

¥1,810 税込

DesertWest 車載ホルダー

DesertWest 車載ホルダー

¥3,580 税込

ACMEZING 車載ホルダー

ACMEZING 車載ホルダー

¥3,911 税込

VANMASS 車載ホルダー

VANMASS 車載ホルダー

¥3,182 税込

Andobil 車載ホルダー 2in1 スマホホルダー

Andobil 車載ホルダー 2in1 スマホホルダー

¥3,772 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連キーワード

おすすめの記事

盛り箸のおすすめ人気ランキング10選!使い方や菜箸との違いなども解説
料理の盛り付けに欠かせないのが盛り箸です。盛り箸はピンからキリまでその商品がありますが、どれを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は盛り箸の使い方や選び方、おすすめ商品10選などについ...
キッチン用品 75view
【ambai・南部鉄器】オムレツパンのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介
オムレツを作るときにあると便利なのがオムレツパンです。オムレツパンはどんなものを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、オムレツパンの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品10選など...
キッチン用品 71view
【ニューバランス・アシックス・ナイキ】ファーストシューズのおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?
ファーストシューズは、生まれた子供が初めて履く靴のこと。ママやパパは子供が初めて履くシューズだから、記念に残るような可愛くておしゃれなシューズを選びたいですよね。よちよち歩けるようななった赤ちゃんのた...
ベビー・キッズ 67view
【ニトリ・無印・しまむら】ハーフケットのおすすめ人気ランキング10選!夏用や北欧風でおしゃれなものなど
シングルサイズの半分の大きさのハーフケット。ちょっと横になりたい時や肩や膝の防寒に便利です。今回はそのようなハーフケットのおすすめと選び方を見ていきます。ダウンタイプやガーゼタイプなど様々な種類があり...
インテリア・家具 67view
【ニトリ・100均】ソースポットのおすすめ人気ランキング10選!ガラス製やおしゃれなものなど
ソースなどを入れるポットがあれば、食事をしながら適量を自分でよそうことができて便利です。しかし何を基準にしてソースポットを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、ソースポットの魅力や選...
キッチン用品 64view