2022年06月23日更新

【ニトリ・ロゴス】ホットサンドパンのおすすめ人気ランキング10選!2枚同時に作れるものなども

おしゃれなキャンプ飯や朝食を作る際に活躍するホットサンドパン。アイディア次第で様々な使い方ができるアイテムをいざ購入しようと思っても、各メーカーから魅力的なアイテムが数多くリリースされているため、自分にとって使い勝手の良いアイテムを選ぶのは至難の業です。そこで今回は、おすすめのアイテムをランキング形式でご紹介します。選び方のポイントや人気メーカーもまとめているので、ぜひチェックしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ホットサンドパンとは?


忙しい朝の朝食作りに役立つホットサンドパン。初心者でも手軽にホットサンドを作れるのが魅力。ホットサンドは、一般的なフライパンで作ることも可能ですが、中身がはみ出したり、見た目が美しく仕上がらないことが多々あります。また、各メーカーから数多くのアイテムがリリースされ、どのモデルにも共通しているのが、アイディア次第で様々な使い方ができるところ。簡単にホットサンドを作れる上に、アレンジレシピにも活用できるので、1つ持っていると様々なシーンで活躍してくれますよ。

ホットサンドパンの選び方

プレートのサイズで選ぶ


直火式や電気式など、様々なタイプがあり、調理可能な枚数もそれぞれ異なります。屋外でも使用可能な直火式では、シングルタイプが主流ですが、、中には2枚同時に焼けるアイテムもあるため、カップルやファミリーでの利用には、ダブルで焼けるタイプを選ぶようにしましょう。一方、電気式の場合は、1枚焼きのコンパクトタイプから一度に4枚焼ける大型タイプまで、ラインナップも豊富。使用するシーンに合わせて、サイズを選ぶとよりスムーズに作業を進められますよ。

お手入れのしやすさで選ぶ


忙しい朝に使用したり、アウトドアシーンで使用する機会の多いアイテムなだけに、お手入れのしやすさも選ぶ際に重要なポイントです。直火式の場合は、上下のプレートを分離できるタイプを選ぶと、後片付けの際に丸洗いできて便利です。電気式の場合は、丸洗いすることができないため、プレートの着脱を簡単に行えるタイプを選ぶようにしましょう。また、フッ素樹脂加工やノンスティック加工が施されたタイプを選ぶと焦げ付きにくく、お手入れも簡単にできますよ。

シングルもしくはダブルで選ぶ


プレートの形状がフラットのシングルタイプは、サンドする具材をたっぷり挟めるところが魅力。ボリューム満点のホットサンドを作りたい場合は、シングルタイプがおすすめです。また、中央に仕切り線の入ったダブルタイプは、焼き上がったホットサンドをナイフなしでも簡単にカットできるタイプで、少しの持ち物で快適に過ごしたいアウトドアシーンで活躍してくれますよ。利用するシーンはもちろん人数なども考慮して、お気に入りのタイプを選んでください。

ホットサンドパンのおすすめブランド・メーカーは?

ニトリのホットサンドパン


シンプルなデザインで、リーズナブルな価格のアイテムを数多く取り揃えているニトリ。日本国内で身近なブランドとして人気のニトリが展開しているホットサンドパンは、アウトドアブランドとして人気の「ロゴス」とコラボしたアイテム。直火式のタイプは、ダブルタイプで耳あり、耳なしのどちらにも対応していて使い勝手の良さが人気のポイント。電気式のタイプも用意され、2枚同時に焼ける上に、コンパクトサイズで立てて収納できるところが魅力です。

ロゴスのホットサンドパン


上下のプレート・取手を取り外すことが可能なロゴスのホットサンドパンは、使用後のお手入れに手間がかからず、小型サイズで調理しやすいというメリットがあります。「ロゴス」マークとしておなじみのメイプルリーフとロゴの焼き目を付けられるので、カフェ風の朝食を用意したい時におすすめです。電源の要らない直火式を選べば、キャンプやBBQなどのアウトドアシーンでも活躍してくれますよ。大きめサイズのプレートは、耳なし・耳ありの両方に対応しています。

ホットサンドパンのおすすめ人気ランキング10選

ここからはホットサンドパンのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのホットサンドパンを見つけてみてくださいね!

第10位:レコルト プレスサンドメーカー プラッド ホットサンド マットレッド RPS-2

レコルト プレスサンドメーカー プラッド ホットサンド マットレッド RPS-2
レコルト プレスサンドメーカー プラッド ホットサンド マットレッド RPS-2

熱伝導に優れた固定式のプレートを操作板シングルタイプのホットサンドパン。約2分半という短い時間でカリッと焼き上げられます。5段階のハンドルロックを搭載しているので、様々な具材を挟んでボリュームのあるホットサンドを作って楽しめますよ。電源コードを繋いでスイッチを押すだけというシンプルな操作で簡単に使いこなせるところも人気のポイント。オリジナルメニューを掲載しているレシピブックを参考に、様々なアレンジにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

第9位:CHUMS(チャムス) ダブル ホットサンドウィッチ クッカー CH62-1180

CHUMS(チャムス) ダブル ホットサンドウィッチ クッカー CH62-1180
CHUMS(チャムス) ダブル ホットサンドウィッチ クッカー CH62-1180

ダブルタイプのプレートは仕切りつきで、食べやすいサイズのホットサンドを手軽に作れるタイプ。キャラクターの焼き目を付けることが可能なため、小さなお子さんのいるご家庭にもおすすめです。ヒンジを取り外して、上下のプレートを分離させられるので、キャンプなどのアウトドアシーンでは2つのフライパンとして利用できます。価格帯は高めに設定されていますが、フッ素樹脂加工を施していて、こげつきにくく使用後のお手入れも簡単に行なえます。使い勝手の良いアイテムをお探しの方におすすめですよ。

第8位:ワイドホットサンドメーカー(コロラン TK-2927S) ニトリ

ワイドホットサンドメーカー(コロラン TK-2927S)
ワイドホットサンドメーカー(コロラン TK-2927S)

耳のある食パンも2枚同時に調理できるワイドタイプは、忙しい朝に活躍してくれる優れものです。食パンの耳ごと美味しく焼き上げられるのも、何かと忙しい女性にとってはうれしいポイント。縦置きで自立できるタイプなので、ちょっとした隙間に収納できます。具材がこぼれにくいことから、ホットサンドパン本体はもちろん周囲が汚れにくいのも、ニトリのホットサンドメーカーならではのメリットです。

第7位:Vitantonio ワッフル&ホットサンドベーカー VWH-50-R 焼き型2種付き

Vitantonio ワッフル&ホットサンドベーカー VWH-50-R 焼き型2種付き
Vitantonio ワッフル&ホットサンドベーカー VWH-50-R 焼き型2種付き

こんがりした焼き目を付けられる電気タイプのホットサンドパン。プレートに仕切りがないため、ホットサンド以外の料理にチャレンジすることも可能です。挟む具材の量に合わせて焼き上がりを調節できるため、失敗することがありません。ワッフルプレートなど、2種類のプレートがセットになっているところも人気のポイント。ホットサンド以外のメニューを作って楽しみたい方におすすめです。その他にも、ドーナツプレートやたい焼きプレートなどもオプションで用意されているため、用途に合わせて使い分けできるところも多くの方に支持されているポイントです。

第6位:日本製 フチが圧着 カリカリの食感が◎


新潟県燕三条製のホットサンドパンは、カリカリの焼き具合がクセになると評判です。プレートの内側に仕切りがなく耳までしっかり圧着されることで、中の具材が落ちない・こぼれない・垂れないため、食べやすいというメリットがあります。プレートは分離できるので、アウトドアシーンでは、2枚のフライパンとして使用することも可能です。プレートの片面には、ロゴなどが付いていないため、目玉焼きをはじめ、様々な料理にチャレンジできます。

第5位:ブルーノ(BRUNO) ホットサンドメーカー ダブル BOE044

ブルーノ(BRUNO) ホットサンドメーカー ダブル BOE044
ブルーノ(BRUNO) ホットサンドメーカー ダブル BOE044

おしゃれなキッチン家電を数多くリリースしているブルーノ。そんなブルーノが展開しているホットサンドパンは、機能性とデザイン性に優れたタイプ。2枚焼き対応のモデルは、一度に2人分のホットサンドを焼けるだけでなく、2枚のプレートで異なる料理を同時に作ることも可能です。最大10分までのタイマー機能を搭載しているため、1分単位で時間をセットできます。パンの厚みや焼き加減を好みで調節できるのもこのタイプならではの魅力です。

第4位:コールマン ホットサンドイッチクッカー 170-9435

コールマン ホットサンドイッチクッカー 170-9435
コールマン ホットサンドイッチクッカー 170-9435

ランタンのロゴを刻印できるコールマンのホットサンドパン。片手で持ちやすく食べやすい形に焼き上げられるのも、仕切り付きのプレートのおかげです。専用ポーチがセットになっていて、ハンドルをプレートを取り外してコンパクトに収納できます。携帯性に優れているので、キャンプなどのアウトドアシーンでも活躍してくれますよ。プレートの表面にノンスティック加工を施し焦げにくくなっているので、自宅以外の場所で使用してもお手入れが簡単なところが最大の魅力です。

第3位:ロゴス(LOGOS) LOGOS ホットサンドパン


おしゃれなアウトドアギアを数多くリリースしているロゴス。プレートの内側に仕切りを設け、食パンの2分の1サイズのホットサンドを2個ずつ作れるのもこのタイプならでは。三角形のイメージが先行しているホットサンドですが、長方形タイプも手軽に食べられると好評です。焼き上がりには、ブランドのシンボルのメイプルリーフと「ロゴス」のロゴの焼き目が付いておしゃれ。ホットケーキなどのデザート系を作るのもおすすめです。プレートからハンドルを取り外して根P区とにできるため、お手入れはもちろん持ち運びにも便利です。

第2位:バウルー シングル シルバー


1人用のホットサンドを作りたい方におすすめのシングルタイプ。フラットタイプのプレートは、様々な食材を料理することが可能です。上下を分離させることで、フライパンとしても活用できるため、キャンプなどのアウトドアシーンでも大活躍してくれますよ。持ち手にロック機能を搭載しているため、具材をたっぷり挟んでもしっかり圧着できるところが多くの方に支持されているポイントです。

第1位:アイリスオーヤマ 具だくさん ホットサンドメーカー 直火式 ガス火専用 シングル

アイリスオーヤマ 具だくさん ホットサンドメーカー 直火式 ガス火専用 シングル
アイリスオーヤマ 具だくさん ホットサンドメーカー 直火式 ガス火専用 シングル

直火専用で、自宅のコンロはもちろんアウトドアシーンでも利用可能な便利なタイプ。プレートの表面に溝がデザインされているのが特徴です。深さのあるプレートを採用しているため、調理のバリエーションが多いのが魅力です。プレートの表面にフッ素樹脂加工を施しているので、使用後のお手入れも簡単。上下のプレートは取り外して丸洗いできるので、いつでも清潔な状態で使用できます。

ホットサンドパンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ホットサンドパンのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ホットサンドパンで暮らしをもっと快適に

今回は、ホットサンドパンのおすすめのアイテムや選び方のポイントなどをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?おしゃれな朝食の定番として人気のホットサンドですが、使い勝手の良いホットサンドパンを見つけると、アイディア次第でランチやおやつなどにも活用できます。各メーカーから魅力的なアイテムが数多くリリースされているので、ぜひ毎日使いたくなるようなホットサンドパンを見つけてくださいね。

この記事の商品一覧

ホットサンドパン(NJL)

ホットサンドパン(NJL)

¥1,990 税込

ロゴス(LOGOS) LOGOS ホットサンドパン

ロゴス(LOGOS) LOGOS ホットサンドパン

¥3,980 税込

レコルト プレスサンドメーカー プラッド ホットサンド マットレッド RPS-2

レコルト プレスサンドメーカー プラッド ホットサンド マットレッド RPS-2

¥5,917 税込

CHUMS(チャムス) ダブル ホットサンドウィッチ クッカー CH62-1180

CHUMS(チャムス) ダブル ホットサンドウィッチ クッカー CH62-1180

¥4,800 税込

ワイドホットサンドメーカー(コロラン TK-2927S)

ワイドホットサンドメーカー(コロラン TK-2927S)

¥2,490 税込

Vitantonio ワッフル&ホットサンドベーカー VWH-50-R 焼き型2種付き

Vitantonio ワッフル&ホットサンドベーカー VWH-50-R 焼き型2種付き

¥8,800 税込

日本製 フチが圧着 カリカリの食感が◎

日本製 フチが圧着 カリカリの食感が◎

¥5,369 税込

ブルーノ(BRUNO) ホットサンドメーカー ダブル BOE044

ブルーノ(BRUNO) ホットサンドメーカー ダブル BOE044

¥8,680 税込

コールマン ホットサンドイッチクッカー 170-9435

コールマン ホットサンドイッチクッカー 170-9435

¥3,980 税込

ロゴス(LOGOS) LOGOS ホットサンドパン

ロゴス(LOGOS) LOGOS ホットサンドパン

¥3,980 税込

バウルー シングル シルバー XBW01

バウルー シングル シルバー XBW01

¥4,394 税込

アイリスオーヤマ 具だくさん ホットサンドメーカー 直火式 ガス火専用 シングル

アイリスオーヤマ 具だくさん ホットサンドメーカー 直火式 ガス火専用 シングル

¥2,440 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

盛り箸のおすすめ人気ランキング10選!使い方や菜箸との違いなども解説
料理の盛り付けに欠かせないのが盛り箸です。盛り箸はピンからキリまでその商品がありますが、どれを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は盛り箸の使い方や選び方、おすすめ商品10選などについ...
キッチン用品 75view
【ambai・南部鉄器】オムレツパンのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介
オムレツを作るときにあると便利なのがオムレツパンです。オムレツパンはどんなものを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、オムレツパンの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品10選など...
キッチン用品 71view
【ニューバランス・アシックス・ナイキ】ファーストシューズのおすすめ人気ランキング10選!いつから必要?
ファーストシューズは、生まれた子供が初めて履く靴のこと。ママやパパは子供が初めて履くシューズだから、記念に残るような可愛くておしゃれなシューズを選びたいですよね。よちよち歩けるようななった赤ちゃんのた...
ベビー・キッズ 67view
【ニトリ・無印・しまむら】ハーフケットのおすすめ人気ランキング10選!夏用や北欧風でおしゃれなものなど
シングルサイズの半分の大きさのハーフケット。ちょっと横になりたい時や肩や膝の防寒に便利です。今回はそのようなハーフケットのおすすめと選び方を見ていきます。ダウンタイプやガーゼタイプなど様々な種類があり...
インテリア・家具 66view
【ニトリ・100均】ソースポットのおすすめ人気ランキング10選!ガラス製やおしゃれなものなど
ソースなどを入れるポットがあれば、食事をしながら適量を自分でよそうことができて便利です。しかし何を基準にしてソースポットを選んだらよいのか迷われる方もいるでしょう。そこで今回は、ソースポットの魅力や選...
キッチン用品 62view