2022年07月14日更新

【100均・マキタ 】コーキングのおすすめ人気ランキング10選!使いかや選び方なども紹介

シーリング作業(壁やタイルなどの地決めを埋める)に欠かせないコーキングガン。最近ではプロ仕様だけでなく、DIY初心者でも手軽に使用できるモデルが登場しています。そこで今回は、おすすめアイテムの他に、用途や目的に合わせたコーキングガンの選び方や人気メーカーなどもご紹介します。コーキングガンの購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

コーキングとは?


壁やタイルの繋ぎ目やひび割れた部分の補修に使用するコーキングガン。ペースト状でゴムのようなシーリング材を住宅の外壁をはじめ、浴槽と壁や床、タイルの繋ぎ目などを埋め、防水性や気密性を保つために施すシーリング作業で使用されます。コーキングガンは、住宅以外にも、配管工事や土木工事など幅広い用途で活用できるところも魅力です。コーキングガンといっても、各メーカーによって特徴や性能が異なるため、作業内容はもちろん使いやすさなどもしっかりチェックして選ぶようにしましょう。

コーキングの使い方は?

初めてコーキングガンを使用する場合は、まずカートリッジの取り付けから行います。カートリッジの先端部分のノズルを取り外し、シーリング剤を通すために、先端をカッターナイフで切ります。準備が完了したら、コーキングガンの中央部を貫通しているロッドを一番後ろまで引き、カートリッジを装填します。その後、シーリング材を注入したい場所にノズルの先端を当て、レバーを引いてください。作業後は、シーリング材の表面をへらできれいにならして、きれいに仕上げましょう。

コーキングの選び方

種類で選ぶ

コーキングガンは、大きく分けて3種類。ここでは、それぞれのモデルの特徴をご紹介します。

手動式

比較的リーズナブルな価格設定のアイテムが多く、初心者におすすめ。本体の後部にあるレバーを操作して、シーリング材を注入するように設計されています。シンプルな作りで、各メーカーから数多く販売されているため、自分に最適なモデルを見つけられるメリットがあります。慣れてくると、レバーの力加減で微調整もできるようになりますよ。

電動式

手動式とは異なり、何度もレバーを操作する必要がなく、長時間の作業でも疲れにくいのがポイント。トリガー1つでシーリング材を均一に吐出でき、仕上がりの美しさに定評があります。一定量を吐出することが可能なため、微調整する必要がありません。ただし、手動式に比べ、本体の重量が重たいのがデメリットです。

エアー式

圧力によって吐出量を自在に調節できるため、きれいに仕上げることが可能。エアーホースやサーコンプレッサーを取り付ける必要がありますが、本体自体は非常に軽量なため、女性や年長者の方でも安心して使用できます。

機能性で選ぶ

コーキングガンには、便利な機能を搭載したアイテムがあり、より作業をスムーズに行なえます。

液だれ防止機能

一般的なコーキングガンは、レバーの圧力を解除しなければ圧がかかり続け、必要のないシーリング材が漏れ出てしまうことがあります。そこで、液だれ防止機能付きのコーキングガンをえらべば、瞬時に圧を解放でき快適に使用できます。シーリング材の無駄がないうえ、きれいに仕上げられるメリットも。

360度回転機能付き

作業効率を上げたい場合は、回転機能付きがおすすめです。作業箇所はもちろん作業する姿勢に合わせてノズルを回転させられるため、持ち替えの手間がなく連続で吐出することができます。同じ角度で維持するのは意外に大変ですが、回転機能を搭載していることで、アプローチを変えられるため、効率作業できるのはもちろん作業負担を軽減できるメリットがあります。価格の安い・高いにかかわらず、回転機能は搭載されているので、購入する際はチェックしてみてください。

容量で選ぶ

コーキングガンは、300~350ml前後の製品が多く販売されています。数は少ないものの、600mlや800mlの製品も販売されているため、初心者の方は注意してください。シーリング材は開封した後残ってしまうと、しっかり密閉して保管しても固まってしまう可能性があります。選ぶ際は、容量のチェックを忘れず、使いきれるサイズを選ぶのがポイントです。

コーキングのおすすめブランド・メーカーは?

100均のコーキングガン

残念ながら、水回りの補修に便利なコーキングガンの本体は、100均で販売されていません。ただし、水回りのちょっとした補修ができるシリコン補修材や隙間テープなどの代用品を購入することは可能です。例えば、IHクッキングヒーターの隙間やトイレの便器と床の隙間は、ダイソーの隙間テープで簡単に埋めることができ、使う分量だけかとして補修したい部分に付けてかためるエポキシパテもコーキングガンの代用品として活躍してくれますよ。また、セリアで販売しているシリコーン補修材はコーキングガンの代用品として、カビの発生しやすい水回りの目地補修や壁の穴埋めなどに便利です。

マキタのコーキングガン

マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DZ
マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DZ

電動工具メーカーとして知られているマキタ。トップクラスの品質を誇るマキタは、コーキングガンのクオリティも高く、多くの方から支持されています。特に、充電式のコーキングガンのラインナップが豊富で、機能性の高さはもちろん、使い勝手の良さが魅力です。

コーキングのおすすめ人気ランキング10選

ここからはコーキングのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのコーキングを見つけてみてくださいね!

第10位:タジマ(Tajima) 充電式コーキングガン コンボイエレキテル CNVEJ

タジマ(Tajima) 充電式コーキングガン コンボイエレキテル CNVEJ
タジマ(Tajima) 充電式コーキングガン コンボイエレキテル CNVEJ

手動式から電動式に替えたいと考えている方におすすめのモデルは、小型で軽量なため長時間の作業でも疲れにくいというメリットがあります。手動式では手の力だけでコーキング材を押し出さなければならないため、短距離の作業向きでしたが、こちらのモデルは長距離の作業も簡単に行えるので、様々なシーンで活用可能です。また、手動式の感覚が残っているタイプなので、テクニックを無駄にすることなく作業効率をアップさせ、より美しい仕上がりを実現できますよ。

第9位:エスコ コーキングガン(エアー式) EA123VA-1A

エスコ コーキングガン(エアー式) EA123VA-1A
エスコ コーキングガン(エアー式) EA123VA-1A

本体素材にプラスチックが採用された軽量モデル。比較的リーズナブルな価格で購入できるため、耐久性よりも軽さや価格を重視している方におすすめです。本体重量が約450gと超軽量なため、長時間の作業でも疲れ知らずです。また、取り付け可能なカートリッジの長さを3段階に微調整できるのも魅力の1つといえます。空気の力でコーキング材を押し出すため、力の弱い女性でも使いやすいと評判です。

第8位:YSC カートリッジガン YCG-2300HC


ビス止めを施した強力型ハンドルを採用したコーキングガンは、手動式にもかかわらず高粘度の充填剤をラクラク使用できるタイプ。緩みが少なくカートリッジがぐらつきにくいので、作業がしやすいのがポイントです。また、スライドバーは、ピストンロッドとラチェットの摩耗による遊びが発生しにくくなることから、耐久性の向上にも役立っています。プロも認めるモデルだけあり、握りやすく安定感があるので、高粘度の充填剤を使用する機会の多い方におすすめです。

第7位:タジマ(Tajima) コーキングガン コンボイJエコパック CNV-JECOPA

タジマ(Tajima) コーキングガン コンボイJエコパック CNV-JECOPA
タジマ(Tajima) コーキングガン コンボイJエコパック CNV-JECOPA

パック式のコーキング剤をそのままセットして使用できる便利タイプ。ゴミを削減できるだけでなく、充填作業後に圧縮された使用済みのパックの取り出しもスムーズに行なえます。ロット棒エンドカバーは、樹脂でカバー処理されているため、作業中に周囲を傷つけにくいという特徴があるため、初めてDIYにチャレンジする方は、ぜひチェックしてみてください。

第6位:山本製作所 コーキングガン エアーフィルムパックガン YPG-55F

山本製作所 コーキングガン エアーフィルムパックガン YPG-55F
山本製作所 コーキングガン エアーフィルムパックガン YPG-55F

500mlサイズのフィルムパックのコーキング材を使用できるエコタイプ。エアー式のコーキングガンは、本体の後方に持ち手部分を設置しているので、障害物があったり、奥行きのある場所でも使いやすい設計になっています。オプション製品も充実しているので、作業に合わせて必要なパーツを買い足せるところも魅力です。

第5位:ハンディ・クラウン 回転式コーキングガン

ハンディ・クラウン 回転式コーキングガン
ハンディ・クラウン 回転式コーキングガン

重量約422gのモデルは、ボディ素材にプラスチック素材を使用している手動式タイプ。汚れが落ちやすいという特徴があるため、本体にシーリング材が付着しても、簡単にお手入れできるので、いつでもきれいな状態で作業を行なえます。また、カートリッジの装着部分が回転式になっていて、縦や横に持ち変えずに済むため作業効率が良いのも魅力のひとつです。軽くて腕や手にかかる負担を軽減できるため、様々なシーンで利用できます。

第4位:マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DRF

マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DRF
マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DRF

360°回転し、角度調節も自在に行える電動タイプは、かたいコーキング材でもラクラク作業をすすめられる優れもの。2種類の速度調節機能を搭載していることから、充填剤を溝の幅にフィットさせることはもちろん、カーブ部分や溶剤を出す際にも微妙に調整できるため、作業スペース以外を汚す心配がありません。高輝度のLED付きで作業ポイントも見やすいうえ、過負荷を知らせる渓谷ランプなどの付加機能も充実しているので、DIY作業をする機会の多い方におすすめです。

第3位:WEXFORD(オックスフォード) コーキングガン UK-2

WEXFORD(オックスフォード) コーキングガン UK-2
WEXFORD(オックスフォード) コーキングガン UK-2

本体素材にファイバーグラス・強化ナイロンを採用した耐久性に優れた軽量モデル。作業中にシリコンなどの充填剤が垂れにくい液だれ防止機能を搭載しているため、作業中や作業後の液だれも最小限にさえてくれるところがポイントです。デザインも操作方法もシンプルなため、家庭内のちょっとした補修に役立ちます。力の弱い女性でも使いやすいモデルは、比較的リーズナブルな価格で購入できるので、初めてコーキングガンを購入する方におすすめです。

第2位:マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DZ

マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DZ
マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DZ

かためのシーリング材をスムーズに注入できる電動式タイプ。トリガ変速とダイヤル変速を搭載していることから、充填剤を押し出す速度も自在に調節でき、トリガーの操作で吐出量の微調整も可能な優れたモデルですよ。また、360°回転機能も備わっていることから、ノズルの先端の注入面に合わせやすいという特徴があります。充電式なので、コードレスで作業できるため、広範囲の作業もスピーディーに効率よく行うことが可能です。

第1位:パオック(PAOCK) Bcross(ビクロス) コーキングガン JM-100

パオック(PAOCK) Bcross(ビクロス) コーキングガン JM-100
パオック(PAOCK) Bcross(ビクロス) コーキングガン JM-100

無駄のないシンプルなデザインと構造で、初心者でも使いやすいと評判のモデル。充填材の注入穴やノズルを切断できる工具がセットになっていて、1,000円以下で購入できるコスパの良さも魅力です。コーキング材のほかに、接着剤などの充填にも利用可能なため1つ持っていると重宝しますよ。ちょっとした補修でも業者に依頼すると、予想外のコストがかかってしまうためこの機会にDIYにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

コーキングの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、コーキングのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

コーキングで暮らしをもっと快適に

今回は、DIYに欠かせないコーキングガンをご紹介しました。手動式・電動式・エアー式など、種類やサイズも豊富なコーキングガンは、様々な性能や特徴を備えたモデルが各メーカーからリリースされています。ぜひ、記事を参考に、ニーズに合うアイテムを見つけてくださいね。

この記事の商品一覧

マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DZ

マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DZ

¥19,980 税込

タジマ(Tajima) 充電式コーキングガン コンボイエレキテル CNVEJ

タジマ(Tajima) 充電式コーキングガン コンボイエレキテル CNVEJ

¥31,166 税込

エスコ コーキングガン(エアー式) EA123VA-1A

エスコ コーキングガン(エアー式) EA123VA-1A

¥5,356 税込

YSC カートリッジガン YCG-2300HC

YSC カートリッジガン YCG-2300HC

¥5,323 税込

タジマ(Tajima) コーキングガン コンボイJエコパック CNV-JECOPA

タジマ(Tajima) コーキングガン コンボイJエコパック CNV-JECOPA

¥4,917 税込

山本製作所 コーキングガン エアーフィルムパックガン YPG-55F

山本製作所 コーキングガン エアーフィルムパックガン YPG-55F

¥30,800 税込

ハンディ・クラウン 回転式コーキングガン

ハンディ・クラウン 回転式コーキングガン

¥630 税込

マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DRF

マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DRF

¥47,300 税込

WEXFORD(オックスフォード) コーキングガン UK-2

WEXFORD(オックスフォード) コーキングガン UK-2

¥2,218 税込

マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DZ

マキタ(Makita) 充電式コーキングガン 18V CG180DZ

¥19,980 税込

パオック(PAOCK) Bcross(ビクロス) コーキングガン JM-100

パオック(PAOCK) Bcross(ビクロス) コーキングガン JM-100

¥1,558 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連キーワード

おすすめの記事

【ブラザー・カメオ】家庭用カッティングマシンのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介
カッティングマシンは、紙を自分の好きな大きさや形に簡単にカットできる商品です。カッティングマシンを利用すればハサミやカッターと違いきれいに指定されたサイズや形にカットできるから便利です。ここでは、カッ...
家電 14view
脱水機のおすすめ人気ランキング10選!手動式や足踏みタイプなど
手洗いした洗濯物を脱水するのに便利な脱水機。大きな洗濯機と違って、ハンカチ一枚や靴下一足など、少ない量にも対応できる魂魄なサイズがお手軽です。ここでは、脱水機の魅力や選び方と合わせて、通販サイトで人気...
家電 16view
口コミで評判のサムソナイトのスーツケースのおすすめ人気ランキング10選!機内に持ち込めるサイズなども紹介
数多くあるメーカーのキャリースーツの中でも世界中で愛好者の多いサムソナイトのスーツケースは、種類も多く耐久性や利便性にも優れた商品が沢山あります。これからキャリケースを購入しようと悩んでいる人に向け、...
生活雑貨・日用品 26view
【セリア・ナポレックス】車用灰皿のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&かわいいものなど
純正の灰皿は小さくて利用しづらい…純正の灰皿が車に搭載されていない…そんな時には、市販で販売されているさまざまな種類の車用灰皿から自分の好みの商品を選んでみましょう。ここでは、車用灰皿を選ぶ参考に役立...
車・バイク 10view
【貝印・ダマスカス】高級包丁のおすすめ人気ランキング10選!プレゼントにかっこいいものなども
料理する際に必ず必要となる包丁にはさまざまな種類があります。なかでも高級包丁と呼ばれるものは、素材やこだわりのある製法により一生利用することができる商品もあります。ここでは、高級包丁の魅力や値段、さま...
キッチン用品 21view