2022年08月20日更新

【ブラザー・カメオ】家庭用カッティングマシンのおすすめ人気ランキング10選!使い方なども紹介

カッティングマシンは、紙を自分の好きな大きさや形に簡単にカットできる商品です。カッティングマシンを利用すればハサミやカッターと違いきれいに指定されたサイズや形にカットできるから便利です。ここでは、カッティングマシンの使い方や選び方とあわせて人気商品をランキング形式でご紹介していきましょう。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

カッティングマシンの魅力とは?


カッティングマシンの魅力は、好きな大きさに簡単に紙やカードを切断できる魅力がある商品です。小さなものから大きなものまで、さまざまなサイズの紙やカードなどを切断できるだけでなく、指定した形などに自由にカットできるから、カード作りやリメイクDIYなどにも便利ですね。魅力あふれるカッティングマシンを利用して紙やカードなどさまざまな物を自由な大きさや形にカッティングしてみましょう。ハサミやカッターで切るより綺麗に切れるからオリジナルカードやステッカーなどさまざまな利用方法があります。

カッティングマシンの使い方は?

カッティングマシンの使い方は、本体に付属の刃を選んだら本体にセットして素材をプレートに設置して本体電源をオンにしてカットスタートです。さまざまな形や大きさに指定するために紙をセットしてから、自分で描いた絵や文字をスキャンして読み取るか、本体に備わっている形やデザインから選んだりする必要があります。使い方は本体にデザインを取り込む方法によっても異なるので、使い方は機種により多少の違いがあります。

カッティングマシンの選び方

用途に合わせて選ぶ


カッティングマシンを選ぶなら、自分が使いたい用途に合わせて選んでみましょう。小さな文字やアイコンなどのカットなら小さな紙でも対応しているもの、サイズが大きなデザインなら大きなサイズの紙に対応しているものを選びましょう。小さな紙のみ対応しているタイプの場合は、大きなデザインを分割して製作できる場合もありますが、完成度に掛ける場合もあるので、自分がカッティングしたいサイズやデザインの用途に合わせて選んでみましょう。

デザインの取り込み方法で選ぶ


カッティングマシンを選ぶなら、デザインの取り込み方法で選びましょう。デザインを取り込む方法は、スキャンして取り込む方法やパソコンのイラスト作成ソフトで作成したデザインをUSBなどで接続して本体にデータとして取り込んだり、本体に備わっているデザインをタッチパネルなどで操作して選んで取り込む方法などさまざまな取り込み方法があります。パソコンが得意ならパソコンから取り込むのがおすすめ。パソコン操作が苦手ならスキャンタイプやタッチパネル式を選んでみましょう。

カッティング速度で選ぶ

カッティングマシンを選ぶなら、カッティング速度にも注目して選んでみましょう。小さなデザインを1つだけカットするなら速度はあまり気にならなくてすみますが、大量のデザインや大きなデザインの場合には速度が速いものでないと時間がかかってしまう場合があります。機種のスペックにある最大カッティング速度に注目しておきましょう。大量のデザインや大きなデザイン、繊細で細かなデザインの場合には、速度が遅いとかなりの時間がかかって不便な場合もあります。

カッティングマシンのおすすめブランド・メーカーは?

ブラザーのカッティングマシン

ScanNCut SDX135 Pro カッティングマシン 682パターン付(Brother)
ScanNCut SDX135 Pro カッティングマシン 682パターン付(Brother)

1908年創業の日本を代表する電機メーカーのブラザー。ブラザーでは、ファックスやプリンターミシンなど人気のある商品を豊富に取り扱っています。ブラザーのカッティングマシンは、プリンター複合機のように本体の上部でスキャンしてデザインを取り込んでカッティングできる商品が人気です。液晶画面が搭載されているので、基本操作や編集が簡単に行えます。パソコンを持っていない人でも簡単にカッティングが行えるからカッティングマシン初心者の人にもおすすめの商品を取り揃えています。

カメオのカッティングマシン

カメオ 4 カッティングマシン(Silhouette)
カメオ 4 カッティングマシン(Silhouette)

神奈川県に本社を構えるグラフテック株式会社が取り扱うSilhouetteブランドで人気のカメオは、世界中で人気のカメオのカッティングマシンを取り扱っています。カメオシリーズには、24インチ(60cm)から8インチ(24cn)までサイズも豊富に揃っています。また、デザインの取り込み方法にも、さまざまなプログラムに対応しているため誰でも利用しやすくおすすめの商品が豊富です。また、薄型タイプなので収納も便利でおすすめです。

カッティングマシンのおすすめ人気ランキング10選

ここからはカッティングマシンのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのカッティングマシンを見つけてみてくださいね!

第10位:カッティングマシン, マルチ WR661176(We R Memory Keepers)

カッティングマシン, マルチ WR661176(We R Memory Keepers)
カッティングマシン, マルチ WR661176(We R Memory Keepers)

アメリカ生まれのWE R Memory Keepersは、プリントマシーンやカッティングマシーンなどさまざまなステーショナリーグッズを取り扱うメーカーです。WE R Memory Keepersで人気のカッティングマシンは、コンパクトで気軽に使いやすくて手動で作業できるおすすめの商品です。カード、招待状、アナウンス、バナー、ギフトタグ、家やパーティーの装飾品などが簡単に製作可能だから初心者にもおすすめ。磁器で固定できるから正確なカッティングが可能です。

第9位:小型カッティングマシン ScanNCut SDX1000 (ブラザー)

小型カッティングマシン  ScanNCut SDX1000 (ブラザー)
小型カッティングマシン ScanNCut SDX1000 (ブラザー)

プリンターやファックスなど、家庭用から業務用の電化製品を取り扱うブラザー。ブラザーで人気のカッティングマシーンは、5インチの大画面で操作しやすいスキャンタイプのカッティングマシンです。パソコンが苦手な人でも、本体に682種類の素材と9種類の内臓フォントが備わっているから、さまざまなカードやデコレーションに利用可能です。最大オブジェクト読み取り容量は600容量あるのでさまざまな用途で利用可能。薄い布やウレタンフォームなども裁断可能です。

第8位:ダイカットマシン カード作り ツール 型抜き機 (volflashy)

ダイカットマシン カード作り ツール 型抜き機 (volflashy)
ダイカットマシン カード作り ツール 型抜き機 (volflashy)

通販サイトでさまざまなカッティングマシーンを取り扱うvolflashy。volflashyで人気のカッティングマシンは、軽量で持ち運びも楽々、収納にも便利なコンパクトタイプの商品です。フォトアルバム、ポストカード、招待状、スクラップブッキング、キルティング、ギフトボックスなどの製作にぴったりです。価格も3000円台でリーズナブルなので、初めて利用する人にも購入しやすくておすすめです。プレゼント用としても喜ばれる商品です。

第7位:ScanNCut(スキャンカット) CM300 カッティングマシン(ブラザー工業)

ScanNCut(スキャンカット) CM300 カッティングマシン(ブラザー工業)
ScanNCut(スキャンカット) CM300 カッティングマシン(ブラザー工業)

愛知県に本社を構えるブラザーは、日本を代表する老舗電機メーカーです。プリンターやファックスなど個人用から業務用などさまざまな人気商品を取り扱っています。ブラザーで人気のカッティングマシンは、最小1mmの薄い素材もカット可能なおすすめの商品です。内蔵されるデザインは601種類。替え刃や替え刃用フォルダーも付属されているので長期間利用可能。パソコンでの操作が苦手な人でもタッチパネルの操作やスキャンでデザインを読み込めるからおすすめです。

第6位:カメオ4プロ Silhouette Cameo4 Pro カッティングマシン (シルエット)

カメオ4プロ Silhouette Cameo4 Pro カッティングマシン (シルエット)
カメオ4プロ Silhouette Cameo4 Pro カッティングマシン (シルエット)

グラフテック株式会社が運営するカッティングマシンブランドのシルエット。シルエットではカメオシリーズのカッティングマシンを豊富に取り扱っています。人気のカッティングマシンは、24インチ(約60cm)サイズの商品です。A4やA3など実用的なサイズまで可能だから、用途が豊富です。最高300mm/s のスピードだから、大量のカッティングにもぴったり。カットしたいデザインにトンボ合わせが可能なのでズレることなく取り込めるほか、スマホでスキャンした画像をそのままデザインして取り込めます。

第5位:デザインカッター ステカ SV-8(ローランドディージー)

デザインカッター ステカ SV-8(ローランドディージー)
デザインカッター ステカ SV-8(ローランドディージー)

1981年に創業したローランドディージーは、コンピュータ周辺機器の製造販売会社です。広告・看板用インクジェットプリンタでは世界屈指の人気を誇るメーカーです。ローランドディージーで人気のカッティングマシンは、自分の好みにデザインした文字やキャラクターを本体に取り込んで簡単にステッカーなどが作成できるおすすめの商品。デザインはパソコンで作成しスキャナーで本体に取り込んでカッティングを行えます。A4の縦や8インチ幅まで対応可能。最大カッティング速度は12~40mm/分です。

第4位:AMZ-010 プラチナ プラットフォームカッティングマシン (Spellbinders)

AMZ-010 プラチナ プラットフォームカッティングマシン (Spellbinders)
AMZ-010 プラチナ プラットフォームカッティングマシン (Spellbinders)

アメリカで生まれたSpellbindersは、ペーパーアートの商品を専門に取り扱うメーカーです。Spellbindersで人気のカッティングマシンは、コンパクトでありながら自動裁断かのうなおすすめ商品。逆のカット技術を搭載した新しいプラチナ6だから、小さなデザインの文字やイラストなどもきれいにカットできるほど、小さなスリムサイズでも同じ強度、圧力、耐久性を持った商品。コンパクトだから収納も楽で移動も簡単です。レザーからウール、金属製のクラフト、バルサウッドまで可能なので利用用途が広がります。

第3位:ScanNCut SDX135 Pro カッティングマシン 682パターン付(Brother)

ScanNCut SDX135 Pro カッティングマシン 682パターン付(Brother)
ScanNCut SDX135 Pro カッティングマシン 682パターン付(Brother)

愛知県に本社を構えるブラザーは、プリンターやファックスなどさまざまな電気用品を扱うメーカーです。ブラザーで人気のカッティングマシンは、100のキルティングパターンと9つのフォントを含む682種類の素材が本体に備わっている便利な商品です。スキャンタイプなので、自分の好きなイラストや文字をスキャンして取り込むことも可能です。また、LCDディスプレイが搭載されているので、編集や操作もワンタッチで簡単設定。パソコンに不慣れな人や初心者におすすめのカッティングマシンです。

第2位:カメオ 4 カッティングマシン(Silhouette)

カメオ 4 カッティングマシン(Silhouette)
カメオ 4 カッティングマシン(Silhouette)

カッティングマシンブランドのSilhourtteが販売するオメガシリーズはカッティングマシンで人気のブランドです。Silhourtteで人気のカッティングマシンは、12インチ(30cm)までA4サイズのデザインをカッティングできる商品です。全面を開けるだけでロールフィルターを搭載できる簡単設計。パソコンからのデーターは、Bluetooth接続で簡単に送受信可能なのでパソコンが近くになくても簡単操作が可能です。付属のソフトウェアには、さまざまなデザインを作ったり保管するソフトが充実したおすすめの商品です。

第1位:Explore Air 2 カッティングマシン ミント(Cricut)

Explore Air 2 カッティングマシン ミント(Cricut)
Explore Air 2 カッティングマシン ミント(Cricut)

1969年にアメリカで創業したCricutは、世界で人気のカッティングマシンを豊富に扱うメーカーです。Cricutで人気のカッティングマシンは、 高品質のビニール、アイロン接着の熱転写ビニール、厚紙、フェイクレザー、粘着式ホイル、特殊紙、ポスターボードなど、100種類以上の異なる素材を完璧にカットできるおすすめの商品。 Cricutの無料デザインソフトウェアも利用できるからデザインの幅が広がります。誰でも簡単にプロ並みのカッティングが楽しめる初心者にもおすすめの充実機能満載の商品です。

カッティングマシンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、カッティングマシンのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

カッティングマシンで暮らしをもっと快適に

カッティングマシンは、いかがでしょうか?ペーパークラフトや細かなデザインや文字などをカッティングしたり、オリジナルステッカーの製作などにおすすめの商品です。学校や職場だけでなく家庭で使用できるコンパクトなサイズの商品などさまざまな種類があります。ここで紹介したカッティングマシンから、自分の好みに合わせた商品を選んでさまざまなペーパークラフトやステッカー、カード作りなどに利用してみましょう。

この記事の商品一覧

ScanNCut SDX135 Pro カッティングマシン 682パターン付(Brother)

ScanNCut SDX135 Pro カッティングマシン 682パターン付(Brother)

¥38,456 税込

カメオ 4 カッティングマシン(Silhouette)

カメオ 4 カッティングマシン(Silhouette)

¥35,970 税込

カッティングマシン, マルチ WR661176(We R Memory Keepers)

カッティングマシン, マルチ WR661176(We R Memory Keepers)

¥20,308 税込

小型カッティングマシン  ScanNCut SDX1000 (ブラザー)

小型カッティングマシン ScanNCut SDX1000 (ブラザー)

¥80,600 税込

ダイカットマシン カード作り ツール 型抜き機 (volflashy)

ダイカットマシン カード作り ツール 型抜き機 (volflashy)

¥5,641 税込

ScanNCut(スキャンカット) CM300 カッティングマシン(ブラザー工業)

ScanNCut(スキャンカット) CM300 カッティングマシン(ブラザー工業)

¥43,681 税込

カメオ4プロ Silhouette Cameo4 Pro カッティングマシン (シルエット)

カメオ4プロ Silhouette Cameo4 Pro カッティングマシン (シルエット)

¥68,970 税込

デザインカッター ステカ SV-8(ローランドディージー)

デザインカッター ステカ SV-8(ローランドディージー)

¥90,000 税込

AMZ-010 プラチナ プラットフォームカッティングマシン (Spellbinders)

AMZ-010 プラチナ プラットフォームカッティングマシン (Spellbinders)

¥28,600 税込

ScanNCut SDX135 Pro カッティングマシン 682パターン付(Brother)

ScanNCut SDX135 Pro カッティングマシン 682パターン付(Brother)

¥38,456 税込

カメオ 4 カッティングマシン(Silhouette)

カメオ 4 カッティングマシン(Silhouette)

¥35,970 税込

Explore Air 2 カッティングマシン ミント(Cricut)

Explore Air 2 カッティングマシン ミント(Cricut)

¥35,970 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【スノーピーク・キャプテンスタッグ】チタン箸のおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリットなども紹介
チタン箸は、アウトドアにぴったりのアイテムです。チタン箸は、汚れやニオイが付きにくく、食器洗い用の水に制限があるアウトドアでも衛生的だからです。とはいっても数多くあるチタン箸から選ぶのは大変ですよね。...
キッチン用品
【ニトリ・無印・iwaki】ガラス製保存容器のおすすめ人気ランキング10選!おしゃれ&密閉できるものなど
余った食材や料理を保存する際にタッパーなどに入れておく方も多いと思いますが、不便に感じることはないでしょうか。ガラス製の保存容器を使用することで様々なメリットや使い道が増えてきますので、食材の保存にお...
キッチン用品
【100均・ニトリ・IKEA】ポリ袋ホルダーのおすすめ人気ランキング10選!ステンレス製やフタ付きなども
キッチンで料理をする際に出るゴミは、シンクの三角コーナーへ捨てることが多いでしょう。ですがそれだとぬめりや臭いなどの衛生面が気になりますよね。ポリ袋ホルダーはポリ袋をゴミ箱にすることができる製品なので...
インテリア・家具
ブックスキャナーのおすすめ人気ランキング10選!自動めくりできるものなども
手持ちの本を整頓したり外へ手軽に持ち出す際にデジタル化するいわゆる「自炊」をしたいと言う際にはブックスキャナーを使うのがおすすめです。通常のスキャナタイプを始めオーバーヘッドタイプといった様々な特徴を...
家電
【ニトリ・西川・無印】合い掛け布団のおすすめ人気ランキング10選!洗えるものなどが人気
ボリュームのある冬用の卯羽毛布団とダウンケットのちょうど真ん中くらいの合い掛け布団。適度な保温力と軽さが魅力で、春や秋など季節の変わり目に活躍してくれるアイテムです。そこで今回は、おすすめの合い掛け布...
インテリア・家具