2022年11月04日更新

【アイリスオーヤマ・メガブロー】犬用ドライヤーのおすすめ人気ランキング10選!収納方法や選び方なども紹介

愛犬を洗った後に、人間用のドライヤーで乾かしているという方もいるかもしれません。こんなとき犬用に開発されたドライヤーがあれば、やけどなどの危険も少なく効率よく愛犬の体を乾かすことができます。そこで今回は犬用ドライヤーの魅力や選び方、おすすめブランドや人気商品10選などについてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

犬用ドライヤーの魅力とは?


犬用ドライヤーはメーカーやブランドによりその形状もさまざまですが、固定して温風が送れるものやブラッシングしながら乾かせるものなど、その種類も豊富です。愛犬の大きさにより適切な商品を選ぶようにしましょう。人間のドライヤーでは犬にとって温度が熱すぎたり、犬の毛がドライヤー内に入りこんで故障したりなどさまざまなトラブルが起きてしまいます。こんなとき、犬の体を乾かすことを前提に作られた専用ドライヤーであれば、愛犬の体を手早く安全に乾かすことができます。

犬用ドライヤーの収納は?

犬用ドライヤーを使うとき、固定や収納するためのホルダーがあると便利です。犬用ドライヤー専用のホルダーなども販売されていますし、人間用ドライヤーのホルダーで代用するのも一案です。また、犬用ドライヤーを出しっぱなしにしておくと、愛犬がいたずらをしてしまうかもしれません。使い終わったら、洗面所の引き出しや洗面台下の収納スペースなどに片づけるようにしましょう。あらかじめ、収納できるサイズのドライヤーを選ぶのも一案です。

犬用ドライヤーの選び方

ブロワータイプかドライヤータイプかで選ぶ


犬用ドライヤーを選ぶときは、その風量に注目することが大切です。短時間で効率よく乾かしたいのであればブロワータイプが良いでしょう。ブロワータイプは、温風で乾かすのではなく、強力な風で乾かすタイプのドライヤーです。やけどなどの恐れがないものの、音が大きいので、犬の性格によっては嫌がられることもあります。温風で乾かしたいのであれば、ドライヤータイプがおすすめです。こちらのタイプは風量で乾かすのではなく、温風でじっくりと乾かせるようになっています。ブロワータイプよりも乾かすのに時間はかかってしまいますが、静音設計のものが多いので、音に敏感な愛犬におすすめです。

乾かし方で選ぶ


愛犬の体を乾かすとき、乾かす間じっとしているとは限りません。常に飼い主が手で押さえて乾かさなければならない場合は、置いて使えるタイプの商品を選びましょう。両手が自由になれば、愛犬の体をマッサージしながら優しく乾かすことができます。愛犬の脚の付け根やお腹など隠れやすい部分もすっきりと乾かしたいのであれば、ハンディタイプがおすすめです。手に取って気になる箇所に向けて風を送ることができるので、乾かし残しもありません。置くタイプとハンディタイプを併用する、もしくは両方に対応している2WAY商品を選ぶのも一案です。

機能性で選ぶ


犬用ドライヤーを選ぶときは、その機能性もチェックしてみましょう。犬は抜け毛が多いので、抜けた毛がドライヤーのモーター内に入り込むと故障などにつながることもあります。また、内側に入り込んだ抜け毛から発火して火事などの危険があることもあります。抜け毛が入り込まないようにしっかりとカバーがついているのか、安全性を確認して購入してください。それ以外にも、コードの長さや置くタイプの場合は必要に応じて高さが変えられるのかなど、詳細をよく見て確認してください。

犬用ドライヤーのおすすめブランド・メーカーは?

アイリスオーヤマの犬用ドライヤー


アイリスオーヤマには置いて使うタイプの犬用ドライヤーがあります。温風もしくは送風のどちらかが選べるようになっており、それぞれ風の強さを弱と強で設定できるようになっています。これ一台で、愛犬の様子を見ながらこまめに設定変更をして体を乾かすことができます。本体からのびたホースの先を愛犬の体に当てて乾かせるので、愛犬も気持ちよく感じてくれそうです。5000円以下と安価なので、とりあえず用意しておきたいという方におすすめです。

メガブローの犬用ドライヤー


風でしっかりと水分を吹き飛ばしてくれるブロウタイプの犬用ドライヤーです。こちらのメガブローの犬用ドライヤーはQuiet機能搭載の新モデルとなっており、業界初商品として注目を浴びています。突然強風があたるとびっくりしてしまう犬も少なくありません。メガブローのこのドライヤーは、最初の6秒は弱風で、その後設定した風量になるので、犬もびっくりせずに使えます。風量と温度は無段階調節が可能で、季節に合わせて冷風と温風の両方で使えます。

犬用ドライヤーのおすすめ人気ランキング10選

ここからは犬用ドライヤーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの犬用ドライヤーを見つけてみてくださいね!

第10位:Urtzcoye ペットドライヤー


無段階で風量が設定できる、便利なペットドライヤーです。温度は30-55℃の間で選ぶことができ、4種類のノズルがついているので、ペットの毛並みに合わせて調整できます。長くて自由自在に曲げられるホースがついているので、愛犬の腹や脚部分などもまんべんなく乾かすことができます。プロのトリマーなども愛用している商品なので、そのクオリティも折り紙付きです。サイズは17×37.5×13cmでハンドル部分は握りやすい設計です。

第9位:bicobi ペットドライヤー 犬用乾燥機


片手で愛犬の体をおさえ、グルーミングしながら乾かすことのできる犬用ドライヤーです。こちらの商品は形状の違う3種類のノズルが付属しており、ノズルを変えることにより効率よくブラッシングしながら乾かせます。温度は35度、50度、65度の3種類で変換できます。一見コンパクトサイズでありながら、強力なモーターを搭載しているので、効率よく短時間で乾かせます。実際に購入された方からも、小型で収納しやすく使いやすいと評判の商品です。

第8位:MORI SAWA ペット ドライヤー 犬用


長くのびるホースと4種のノズルがセットになった、犬用ドライヤーです。温度は35度から50度の間で調節でき、静音設計になっているので、大きな音を嫌がる犬でも安心して使えます。本体部分についているディスプレイも見えやすい仕様です。最大風速は39m/sまで出るようになっており、マイナスイオン機能も搭載しているので、愛犬の毛を優しく柔らかく乾かすことができます。乾かすのに必要な時間は、小型犬で約8から12分、中型犬で15から20分、大型犬で約25から40分となっています。

第7位:DUZ(デュズ)ドライヤー ペット用 ハンズフリー プレミアム


ハンズフリーで愛犬の体を乾かしたい方にぴったりの商品です。こちらの犬用ドライヤーは、自由に回転して角度の変えられるフレキシブルホースを採用しており、好きな角度に調整して使うことができます。また、デジタルで風量や温度設定ができ、静音設計なので音に敏感な愛犬も安心して使えます。連続使用時間は30分に設定されており、30分立つと自動的に停止するので便利です。壁掛けホルダーとゴム足付き台座がセットになった商品です。

第6位:shernbao 高速プロフェッショナル 猫犬ペット用 グルーミングヘアードライヤー ブロワー (PBD-701)

shernbao 高速プロフェッショナル 猫犬ペット用 グルーミングヘアードライヤー ブロワー (PBD-701)
shernbao 高速プロフェッショナル 猫犬ペット用 グルーミングヘアードライヤー ブロワー (PBD-701)

38度の安定した温度で愛犬の体を乾かすことができる、ブロワタイプのドライヤーです。こちらの商品は風量を無制限で調整することができ、小型犬であれば約10分、中型犬であれば約20から30分で乾かすことができます。音に敏感な犬のために、ノイズ低減装置を内蔵しており、騒音は約62デシベル程度にとどめられています。PSE認証済みのブロー力ーを採用しているので、安全に使用できます。プロの方からも、コスパよく効率よく乾かせると評判の商品です。

第5位:XKISS ペットドライヤー 3.8 PS / 2800 W


最大2800Wのパワフルなモーターで、無段階風速度の調整が可能な商品です。愛犬のサイズによって風速調整ができるので、小型犬や中型犬、大型犬などの多頭飼いをしている方にもおすすめの商品です。低ノイズ技術を採用しているので、大きな音にびっくりしてしまいがちな愛犬にも安心して使えます。 厚みのあるフィルターが内蔵されているので、抜けた愛犬の毛が中に入り込んで機械故障を起こすリスクも少なくて済みます。

第4位:NEWTRY ペットドライヤー


風量や温度をタッチパネルで片手で操作できる、機能性に優れた犬用ドライヤーです。風量は5段階調節が可能、風の温度は35から50度の間で設定できます。他社の類似品に比べ、高濃度のイオンを発生するので、愛犬の毛が静電気で乱れることも少なく、さらっとした仕上がりです。4種類のノズルがついているので、ブラッシングしながらきれいに乾かせます。低風速モードは57デシベルとかなり低くなっており、ほかの風速は同様の製品よりも5から10デシベルほど低くなっているので、大きな音が苦手な犬にもぴったりです。

第3位:DOG One 業務用 犬 ドライヤー クイックドライ


安全性に優れた犬用ドライヤーを探している方におすすめの、PSEマーク適合製品のドライヤーです。風の温度は35度から60度の間で調整でき、風量は風量は25m/sから50m/sの間で無段階調整できます。風量の目安は、最弱で家庭用ドライヤーの中風くらい、最強風でドライヤーの倍ぐらいになっています。サイズは高さ19cm、横幅17cm、全長37cmです。別売りで専用スタンドなどもあるので、合わせて使えばハンズフリーのドライヤーにもなります。

第2位:ZACPKUCO ペットドライヤー ペットブラシ【アップグレード版】 4IN1多機能

ZACPKUCO ペットドライヤー ペットブラシ【アップグレード版】 4IN1多機能
ZACPKUCO ペットドライヤー ペットブラシ【アップグレード版】 4IN1多機能

愛犬の体をブラッシングしながら、じっくりと乾かしたい方におすすめの商品です。こちらの犬用ドライヤーは温度は弱いレベル39度、普通レベル49度、高いレベル59度の3段階に調整できます。静音仕様になっており、ヘッド部分は必要に応じて着脱可能です。ワンクリックで、ブラシに絡んだ抜け毛を取り除くことができるので、ブラシ部分のお手入れも簡単です。このドライヤーがあれば愛犬も洗った後のブラッシングを気持ちよく感じてくれることでしょう。

第1位:Alizee ハンズフリー ドライヤー ペット


ハンズフリーで使える、犬用ドライヤーを探している方におすすめの商品です。本体部分のサイズは幅18cm×奥6.2cm×高18cmとコンパクトなので、洗面所などに出していても邪魔にならないスリムな商品です。ノズル含むホースの長さは約48から68cmとなっており、電源コードの長さは約1.8mです。温度は弱の場合、45度、中は60度、強で72から85度です。必要に応じて適切な温度に合わせることができます。壁掛けホルダーもセットになっているので、壁面に取り付けることもできます。

犬用ドライヤーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、犬用ドライヤーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

犬用ドライヤーで暮らしをもっと快適に

今回は犬用ドライヤーについてご紹介しましたが、いかがでしたか?犬用ドライヤーがあれば、寒さが気になる季節も愛犬を洗った後にしっかりと乾かすことができます。温度調節ができるドライヤーであれば、年間を通して使えます。今回の記事を参考にして、使いやすい犬用ドライヤーを手に入れてみてください。

この記事の商品一覧

アイリスオーヤマ ペットドライヤー ホワイト PDR-270

アイリスオーヤマ ペットドライヤー ホワイト PDR-270

¥20,180 税込

メガブローの犬用ドライヤー

メガブローの犬用ドライヤー

¥48,113 税込

Urtzcoye ペットドライヤー

Urtzcoye ペットドライヤー

¥16,757 税込

bicobi ペットドライヤー 犬用乾燥機

bicobi ペットドライヤー 犬用乾燥機

¥11,518 税込

MORI SAWA ペット ドライヤー 犬用

MORI SAWA ペット ドライヤー 犬用

¥16,036 税込

DUZ(デュズ)ドライヤー ペット用 ハンズフリー プレミアム

DUZ(デュズ)ドライヤー ペット用 ハンズフリー プレミアム

¥24,402 税込

shernbao 高速プロフェッショナル 猫犬ペット用 グルーミングヘアードライヤー ブロワー (PBD-701)

shernbao 高速プロフェッショナル 猫犬ペット用 グルーミングヘアードライヤー ブロワー (PBD-701)

¥17,216 税込

XKISS ペットドライヤー 3.8 PS / 2800 W

XKISS ペットドライヤー 3.8 PS / 2800 W

¥16,887 税込

NEWTRY ペットドライヤー

NEWTRY ペットドライヤー

¥21,724 税込

DOG One 業務用 犬 ドライヤー クイックドライ

DOG One 業務用 犬 ドライヤー クイックドライ

¥24,880 税込

ZACPKUCO ペットドライヤー ペットブラシ【アップグレード版】 4IN1多機能

ZACPKUCO ペットドライヤー ペットブラシ【アップグレード版】 4IN1多機能

¥24,880 税込

Alizee ハンズフリー ドライヤー ペット

Alizee ハンズフリー ドライヤー ペット

¥23,889 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【アイリスオーヤマ・セリア】犬用サークルのおすすめ人気ランキング10選!小型犬から大型犬まで
飼い主さんが愛犬一匹だけにして外出すると、予測不能な事故に愛犬が巻き込まれないか気が気でないですよね。愛犬だけで留守番させたい場合、犬用サークルに愛犬をいれておくといいですよ。愛犬が家から飛び出してし...
ペット用品
【アイリスオーヤマ・ユニチャーム・リッチェル】猫用トイレのおすすめ人気ランキング10選!洗い方や掃除方法なども
猫を飼うにあたり猫用トイレも必要になり、トイレの選択で頭を悩ませている方が少なくないでしょう。猫用トイレでおすすめなものを知りたい方は、この記事で取り上げる情報を参考にしましょう。いろんなタイプがある...
ペット用品
【100均・ロジクール 】有線マウスのおすすめ人気ランキング10選!静音モデルやゲーミングマウスなども紹介
利便性の高いワイヤレスマウスが主流になりつつあるものの、根強いユーザーのいる有線マウス。安定した動作で使用できることから、ゲーミングの際も活躍してくれます。ただ、各メーカーから特徴の異なるモデルがリリ...
PC・スマホ・通信
口コミで評判のワークマンのウインドブレーカーのおすすめ人気5選!軽量・防寒タイプでコスパ最強
おしゃれなデザインの作業着が人気のワークマンのウインドブレーカー。ワークマンは作業着を中心に取り扱ってきたブランドだけあり、高機能で作業しやすくリーズナブルな商品が豊富です。作業でも日常利用でもアウト...
ファッション
【ニトリ・無印】ウレタンマットレスのおすすめ人気ランキング10選!洗い方や捨て方なども紹介
ウレタンマットレスは高反発タイプや低反発タイプなど、さまざまなウレタンを利用した商品が販売されているからどれを選べばよいのか迷ってしまいそうです。ここでは、迷ったときに参考になる選び方や魅力だけでなく...
インテリア・家具