2022年11月18日更新

【無印・ニトリ・セリア】ハニーディッパーのおすすめ人気ランキング10選!使い方や洗い方なども紹介

トーストやヨーグルトにハチミツをかけたり、すくったりするのに便利なハニーディッパー。スプーンをハチミツのボトルに入れるより、効率よくハチミツを救えて便利です。ハニーディッパーには、さまざまな種類があり、使用されている素材もさまざま。そこで今回は、ハニーディッパーの人気アイテムをランキング形式でご紹介します。併せて、選び方のポイントや使い方、お手入れの仕方などもまとめました。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

ハニーディッパーとは?


一般的なスプーンはハチミツが入った瓶に引っかかりやすく、液状のハチミツをなかなか上手にすくえません。必要な量を一度で用意できるためには、一般的なスプーンよりもはちみつサーバーやハチミツ棒と呼ばれるハニーディッパーを使うのが効率的です。独特の形状をしているので、他のキッチンアイテムに比べ「お手入れがしにくい」というデメリットがありますが、とろりとした粘り気のあるハチミツや水飴などをすくうのに最適。紅茶などの温かいドリンクに使用する際は、そのままティースプーンのように、ロングタイプならマドラーとしても利用できます。

ハニーディッパーの使い方は?

ハニーディッパーの形状により使い方は異なりますが、棒スタイルの場合は、容器に差し込んでクルクルと回しながらハチミツを絡めます。ハチミツがしっかり絡んだら、先端を下に向け回転させながら持ち上げましょう。紅茶やヨーグルト、パンケーキなど、はちみつを垂らしたい料理の上でハニーディッパーを横に倒してください。溝に絡ませたハチミツが自然にドリンクや料理にかかるため、簡単に利用できますよ。また、スプーンタイプの場合は、アイテムにより使い方が異なるため、購入した時についている説明書をしっかりチェックするようにしましょう。

ハニーディッパーの洗い方は?

独特の形状をしているハニーディッパーは、お手入れが難しいイメージがあります。ハチミツの糖分は水に溶けますが、蜜ろうの成分が含まれているため、水洗いのみではなかなか汚れを落とせません。ただ、蜜ろうは、熱を加えると液化するので、ハニーディッパーのお手入れをする際は、ぬるま湯を用意し、はちみつを溶かした後で食器用の洗剤で洗浄するようにしましょう。また、雑菌の繁殖を防ぐためにも、洗浄後はしっかり乾燥させることが重要です。木製のタイプなら、乾燥後にオリーブオイルを塗布しておくと、長く愛用できます。頻繁に使用する方の場合は、複数個用意するのもおすすめです。

ハニーディッパーの選び方

用途に合ったサイズを選ぶ


トーストやヨーグルトにハチミツをかける際に、瓶からすくうのに便利なアイテムがハニーディッパー。ただ、スティックタイプやスプーンタイプなど、種類も多く、使用されている素材もさまざまなため、どのタイプを購入すればよいのか迷ってしまうという方も多いはずです。そこで今回は、ハニーディッパーの人気アイテムをランキング形式でご紹介します。併せて、選び方のポイントや使い方、お手入れの仕方などもまとめました。

種類で選ぶ


ハチミツ棒と呼ばれるスティックタイプと、スプーンのような形状になっているスプーンタイプの2種類があります。ハチミツスプーンの場合は、底がV字になったものや平たくなったものなど形状もさまざまで、ハチミツをすくいやすい仕組みになっています。スティックタイプに比べ、溝が少ないもしくは溝がないためお手入れがしやすいのがメリット。料理などの際に垂らして使用するならスティックタイプ、ハチミツをすくって使用する場合はスプーンタイプと使い分けるのもおすすめですよ。

素材ごとの特徴を比較する


木製やステンレス製など、ハニーディッパーはさまざまな種類があり、それぞれに特徴が異なります。たとえば、木製のアイテムは。使用後のお手入れが面倒ですが、おしゃれな見た目と使いやすさが魅力です。また、実用性を重視したいなら、お手入れの簡単なステンレス製のアイテムがおすすめです。ガラス製はおしゃれな見た目はもちろん、耐久性に優れ食洗器に対応しているものが多い傾向があります。購入する際は、見た目はもちろん使い勝手やお手入れのしやすさにも注目するようにしましょう。

ハニーディッパーのおすすめブランド・メーカーは?

無印のハニーディッパー

残念ながら、2022年9月30日現在、無印良品でハニーディッパー・ハチミツ棒・ハチミツスプーンは販売されているという情報はなく、公式オンラインストアにも掲載されていません。どうしても無印のアイテムにこだわりたいという場合は、新製品として登場するのを楽しみにお待ちください。公式サイトなどもこまめにチェックすることをおすすめします。

ニトリのハニーディッパー

2022年9月30日時点では、ニトリでハニーディッパーが発売されている情報はありませんでした、また、公式オンラインショップでもハニーディッパーの掲載はなかったので、ニトリのアイテムが欲しい場合は、近くの店舗へ足を運んでみるか、公式サイトをこまめにチェックすることをおすすめします。

セリアのハニーディッパー

過去にセリアでハニーディッパーが販売されていたようですが、2022年9月30日時点での販売情報は不明です。再販している可能性もあるので、ショップをこまめにチェックしてみてください。

ハニーディッパーのおすすめ人気ランキング10選

ここからはハニーディッパーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのハニーディッパーを見つけてみてくださいね!

第10位:Arteinolivo オリーブウッドのハニーディッパー

Arteinolivo オリーブウッドのハニーディッパー

イタリア産のオリーブウッドで作られたおしゃれな見た目のハニーディッパー。軽くて硬く、撥水性に優れているため、使い勝手が良いと評判です。先端の丸くなっている部分に深い溝がきざまれているため、ハチミツをたっぷりすくえるところがポイント。独特の木目が美しいハニーディッパーは、天然素材で食洗器は対応していないので注意してください。スティックの長さは16cmと17cmが用意されているので、お気に入りのハチミツのボトルに合わせて選ぶのがおすすめです。

第9位:佐藤金属興業 SALUS ウッド ハニースクープ 木製

佐藤金属興業 SALUS ウッド ハニースクープ 木製

毛羽立ちにくい塗装を施したメープル製のハニーディッパー。デリケートなマヌカハニーにも使用できるところがポイントです。ハチミツを擦切りやすいように、スプーンの底面を平らにしているのがこのモデルならではの特徴。ハチミツをすくったら、容器の縁で簡単に擦り切れるので、何かと忙しい朝食の際に重宝します。使用後のお手入れが簡単なアイテムをお探しの方におすすめです。

第8位:工房アイザワ ハチミツスプーン


先端がらせん状になっているステンレス製のハニーディッパー。先端のらせん状になった部分でハチミツをすくい、そのままドリンクのカップに入れて混ぜられるので、マドラーのように使用できて便利です。先端のらせん状の直径が3.6cmと少し大きめサイズで、たっぷりハチミツをすくえます。柄の長さも21cmとロングなので、ハニーディッパーとしてだけでなくマドラーとしても使用したい方は要チェックですよ。

第7位:タイガークラウン スプーン


樹脂製のハニーディッパーは、先端が丸く側面に溝が入っているため、ハチミツのボトルの中に入れたら、クルッと回しとるようにすくい上げられます。スプーンを横にすると流れ落ちる仕組みになっているので、ハチミツを取り出す際に垂れにくく、きれいに使用できるところが人気のポイント。リーズナブルな価格も魅力です。また、耐熱温度が80℃、耐冷温度が-30℃と幅広い温度に対応しているため、さまざまなシーンで利用できますよ。

第6位:パール金属 EEスイーツ ステンレス製 はちみつスプーン D-4922

パール金属 EEスイーツ ステンレス製 はちみつスプーン D-4922

オールステンレス製のハニーディッパー。幅3cmのハチミツ棒タイプで、サビにくく長く愛用できるところがポイントです。ハチミツの切れが良く、お手入れがしやすいなど、実用性に優れています。ワイヤーが付いていて、ティーカップやハチミツを入れた容器に引っ掛けておけるので使い勝手が良いと評判です。シンプルなデザインで、耐久性に優れているタイプをお探しなら、ぜひチェックしてみてください。

第5位:kicoriya 木製 はちみつスプーン ハニーディッパー はちみつディッパー

kicoriya 木製 はちみつスプーン ハニーディッパー はちみつディッパー

柄の長さが20cm、先端の直径が1.8cmのハチミツスプーンは、木製ならではの温かみが特徴。先端部分が縦に長い作りになっているので、瓶の底や隅に届きやすいというメリットがあります。また、硬い素材を採用しているため、結晶化して硬くなってしまったハチミツもしっかりすくえるところがポイント。スプーンの表面には、ウレタン塗装を施しているので、いつでもきれいな状態をキープできますよ。

第4位:佐藤金属興業 SALUS ハニースプーン 縦型


カップなどの容器に引っ掛けやすい独特な形状のハニーディッパー。耐食性に優れた18-8ステンレスを採用し、全長13.4cmと比較的コンパクトで使い勝手の良いタイプです。ハチミツを瓶からカップに入れた後、置き場所に困らないため、狭いスペースで利用したい時に重宝します。比較的リーズナブルな価格で購入できるので、複数購入して用途に合わせて使い分けることも可能です。

第3位:丸十 はちみつスプーン


天然木で作られ、漆塗装を施したハチ三ミツスプーンは、落ち着いた濃いブラウンがおしゃれなタイプ。柄の長さ23cmとロングタイプで、高さのあるハチミツ瓶や細長いボトルなどからも、中身が取り出しやすく、さまざまな使い方ができて便利です。食洗器にも対応しているので、使用後のお手入れも簡単。シンプルなデザインで幅広いシーンで活躍してくれるハチミツスプーンをお探しの方におすすめです。

第2位:マーナ(marna) Bee happy はちみつディッパー 小 はちみつスプーン

マーナ(marna) Bee happy はちみつディッパー 小 はちみつスプーン

幅2.3 cmのスリムなハニーディッパーは、キッチングッズやバスグッズなどを幅広く取り扱っている人気ブランド・マーナのアイテム。樹脂製のスプーンは、先端が細くとがっていて、ハチミツのボトルの隅まで届きやすいのが魅力です。やわらかい口当たりのスプーンなので、ハチミツをすくった後にそのまま使用できるのも宇Rしいポイント。比較的リーズナブルな価格で購入できるので、シンプルなデザインで使い勝手の良いハニーディッパーをお探しの方におすすめです。

第1位:オークス レイエ 日本製 くるりと ハチミツスプーン ミニ LS1531

オークス レイエ 日本製 くるりと ハチミツスプーン ミニ LS1531

たっぷりハチミツをすくいたい方におすすめのハニーディッパーが、レイエの「くるりとハチミ食洗器にも対応しツスプーン」です。たっぷりすくえるだけでなく、すっきり切れるところが人気のポイント。スプーンの形状がV字になっていて、ハチミツをたっぷりすくえる仕様になっています。継ぎ目のない一体型なので、使用後のお手入れも簡単です。長さが18cmの通常タイプも販売しているので、2種類揃えて、ハチミツのボトルの大きさに合わせて使い分けるのもおすすめ。

ハニーディッパーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ハニーディッパーのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

ハニーディッパーで暮らしをもっと快適に

ハチミツを使用する際に、1つあると便利なハニーディッパーをご紹介しました。ハニーディッパーといっても、さまざまなサイズ・デザイン・素材のアイテムが販売されています。この機会に、自分のライフスタイルに最適なアイテムを見つけてください。デザインや素材の異なるハニーディッパーを揃えて、目的に合わせて使い分けるのもおすすめですよ。

この記事の商品一覧

Arteinolivo オリーブウッドのハニーディッパー
Arteinolivo オリーブウッドのハニーディッパー
佐藤金属興業 SALUS ウッド ハニースクープ 木製
佐藤金属興業 SALUS ウッド ハニースクープ 木製
工房アイザワ ハチミツスプーン
工房アイザワ ハチミツスプーン
タイガークラウン スプーン
タイガークラウン スプーン
パール金属  EEスイーツ ステンレス製 はちみつスプーン D-4922
パール金属 EEスイーツ ステンレス製 はちみつスプーン D-4922
kicoriya 木製 はちみつスプーン ハニーディッパー はちみつディッパー
kicoriya 木製 はちみつスプーン ハニーディッパー はちみつディッパー
佐藤金属興業 SALUS ハニースプーン 縦型
佐藤金属興業 SALUS ハニースプーン 縦型
丸十 はちみつスプーン
丸十 はちみつスプーン
マーナ(marna) Bee happy はちみつディッパー 小 はちみつスプーン
マーナ(marna) Bee happy はちみつディッパー 小 はちみつスプーン
オークス レイエ 日本製 くるりと ハチミツスプーン ミニ LS1531
オークス レイエ 日本製 くるりと ハチミツスプーン ミニ LS1531
  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめ記事

【ニトリ・100均・貝印】キャベツ千切りスライサーのおすすめ人気ランキング10選!手動式や電動式など
キャベツ千切りスライサーは、とんかつなどに便利なアイテムです。キャベツ千切りスライサーは、キャベツの千切りをキレイに作れるからです。とはいっても数多くあるキャベツ千切りスライサーから選ぶのは大変ですよ...
キッチン用品
【100均ダイソー・カインズ・ニトリ】押入れシートのおすすめ人気ランキング10選!効果や選び方など
押入れシートは、快適な押入れにするのにおすすめのアイテムです。押入れシートは、カビやダニの大量発生を防ぐことができるからです。とはいっても数多くある押入れシートから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人...
インテリア・家具
100均・ダイソーに売ってる?鼻うがい容器のおすすめ人気ランキング10選!効果や代用品なども紹介
鼻うがい容器は、鼻うがいをするときにおすすめのアイテムです。鼻うがい容器は、鼻をかむだけでは落ちない汚れを落とすことができるからです。とはいっても数多くある鼻うがい容器から選ぶのは大変ですよね。そこで...
生活雑貨・日用品
【100均ダイソー・無印】トラベルボトルのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれで使いやすいものなど
トラベルボトルは、出張や旅行のときにおすすめのアイテムです。トラベルボトルは、普段使っているシャンプーやコンディショナーを出先で使うことができるからです。とはいっても数多くあるトラベルボトルから選ぶの...
インテリア雑貨
しまむらがコスパ最強!低反発クッションのおすすめ人気ランキング10選!腰痛に効くもの・洗濯できるものなど
長時間のデスクワークや車の運転などで、腰に負担をかけている方におすすめの低反発クッション。様々な種類や形、サイズがあり、どの製品を選べば良いのか迷ってしまいます。そこで今回は、低反発クッションをお探し...
インテリア・家具
新着おすすめ記事一覧へ

おすすめショッピング