2022年11月18日更新

【ワークマン・タイチ・コミネ】電熱グローブのおすすめ人気ランキング10選!バイクのツーリングでも暖かくて便利

寒い時期のツーリングに欠かせないアイテムの1つが、電熱グローブ。モバイルバッテリーや車体バッテリーから充電すると、内蔵されたヒーターのおかげで一定の温度をキープしながら使用できる優れものです。さまざまなメーカーからリリースされているので、どのモデルを購入すればよいのか迷っている方に向けて、おすすめのアイテムをランキング形式でご紹介します。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

電熱グローブの魅力とは?


最大の魅力は、指先まで温められること。寒い時期のツーリングでは、手の冷えからバイクの操作をスムーズにできないことがあります。そのため、厳しい寒さから手を保護してくれるだけでなく、グローブで手を温めることでハンドル操作をスムーズにおこなえるメリットも。グローブ自体が防寒・防風使用になっているため、保温効果も抜群。繊細なバイクの運転を安心して行えるだけでなく、アイテムによってはスマートフォンを操作することもできます。通常のツーリング用のグローブなら諦めていた天候のツーリングにも、寒さを気にせず出かけられるため、活動の幅が広がりますよ。

電熱グローブの選び方

給電方式で選ぶ


バイク用のグローブの給電方法は2種類あり、それぞれにメリットやデメリットがあります。たとえば、車体給電式のグローブは、バイクのバッテリーや車のシガーソケットに接続し、車体から直接電力を得られるため、安定性に定評があります。また、モバイルバッテリーのような電力切れがないので長時間の利用に向いています。ただし、車体給電を利用する場合は、自分で配線をおこなう必要があるため、バイク初心者には向いていません。一方、バッテリー給電式は、バッテリーの持ちに制限がありますが、手間のかかる配線をしなくても良いメリットがあります。事前準備をすることなく、すぐに使用できるので、バイク初心者におすすめの充電方式です。寒い時期の屋外作業やウィンタースポーツシーンでも利用可能なため、幅広いシーンで利用したい方に向いています。

加熱機能で選ぶ


温度調節機能が付いているタイプと、ついていないタイプの2種類が販売されています。温度調節機能が搭載されていないタイプは、グローブ内が熱くなってもオンとオフの選択肢しかありませんが、温度調節機能が搭載されているタイプなら、程よい温度に調節して使用できるため、いつでも快適な状態でバイクを走行させられます。長時間のツーリングで使用する場合などは、低音火傷の危険もあるため、温度調節機能が搭載されているかどうかは重要なポイントです。温度調節機能が搭載されていると、さまざまな季節や天候、気温に対応できるので、標高の高い山へツーリングに出かける機会の多いライダーにおすすめの機能です。また、通勤通学に利用する場合は、初期加熱時間が0秒以下のアイテムを選ぶようにしましょう。

メーカー保証付きを選ぶ


一般的な電気機器とは異なり、手に装着して頻繁に動かすため、金属疲労がたまり断線しやすいため、購入する際はメーカーの補償が付いたタイプを選ぶのがおすすめです。故障してもすぐに対応してもらえるだけでなく、保証付きのタイプは、基本的な性能が高くなっているため寒い時期に日常的に使用できるメリットがあります。

電熱グローブのおすすめブランド・メーカーは?

ワークマンの電熱グローブ 

電熱グローブを検索すると、「ワークマン」というキーワードが多数検索されていますが、2022年9月30日現在、ワークマンでは電熱グローブの販売はおこなっていません。ただ、今後販売される可能性はあるので、ワークマンで電熱グローブを購入したい場合は、店舗や公式オンラインショップをこまめにチェックしてみてください。

タイチの電熱グローブ


モータースポーツに参入しているメーカーなだけに、高性能なグローブのラインナップが豊富です。電熱グローブにも高い技術が搭載され、Gリップ性や耐久性に優れているところが多くのライダーに支持されているポイント。防寒だけでなく、オフロードを走行する際の防具としても活躍してくれますよ。

コミネの電熱グローブ

コミネ(KOMINE) バイク用 カーボンプロテクトエレクトリックグローブ ブラック/レッド XL EK-200
コミネ(KOMINE) バイク用 カーボンプロテクトエレクトリックグローブ ブラック/レッド XL EK-200

安全性をモットーにしているコミネのアイテムは、耐久性に優れていると評判です。事故が起きた際の耐久性だけでなく、事故を未然に防ぐ機能も搭載しているので、オフロードを走行する際の防具としても役立ちます。反射材を使用したアイテムは、車のライトに反射し視認性を高めてくれるので、安全性重視でグローブを選びたい方におすすめです。ライダー初心者の方で、電熱グローブの購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

電熱グローブのおすすめ人気ランキング10選

ここからは電熱グローブのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りの電熱グローブを見つけてみてくださいね!

第10位:SabotHeat 電熱グローブ


安全性の高さが魅力のグローブは、3秒急速加熱と4段階温度調節を搭載した機能性に優れたモデル。高いクオリティのヤギ革を採用した柔軟性の高いグローブで、保温性はもちろん耐久性に優れています。バイクでのツーリングはもちろんウィンタースポーツシーンでも役立ちます。バッテリーとシガー電源から、給電方式をチョイスできるのもうれしいところ。4段階で温度調節でき、暖め過ぎを防ぐ温度制御機能が付いているので、1つ持っていると寒い時期に重宝しますよ

第9位:Hidden Guardian 電熱グローブ


4000mAhの専用バッテリーが2つ付いているため、充電時間3~4時間で最大8時間温かさが持続するところがポイント。USB給電なので、重いACアダプターを持ち歩かなくても良いところがうれしいですね。防水性能も搭載しているので、ライダーだけでなくウィンタースポーツや寒い時期の通勤通学にもおすすめ。また、親指と人差し指がタッチスクリーン操作に対応しているので、グローブを装着したままスマートフォンを操作することも可能ですよ。

第8位:RSタイチ(アールエスタイチ) e-HEAT アームド グローブ


充電方法をバッテリー給電と車体給電の2種類から選べるタイプ。3段階で温度調節が可能なアイテムは、発熱レベルによりインジケータースイッチが発光し、悪天候や夜間走行時も安心です。サイズ展開もS~XXLと幅広く、カラーを3色から選べるのもうれしいポイント。高いプロテクション機能と保温性を兼ね備えたグローブをお探しの方におすすめです。

第7位:コミネ(KOMINE) バイク用 ヒートインナーグローブ


発熱するタイプのインナーグローブは、10,000円以下で購入できるタイプ。このタイプのグローブを通常のバイク用のグローブの中に装着することで、電熱グローブとして使用することも可能です。インナーグローブでは珍しい、車体給電方式で充電できるのも魅力です。まずは、お試しで利用してみたい方におすすめです。

第6位:Rabbitroom電熱手袋 電熱グローブ


使い勝手の良さに定評のあるRabbitroomの電熱グローブ。初期加熱時間約10秒という速さや単三電池で使用できる点が多くの方に支持されているポイントです。手のひらに滑り止め加工を施し、高いグリップ性が事故を防ぎ、高い作業効率に繋がります。初期加熱時間が短いため、寒い時期の屋外作業にもおすすめ。フリーサイズなので、男性女性問わず使用できるのも魅力です。

第5位:HeatMaster 12V ヒートカーボンスポーツグローブ


ヤギの本革を使用した高級電熱グローブ。ガントレットタイプだから手を広くカバーし、操作性が高いのが人気のポイントです。車体充電で安定性も高く、バッテリーによる重さもないので使い勝手に優れていると定評があります。グローブを装着中にスマートフォンを操作することも可能なので、ツーリングの際にスマートフォンを操作する機会の多い方は、ぜひチェックしてみてください。

第4位:RSタイチ(アールエスタイチ) e-HEAT ステルス ショート グローブ


ショートタイプで、スタイリッシュなグローブをお探しの方におすすめのアイテムです。オリジナルの防水・透湿素材であるドライマスターが使用されていて、全天候に対応できます。グローブを装着したまま、スマートフォンを操作できるので1つ持っていると、寒い時期に重宝します。また、オプションの専用モバイルバッテリーとケーブルを使用すれば、バッテリー給電することも可能です。

第3位:コミネ-GK804 エレクトリックヒートグローブ カシウス


熱伝導率の高いマイクロカーボンファイバーをヒーターに採用していることから、より少ない電力で長時間の保温を可能にしたモデル。使用環境を選ばないことからコスパに優れているのも人気のポイントです。また、拳の部分にプロテクターを装着しているので、手の甲全体をカバーしてくれるため、安全性の高いグローブとして注目されています。充電方式を車体給電とバッテリーの2種類から選択できるのもうれしいところです。

第2位:SNOW DEER 電熱手袋 オートバイ電熱グローブ


防水タイプの電熱グローブは、耐衝撃性で手をしっかりガードしてくれるタイプ。手の甲から指先にかけて発熱性のあるカーボンファイバーを採用しているため、寒い時期でも手の平全体が温まって重宝します。過熱温度を35°C〜65℃まで3段階で調節可能なため、肌寒い時期から真冬まで幅広いシーズンで活躍してくれます。2200mAhのバッテリーを搭載し、最大6時間使用できるので、長時間の移動の際に便利です。

第1位:コミネ(KOMINE) バイク用 カーボンプロテクトエレクトリックグローブ ブラック/レッド XL EK-200

コミネ(KOMINE) バイク用 カーボンプロテクトエレクトリックグローブ ブラック/レッド XL EK-200
コミネ(KOMINE) バイク用 カーボンプロテクトエレクトリックグローブ ブラック/レッド XL EK-200

バッテリー給電にもシガープラグ給電にも対応可能なマルチヒートグローブ。どちらも手軽に着脱できるので、自分の目的に合った充電方法をチョイスできるのも魅力の1つです。透湿・防水・ストレッチの三拍子揃っているタイプなので、寒い時期のライダーに欠かせません。冬場の散歩にもおすすめです。手触りの良いグローブをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

電熱グローブの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、電熱グローブのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

電熱グローブで暮らしをもっと快適に

今回は、ツーリングに欠かせない、電熱グローブをご紹介しました。各メーカーから、デザインや給電方式の異なるグローブが数多くリリースされています。また、電熱グローブはライダーだけでなく、ウィンタースポーツを楽しむ際に利用可能です。ぜひ、この機会に用途や目的に合ったお気に入りのアイテムを見つけてくださいね。

この記事の商品一覧

RSタイチ(アールエスタイチ) e-HEAT ステルス ショート グローブ

RSタイチ(アールエスタイチ) e-HEAT ステルス ショート グローブ

¥13,499 税込

コミネ(KOMINE) バイク用 カーボンプロテクトエレクトリックグローブ ブラック/レッド XL EK-200

コミネ(KOMINE) バイク用 カーボンプロテクトエレクトリックグローブ ブラック/レッド XL EK-200

¥15,742 税込

SabotHeat 電熱グローブ

SabotHeat 電熱グローブ

¥11,799 税込

Hidden Guardian 電熱グローブ

Hidden Guardian 電熱グローブ

¥11,300 税込

RSタイチ(アールエスタイチ) e-HEAT アームド グローブ

RSタイチ(アールエスタイチ) e-HEAT アームド グローブ

¥24,009 税込

コミネ(KOMINE) バイク用 ヒートインナーグローブ

コミネ(KOMINE) バイク用 ヒートインナーグローブ

¥8,571 税込

Rabbitroom電熱手袋 電熱グローブ

Rabbitroom電熱手袋 電熱グローブ

¥1,980 税込

HeatMaster 12V ヒートカーボンスポーツグローブ

HeatMaster 12V ヒートカーボンスポーツグローブ

¥36,080 税込

RSタイチ(アールエスタイチ) e-HEAT ステルス ショート グローブ

RSタイチ(アールエスタイチ) e-HEAT ステルス ショート グローブ

¥13,499 税込

コミネ-GK804 エレクトリックヒートグローブ カシウス

コミネ-GK804 エレクトリックヒートグローブ カシウス

¥13,695 税込

SNOW DEER 電熱手袋 オートバイ電熱グローブ

SNOW DEER 電熱手袋 オートバイ電熱グローブ

¥17,500 税込

コミネ(KOMINE) バイク用 カーボンプロテクトエレクトリックグローブ ブラック/レッド XL EK-200

コミネ(KOMINE) バイク用 カーボンプロテクトエレクトリックグローブ ブラック/レッド XL EK-200

¥15,742 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

おすすめの記事

【ロジクール ・エレコム】高級マウスのおすすめ人気ランキング10選!通常マウスとの違いなども紹介
パソコンを使用する際に欠かせないマウス。ただ、マウスといっても、比較的リーズナブルな価格で購入できるモデルから10,000円を超える高級モデルまで販売されています。そこで今回は、高級マウスにスポットを...
PC・スマホ・通信
【アイリスオーヤマ・セリア】犬用サークルのおすすめ人気ランキング10選!小型犬から大型犬まで
飼い主さんが愛犬一匹だけにして外出すると、予測不能な事故に愛犬が巻き込まれないか気が気でないですよね。愛犬だけで留守番させたい場合、犬用サークルに愛犬をいれておくといいですよ。愛犬が家から飛び出してし...
ペット用品
【アイリスオーヤマ・ユニチャーム・リッチェル】猫用トイレのおすすめ人気ランキング10選!洗い方や掃除方法なども
猫を飼うにあたり猫用トイレも必要になり、トイレの選択で頭を悩ませている方が少なくないでしょう。猫用トイレでおすすめなものを知りたい方は、この記事で取り上げる情報を参考にしましょう。いろんなタイプがある...
ペット用品
【100均・ロジクール 】有線マウスのおすすめ人気ランキング10選!静音モデルやゲーミングマウスなども紹介
利便性の高いワイヤレスマウスが主流になりつつあるものの、根強いユーザーのいる有線マウス。安定した動作で使用できることから、ゲーミングの際も活躍してくれます。ただ、各メーカーから特徴の異なるモデルがリリ...
PC・スマホ・通信
口コミで評判のワークマンのウインドブレーカーのおすすめ人気5選!軽量・防寒タイプでコスパ最強
おしゃれなデザインの作業着が人気のワークマンのウインドブレーカー。ワークマンは作業着を中心に取り扱ってきたブランドだけあり、高機能で作業しやすくリーズナブルな商品が豊富です。作業でも日常利用でもアウト...
ファッション