2023年01月26日更新

【ogk・タカタ・コンビ】チャイルドシートクッションのおすすめ人気ランキング10選!いつまで必要?

チャイルドシートクッションは、車での移動中に赤ちゃんを守るアイテムです。チャイルドシートクッションは、振動や衝撃から赤ちゃんを守ってくれるからです。とはいっても数多くあるチャイルドシートクッションから選ぶのは大変ですよね。そこで今回は人気のあるチャイルドシートクッションを紹介します。ぜひ、お気に入りのチャイルドシートクッションを見つけてくださいね。
企画・制作:monocow編集部
「monocow(モノカウ)は、住まいと暮らしを豊かにするモノを紹介しているモノマガジンです。編集部独自のリサーチに基づき、さまざまなモノの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介しています。「インテリア・家具」から「家電」「生活雑貨・日用品」「キッチン用品」「アウトドア」まで、毎日コンテンツを制作中。

チャイルドシートクッションとは?


チャイルドシートクッションとは、チャイルドシートに取りつけて子供の身体を保護するクッションです。子供の身体を優しく包み込むことで、衝撃を軽減できます。新生児向けタイプであれば、全身をカバーできるのでおすすめです。また、チャイルドシートが汚れるのを予防する働きもあります。子供は、車内で食べたり飲んだりするとき、どうしてもこぼしてしまうことが多いです。チャイルドシートクッションを装着することで、汚れても取り外して洗うことができるため、いつでも清潔に保てます。

チャイルドシートクッションはいつまで必要?

チャイルドシートクッションは、新生児から生後6か月くらいが目安になります。新生児のときは、チャイルドシートと体の間に隙間ができるので、インナークッションと呼ばれるチャイルドシートクッションを使います。6か月ぐらいになると、赤ちゃんの頭がクッションからはみだすため、クッションは必要ありません。使う期間はとても短いので、わざわざ購入するのはもったいないと思うのであれば、専用クッションを作ってみるのもよいでしょう。

チャイルドシートクッションの選び方

仕様で選ぶ


チャイルドシートクッションの選び方1つめは、仕様で選ぶことです。保温保冷効果があるタイプであれば、1年中使えます。暑い時期は蒸れたり、逆に寒い時期は冷えてしまうので、保温保冷効果はとても大事なポイントです。また、洗濯可能タイプであれば、汚れてもサッと洗えます。いつでも清潔に保てるのが魅力ポイントと言えるでしょう。さらに、リバーシブルタイプであれば、汚れても裏返せます。長く愛用したい方にぴったりです。

素材で選ぶ


チャイルドシートクッションの選び方2つめは、素材で選ぶことです。コットン素材は、肌に優しくデリケート肌の赤ちゃんにマッチします。コットンガーゼであれば、出産祝い・プレゼント用としてもおすすめです。一方、メッシュタイプであれば、通気性がよくて蒸れにくいでしょう。赤ちゃんは体温が高く、汗をかきやすいので、メッシュタイプは最適です。さらに、ナイロン仕様であれば、強度が強く、丈夫で汚れてもサッと拭けばいいため、お手入れがラクにできます。

タイプで選ぶ


チャイルドシートクッションの選び方3つめは、タイプで選ぶことです。インナークッションタイプであれば、頭からお尻まで全身を包み込める形状になっています。そのため、安定感があり、おすすめです。ヘッドレストタイプは、子供の頭・首を衝撃から守ります。首がすわっていない赤ちゃんの首回りを保護するのに最適です。ベルト装着タイプは、シートベルトを締めたときや停止のときの圧迫感を軽減できます。それぞれ用途に合わせて選んでみましょう。

チャイルドシートクッションのおすすめブランド・メーカーは?

ogkのチャイルドシートクッション


ogkのチャイルドシートクッションは、機能性と快適さにこだわっているのが特徴です。温冷両用ジェルなどを採用しており、一年を通して使えるのが魅力ポイントといえます。肌触りも優しいパイル生地を採用していることで、赤ちゃんが不快に感じることがないでしょう。優しい生地で体を包み込みながら、汗などもしっかりと吸収します。体温が高く、汗をかきやすい赤ちゃんがぐずることもありません。機能性が高いチャイルドシートクッションを探している方は、ぜひ、チェックしてみてください。

タカタのチャイルドシートクッション

タカタのチャイルドシートクッションは、現在のところ見当たりません。タカタのチャイルドシートは低価格で揃っています。丸みを帯びたシンプルなデザインはコンパクトで、どんな場所にも運びやすいです。価格が安いこともあって、初めてチャイルドシートを購入したいと思っている方でも手軽に買えるでしょう。チャイルドシートクッションも販売されるようになると、より快適な車内空間を赤ちゃんも楽しめます。今後の開発・販売を期待しましょう。

コンビのチャイルドシートクッション


コンビのチャイルドシートクッションは、チャイルドシート・ベビーカーのほかに、赤ちゃん用品が揃っているメーカーからのアイテムです。3層メッシュシートを採用していることで、通気性がよく、汗っかきの赤ちゃんでも快適に過ごせるでしょう。さらに、取り付けはとても簡単で、使い勝手がとてもよく、チャイルドシート以外にも、スウィングラックなどにも対応可能です。デザイン性・機能性ともに優れたチャイルドシートクッションがあるので、チェックしてみる価値はあるでしょう。

チャイルドシートクッションのおすすめ人気ランキング10選

ここからはチャイルドシートクッションのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのチャイルドシートクッションを見つけてみてくださいね!

第10位:Nebio チャイルドシート ポップピットF PoPPitF

Nebio(ネビオ) チャイルドシート ジュニアシート シートベルト固定 インナークッション 保温保冷ドリンクホルダー付き 1歳〜11歳頃 ポップピットF PoPPitF(ブラウン)
Nebio(ネビオ) チャイルドシート ジュニアシート シートベルト固定 インナークッション 保温保冷ドリンクホルダー付き 1歳〜11歳頃 ポップピットF PoPPitF(ブラウン)

チャイルドシートクッションのおすすめ人気ランキング第10位は、Nebio チャイルドシート ポップピットF PoPPitFです。素材を選ばないので、どんなシートにも対応します。また、インナークッションは小さい体も優しく包み込んでくれるのが魅力ポイントです。さらに、ドリンクホルダー付きで、保冷・保温効果が期待できます。左右入れ替えもできるので、好きな座席に固定できるのもメリットです。気になる価格も10,000円以内とリーズナブルで誰でも購入しやすいでしょう。

第9位:FINO チャイルドシート用クッション 前/後ろ兼用 FN-CS


チャイルドシートクッションのおすすめ人気ランキング第9位は、FINO チャイルドシート用クッション 前/後ろ兼用 FN-CSです。小さい体をしっかりと支えることができるため、安全面において申し分ありません。また、シートに合わせて調整ができるのも魅力ポイントといえるでしょう。チャイルドシートの座面サイズ・子供の身体の大きさに合わせて調節が可能です。生地は、アウトドア用耐水性タイプを使っているので、丈夫で長く愛用できます。

第8位:ブリヂストン(BRIDGESTONE)bikke (ビッケ)シリーズ用リヤチャイルドシートクッション BIK-K.A


チャイルドシートクッションのおすすめ人気ランキング第8位は、ブリヂストン(BRIDGESTONE)bikke (ビッケ)シリーズ用リヤチャイルドシートクッション BIK-K.Aです。bikkeリヤチャイルドシートの専用クッションになります。すぐに使うことができるのが魅力ポイントです。また、ブラックカラーで汚れが目立ちにくく、パーツを外せることから、お手入れがラクにできます。気になる価格も4,000円以内とリーズナブルで、初めての方でも購入しやすいでしょう。

第7位:ラキア(Lakia) おしりが痛くない快適設計 チャイルドシート用クッション


チャイルドシートクッションのおすすめ人気ランキング第8位は、ブリヂストン(BRIDGESTONE)bikke (ビッケ)シリーズ用リヤチャイルドシートクッション BIK-K.Aです。bikkeリヤチャイルドシートの専用クッションになります。すぐに使うことができるのが魅力ポイントです。また、ブラックカラーで汚れが目立ちにくく、パーツを外せることから、お手入れがラクにできます。気になる価格も4,000円以内とリーズナブルで、初めての方でも購入しやすいでしょう。

第6位:GUOOL バギーベビーカープラム用ベビーカークッション


チャイルドシートクッションのおすすめ人気ランキング第6位は、GUOOL バギーベビーカープラム用ベビーカークッションです。高品質のフリース素材でできているので、柔らかくて使い勝手がとてもよいのが特徴といえるでしょう。また、通気性にも優れているため、夏の暑い時期でも快適に使えます。いろいろなパーテーション保護で合理的な設計による安全面をサポートしてくれるアイテムです。気になる価格も、2,000円以内とリーズナブルで購入しやすいのが魅力ポイントでしょう。

第5位:innokids ベビーカークッション


チャイルドシートクッションのおすすめ人気ランキング第5位は、innokids ベビーカークッションです。柔らかクッション仕様なので、赤ちゃんが快適に座れます。また、通気性も高く、夏の暑い時期でも蒸れません。厚みもあることで、安全面においても申し分ありません。ベッドパットとしても使えるでしょう。さらに、ベビーカーにもセットできます。しっかりとした生地でほつれる心配もなく、長く使い続けたい方にぴったりです。

第4位:Active Winner チャイルドシート ISOFIX対応 クッション


チャイルドシートクッションのおすすめ人気ランキング第4位は、Active Winner チャイルドシート ISOFIX対応 クッションです。しっかりした縫製仕様となっており、長く愛用できます。また、シートベルトが通しやすい形状になっていて、使い勝手においても申し分ありません。裏地に撥水加工が施されており、汚れてもサッと拭くだけで落とせます。色落ちしていも目立ちにくいグレーカラーと、滑り止め加工と機能性がしっかりしていて、赤ちゃんがぐずることもないでしょう。

第3位:ベルコット-スヌーピー クリップ付きベルトカバー


チャイルドシートクッションのおすすめ人気ランキング第3位は、ベルコット-スヌーピー クリップ付きベルトカバーです。チャイルドシートのベルト部分や抱っこ紐に取りつけることができます。赤ちゃんのよだれをガードできたり、シートベルトの圧迫感を軽減可能です。マジックテープで簡単に取り付けることができる点でも、選んで損はないでしょう。何よりもかわいいスヌーピーの柄がデザインされており、使うたびにテンションが上がります。

第2位:Baby elephant ears-ベビーエレファントイヤー ヘッドサポートピロー


チャイルドシートクッションのおすすめ人気ランキング第2位は、Baby elephant ears-ベビーエレファントイヤー ヘッドサポートピローです。まるで象の耳のようなユニークな形をしているのが特徴になります。両側にボリューム感があり、しっかりと赤ちゃんの頭・首部分を支えることができるのが魅力ポイントです。車に乗ったときの振動・衝撃を緩和します。ベビーベッドやバウンサーなどにも仕様できるため、使用用途が広がるでしょう。軽くて、持ち運びがしやすい点でも、選んで正解です。

第1位:ange select-リバーシブルベビーカーパッド


チャイルドシートクッションのおすすめ人気ランキング第1位は、ange select-リバーシブルベビーカーパッドです。シンプルでリバーシブルタイプのチャイルドシートクッションなので、長く愛用できるのが魅力ポイントといえるでしょう。エッドサポート部分にはマジックテープ仕様になっており、脱着が可能です。大きくなったら、取り外して使うことができます。サラッとした感触は、春夏にぴったりの刺繍面と、秋冬に最適な暖かいベロア素材の2面です。違った素材を取り入れているところが異色感があっておしゃれに演出してくれるでしょう。

チャイルドシートクッションの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、チャイルドシートクッションのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

チャイルドシートクッションで暮らしをもっと快適に

いかがですか。チャイルドシートクッションは、車内での赤ちゃんの安全性を高めるアイテムとして魅力的です。チャイルドシートクッションがあると、衝撃を軽減して、赤ちゃんを守ります。快適な車内空間を維持するためにも、ぜひ、お気に入りのチャイルドシートクッションを見つけてみてはいかがでしょうか?

この記事の商品一覧

OGK技研(オージーケー) リアキッズシート RBC-017DXPLUS

OGK技研(オージーケー) リアキッズシート RBC-017DXPLUS

¥19,998 税込

コンビ シートベルト固定 チャイルドシート

コンビ シートベルト固定 チャイルドシート

¥20,069 税込

Nebio(ネビオ) チャイルドシート ジュニアシート シートベルト固定 インナークッション 保温保冷ドリンクホルダー付き 1歳〜11歳頃 ポップピットF PoPPitF(ブラウン)

Nebio(ネビオ) チャイルドシート ジュニアシート シートベルト固定 インナークッション 保温保冷ドリンクホルダー付き 1歳〜11歳頃 ポップピットF PoPPitF(ブラウン)

¥13,900 税込

FINO チャイルドシート用クッション 前/後ろ兼用 FN-CS

FINO チャイルドシート用クッション 前/後ろ兼用 FN-CS

¥2,582 税込

ブリヂストン(BRIDGESTONE)bikke (ビッケ)シリーズ用リヤチャイルドシートクッション BIK-K.A

ブリヂストン(BRIDGESTONE)bikke (ビッケ)シリーズ用リヤチャイルドシートクッション BIK-K.A

¥9,295 税込

ラキア(Lakia) おしりが痛くない快適設計 チャイルドシート用クッション

ラキア(Lakia) おしりが痛くない快適設計 チャイルドシート用クッション

¥2,959 税込

GUOOL バギーベビーカープラム用ベビーカークッション

GUOOL バギーベビーカープラム用ベビーカークッション

¥5,807 税込

innokids ベビーカークッション

innokids ベビーカークッション

¥4,749 税込

Active Winner チャイルドシート ISOFIX対応 クッション

Active Winner チャイルドシート ISOFIX対応 クッション

¥3,593 税込

ベルコット-スヌーピー クリップ付きベルトカバー

ベルコット-スヌーピー クリップ付きベルトカバー

¥1,045 税込

Baby elephant ears-ベビーエレファントイヤー ヘッドサポートピロー

Baby elephant ears-ベビーエレファントイヤー ヘッドサポートピロー

¥4,400 税込

ange select-リバーシブルベビーカーパッド

ange select-リバーシブルベビーカーパッド

¥2,900 税込

  • ※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
  • ※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
  • ※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
  • ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連キーワード

おすすめの記事

口コミで評判のカインズのジョイントマットのおすすめ人気ランキング10選!大判タイプなども
生活用品を豊富に取り扱うカインズで人気のジョイントマットは、自由に組み合わせて利用可能な便利なマットです。子供やペットのいる環境にもおすすめなカインズのジョイントマットは、種類も豊富で何を選べばよいの...
インテリア・家具
【ニトリ・無印・山善】ビーズクッションカバーのおすすめ人気ランキング10選!代用品なども紹介
ビーズクッションカバーは、リラックスできるビーズクッションにぴったりのアイテムです。ビーズクッションカバーは、体とのフィット感が抜群のビーズクッションを汚れから守ることができるからです。とはいっても数...
インテリア・家具
【マキタが定番】ハンドグラインダーのおすすめ人気ランキング10選!選び方や使い方なども紹介
ハンドグラインダーは、いろいろな使い勝手を楽しめる電動工具として人気です。ハンドグラインダーは、彫刻・研磨・切断・切削・磨きなどで使うことができるからです。とはいっても数多くあるハンドグラインダーから...
DIY・ガーデニング
【カインズ・IKEA・ニトリ】ベランダタイルのおすすめ人気ランキング10選!メリットやデメリット、掃除しやすいものなど
ベランダタイルは、ベランダをおしゃれに演出するためにおすすめのアイテムです。ベランダタイルは、敷くだけで手軽にキレイに魅せることができるからです。とはいっても数多くあるベランダタイルから選ぶのは大変で...
DIY・ガーデニング
【shiro・無印・サボン】ルームフレグランスのおすすめ人気ランキング10選!スプレータイプや長持ちするものなど
ルームフレグランスは、家で香りを楽しむことができておすすめです。ルームフレグランスは、いろいろな種類の香りがあるので、目的に合わせて部屋の香りを楽しめるからです。とはいっても数多くあるルームフレグラン...
インテリア・家具